• 締切済み
  • 困ってます

AF31タクトSの始動不良から非常に困っています

AF31タクトSが走行中、ブチブチブチ~ってベルト?付近から音がし、徐々に速度低下~停止してしまいました。 エンジンは掛かっていますし、再始動も可能でしたので、以前から最高速や加速が悪くなっていたのでベルトが切れて絡みついたんだな~って思って自宅まで押して帰りました。 そのまま数ヶ月過ぎ、時間が出来たので、ベルト交換しようとケースを開けるとベルトは切れておらず多少のひび割れや劣化が見られる程度でした。 不信に思い、プーリーを分解したらかなり段付き磨耗していました。 ローラーも平坦な部分が出来ており、偏摩耗していました。 これで音が鳴って走行不可に成るものかな~?って思ったのですが、クラッチだと急に走行不可にはならないですよね? スプリング破損だと逆に繋がったままになるでしょうし。 あと、プーリー裏のクランクのオイルシールからオイル滲みが有ったので、それを含め、駆動系を全とっかえしようと思っていたのですが、本田に部品を注文しに言った際に、先にエンジンが正常かどうか調べてみて下さい。 と、言われたので、駆動系はバラシたままエンジンを掛けようとした所かかりませんでした。 前置きが長くなってしまいすみません。 ここからが本題なんですが^^; まず、プーリーの付いていたクランクシャフトは手で軽く回りますし、キックにも引っかかりもなく普通に踏めるし、戻ります。 走行不可になったときも、オイルは入っていましたし、抱きつきの様な感じは受けませんでした(てっきりベルと切れと思い込んでいたからかもしれませんが・・) 次に燃料系ですが、キャブのドレンを緩めたところ、ガソリンが出なかったので、燃料ホースを抜きましたが、燃料が来ていません。ホースに詰まりはありませんでした。 更に辿り、燃料フィルターを清掃しましたが問題なし。 その近辺のホースも詰まりや割れなし。 燃料ポンプを外し、燃料ラインのみ繋ぎ、直接口で吹く~吸うを繰り返し確認しましたが異常なく、ガソリンを汲み出し排出しました(ポンプは分解、清掃はしていません) ココまで来て怪しいのはクランクから来ている不圧のホース! ホース自体にひび割れや詰まりは有りませんでしたので、ポンプからホースを外し、セルを数十秒まわすと、その不圧ホースからオイルが徐々に汲み上がってきて、溢れ出しました。 ん? これってオイルでポンプ動かしてる??? てっきりエアーの不圧で動いてると思っていたのですが、どうなんでしょうか? オイルで動いているのなら、オイルが上がってきてから接続すれば正常にポンプが動くんですかね? それともそもそもそんな所にオイルが汲みあがってくること事態おかしい?? おかしいとしたら、何が壊れてこうなってると思いますか? また、それを直すとしたらどこをどうすれば良いんでしょうか? もしかしてクランクケース割らないといけないんですかね?><: クランクから来ている不圧ホースの先の構造や仕組みを知りませんので、その辺り詳しい方、お助け下さいませんか? 宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数445
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2
  • fjdksla
  • ベストアンサー率26% (1812/6770)

#1です。 負圧(脈動)をクランクケースから取っているものを知りませんので・・・ もしかするとタクトはそうなのかも? 先ずエンジンをかけようとして・・・ってことですよね。 故障した時にはエンジンがかかっていたので、焼きつきや抱きつきはありません。 今の時点でセルが回る・キックが踏めると言う事で焼きつきは無いです。 焼きついていればクランクは回りません。 数ヶ月の放置プレー後・・・ってことですよね。 普通ならキャブが詰まります。 ふつうの整備士なら、先ずキャブを清掃(OH)します。 キャブのOHが面倒なら・・・先ずドレンを抜きます。 出てきたガソリンで判断します。 ・・・でも出てこなかったんですよね? そこでガソリンがキャブに来ているか?の確認をするのですが・・・ やってないですよね? ガソリンホースをキャブから抜いてキックをしてみるとかすればすぐに判断できるはず。 出て来なかったら、 負圧ホース(脈動ホース)を抜いて口で吸う吹くを行えばガソリンが出てくるかの確認ができます。 燃料系と同時に・・・ プラグを外して火が飛んでいるか?の確認をします。 この時にキックを踏んでみればクランクケースにガソリンが流れ込んでいるか?の確認もできます。 とりあえずキャブにガソリンを入れて(直接入れても良いですし、ホースを直結にしても良いです) 口で脈動を作ってキャブに入れてもいいです。 キャブのドレンを開けておいてガソリンが来ることを確認してドレンを締めます。 とりあえずエンジンをかけてみることです。 もしクランクケースにガソリンやオイルが入っていたとしても・・・ キックを数十回・・・もしくはセルを一杯回せば、エンジンがかかるぐらいには出てしまいます。 クランクシールから漏っているぐらいならエンジンはかかります。 現実的に、故障してからもエンジンはかかっていたんでしょう。 質問を読んでいて違和感を感じていましたが・・・ 故障探求の確認が順番道理じゃないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • AF18ディオのエンジンがかかりません。

    先日、こちらで質問させて頂き、皆様のアドバイスを元に試行錯誤させて頂きました。 キャブ掃除に苦戦しスタータージェットの詰まりが解消出来なかったため、結局ヤフオクで実働車の中古キャブを購入し、装置。 ガソリンが上がってこなかったため、負圧ポンプを新品に替え、それに接続するホースも3本全て新品に交換。それでもガソリンが上がってこなかったため、アドバイスをもとにクランク室に向うホースを口でくわえ吸ったり吐いたり…するとガソリンは無事あがって来ました。これにより負圧ポンプは正常に作動していると確信しました。 次にキャブ内に直接ガソリンを注入し、セルやキックで何十回と始動を試みましたが、今ひとつかかりません。 エアスクリューを1と1/2回転戻したところから1/4回転づつ戻したり閉めたりしながらそれぞれ試したのですが、なかなか…。 マフラーは詰まっていては始動に影響すると思い外したままです。 リードバルブは隙間、固着等なく綺麗なものでした。 セルは元気に回っているので問題ないと思います。 ガソリンタンクは錆びはなく綺麗です。 ガソリンは少々古いですが、それほど臭くはありません。 二年程置いたままにしていたバイクです。 エンジンがかからない原因は何でしょうか?

  • ピストンポンプのオイルについて質問です。

    ピストンポンプのオイルについて質問です。 数十年前のものと思われる動力噴霧器を入手しました。 エンジンからベルトを使ってポンプに動力を伝えるタイプの、よくある動力噴霧器です。 ポンプはエンジンからの動力をベルトとプーリーによってクランクに伝え、クランクの動きでピストンを動かすタイプです。 もともと水漏れが激しくて修理しようとしたものですが、ミッションケース内のオイルを見てみると、オイルが白濁していました。 何かの拍子に水が混じったものと思われます。 そこで、オイルを交換しようと思っているのですが、どのオイルを使えばいいのでしょうか? 車やバイクのエンジンオイルでいいのでしょうか? それとも、ポンプ専用のオイルがあるのでしょうか? 詳しい方がおられましたら、教えていただけると嬉しく思います。

  • ちょい始動

    エンジン載せ換え、キャブOH後 エンジンかかりませんでした。 点火も圧縮も確認できたのでやはりキャブの異常だと思います。 キャブの下のネジを緩めてもガソリン出なかった為強制的にガソリン入れキックすると始動しました。 ですがすぐに止まってしまいます。 また何度も強制的にガソリンを入れて始動してもアクセルを開くと止まってしまいます。 何が駄目なんでしょうか? 負圧ホース口で吸ってみた所ガソリン出てきたので詰まり等はないと思います。 プラグも多少の湿り気があった為ウエスで拭き取りもしました。 キャブのOHの仕方に問題があったのかもしれませんね。 どなたかお知恵をおかし下さい。 よろしくお願いします。

  • 回答No.1
  • fjdksla
  • ベストアンサー率26% (1812/6770)

現物を見ていないので、違っているかも・・ですが、 >クランクから来ている不圧ホース 燃料ポンプを駆動している負圧ホースはマニホールドからとっているはずです。 マニホールドもしくはキャブのスロットルバルブの後ろからのホースです。 クランクから来ている物は2サイクルオイルの給油管でしょう。 >エンジンは掛かっていますし >そのまま数ヶ月過ぎ、 って事は、走らなくなった時には、エンジンは正常にかかっていたと言う事ですね? だとすると駆動系が怪しいです。 でも、確認のため、ドライブベルトのカバーを外しエンジンをかけて確認した方が良いです。 数ヶ月の放置プレーはキャブを詰まらせます。 先ずキャブをOHして・・・ マフラーの排気口を泥蜂が蓋をしているかもなので、こちらも確認して下さい。 オイルホンプはクランクで駆動しています。 燃料ポンプ(燃料コック)は負圧で動かしています。 走行不能になった時にエンジンがかかっていたなら・・・ エンジンの焼き付きや抱きつきは有りません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答して頂きありがとうございます。 私がネットとサービスマニュアルで調べた所、この車両(ディオ系2st縦エンジン)は負圧だけでは燃料ポンプが動かないタイプで、脈動が必要みたいで、クランクケースの下のほうからパイプが来ていました。 私が負圧パイプと書いてしまったのが間違いでした^^; この場合は脈動パイプと言うべきなんでしょうね。 申し訳ありません。 そして燃料ポンプに接続していたパイプしか外しておりませんので、間違いは無いと思います。 キャブのOHはその脈度パイプからのオイル上がりの原因がわかり、安価で修理可能と判明したらやってみますね^^ マフラーは壊れる2ヶ月前に社外品のノーマルタイプの新品に交換して、昨日も排気は手を当てて確認済みですので、詰まっては無いようです。 昨日、ネットで色々検察してたのですが、クランクシャフトのオイルシールが駄目でも、クランク室の圧が抜け、ポンプへ十分な脈動が出来ずに燃料ポンプが動かない等の事案を拝見しました。 もしかしてそこなんでしょうかね? でもそこからオイルが溢れて来るって事もあるもんなんでしょうか? 引き続きご教授頂ければ助かります。 有難うございました。

質問者からの補足

最初にエンジンがかからないので、キックを100回くらいスロットルを開けたり閉めたりしながら踏んだし、その後もセルで数分回したりしたので、もしかしたらシリンダー内にオイルが溜まってしまって、それがクランクに周り、脈動パイプから湧き出したのかな?って思っています。 そういう事も有り得ますかね??

関連するQ&A

  • ホンダタクトAF24です。

    ホンダタクトAF24です。 譲り受けました。 ヘッドライトのon,offスイッチのある古いタイプです。 この原付スクーターはリミッターが付いているのでしょうか? 45キロまではスムーズに加速しますが、 そこから伸びません。 プラグ、エアクリは新品交換しました。 ガソリンも空に近かったので、ハイオクいれました。 オイルは勿論純正品です。 マフラーか駆動系となりますが、 プーリーをノーマルのままウエイトローラーとベルトのみ交換しょうと思ったのですが、 リミッターがあるタイプなら、プーリーも交換した方がいいのでしょうか? ウエイトローラーは何グラムがベストなのでしょうか? 60キロ出てくれたら満足なのですが、 古いので、不可能でしょうか? エンジンは元気です。 アドバイスを宜しくお願いします。

  • ヤマハ ミント エンジンかからず・・・・2

     再度、ご質問させていただきます。 ヤマハ ミントですが、どうしてもエンジンがかかりません。 負圧ホースを口で吸うと、キャブレターのドレンからガソリンが出てきますが、負圧ホースをキャブレターに繋ぎ、エンジン始動(キック、及びセルにて)では、キャブレターのドレンからガソリンが出てきません。 ホースの接続間違えはないと思います。(負圧・燃料・オイル各ホースのサイズが違うため) それから、エンジン始動時には、キャブレターの口(エアーエレメント接続部)を手でふさぐと吸われているようですので、負圧は発生していると考えてよろしいでしょうか? エンジンがかからない原因がわかりません。 わかる方おりましたら、どうぞご協力のほど、よろしくお願い致します。

  • AF27、キャブにガソリンが来ない

    突然エンジンが始動しなくなりました。 停止後、キャブを疑いOHをしましたがキャブにガソリンが来ていないことが判明しました。 今一歩、負圧確認の点検要領をえることができませんので誰か教えて頂けませんでしょうか? 負圧ポンプにつながるホース類抜けはなく、見た感じですがこれと言う劣化も見当たりません。 ちなみに、手のひらをキャブのエア吸引部に手のひらをあてキックしたところ強く手のひらを引っ張られました。 キャブにつながるホースに空気を送り込んだらタンク側に落ちる音がしました。 やはり、負圧ポンプが怪しいでしょうか? 分解洗浄で直せるものでしょうか? キャブの組込ミス、ホース劣化の見落としもひょっとしたらあるかもしれませんが。

  • ライブDio 故障?不調??

    急にライブDio(2000年式)が、急に 「エンジンをかけるとアイドリングはするがすこしでもスロットルを開けるとエンジンが止まる」症状になりました。自走不可で押して帰りました。 オイル(ホンダ2stGR2)とガソリンOKで いじってるところは 強化ベルト プーリー ぐらいです。 プラグ狐色、駆動系も押して歩くと以上はない感じです(押して歩く程度だとベルトは動きません??) 直前(20キロぐらい走る前ですが)ギアオイルをYAMAHAギアオイルに交換してからの走行です。 実物がないので何かとわかりにくいですがわかる方いたら幸いです。よろしくおねがいします。

  • AF30 タクト 走行難あり!

    友人より、預かったタクトなんですがどなたかアドバイスお願いします。 症状は、エンジン始動は問題なし。チョークは古い車種のせいか効いているほどの初期回転数上昇はありません。その後通勤使用で走り出すのですがしばらくは普通に走行できます。何をきっかけにかわからないのですがしばらく走っているとアクセルへの反応がおかしくなりノッキングのような症状が起こり始め最終的には吹け上がらなくなり10キロ程しかでなくなります。 しかしながらエンジンは止まるわけではなくアイドリングはしています。 駆動系(ベルト・ウエイトローラー)交換。キャブレターオーバーホール。マフラー焼き入れしたものと交換。リードバルブ取り外し点検。燃料ポンプ分解汚れ確認。プラグ交換。 自分で思いつく部分は整備したつもりですので、これ以上どうすれはいいのかが思いつかず 壁にぶち当たってしまいました。 どなたか良きアドバイスをいただけないでしょうか

  • ノートのフアンベルト

    日産ノートのファンベルトの事です(実際はファンはありませんが) ベルトを駆動しているエンジンシャフトのプーリーがベルトの背面に装置されて駆動しています (発電機 パワステポンプ エァコンを回しています) その為か始動の時に一瞬滑っているようです 雨の日なんかは特になります 駆動プーリーがベルトの背面にある車は他にありますか また 背面でも耐久性に問題はありませんか 詳しい方教えて下さい

  • プレオタイミングベルト交換後アイドリングが不安定・・

    自分でプレオのタイミングベルトを交換しました。(経験が浅いですが一応元整備士です) ベルトを取り外す前にタイミングが狂わない様カムプーリーに2箇所、クランクプーリーに1箇所マーキングをして取り外しました。 ウォーターポンプを交換した後に、取り外したベルトを新しいベルトにそのマーキングをコピーしてカムプーリーとクランクプーリーのマーキングに合わせて取り付けしテンショナーで張りました。 外したファンベルト類、エアクリ(バキュームホース、エアフロコネクター)インタークーラーを取り付け冷却水を入れていざエンジンを始動したらエンジンチェックランプが点灯していてアイドリングもボコボコッって一気筒死んでいるようなカブッた状態です。 やはりタイミングが一山ずれているんでしょうか? チェックランプが点灯している事ですがどういった原因が考えられますか? (ホース類、コネクターは接続を確認した後にエンジンONしました。)

  • AF27(2スト)アクセル全開吹けない

    オイルを切らせてエンジンが掛からなくなりオイルを足したあとは走っていたんですが又エンジンが掛からなくなり、燃料は出る、火花は出る、駄目でヘッドを外しシリンダーを外し見たところシリンダーとピストンに傷がこれは駄目だと思い社外のシリンダーピストンセットを購入組みつけ掛けてみたんですが吹けないもう一回ばらして点検したんですが異状なし再度組み付けた時NO1リングの合わせ目がうまく入っていなかったようでもう一回あけてみたら真っすぐな傷がシリンダーに、1000番ペーパーで磨いて組んだんですがまだ駄目マフラーが詰まっていたようなので外して酸素で焼いて詰まりをなくしましたがエンジンはすぐに掛かるのですが今度はアクセル全開にするとかぶった様に吹けなくなりアイドリングもききませんアクセルを何回かに分けて回すようにすると走ります、それとそのアイドリングが利かなくエンストしたときキャブからガソリンを抜くとエンジンが掛かればアイドリングも効きますし走り始められます、でも40キロを超えた辺りでまたくすぶる様な感じになりアクセルをいったん戻すと何とかつないで走れます、オイルのエア抜きがうまくいってないのが原因でしょうか(エンジンが掛からなかったり回転が上がらなくなってりで相当クランキングでエンジンは回しました)又ガソリンが濃すぎなか薄すぎなのでしょうか?そういった調整はできるのでしょうかそれとも新品のセットを交換してエア抜きを完璧にすれば治るでしょうか教えて下さいお願いします。

  • ヤマハ ミント エンジンかからず・・・

    はじめまして、ヤマハ ミント50について質問させていただきたいと思います。 キャブレター洗浄・マフラーつまりなし・負圧コック正常ですが、エンジンがかかりません。 キャブレターまでガソリンがきていません。 負圧ホースを口で吸うと燃料ホースからガソリンが出てくるのですが、その負圧ホースをキャブレターに繋いでも燃料ホースからガソリンが出てきませんでした。 この辺の不都合かと思うのですが、何が原因なのでしょうか? 圧縮漏れなのか、二次エアーの吸い込みなのか、はたまたキャブレター内部に問題があるのかわかりません。 どうぞよろしくお願いします。

  • DIO 燃料ポンプからエアーしか送られてこない

    DIO AF25ですがクランクを割ってOHしたあと組み立てたのですが 燃料ポンプからエアーしか送られてきません ガソリンタンクとポンプを繋ぐチューブ、ポンプとキャブを繋ぐチューブにオイルを入れて 何度もエンジン始動しようとしましたが、かかりません キャブのフロート室のネジをゆるめたらオイルがホンの少しだけ出てきただけで こんどはポンプとキャブを繋ぐチューブを透明にしてオイルをいれて ガソリンタンクとポンプを繋ぐチューブのフェーエルにエアーが半分はいっていたのでオイルを入れてエアーを抜いて 何度もセル、キックで試したのですがエアーしか送られてきません 燃料ポンプ自体に燃料もしくはオイルがちゃんと入ってなければいけないのでしょうか なにか回答おねがいします。

専門家に質問してみよう