• ベストアンサー
  • 困ってます

大河ドラマ・軍師官兵衛

  • 質問No.8654876
  • 閲覧数170
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 24% (22/89)

大河ドラマ・軍師官兵衛の中で、毛利軍が宇喜多軍の謀反を恐れて、信長に反旗を翻した三木城に援軍を送れない場面がありましたが、宇喜多軍の兵力は、せいぜい2万足らずに対して、毛利軍は5万もありながら、どうして毛利は宇喜多を恐れるのですか?。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 16% (1957/11660)

宇喜多直家はあの謀略で知られた毛利元就でさえ恐れたほどの知将です
だからこそ信長は戦わずして直家と同盟を結びました

武将の頭脳というのは時に100万の軍勢にも勝る という竹中半兵衛の言葉がありますが
なるほどなぁ と思いました

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 19% (1800/9105)

歴史 カテゴリマスター
hikikomorin さん、こんばんわ。

直家という人はとても策謀が得意な人物ですから、どこで裏切られるかわかりません。とても危険な人物ですが、宇喜多と戦になれば、もう播磨に援軍を送る余裕はもうありません。毛利存立の危機になるのですから・・・宇喜多が寝返るということは織田方につくということですから、毛利としては得策ではありません。実際、天正7年10月には離反されています。
詳細は下記のURLを参照ください。

宇喜多直家

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%96%9C%E5%A4%9A%E7%9B%B4%E5%AE%B6

三木合戦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%9C%A8%E5%90%88%E6%88%A6
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ