• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

プランターの土に残った根は、どの程度影響しますか。

 プランターの花の植え替えをするのですが、その際、古い土を消毒したり、ふるいにかけて根を取り除く必要があるとのことです。  根を取り除いていない土を再利用した場合、どの程度、次の植物に影響するのでしょうか。  ふるいにかけるのは大変なので、目につく大きめの根っこだけを手で取り除くだけでは不十分なのでしょうか。  また、古い根は、時間が経てば、微生物により分解されてしまうと思うのですが、プランターに植えていた植物を抜いて、1か月程度では、古い根は、十分には分解されないのでしょうか。  よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#224207
noname#224207

根そのものが害を及ぼすというようなことはありません。 根腐れなどを起こした根は根が問題なのではなく根を腐らせた細菌が問題となります。 根詰まりなどでこのような菌が繁殖するような状態の根をほぐしてやらないと菌が繁殖してしまいます。 要はこれだけのことです。 プロの農家がいちいち根をより分けたりなどしていません。 全部漉き込んでしまいます。 you tubeに動画がありますのでご覧下さい 農文協DVD「赤木さんの菜の花緑肥稲作」 投稿者:Doburockman 農文協· トウモロコシすき込み 投稿者:島貫亨 プランターの場合は一度すっかり乾燥させて、細かく混ぜてやれば問題なく使えます。 むしろ混ぜることで空気が入りふかふかの土になります。 >プランターに植えていた植物を抜いて、1か月程度では、古い根は、十分には分解されないのでしょうか。 ひと月やふた月では無理です。1年以上はかかると思ってください。 根は葉っぱや茎よりも土中の微生物に食べられにくいので、なかなか消えませんが、数年経てばきれいに消えます。 腐葉土でも茎や筋の部分は長く残っています。 同じことです。 病気を持った球根(腐った球根)は避けて下さい。 球根を腐らせる菌が繁殖してしまいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございました。 根そのものが害を与えることはないということは、理解しました。 菌が問題だということですので、その菌についても、できるだけ取り除くか洗い流せばいいということですので、そちらの方に重点を置きたいと思います。 理解しやすい説明、有難うございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • l4330
  • ベストアンサー率22% (4373/19601)

  1年経っても根は残ってますよ でも、気にせずに次の花を咲かせてます 土の中に半分は根ではないかと思える様な土でも元気に咲いてますよ たかが、花でしょ 試してダメなら来年は新しい土に換えましょう  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。 私も、あまり気にせずに、土を使いまわしています。 それでも、これまで、一応花を咲かせていますし、自分なりに問題ないと感じています。 ただ、古い根っこがどの程度、新しく植えた植物に影響するのか、知りたかったのです。

関連するQ&A

  • プランターの土の手入れについて

    プランターの土の手入れについて 野菜を栽培していたプランターの土なのですが根っこや石を取り除きたいのですがよい方法はないでしょうか。 小麦粉のふるいにかける道具を使おうかとも思ったのですが湿った土だとやりにくそうに思うのですがどうでしょうか。 お金をかけずによいアイディアありませんか。 回答よろしくお願いします。

  • プランターの土 再利用について

    一昨年までベランダでハーブ等を育てていました。 しかし、去年の春頃~約1年間、水やりや手入れができない状態だったため、細々と生き延びていた植物も最後には枯れてしまいました。 今年の3月になりやっと手入れができるようになったので、そのプランターに出ていた茎や根っこは抜きましたが、土はプランターの形のまま固まって乾燥している状態です。 こんな状態の土でも再生できるのでしょうか? できるとして、ここまで乾燥しきった土でも消毒(袋にいれて日光消毒)は必要でしょうか? ガーデニングに詳しい方、宜しくお願い致します。

  • プランターの土について(観葉植物)

    いつも初歩的な質問ですが、 プランターで観葉植物をかっています。 これは、アイビーなどで、肥料は不要なものです。 お水をあげていると、3ヶ月くらいで、土が固くなり、 お水を吸わなくなってしまうのです。。。 お水をあげると、素通りで受け皿の方にポタポタと・・・・・。 これにより、多分、根は全然水を吸えないのではないかと思います。 部屋の中なので、乾燥しているからか、土がどんどん固くなって、 プランターから出すと、根っこに土がくっついて大きな石のように、 ゴチゴチになっているのです。。。 どうしたらいいのでしょうか。 水のあげ方がいけないのでしょうか。 おしえてください。

  • 大きめのフルイに残った小石、根

    去年の秋から育てていたコウタイサイ、ワケギの使った土を再利用する予定です。 何度かいろんなサイトを見たりこのサイトで相談して分かった事は (1)プランターの土を上から2cm位の土は取り除き 手で育て後の植物を抜き取り、鉢から土を取り出す。 (2)手で大きな石、残った根、鉢底石など取れるものを取り除く (3)乾かしてから大きめのフルイにかける (4)細かいフルイにかけフルイに残った物を使い 網を通した細かな土は処分 (5)(4)のフルイに残った土(私の場合はバケツ)に入れて 熱湯を流し入れて混ぜ、最後に苦土石灰を入れて酸度を調整してから黒いビニールに入れて熱消毒する。 (6) (5)の土4割に腐葉土2割、赤玉土2割、培養土を2割位で土を作ります。 間違っていたらお教えください。 これらの中で気になった事があります。(3)の大きめのフルイで残った物を鉢底用に取っておくと聞きました。 小石、木屑、軽石などは分かるんです。ただこの中には 細かい根や土の塊が混ざってます。それらを取り除くのもやっかいなもので前までは捨てることにしてたんですが「鉢底用だと使った方が良い」と思ってます。 この鉢底用に使うのもそのままで良いのでしょうか? 細かいフルイで残った土は熱湯、苦土石灰、太陽の熱消毒をしましたが同じように別の黒い袋に入れ苦土石灰、熱湯消毒すべきですか?(熱湯だと土の塊は粉々になると思います。) それとも鉢底用だとそのまま入れても構わないのでしょうか?

  • 観葉植物 使用済みの土について

    最近 観葉植物の植え替え作業を行い、かなりの量の土が余りました。 せっかくなので、その土を軽くふるいにかけ、堆肥などを加えてプランターでの野菜の栽培や育苗等に使う土として再利用することはよくないのでしょうか?   というのは以前何か調べものをしている時に観葉植物の根には毒性があるというのを聞いたような聞いたような覚えがありまして、使用済みの土に残っている根から、結果的に育てた野菜の中に毒性が入っていくのではないかと心配しています。はたしてこの再利用はよくないのでしょうか? ちなみに余り土の出た観葉植物はストレチアやモンステラなどです。

  • プランターの土は入れ替えたほうがいいですか?

    何も植えていないプランターがいくつかあるので 春に咲く花の球根でも植えようかと思っていますが、 その場合、それまで入っていた土は入れ替えたほうがいいでしょうか? 以前植えていたものは根っこからひき抜いてあります。 園芸のことはあまりよくわかりません。 よろしくお願いします。

  • プランターの虫

    さっきプランターの花の植え替えをしました。 終わった花の茎を持って引っこ抜いたら、ミミズらしき虫が5匹くらいくっついてました。 プランターに残った土も古くなっているので、根っこ等の掃除をしようと思い新聞の上にあけたのですが、30センチ×15センチくらいの小さいプランターなのに、細~いミミズが20数匹出てきました。 まだまだいると思います。(20匹から数えるのをやめたのです) この土、どうしたらいいでしょうか(><) ミミズごと戻せばいいのでしょうか(><) ちなみに置き場所はマンションのベランダなので畑に置いておくとかができません。 透明ぽいピンクの細長い虫で、帯があるので多分ミミズと思いますが、違う虫だったら全部取ってしまわないと・・・と思うのですが、とりきれません(><) 今までこんなに虫がついたことがなくて、アブラムシとかなら手で駆除していたのですが、ミミズはどうも苦手です。 1、2匹じゃないので困っています。 ミミズってこんなに大量発生するんでしょうか?

  • プランターに植える多年草について

    プランター12個に毎年1年草を植えています。 しかし、枯れた後、土の手入れ(根っこを処分し、日光消毒し新しい土と混ぜる等)が 毎年非常に面倒で、出来れば多年草を植えたいと考えております。 何かおすすめのものがあれば教えていただきたいと思います。 また多年草が枯れた場合、ほったらかしで何もしなくてもまた花が咲くということでしょうか?

  • 土の細かさ(振るいにかけること)について

    超がつくほどの初心者です。よろしくお願いします。 いままでは、ペット屋で売っている猫草しか買ったことがなくて、それも猫が食べるに任せておいただけです。 ですが一念発起、同じペット屋さんでその「種」を売っていることを知り、ついでなら人間用に「つまみ菜」「赤色20日大根」などという「すぐに育って食べられるもの」にも手を出す事にしました。プランター4・5個を使いまわしてます。 が、1回作ったプランターの中は、根の残りは引っこ抜くとしても、大きな固まり(指でつぶすと粉々になるものもある・・・肥料?)などが大量にでき、次の栽培の為にさらさらの土に戻すのは大変です。 1.さらさらの土に戻す必要はない(大きな根っことか明らかな異物を除けばいい) 2.「ふるい」の使い方が悪い(単に振ったり、時々はシャベルでこすりつけるようにしています) 3.その都度、新しい土を買ってきて使う(たかがプランター4個くらいなので) 4.ミミズに生ゴミを肥料に替えてもらったりして、そういう土を足していく どれが正しいのでしょうか。または、どれも間違っているのでしょうか。 本当の初心者なので、できるだけわかりやすく教えていただけるととても助かります。 末筆ですが、もしもカテゴリーをまちがえているようなら質問しなおしますので叱ってください。 よろしくお願い致します。

  • 通気性が良すぎる土

    今年は去年使った土を再利用して使いましたが どうも通気性が良すぎました。水をやるとすぐにプランターの底から水が出てきます。そしてすぐにカラカラに なってしまいました。 再利用の仕方はこうです。 大きな目のフルイにかけて 鉢底石と木ぎれ 赤玉土の塊と分けておき 次にふるった土を小さな目のフルイでふるって 漉した みじんのサラサラした土を処分し プランターの底にネット、鉢底石、その上に最初の大きめのフルイで残った赤玉土、木ぎれを入れ 最後に 小さいフルイで中に残った土2に新しい赤玉土1、腐葉土1、培養土1の割合で混ぜた土を入れました。 (もちろん熱消毒、苦土石灰も入れてます) これで通気性が良すぎるんです。 今思うのは みじんを少し加えた方が良いのではないでしょうか。 どうでしょう?