-PR-
締切済み

どうして水溶液の勉強にリトマス紙を使うのですか?

  • 困ってます
  • 質問No.86231
  • 閲覧数246
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 0% (0/4)

水溶液の勉強をしていく際に、必ずリトマス紙が出てきますが、
他に薬品があるのになぜリトマス紙なのか?教えてください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 50% (1133/2260)

出てくるのはリトマス紙だけではありません。他の様々な薬品もドンドン出てきます。

なぜリトマス紙なのか?については,これが一番簡単に目的を達成できるからでしょう。当然,リトマス紙でダメな場合は別の試薬なり,装置なりを使用します。

それとも,御質問の意図は別にありますか。補足下さい。


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 16% (37/221)

リトマス紙だとPH(アルカリ、酸性の度合)が読めるので応用性があるのではないでしょうか。
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 36% (27/75)

中学校ぐらいだとフェノールフタレインなどが登場すると記憶しているのですが、
リトマス試験紙はなんたって扱いが簡単。
難しい器具を使わなくても済みます。
石鹸水や炭酸水につけるだけで、「あ、色が変わった」ってな実験ができます。
小学生でも比較的安全に使えるからでは。
  • 回答No.4
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/1)

  私が思うには反応しながらその液体の性質(酸性etc)を見るのには液体のフェノールフタレインやメチルオレンジなどの薬品を使う方がいいと思いますが、ある液体があって、その性質を調べるにはリトマス紙はいい方法だと思います。まず、ただ酸性かアルカリ性かを知るには小学生でも使ったことがあるような簡単な赤と青のリトマス試験紙を使えばいいのですし、きちんとPhを知りたい場合は、そのために、非常に細かく試験紙が作られています。ですから、この試験紙が反応したらPhいくつからいくつの間になるということが分かります。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ