• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

SNSで身分を偽るとどんな事に?

ネットの世界では匿名性が認められてますよね。 OKWaveもハンドル・ネームで問題無し。 にも、関わらすTwitterやFacebookは実名を出さないとダメなんですか? 何故、でしょう。偽名はバレますか? また、偽名身分偽りで登録すると問題が有りますか? 刑法犯に当たりますか?その場合、適用される罪名と罰則はどうなりますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1287
  • ありがとう数13

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

Facebook然り、Twitter然りですが、SNSで名前やプロフィールを偽る事自体は、犯罪ではありません。 例えば、アラフォー既婚男性である私が、偽名を使い、性別・年齢も変えてアカウントを取る事自体は可能だと思います。(私個人的には、面倒だし、メリットがないのでやりませんが) しかし、偽名を使い、或いは性別・年齢を変えてTwitterをして、何がしたいのか? 実際、そういう人はTwitterには多いと思います。Twitterは実名、匿名、特に制限ありませんので。しかし、匿名の世界で本当の自分を隠していろんな人とやり取りしても、最初のうち仮に一時的に面白いと思う事があっても、いずれ飽きると思います。基本、匿名の世界でできる知り合いは匿名だけです。そして、その匿名の相手側も、偽名を使い、性別・年齢を変えてるかもしれません。また、匿名の傘に隠れて他人の揚げ足取り続ける人がTwitterの世界に増えすぎると、Twitterの世界自体、あんまり価値がなくなります。 他方、Facebookに関しては、実名を使わねばならないという規則の下で運用されています。芸能人や有名人を騙って偽アカウントが開設されるというケースはちょくちょく発生しますが、Facebook運用側がその通報を受けると偽アカウントは使用停止処分になります。 Facebookユーザ側は、こういう実名というルールがある程度守られているという安心感があるから、実名同士で友人達とコミュニケーションが取れます。お互いが実名を出しているから、それが歯止めとなり、匿名の世界とは違って比較的荒れにくく、不快な事を書く人が発生しにくいと思います。 但し、実名には実名ならではの動きにくさ、息苦しさみたいなものがあり、友達の数がある程度の数以上になると、当たり障りのない記事しか書けなくなったり、コメント欄に書く言葉も礼儀正しくせざるを得なくなり、結果として「Facebook疲れ」みたいな状態になる事も多いようです。 Twitter、Facebook、OKWave、Yahoo!等、いろいろありますが、SNS的なものって所詮はツールに過ぎないので、我々ユーザ側が工夫して使う事が大切だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 お礼が遅れて、すみませんでした。

質問者からの補足

実名を隠して、犯罪行為をしようと言うことでは無いのですが、 正直言って、アラ・フィフでは間口が狭くて窮屈では・・・等と思った次第です。

関連するQ&A

  • SNSはいつまで続くの?

    ミクシィもやらなければ、ツイッター、ライン、フェイスブックとなぁんにもやっていません。 なので、これらSNSと言われるものの(細かくは全てではないのかもしれませんが)良さもわかりません。 携帯はガラケーです。特に不便も感じないのでこのままでいいと思っていたのですが、近頃ツイッターやフェイスブックからでないと登録できなかったりキャンペーンの応募にできなかったりといったことも増えてきました。 ツイッターは匿名らしいのでまだしも、フェイスブックだと実名ですよね?公開の設定を出来るようでもありますが、友人同士でもトラブルや煩わしさもあると聞きます。 そこで質問ですが、このSNSと呼ばれるものは一過性のブームなのでしょうか? 今後も形は違えど、仲間内でのやりとりを前提としたものは続いていくのでしょうか? 私自身としては非常にめんどくさいものに思えてしょうがないのです。

  • FacebookとTwitterを連携について

    こんにちは。 最近は一般的になっているFacebookとTwitterの連携ですが・・・ Q連携して何かメリットありますか? 自分はなんら必要性を感じないのでTwitterそのものをやっていませんが、自分のFacebookでは数名やっていますが、バカ丸出しの呟きがFacebookのタイムラインに流れてきて最近はうんざりしています。 自分と同じようにまったくもって迷惑だと思う方はいらっしゃいますか? Twitterはある程度匿名性がある中にコミュニケーションがあり楽しみがあるんだと思うけどFacebookは基本的に実名なので、Twitterで呟かれたバカ丸出しの投稿は人間性さえも疑わざるを得ない気にもなってきます。 なぜそこまでそんか投稿をしたいのでしょうか? 「見たくなければ表示しなけりゃいいでしょ?」 みたいな回答は必要ありません。

  • 匿名で登録出来るSNS

    Facebook、mixi、Twitter、line、この中で匿名で登録出来るのはありますか? また、上記のサイトの中で、実名検索機能があるのはどれかも知りたいです。 上記のサイトを使うに当たって、昔の友達に自分がこういったSNSをやっていることは伏せたく、全く新しい友達を作りたいと考えています。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • ddeana
  • ベストアンサー率74% (2977/4020)

ddeanaです。お礼と補足を拝見いたしました。 >ツィッターの場合も規約違反になりますか? 私もツイッターやっていますが、ツイッターは、氏名にニックネームを使うことが許されていますので、本名でなくとも登録はできますし、偽名だとアカウント削除になるといった特記も規約にはありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

捕捉へのご回答ありがとうございます。 ハンドル・ネームでも問題無しですか、 安心しました。

  • 回答No.2
  • ddeana
  • ベストアンサー率74% (2977/4020)

実名か匿名かは、そのSNS個別の利用基準や利用規約です。また、何故実名にしているかは、ほかのSNSとの差別化をはかる為です。 >偽名はバレますか? バレることもバレないこともあります。 >偽名身分偽りで登録すると問題が有りますか? Facebookなどは偽名だとわかった段階で利用規約違反で、アカウントの停止とか削除などを管理者側が自由に行える権利を有しています。 >刑法犯に当たりますか? ただ偽名で登録しただけでは、日本では現在刑法犯にはなりません。 ただし、偽名で登録後、その偽名を使ってネット上で何か犯罪に加担した場合は、不正アクセスなどの嫌疑がかけられる可能性は残されます。 実際、アメリカでは過去、利用規約に反した偽名使用はそのSNSへの不正アクセスにあたるという理由で起訴され有罪になったケースがあります。ですから場合によっては日本でも将来的に偽名での登録が刑法に関係するようになるかもしれません。 http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20081204/1010229/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。

質問者からの補足

ツィッターの場合も規約違反になりますか?

  • 回答No.1

なんもないですよw ただ昔の知り合いに見つけてもらいにくいだけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございます。 なるほど、フェイスブックだとそう言う事が有るんですね。

質問者からの補足

ツィッターの場合は何か有りますか?

関連するQ&A

  • SNSの衰退について

    Facebook、Twitter、LINEなど多種多様なSNSサービスがありますが、 これからこれらのサービスはどのように成長していくと考えられますか?あなたの意見が聞きたいです! (あまり長くならない程度でお願いします。) Facebook=海外のユーザーや先生、同僚、上司などと繋がりたくなくてもオススメユーザーかもというページで絡みが強制化。即ち、Facebook疲れで辞めて行く人が多い。 Twitter=安定する。自分の思い思いにTweetを呟けることができる。比較的匿名性があり、気兼ねなく利用できる。(ちなみに僕はTwitterはあまり好きではありません。) LINE=一般的なSNSサービスとは異なり、メールの代わりとなり連絡手段として気軽にメッセージを遅れるので衰退することはそうそうないと思う。 mixi=Facebookと動揺mixi疲れ。(まだFacebookよりは軽い気持ちで利用が可能。Facebookよりも(2009~1012年)利用者が低いため) Google+=日本人にとっては取っ付きにくい。操作方法が多少なりとも難しいところがある。論外 インスタグラム=写真だけの共有。地味に人気を保つと思う。 その他色々ありますが、 あなたはそれらのSNSが将来的にどうなっていくと予想できますか? 教えてください!!

  • 人権擁護法案は、SNS等の書き込みにも適用される?

    現在、立法化されようとしている人権擁護法案では、 Facebook、twitter等も人権擁護委員が人権侵害だと認めれば 罰則の適用となるのですか?

  • ネット内は世界中から閲覧可能

    ネット内は世界中から閲覧可能なだと言う事を質問者、解答者様方は本当に理解されて質問や解答をされて要るのか?疑問を抱く事が有ります。又、Facebookやtwitterにてシェア出来る事も踏ま得てされて要るのか?それとも匿名性をいかしてただ単に質問や解答をされて居ますか。?

  • フェイスブックって本当に実名なんですか?

    テレビでフェイスブックというSNSのことをやっていました。 ビジネスマンがこれを利用して人脈を広げているとか。 実名公開なので信頼があるし、海外では就職活動にも使われているんだそうです。 ただこれ、ミクシィと何が違うんでしょうか? ミクシィも最初は実名でしたよね。 それが今では偽名だらけ業者だらけの惨状です。 結局フェイスブックも同じようなことになるんじゃないでしょうか? 入力した名前が実名かどうかなんてどうやって調べるんでしょうか? 免許証などの身分証明書を提出して、承認が下りてから利用可能になるんですか? なんで今更SNSなのかがよくわかりません。

  • twitter facebook Line

    最近b出てきたSNS、どれもほとんど分かりません。どういった物なのでしょうか? Twitterのみ多少知ってます。呟くと、それを読む人が増えて、有名人なら多数の人がよむ。実名であると聞きましたが、匿名は出来ないのでしょうか?facebook,Lineは予備知識ゼロです。教えて下さい。

  • mixiを利用されている方へ

    最近、人と話す機会が減ったので、 ネットでリハビリしようかと思っています。 わたしは、昔GREEを使っていましたが、 ゲームに誘われるのが嫌で止めました。 Facebookは、 実名でなければならないので怖いです。 Twitterは、創作関連で利用していますが、 プライベートでは考えていません。 mixiは、 ゲームに参加しませんか? というようなお誘いはありますか? 他に安全なSNSで、 オススメはありませんか? 希望条件 ・ゲームに参加しなくても、 会話だけで仲良くなれる ・匿名可能 ・荒しが少ない 良かったら教えて下さい♪

  • ブログに書いていい内容

    ブログやツイッターなどをやっている方にお尋ねします。 特に、実名公表せず、匿名でなさっている方々にお尋ねしたいのですが、そういうブログ・ツイッターの場合、どういうことまでなら書いていいと思われますか? 例えば、夫婦げんかをしたことやその結果配偶者への不満や悪口。友達や同僚との人間関係で起きたことへの意見や感想。子どもや家族の写真入り記事。 私は、匿名ブログをやっているブロガーなのですが、もちろん表現にはなるべく気を付けるし(筆が滑ることはありますが)、家族の写真や子どものお友達が写っている写真はぼかしを入れたり目隠しを入れたりして、プライバシーを守ってきたのですが、ちょっとこのところ夫婦でもめて、そのいろいろを書いたら、夫は私のブログを知らないと思っていたのが大間違い、バレバレで、すごい怒られました。その話は、ごめんと謝り、当該記事は削除して許してもらいましたが。 しかしその先が問題で、今度は舅から、ブログは駅の掲示板(いまどきないよなー…)と同じようなもの、書く内容はよくよく気をつけろと言われて大揉めになりました(舅にもバレバレだったのがショック)。指摘された後、私が、匿名性徹底的に高めたブログに改編したことを報告しても、いくら匿名にしても必ずばれるから、めったなことは書くなの一点張りで、平行線。 しかし…多くの方が、赤裸々な日常や思いをつづっているのが匿名ブログの特徴だし、面白さやよさだと思います。子育てブログを見れば、いろいろ自分の子育てと比べて参考にしたり、共感したりできるし、その他の分野のブログも同じことだと思います。 中には、徹底的に匿名にしたうえで、患者さん(もちろんこちらも当然匿名)の症例を紹介しているお医者さんのブログを見たこともあります。病気や薬のことを調べるのに、大変参考になります。 舅の意見からいうと、個人が日常の赤裸々な思いをつづるのも、医師が匿名で、症例を紹介するのも、すべてよくないことということになります。 でもそれでは、何のためのブログなんだろうと私は思います。 皆さんは、ブログに、どこまで、どんなレベル、内容まで書くのが許されると思いますか?忌憚なきご意見を賜りたく存じます。

  • コンピュータウイルスを取得保管も2年懲役30万罰金

    【政治】 コンピュータウイルスを取得・保管する行為も2年以下の懲役か30万円以下の罰金 6/17に可決成立した改正刑法 ★コンピューターウイルス作成罪成立 取得・保管にも罰則  2011年6月17日  「コンピューターウイルス作成罪」の新設を柱にした刑法などの改正案が17日、 参院本会議で与野党の賛成多数により可決され、成立した。 現行の刑法では直接罪に問えなかったウイルスの作成や提供などに新たに罰則を設けたほか、 捜査に必要なデータを効率的に押収できる仕組みにした。新しい罪は7月中旬から適用される。  警察庁によると、ウイルス被害の全国の相談は2006年からの5年間で計約1200件。 直接取り締まる罪名がないため、器物損壊罪や詐欺罪を適用して検挙できたのは7件だけだった。 日本が01年に署名した「サイバー犯罪条約」を批准するためにも、国内法の整備が急務になっていた。  改正刑法は、ウイルスを「意図に反する動作をさせるべき不正な指令を与える電磁的記録」などと定義。 正当な理由なくウイルスを作成したり提供したりする行為は3年以下の懲役か50万円以下の罰金とし、 取得したり保管したりする行為も2年以下の懲役か30万円以下の罰金とした。 asahi.com http://www.asahi.com/digital/internet/TKY201106170150.html ウイルスに感染したりアンチウイルスソフトが隔離したウイルスもダメなのかな? ひょっとして別件逮捕とかでPC押収してHDDの中をガッツリ調べるための布石なのかな?

  • イジメによって私の人生を台無しにした人間への手紙

    過去に、イジメによって私の人生を台無しにした人間に対して、私が手紙を書いて、 「あなたは不幸になり。これから地獄に落ちます。最愛の妻や子供が死ぬでしょう。 あなたは職を失うでしょう。あなたは交通事故に遭い。さらに病気で倒れるでしょう。」 みたいな手紙を送ると、脅迫罪に触れますか? また、手紙を何回も送るとどうですか? もしくは、脅迫罪以外その他の罪に触れますか?もしそうあれば罪名は何でしょうか? 脅迫罪は、刑法222条に以下のように規定されていますが、 「身体・生命・自由・名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者」 http://cooling-off.office-kowa.com/keiho-kyohaku.html http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%85%E8%BF%AB%E7%BD%AA 私が質問したいのは、手紙で「害悪の告知」ではなく、「根拠の無い予言」について、 記載した場合の判断を、みなさまにお伺いしたいのです。例えば、何の根拠も無く、 「あたなは3年後に死ぬでしょう。」みたいな言葉を他人に告げた場合、 民法、刑法、その他の法律に、抵触する可能性があるのでしょうか? もし、何らかの罪に触れるとするならば、直接、口頭で告げる場合や、 手紙に書かれた送り主(私)の名前によって、罪の重さが異なりますか? 例えば、本名、偽名、匿名、代理人名、によって、差が生じるのでしょうか? 過去に、陰湿なイジメによって私の人生を台無しにした人間が憎いのでお尋ねします。 法律的な造詣の深い方が居られましたら、教えて下さい。宜しくお願いします。

  • ネットではどこまで精緻に証明しても自称に過ぎない?

    ネットで自分の身分や個人情報の証明は不可能で、どこまで行っても「自称○○」になるの? 何かの事件で犯人が捕まると身分が「自称作家」とか「自称作曲家」みたいな人がたまに出てくる。自分ではその職業だと言っているが客観的証明ができないから、 限りなく嘘に近いだろうけどまあ本人が言ってるからそういうことにしておくか、みたいなノリでこういう「自称○○」っていう肩書を付けているのだと思います それと同じでこういう匿名性があるこのサイトで回答者や質問者が 「会社経営者なんですが」とか「三年ニートしてるけど」とか言ってもそれは全て「自称○○」でしかないのでしょうか? 自分のフェイスブックやブログのアドレスをここに貼って、そこにここのハンドルネームを書いた紙と一緒に九州大学の学生証や2千万円入っている預金通帳の残高の写真を撮って、それを投稿することで客観的証明になると思ったんですが、 「その学生証、知り合いに借りただけだろう?」とか「誰かのブログから取ってきた写真に合成しただけだ。」 みたいに言ってきて信じようとしない人も少なからずいました。 なので、ネットでは自分の個人情報を客観的に証明すると言うことは不可能で、どこまで行っても、本当かもしれないし嘘かもしてない自称○○でしかないの? それとも私を自分よりも上だとは思いたくないカスが信じてないだけなのかな?