-PR-
解決済み

10年ほど前だと思うのですが、、、

  • 暇なときにでも
  • 質問No.855898
  • 閲覧数76
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 54% (120/219)

当時、自分は小学生だった為、あまり詳しいことは知らないのですが、当時寺や神社に税金をかけようとした法案制度が出て来て、結果それが否決になったことがあったと思うのですが、、、
曖昧なことで申し訳ないのですが、どなたかこのことに関して詳しいかた、どいうことだったのか教えていただけませんか?
よろしく御願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 44% (59/133)

1985年1月4日、当時の今川京都市長が古都保存協力税(古都税)の4月1日実施を表明しました。
これは莫大な拝観料が入る京都市内の寺院から税金を取れないものかと考えたからです。

それに対して1月10日には京都仏教会が、古都税条例の自治省許可があれば税対象24カ寺全部が拝観停止すると声明しました。
実際にいくつかの寺院は拝観停止をしたと思います。
結局、1987年9が16日、古都税を廃止する市長声明が出され
長くもめた古都税は決着を見ました。
お礼コメント
DefKiRiN

お礼率 54% (120/219)

どうもありがとうございました!古都税で検索したら沢山みつかりました、どうもありがとうございます。
投稿日時 - 2004-05-12 23:47:11
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ