• ベストアンサー
  • 困ってます

有機化合物と無機化合物の中間のもの

「化合物は、一般に有機化合物と無機化合物に大別されるが、両者の中間に位置するものもある。」という化学の問題があり、「正しい。」となっていました。中間に位置するものとは、一体何なのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 化学
  • 回答数2
  • 閲覧数384
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

有機化合物というと炭素が骨格を形成している化合物を、無機化合物というと金属単体や金属の陽イオンと酸素や塩素などの陰イオンが結合した化合物を主に思い浮かべることと思います。 一方、金属が炭素と化学結合を形成する場合もあり、そのような金属-炭素の化学結合を含む化合物を「有機金属化合物」といい、これは有機化合物と無機化合物の「中間に位置するもの」と言ってもよいものです。 その化合物を専門に扱う「有機金属化学」という領域は化学の一大分野を築いており、現在も研究が盛んな分野の1つです。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%89%E6%A9%9F%E9%87%91%E5%B1%9E%E5%8C%96%E5%AD%A6(有機金属化学)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有機金属化合物……そうですか。そんなものもあるんですね。化学初心者の私には、初耳でしたが、勉強になりました。ありがとうございました。参考になりました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • NiPdPt
  • ベストアンサー率51% (383/745)

そもそもの話として、問題そのものが曖昧であり、「化合物は、一般に有機化合物と無機化合物に大別されるが、両者の中間に位置するものもある。」の正誤判定を正しいと言ってしまうことには違和感があります。 すなわち有機化合物の定義は、Wikipediaなどにも書かれているように、曖昧な点が皆無ではありませんけども、ハッキリしています。それにあてはまらない化合物が無機化合物ということですので、だとすれば中間に位置するものというのはどういう意味でしょうか。理屈の上ではどちらかにあてはまることになるはずです。 たとえば電気を通したり、あるいは磁石にくっつくなど、通常の有機化合物には見慣れない特徴を有する物質があります。そういったもののことをさすのではないかと想像はしますが、だとすれば、それに関連する記述の中で出てきた「化合物は、一般に有機化合物と無機化合物に大別されるが、両者の中間に位置するものもある。」という表現であれば議論の余地はあるでしょうけど、何の脈絡もなしに出てきたものについて、それを正しいというのはあまりにも乱暴というか、非科学的だと思います。

参考URL:
http://ja.wikipedia.org/wiki/有機化合物

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね。他の選択肢も、この問題文とは、まったく脈絡のない文章でしたので、あえてこの問題文のみで質問した次第です。 なかなか奥が深い問題だと知り、力不足を感じました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 有機化合物と無機化合物の結合

    化学初心者です。有機化合物の結合なのですが、あるテキストには,一般的には、共有結合である、と書いてありました。「一般的には、」ということは、有機化合物には、共有結合以外もある、ということだと思うのですが、他にどのような結合があるのでしょうか?また、無機化合物はイオン結合とだけしか書いてないテキストとイオン結合と共有結合と書いてあるテキストがありました。どちらが正しいのでしょうか?

  • 有機物と無機物

    とても基本的なことなんですが、有機化合物と無機化合物の相違点を教えてください。

  • 無機化合物について

    無機化合物というのはほぼすべての元素からなる有機化合物以外のもので、種類は少ないと聞いていたのですが、例えばどのようなものなのか具体的に知りたいので教えてください。一覧が載っているページなどありましたら、そちらも教えていただきたいです。

  • 有機と無機について

    色々調べてみたのですが、 有機と無機の違いは何なのでしょうか。 CやHで作られている物質が有機でそうではないものが無機なのでしょうか。 有機と無機の区別と言うか、境界というかがよくわかりません。 別の話になるかもしれませんが、 「無機質な人間」とか「有機的な・・・」という言い回しも聞きますが、化学で言う有機、無機と意味的なつながりがあるのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 有機物と無機物の違いはなんですか?

    稚拙な質問ですいません。 有機物の定義とはなんでしょうか? 無機物とどこで線が引かれるのでしょうか? 有機化学と無機化学の違いはなんですか? 髪の毛は有機物?無機物? ご教授ください

  • 無機化合物の有機溶媒への溶解度

    無機化合物の有機溶媒への溶解度を調べています。 難溶などの記述は見られますが具体的に数値データとして知りたいと思っています。 このような情報が見られるような便覧やデータベース等はないでしょうか? 具体的にはNaClのキシレン、トルエンなどの有機溶媒への溶解度を調べています。 化学便覧は調べましたが、有機溶媒がエタノールなどに限定されていました。 もし何か情報ありましたらよろしくお願いします。

  • 有機・無機化学の参考書

    有機・無機化学をこれから始める(ゼロから)ので、その参考書でお勧めのものがあったら教えてください。 理論化学は岡野先生の物が分りやすかったのですが、有機・無機化学はどうでしょうか?

  • 無機物質、有機化合物について

    無機物質、有機化合物の中の物質で興味があるものを選び、利用されているもの、私たちの生活に与えている影響を調べよ という課題がでたのですが、例えば無機物質の硫黄を選んだとして同素体の斜方硫黄などについて書いたりするのはOKだと思いますか?(ここで聞くのもどうかと思いますが....) また、硫黄と同素体(斜方硫黄など)は性質が異なりますが元となる元素は硫黄なので、硫黄の同素体が利用されているものであれば硫黄が利用されている物質と言ってもよいのでしょうか? 拙い文章申し訳ないです。回答よろしくお願いします。

  • 無機・有機について

    私は今化学を勉強しているのですが、理論化学の分野はほぼ完璧に学習できたと自負しているのですが、有機・無機に入ったとたん「理屈抜きで丸暗記」という言葉の オンパレードに四苦八苦しています。そこで有機・無機に関して、センターレベルで完璧に対応できる知識をつけたいと思うのですが、どうやって暗記すれば効率的だと思われますか?何分私は暗記が大の苦手で困り果てています・・・ どうかよろしくお願いいたします

  • 有機・無機の「機」って何?

    うまく検索すれば出そうな気がするのですが、どうも出せないので質問させてください。 「有機」とは「機が有る」、「無機」とは「機が無い」ということだと字から想像できますよね。 また、英語においても有機は“organic”ですから、“organization”と似ていて組織というか機構に関係がありそうです。 そうなると「有機」の「機」って何のことを指しているのかと疑問に思うのですが何なのでしょうか。 共有結合で高分子になっている化合物が多いので、分子の構造のことを指しているのでしょうか。 それとも、かつて「有機化合物は生物にしか作れない」と思われていた頃の関連でしょうか。