• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

美味しいゴーヤチャンプルーの作り方

料理の本を見ながら、ゴーヤチャンプルーを作ってみたのですが2回とも失敗しました。 お店で食べた時は、ほろ苦くて、とても美味しかったのに、私が作ると、地獄的苦さです。 どうすれば、ほろ苦く作れるのですか? 下ごしらえなどに、一工夫があるのでしょうか? また、「綿と種をかき出す」と本にはあったのですが、 スプーンではうまく取れないし、包丁でも上手に出来ません。沖縄の方は、専用の調理器具とかあるのでしょうか? 季節が終わる前にもう一度チャレンジしたいのです。 どなたか、ご存知でしたら教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数3518
  • ありがとう数20

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8
  • nokko
  • ベストアンサー率7% (2/26)

こんにちは。 ゴーヤおいしいですよね。ちょっと疲れたかな~って時に よく作ります。 切ってから塩もみして、しばらく置いてから水で洗うと良いですよ。でも厚めに切ると苦味が抜けずらいみたいです。なので、家では厚すぎず薄すぎず5ミリ以内くらいに切ってます。 苦いのも物によってみたいで、よく熟してると(なかの種子が真っ赤になってる)余りにがくないですよ。 あま味噌(とんかつなどにかけたりするやつ)や、オイスターソース等でもおいしいし、苦味もやわらぎます。 シンプルに塩、コショウも良いですよね。 中のわたや種は、家ではカレーなどに使う大きいので一気にガーッと取ってます。 家では苦味が良いので今では、苦味を抜かずに切ったら そのまま使ってます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

先日、再チャレンジしたのですが、買ってから何日か置いてしまっていたゴーヤを切ったら、まさに種が赤かったんです! これは、期待できる! と教えていただいたように作ってみたら、初めて..初めて、美味しいと思えるゴーヤチャンプルーが作れました! すごくうれしかったです! 熟したら種が赤くなること、もし知らなかったら、「腐ってしまったか??」と怪しんだに違いありません。 nokkoさん、ありがとうございました!

その他の回答 (9)

  • 回答No.10
  • oha
  • ベストアンサー率36% (8/22)

参考までにどうぞ・・

参考URL:
http://www.marcys.ne.jp/okinawa-navi/mem-shop/nangoku/recipe1.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9
  • oha
  • ベストアンサー率36% (8/22)

こんにちは! 以前「お店で食べた」というのは沖縄の事なのでしょうか?そうでなければ、食べやすいように苦味抜きされていたのもしれません。 あと「綿と種」を取り出す専用器具はなく、沖縄家庭でもスプーンを使っていますよ。 苦味の苦手な子供向けとして作るのは、「ポーク」か「ツナ」の缶詰を合せて炒めます。苦味がやわらぎます。 ゴーヤーにも当りはずれがありますので・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

「お店で食べた」のは、沖縄ではなく、デパートで物産展をやっていて、その中に沖縄料理店が出張してきてたんです。ほろにが程度だったので、それではきっと苦味をかなり抜いていてくれたのだと思います。 沖縄の方でも、スプーンを使われるんですね。 「ツナ」はおいしそうだし、苦味が落ち着くような気がしたので、入れて再度挑戦してみました。 すごく美味しく出来ました。初めて、美味しく作れました。 ohaさん、ありがとうございました。

  • 回答No.7
  • am-12
  • ベストアンサー率0% (0/2)

沖縄料理のレシピがありましたのでよろしかったら参考にしてみて下さい。

参考URL:
http://www.ii-okinawa.ne.jp/people/o-ryouri/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

見てきました。 本だけでは、どうも分からないので、自分なりに探したのですが、なかなか詳しいサイトが見つからなかったので、参考になります。 たびたびありがとうございました。

  • 回答No.6
  • am-12
  • ベストアンサー率0% (0/2)

あるお店では一度軽く茹でるらしいてすが、それはどうかと思いました…。 TVでみたんですが綿の部分が苦いのでキレイにとった方がいいという事です。 私も他の皆さんの様にスプーンでとってます。味噌味もしました。あとツナ缶を入れてもおいしいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

本を見ながら、軽く茹でるどころか、しっかり茹でてしまい、妙な噛みごこちになってしまいました。 綿の部分が苦いんですね。なかなか上手に取れないから、もういいやと、作ってしまいました。 今度は、よーく取るようにします。 ツナ缶を入れるのも美味しそうですね! コクが出そうです。 am-12さん、ありがとうございました。

  • 回答No.5
noname#727
noname#727

ゴーヤーはスライスして塩もみをするとよいです。 綿は先の丸い小さ目の物を使うと取りやすいですよ。 小ぶりのスープスプーンなんかがいいかもしれません。 あとは、仕上げの鰹節と卵です。卵は火を通しすぎない方が全体が甘くなりますよ。回し入れたらあまりかき回し過ぎないようにして軽く混ぜて、すぐ火を止めるといいです。 余談ですが、味噌味も一度試してみてください。 卵を入れる前に水でといた味噌を加えると、少し違った風味でおいしいですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

作るとき見ていた本が、大まかに書いてあったので、 卵を入れた後、よーく火を通して、かき混ぜてました... 次回は、気をつけて作ります。 味噌味と言うのも美味しそうですね! 本にも、「味噌味もよい」と書いてあったのですが、それだけしか書いてないので、分かりませんでした。ぜひやってみたいです。 y-yugeさん、ありがとうございました。

  • 回答No.4
  • kobiru
  • ベストアンサー率0% (0/2)

専門家ではないので、詳しいことはわかりませんが 私のやっているゴーヤの苦み抜きの方法は Pingaさんが回答していたようにスライスしたゴーヤを塩水に10~15分つけておくか、またはスライスしたゴーヤを炒める前に茹でるかのどちらかですね。 茹でる場合には茹ですぎないようにしないと出来上がった時にゴーヤがへなへなになってしまいます。 それと綿が苦いとの話も聞くのできれいに綿を取らないと苦みが強くなってしまうかもしれません。 綿取りは私もスプーンを使っています。 綿がうまく取れないとのことですが、やはりスプーンが 一番取りやすいような気がするので使うスプーンを 変えてみたらいかがでしょう? 綿取りの専用の器具があるのかどうかはわかりません。 ごめんなさい。 がんばってまたトライしてみてください!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

本を見ながら作ったのですが、その本は単に「茹でる」としかなかったので、ちょっと長めに茹でてしまったのだと思います。なんか、歯ごたえが妙でした。 家にあるスプーンは、どれもうまく取れないので、 先日思いついて、フルーツを飾り切りするモノを買ってきました。(丸くくりぬくのと、ぎざぎざに切れるモノです。名前がわからないのですが...) これで、もう一度挑戦してみます。 kobiruさん、ありがとうございました。

  • 回答No.3

一般に言うニガウリのことですよね ゴーヤって 普通スーパーなどで売られている物は2種類あって レイシとあと1つ 名前をわすれたんですが あって どっちかが苦味がすくないんです それと 種はスプーンでとれるけど 気合いれてやってみて

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

まさに、スーパーで買ったゴーヤは、レイシです。 ゴーヤでもニガウリとも、書いてなくて、おや??って 思ったんです。 レイシが苦かったので、もう1種類を探してみます。 ゴーヤといったら、1種類しかないと思っていました。 mikkujiさん、ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • Pinga
  • ベストアンサー率39% (331/835)

すみません、ちょっと訂正です。 「水」につけて・・・ではなく「塩水」でした。時間は10~15分くらいだったと思います。 自信ありにチェックしたのにお恥ずかしい・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

はい! 塩水ですね。 塩につけるのが、いいのでしょうか? 料理の本には、分量が詳しく出てなくて、茹で時間も書いてなかったので、よく分からなかったので、参考になります。 たびたび教えてくださって、ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • Pinga
  • ベストアンサー率39% (331/835)

下ごしらえですが、スライスしたあとしばらく水につけておきましたか? これで地獄的苦さは抜けるはずなのですが・・・あるいは時間が足りなかったのかもしれませんね。 かき出すのはわたしもスプーンを使いますが、やりにくいのなら包丁の背中側を使ってはいかがでしょう? 沖縄出身ではないので専用の器具があるかどうかは知りませんが、代わりにグレープフルーツ専用のスプーンならギザギザがついてるので普通のスプーンよりいいかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いえ、本の通りに「塩でもんで、茹でる」という手順をしました。茹でてざるにこぼすときに、苦そうな香りがしたので、まさか...と思って、そのまま作ったらかなり苦かったです。 水につけるほうがいいんですね。今度はその方法でやってみます。 Pingaさん、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 江戸時代の調理器具について

    江戸時代の調理器具にはどのようなものがあったのか教えてください。(例えば、鍋、釜、まな板、やかん、ざる、土鍋、すりこぎ、すりばち、七輪、包丁など)また、そのような調理器具(つまり日本料理を作る上で使用する調理器具ですね)を紹介しているサイトや本を教えてください。 お願いします。

  • どうせ買うならこれ!(調理器具)

    料理とインテリアに凝っています。 どうせ買うなら少々高くてもおすすめという調理器具があれば教えてください。 私のおすすめは グローバルの包丁 柳宗理のやかん、ボール、ざる ルクレーゼの両手鍋 3分クッキングの大きなスプーン です。特にフライパン情報お待ちしています。

  • 各地の珍しい調理器具を教えてください。

    各地の珍しい調理器具を教えてください。 その地域の方にとっては一般的に感じるのに、それ以外の人が見ると珍しかったり、使い方が分からなかったりするような調理器具が知りたいです。 自分でもネットや本で調べようとしたのですが、あまり見つけることが出来ませんでした。      <見つけられたもの> ・エジプトのモロヘイヤ刻み包丁(マハラタ)、同じようなもので、イタリアのメッザルーナ ・ベトナムの二枚舌包丁 ・コロンビアのホットチョコ用のかき混ぜ棒 ・トルコのヨーグルト用かき混ぜ棒(木でできた先が三つ又の棒) ・スイスのクノップフリ(パスタ)を作るためのクノップフリシーブ (※上記の国々以外でも使われていると思われますが、一例として) 海外旅行に行った際、バター茶を作るための長い筒状の物を見て面白いと思ったのですが、ネットなどを調べたときにはそれには行き当たりませんでした。それを考えると、世界(又は日本の限られた地域)にはもっと面白い調理器具が沢山あると思います。 ご存知の方がいらっしゃいましたら是非教えてください。(関連書籍があればそれも是非。) 「こんな調べ方をしたら良い」というアドバイス(「現地に行く」以外で)でも良いです。 宜しくお願いいたします。

  • カボチャの扱い方 レシピ

    こんにちは。 今度、派遣の仕事で冬至南瓜(雪化粧)の試食販売をすることになりました。 恥ずかしい話しですが、カボチャどころか、料理を全くしないので扱い方が全く分かりません。 その場で切って、焼いて、薬味で調理するそうです。 カボチャって、よく「レンジで暖めなければ切れたものじゃない」って言いますが、切れるものなのでしょうか? 包丁の上をタオルで押さえるというのは、聞きましたが。 カボチャを一口大に切るのって凄く大変そう・・・・・・ そして、カボチャって種が沢山ありますよね? 多分、洗うことができないのですが(絶対無理というわけではない)スプーン等でくり抜くだけで大丈夫でしょうか。 また、カボチャをどう保存したら良いか、とか。 調理の方法も勉強していかなければいけないのですが、全くの素人でサイトのレシピを見ても「ん?で、結局どんな料理なの?」という感じで・・・・・・ 言ってしまうと、カボチャが大嫌いなので・・・・・・(パンプキンスープとパンプキンケーキは大好きなんだけれど) お力を貸してください。

  • ゴーヤチャンプルーの作り方を教えてください

     最近スーパーで良くにがうりを見かけます。ぜひ、ゴーヤチャンプルーを作ってみたいので作り方を教えてください。また他のオススメのゴーヤ料理があったらそれも教えて下い。

  • 帰れない!そんな時の簡単なゴハン作りとは?

    只今学校での作業が多く、どうしても晩御飯が家で作れません。 そうすると毎日毎日外食になってしまいお金が大変な事に… カップラーメンなど安いんですが学校には電子レンジしかありません。 家に電気ポットがあるんですが飲料用の水はなく使えません。 電子レンジで作るご飯などありますがやはり毎日毎日買うのも… なので家から晩御飯を持って行きたいんですが季節柄腐る可能性があり心配で… 家から持っていけて衛生面でも安心できる簡単な調理法方、工夫などがありましたら教えてください。 調理手段は電子レンジ、食材は家に野菜、米などあります。 でも、学校なので包丁など使った調理はできません。 よろしくおねがいします。

  • 料理時間の短縮化のコツが知りたいです

    今度、夜ご飯とデザートを作りますが、予備の時間30分と洗い物の時間30分と盛り付け時間と料理時間をあわせると3時間10分になってしまいます。 以前ここでベテラン主婦さんからのアドバイスで、洗い物は料理しながら火やレンジかけてる待ち時間にやるものとアドバイスいただきました。確かにそうすれば洗い物時間を別個につくる必要は無さそうです。 他に思ったのが、効率良く調理器具を使って洗い物を出来るだけ出さないとかでしょうか? 他にも何かあるでしょうか?? メニューは鶏の照り焼きと茶碗蒸しとライスと味噌汁とグリーンサラダと苺杏仁豆腐です。 野菜やフルーツを切る下準備の工程だけでも50分かかる予想をたてました。 こういった包丁で切る工程を時間短縮するには自分の切るスピードを向上させるしかないですよね‥‥何かコツとかあるのでしょうか? 下ごしらえに楽な野菜やフルーツを使うとかでしょうか? じゃが芋はちょっと時間くうかなと思います。 包丁で剥くかピーラーかは人それぞれですよね?ピーラーが早そうに見えますが、今のところ包丁派です。高いピーラーは切れ味が良かったりして便利なのかなぁ?包丁は切れ味いいのを使ってます。お気に入りです。 分かりにくい点もあるかと思いますが、何かアドバイス宜しくお願いします。

  • ピーマンの種とか・・

    エコロジーとか節約とか兼ねて、ピーマンは種も丸ごと調理するようにしたら 特に違和感もなく食べられ、世間の常識(?)に惑わされていた気がしました。 シシトウやオクラはいちいち種を取ったりしないのに、なぜピーマンは 取っていたのだろう?と。 自分もまだまだそんな無駄なことを気付かずにしてるかも知れないので、 エッと驚くような素材を使い切る工夫をお持ちの方、いろいろ教えてください。 私が他に慣例としてるのは、 *にんじんや大根の皮はむかない(新じゃがの季節はジャガイモもむかない) *リンゴも基本的に皮ごと丸かじり(皮に栄養もあるみたいだし、  種の周りも無駄なく食べられるから、笑) *キャベツや白菜の芯も食べる (そのまま囓っても平気) *なす、ピーマンなどのヘタ部分は最小限にカットし実を多く残す くらいかな。 よろしくお願いします。

  • 離乳食作りの衛生管理はどこまで?(再度ごめんなさい)

    すみません、昨夜質問したのですが、なぜだか質問が消えてしまって見られなくなってしまいました(泣)回答下さった三人様には本当に申し訳ありません。面倒であれば回答は結構ですので…再度質問させていただきます。 離乳食を作るとき、みなさんは衛生管理をどこまでされていますか? 先日買った本に、赤ちゃんは抵抗力が弱いので、まな板や包丁、調理器具はすべて熱湯消毒しないといけない、と書いてありました。でも私は今まで、やってもまな板に熱湯をかける程度で、あまり徹底してやっていませんでした。哺乳瓶の消毒も4ヶ月くらいでやめました。 ある程度雑菌が体に入ったほうが強くなると思うし、回りの人からも「いろんなもの舐めさせたほうがいい」「死にゃあせんよ」と言われます。 作りおきを冷凍するフリーザーバッグや、まな板、包丁、食器、など、どこまで消毒するべきなのでしょうか。経験談なども教えてください!

  • 魚の三枚おろしについて

    昨日花鯛、イサキ、さんまを三枚おろしにしました。 成功したのはサンマだけでした…。 これまでに捌いた経験があるのはアジとサンマだけです。 花鯛と、イサキに関しては3枚におろす時点で失敗してしまったのですが(自分なりにリカバリーはできたのですが) 腹側からは骨の上に包丁を入れられたのに どちらの魚も背側から包丁を入れたら骨の下に包丁が入ってしまい、という感じでした。 骨に沿わすように包丁を入れるというところは注意深くやっていたのですが 感覚的に骨の下に包丁があるのか、骨の上に包丁があるのかまでは判断できませんでした。 まあ、そこはどうでもいいのですが 花鯛、イサキとも上手くいかなかったのは皮を剥く箇所です。 使用用途は竹輪だったため(ちょっとチャレンジで手作りしてみました) レシピにも、上手く捌けなくても、こそぎ落とせばいいとあったので、結果的には問題なかったのですが 2匹を3枚おろしですから、4回チャンスがあったわけですが どれもうまくいきませんでした。 やってみた感じ、アジやサンマとは比べものにならないくらい皮が固かったです。 で、質問なのですが 1.魚屋で購入する予定が知らぬ間に閉店しており、デパートで購入しました。   そのため、調理済み(腸を抜いて、飾り包丁が斜めに一本)でした。   皮を剥く際に飾り包丁が悪い影響をしてくるとかあるのでしょうか? 2.あまりにも剥けず、最終的に包丁やスプーンで身をこそげとりました。   なので、その後のサンマの皮剥ぎも心配だったのですが、こちらはスルーっと綺麗に取れました。 で、花鯛とイサキの皮剥ぎをしている途中で、ネットで皮の剥ぎ方のコツなどを調べたところ思わぬ事実を知りました。 私が魚の捌き方を教わったのは、東京ガスのクッキングレッスン的な1回こっきりのやつで アジの捌き方を教わり、その方法で今まで捌いています。 そのやり方だと皮剥ぎはキッチンペーパーを使いつつ、手でゆっくり皮をはいでいくというものです。 なので、そのやり方を花鯛やイサキにも使っていたのですが ネットで見ると、アジなどでさえ包丁で皮と身の間をこそいでいくというような感じでした。 正式なやり方はこっちなのですか? これを見て、皮の固い花鯛やイサキはそうじゃないととれない魚なのかなと思ったのですが アジやサンマもそのほうがベストなのですか?