• 締切済み
  • すぐに回答を!

リフォームをするとき心配になっています。

リフォームと探しているとリフォームをしている住んでいる所近くに建築事務所がありました。 (小さい工事もやりますとありました。) 工務店、リフォーム会社、ホームセンター、などと違い建築事務所は工事金額が高いですか? 建築士なので耐震診断の良い検査になると思っています。。 工事は知っている工務店などに頼んで工事をするから高くなると思っていますがどうですか? 教えてくざさい。暇のときでよいです。すみません。お願い致します。

noname#233445
noname#233445

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数181
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.6

こんにちは 急ぎ? 何だかよくわからない文面のようですが、、、 設計事務所は基本リフォーム向きではないと思いますが、、某番組の劇的○○のような大改装は別として、、(これも見てるとひどい仕様だなと思いますが) ちなみに当方は年間100件ほど(1万円程度の仕事も含む)のリフォームをこなしております。耐震工事の必要・要望があれば設計士に相談します。それ以外では無駄なくスマートな提案を心がけております。 考え方で全く変わってしまいますがあなたに合っている工事店がどこなのか?先の回答にもありますが数社見積もりし、営業マンと良く話をして決められてはどうでしょうか? >建築士なので耐震診断の良い検査になると思っています どこに頼んでも同じでは?(同じじゃないとおかしい) 余談ですが、リフォームの見積もり金額と工事の質はある程度比例すると信じております。(HM・設計事務所は除く) 以上ご参考までに

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • inon
  • ベストアンサー率20% (773/3794)

設計事務所と工務店は違いますよ、設計事務所は施主と共同でプランを立て、図面を書き{仕様書も含む)何社かの業者から見積を取り、業者を施主と決めて工事を監理するのが仕事です。工務店は図面を元に工事を進める。 耐震診断は設計事務所の仕事です。リフォームと耐震診断、耐震設計は別の仕事です。 しかし、リフォーム時に耐震補強をした方が効率がよいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

すぐに回答を!とのことなので(笑) 私もNO.2のご回答と同じく、数社見積もりを取ってみることをお勧めします。 工事金額だけにこだわると安くても満足のいかない仕上がりになりがちです。 イキナリ大きな工事を任せるのが不安なら「小さい仕事」で見積もりを取って 比べてみてはどうでしょう? 我が家もちょっとしたリフォームでいろいろ当たってみたのですが、 金額次第で態度がずいぶん違うものだと感じました。 今は地域のよい業者さんに恵まれて、もう10年以上おつきあいがあり ささいな工事でも気兼ねなく頼めるようになりました。 さらに将来的な展望も含めて相談に乗ってもらっています。 メーカーショールームではたいてい地域内の工務店などが招待会をやっているので それらを廻ってみるのもいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

作業時に邪魔になる写真撮影をどれだけしていいかでしょうか? フラッシュ使用などは作業の邪魔になり危険なのでダメですが。 今は職人が減っていて家の柱なども材木やさんでプレカットですから。 25年30年つきあえるお店がよいのでは長い目でみると 相性があると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • yuyuyunn
  • ベストアンサー率41% (20357/48648)

こんにちは とりあえずいろんなところに見積もりをもらって話をするのがいいですよ 話せばその会社のこととかがわかりますので

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • E-1077
  • ベストアンサー率25% (3256/12615)

 建築士の資格を持っているからと言って、耐震診断が出来るとは限りません。  一級建築士で尚且つ耐震診断に長けている人、沢山の欠陥住宅を見てきている人などを選ぶ必要があります。  リフォームだけを頼むというなら、ネットで比較検討が出来るサイトがあるので、そちらで別に大まかな見積もりを取ってみたらいかがですか。  社名はあまり関係ないですよ。  また、代表が良い人でも、実際に現場にくる作業員の腕にかかっていますので、これも当たりはずれはあります。  よって、今の情報だけでは何とも言えません。  高ければ良いわけでもないし、安いから劣悪だとも言えません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • リフォーム時に耐震補修もしたいが

    築32年木造モルタルです。今度リフォーム時、耐震診断をしてもらってそのリフォームもするつもりです。 ところが、当地は個人住宅は自治体として耐震補修推進に熱心ではありません。業者がマニュアルを持っている所も少なく、総じて経験不足だと思われます。 無料の耐震診断をしてくれるところ(木耐協)にまずは当たって見ようかと思いますが。修理を頼むとすぐかけつけてくれる出入りの工務店や職人さんのこともあり、考えあぐねています。 耐震リフォーム経験者の方や専門家の方、ご意見をお聞かせ下さい。

  • リフォームをしたいですが分からないことがあります。

    工務店、建設、リフォーム専門会社、一級建築事務所、トステムグループのスーパービバホームなどがありますが違いが分かりません。ホームセンターではしないのが良いとのことがどこかのサイトでありましたがどうですか? リフォーネットというサイトを参考にし探している最中です。 頼んだとき工事の終わりまでどう進むのかがわかりません。業者の進め方の違いは有りますか? 分かる方、詳しい方教えてくささい。宜しくお願いします。

  • 耐震リフォームについて

    築30年の平屋建て建売の住宅に住んでいます。 工務店にリフォーム依頼した所壁の倍率が基準値外との ことで市の無料耐震診断を進められました。 補助金は壁倍率が1.0以上取れるリフォームなら申請に よって下りるのでしょうか? ちなみに途中で増築もしていますが、間取りと壁の量というのは現状が新築の場合でも同じですか? 増築時の基礎がCB積みで不安です。 話は戻りますが、今の基準ですと金物と基礎も基準に含まれるとのことですが、補助金に関しては壁倍率部分のみの工事でも対象になるのでしょうか? 工務店さんは平屋ということもあり、予算的にもまずは 壁量を補強して地震時の圧死を防ぐ検討をと言われますが いかがなものでしょうか?悪徳リフォーム業者の話も新聞で取り上げられることが多く少し不安です。 話は親身に聞いてくれて、耐震補助の件も提案してくれて 工事金額も予算どおりの提案はしてくれています、皆さん の意見を聞かせて下さい、お願いします。

  • 建築士重要事項説明に関する質問

    私は、兄と二人で小さな工務店を営んでいます。一級建築士事務所登録(私が管理建築士)もしています。新築の仕事は、無く主にリフォームの仕事が多く、設計(簡単な設計)、監理、施工,管理も自社でやっています。設計監理の報酬は、工務店も、一級建築士事務所も貰っていません。リフォームの設計監理の契約は、結ばず、工事請負契約のみです。その場合でも建築士の重要事項説明は、必要なのですか。また、リフォームの仕事でも管理建築士の実務になりますか。

  • リフォームを依頼した時のメリット、デメリットを教えて下さい。

    床面積205m2建築35年の中古住宅を購入致しましたので全面リフォームを考えています。設計事務所、工務店、大手ハウスメーカーなどどこに依頼しようかと迷っています。それぞれのメリット、デメリットなど教えて頂けないでしょうか?実際リフォームをされた方の経験談なども教えて頂ければ嬉しいです。築35年という事もあり内装(水廻り)だけでなく耐震、外壁などの工事も必要かと思っています。どうぞ宜しくお願い致します。

  • 増改築証明書の発行

    小さな工務店の管理建築士をやっております、建築士事務所登録はしてあるのですが 小さな工事しかないので実質名前だけのような状態です 知り合いの工務店から、増改築証明書を発行して下さいと依頼を受けたのですが 発行出来る、もしくはしてもいいものでしょうか? 当社で工事はしてませんし工事内容も把握してないです 通常は金額いくらくらいかかる物でしょうか? よろしくお願いします

  • 増築予定です 建築基準法に詳しい方にお願いします

    現在、築26年の鉄筋コンクリート(RC?)二階建てに住んでおり、空地に平屋(一部屋と納戸)を増築したいと思っています。 数社に見積りを依頼し、今のところ2社から提案をしていただいています。 そのうちのA社から、概算の見積金額の他に耐震診断と補強が必要で外注で数十万円かかる、法律で決まっているので書類できちんと提出するようになっているとの説明がありました。 ただ、ヤミでもできるが、A社は公共事業もやっているのでバレると入札できなくなるので、うちで工事をする場合は耐震診断・補強は必ずやってもらうことになるとのことでした。 B社(中堅クラスの工務店)からは、そのような説明はありませんでした。 そこで、B社に「耐震診断と補強の説明がなかったが、そちらで工事をお願いした場合、耐震診断と補強はどうなりますか?」と尋ねたところ、 「そうなんですね。既存住宅が現行法に当てはまらないので、耐震診断が必要だという事だと思います。もちろん、ご希望であれば耐震診断の設計士を紹介致しますが、そんなに費用を掛けてまで増築工事をするか否かという事になりますよね。」 という回答でした。 まさか耐震についての知識がないわけではないでしょうから、B社は最初からヤミでなんとかすり抜けるつもりだったのでしょうか? 「ご希望であれば」ということは、しなくても問題ないという風にも取れますが、実際のところどうなんでしょうか? 予算もそんなに余裕もないので、しなくていいのであれば省きたいと思っていますが、それをしなければ増築できないなら仕方ないと思っています。 その他、増築・耐震についてアドバイスをいただけると助かります。 よろしくお願いいたします。

  • 建築家にリフォームを依頼する場合

    タイトルとは別件ですが・・・ 別の新築の見積時、ハウスメーカーや工務店で私の希望した予算ではどこも対応不可能だった、ということがありました。 それでも、とある建築家さんに相談した時に、「その予算でもなんとかできる。」「施主の予算内に収めるのが建築家の仕事です。」と聞かされたことがあります。 その時の言葉が忘れられず、今回は、耐震補強を含む大規模なリフォームとなりそうなので、建築家さんに依頼しようと思っております。 実際のところ、直に工務店さんや専門のリフォーム会社さんなどに依頼するより、建築家さんに依頼した方が、安く上がることはあるのでしょうか?

  • 建築士の分野の分け方

    こんにちは。 建築を勉強しています。 建築士会のページを見て少しわからないことがあったので、教えて下さい。 http://www.kenchikushikai.or.jp/senko/leaf2006/leaf2006.html 上記のページに、専攻建築士が載っていますが、どの事務所にわかれますでしょうか。組織事務所、ゼネコン、土木分野なしの、単独(アトリエ)事務所で教えて頂きたいです。私の予想です。↓ 設計=意匠事務所 構造=構造事務所 環境設備=設備事務所 生産=工務店 棟梁=工務店 法令=意匠事務所 まちづくり=意匠事務所 建築教育=←これは別にいいです また、法令(建築確認の書類を扱ったり、住宅性能表示の検査。住宅紛争などの相談。)や、耐震診断はそれだけを専門にやっている事務所とかはあるのでしょうか。もしなければ、この2つは他の仕事と兼任できるくらい、仕事の量が少ないのでしょうか。なぜ兼任できるのか教えて下さい。 よろしくお願いいたします。

  • 建築基準法?

    現在、古い家を取り壊し、新築しようとしているのですが・・・。 うちは隣家とひっついていて(いわゆる長屋だった)切り離しが必要なのですが、その際に隣の壁を補修しなければないのですが、どの程度の補修、補強が必要なのでしょうか? 11月から耐震診断を役所がしてその補助金とかが出るらしいのですが、どうやらお隣さんはその耐震診断しだいでこちらに補強費用を請求すると言っているみたいなのですが・・・。それって全額こちらで負担しないといけないのでしょうか。 ちなみにお隣は木造築(約)30年です。 建築基準法(または法律?)で定められているんでしょうか。もちろん工務店に中に入ってもらって話をしているのですが、耐震診断の結果の補強費と言う事で、金額の予測がつかず、結構不安です。 もちろん切り離した後の壁の補修等はさせてもらうつもりです。 もしこんなトラブル事例をしってらっしゃる方がいれば教えて下さい!