• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ミラージュのASCについて

三菱自動車のメーカーサイトにミラージュのASCについて次のように書かれています。 >滑りやすい路面での発進時にスリップを感知すると、エンジン出力を抑えるとともに、『ブレーキも使用し』タイやの空転を防止する「トラクションコントロール機能」を装備。安定した走行をサポートします。 これってつまり日産で言うところのブレーキングLSDを備えているということでしょうか。 もしそうだとすればすごいと思うんですけど、今時のトラクションコントロールでは当たり前なんでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 国産車
  • 回答数4
  • 閲覧数357
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

ASC=スタビリティ+トラクションをアクティブに制御する技術だと思います。 http://www.mitsubishi-motors.com/jp/spirit/technology/library/asc.html 日産のブレーキLSDは必ずVDCとセットで、似たようなものと 言えるでしょう。 http://www.nissan-global.com/JP/TECHNOLOGY/OVERVIEW/vdc.html http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000411668/SortID=15458585/ 横滑り防止装置が事故率低減に有効で、日本では普及していないため 2012年10月以降の新型車、フルモデルチェンジされる車種に 義務化されましたが、各社呼称が違うのでややこしいです。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E6%BB%91%E3%82%8A%E9%98%B2%E6%AD%A2%E8%A3%85%E7%BD%AE 最近のは、それぞれが横滑りや空転、限界を感知してから独立して 制御するより、舵角、車速、横G等を積極的に検知しエンジン含め 連動してアクティブに制御することで事故を未然に防ぐ方向に 変わってきていますが、ASC含め完璧でなくあくまでも 補助という位置付けです。 http://toyota.jp/rav4/001_p_007/dynamism/mission/ http://www.youtube.com/watch?v=GOk0K4iBVRA

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

紹介していただいたページにばっちり書いてありました。 こんな廉価なコンパクトカーにも付くんですね。驚きです。 他メーカーサイトや口コミ、動画も参考になりました。 ありがとうございます。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

普通にデフにLSDとか入れるよりも安上がりですから、最近はスポーツカーとか高級車でも無い限り基本的にスタビリティコントロールを使ったブレーキLSDが主流ですね。 高級車になると最近はLSDではなく電子制御デフが増えてきてもいますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

思っていた以上に普及していて時代の変化を感じます。 各社とも特にPRをしていないので気が付きませんでした。 ありがとうございます。

  • 回答No.2

今どきたいていのクルマにはついています。雨が降った日などに急発進するとトラクションコントロールがかかります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

4WDの場合、FFより駆動輪の制御をより調整しないと直進性が失われます。 ブレーキLSDもASCも4WD車の制御だと思いますので、FFのトラクションコントロールよりは複雑でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • H17,10月、クラウンアスリートです。車いじりはしたことありません。

    H17,10月、クラウンアスリートです。車いじりはしたことありません。 通勤時、路地から右折、左折発進時に、スムースに気持ちよく急発進したいのです。 が、踏み過ぎると内輪空転でトラクションコントロールが作動しスロットルダウンします。 トラクションコントロールボタンをOFFにすると、激しい内輪空転と共にキキキキー音でみっともないです。 上手くなれ!とかは除いて、対策あれば教えてください。 LSDがベストですか? デメリットは? 街乗りしかしません。 LSDは街乗りでもカーブでぎくしゃくしたり音がでるのでしょうか? 車庫入れ時、交差点左折、右折時などの音やギクシャク感、どうなんですか? 音って大きいですか?不快でしょうか? もしLSD付けてラフに踏んでも、トラクションコントロールが多分、左右差のみならず前後差も見ていて、危険なテールスライドにはならないだろうと思ってますが、そういった安全面はどうでしょうか? ショップかトヨタに聞けば間違いないんでしょうが。 快適にイージーにスムースに乗りたいので、諸所の点で不快だと躊躇します。 アドバイス宜しくお願いいたします。

  • トラクションコントロールOFFスイッチの使い道

    私の車には、トラクションコントロールOFFスイッチが装備されています。 文字通り、トラクションコントロールを動かなくするためのスイッチですが、どんな使い道があるのか不明です 私の車のトラクションコントロールは、 駆動輪の左右の回転差が生じた際に、速く回っている側だけにブレーキをかける仕組みで、時速20km以下の場合だけに働きます 低μ路での発進時に、片側が空転してデフが効いてもう片方にトルクが伝わらなくなるのを防ぐためのものです 駆動輪と従動輪に回転差が生じた場合に、エンジン出力を抑えるタイプではありません このトラクションコントロールOFFは、どんな使い道があるのでしょうか?

  • 2WDハイエースにLSDを装着して方いますか?

    自分は、200系 2WDハイエースディーゼルに乗っていまが、 最近になって 4WDにしとけばよかったなぁって思うようになりました。FRで後ろが軽いせいか、雨の日の坂道発進 や坂道でスリップ、下り坂でのバック 雪道など、そこで色々調べて LSDをつけると、高速安定、悪路にも強くなり、空荷で後輪にトラクションがかかってスリップしにくなると いうのを発見して、購入し装着しようか迷っています。 OS技研のLSDを考えてます。同じく、ハイエース2WDを乗っている方で、LSDを装着してる方からの 実際つけて走った感想、オススメのLSDメーカー、工賃、作業時間はどのくらいか、定期的なメンテナンス(デフオイル交換かな?)は必要なのか、等 詳しく教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いします!

  • 雨天時のスタッドレス

    こんにちは。 免許を取得してから20年以上になりますが このウインターシーズンに 初めてスタッドレスタイヤを使用しました。 雪道での安定感はさすがスタッドレスタイヤでした。 しかし、よく耳にするように 「雨天時の運転には気をつける」は まさしくそのとおりでした。 私の車にはトラクションコントロールが装備されていますが 雨天時の発進のときに ちょっと強くアクセルを踏み込むと すぐに作動ランプが点滅しました。 実体験として 雨で濡れた路面でのスタッドレスタイヤ使用は要注意、 ということは分かったのですが どういった理屈、理由、理論で スタッドレスタイヤは雨に弱いのでしょうか。

  • コーナー中のリアのトラクション抜け

    教えて下さい。 GDBでコーナー中にトラクションが抜けて加速しない事があります。 どのような対処(ドライビングスタイル?セッティング)をすれば解決するでしょうか? 車両は、前後LSDは、STIのメカ式強化、DCCD強化、 サスは、ターマック用純正形状ショック、またはグラベル用ショックです。 トラクション抜けは、明らかにリア内輪が空転してしまい、LSDのプレートが滑っているような音と感触があります。 以下のような場面ではトラクションは抜けてる感じはせず、アクセルで姿勢変化も容易です。 ・慣性で4輪流れるような場面(3速、4速メイン) ・進入からアクセルをガツンと踏んでいける場面 ・日光サーキットなどの平坦路 トラクションが抜ける場面、 ・ワインディングの登りで3速以下で回り込むコーナー ・コーナー途中で、さらにイン側に切れ込んで姿勢を変えようとしたとき ただし、上記場面でも、進入できっちり減速し、ターンインからアクセルオンで姿勢を作っていけばトラクション抜けは起きません。しかし、スイートスポットが非常に狭いです。 ドライビングスタイルは、以前は、「ストレートできっちり減速し、コーナー入り口からアクセルオンでスライドコントロール」だったのですが、最近は、「ブレーキでスライドを誘発し、コーナー途中からアクセルオン」という風に変えてみました。 多分、旋回中のイン側リアの荷重抜けで起きている気がするので、まずはサスを見直して伸びストロークを確保しつつ、次にLSDかな?と思っているのですが、そもそもドライビングスタイルに問題があるのならば、そっちを直すのが先決だと思っています。もし変更しても ちなみに目指している走らせ方は、「4輪が微妙に流れつつも、4輪で掻き毟って前に出る走り」です。 (もしかして、これも間違っている???) 上級者、識者の方がた、どうかアドバイスをよろしくお願いします。

  • 雪道のプリウスについて

    近々プリウスのワゴンが発表になりますが、プリウスは雪道、凍結登坂路で止まって、再発進使用とするとトラクションコントロールが機能してタイヤが動かなくなってスタックして進めなくなったり、凍結路面の交差点等で急加速するとやはり発進出来なくなると聞きました。本当に起こるのでしょうか?発表日に契約したいと考えていますが、不安な要素が出てきました。冬場に長野県のスキー場にかなりの回数行きます。又、チェンを携行すれば対処出来ますか? プリウスの最新技術に詳しい方とか、冬期に積雪のある地域でプリウスを使用しているかとの意見もお聞かせ下さい。

  • ミ○○シのリコール対象車に当たっちゃいました。

     3年前ミラージュを新車で購入して3月初めて車検して、まもなく、メーカーより無償修理ということで(結局その点は異常なしとのことでした。)、メーカーへの信頼はがた落ち。でもそれと別に、購入したときから気になることがあったので、車種を限定せず広く情報の方お寄せ下さい。  ABS装備車ですが、ブレーキング時「ガガガー」っと いやな音がして、ブレーキも極端に利きが悪くなります。 雨の日など濡れた路面ではそれが顕著で、離合の時や下り坂の時はひやっとします。いつもではありません。踏み具合である程度制御できますが(一気に踏まずポンピングでだとそうならない。)、とっさの時などどうしようもありません。 運転席のバイザーの裏の注意書きには、そんなときは構わず「強く踏み込んで下さい。」などとかいてあるのですが。果たしてこんなものなのでしょうか? 注意書きまであるので、ディーラーには(購入先)改めて聞いたことはありません。 ただ他のメーカーのABS装備車に乗ってる友達などに聞いてもそんなことはないそうです。  一連の騒ぎのせいもありますが、事故があってからでは怖いですから。どなたか同じ経験がある方、対処された方、ABSについて詳しい方、お知恵をお貸し下さい。  宜しくお願いします。

  • これくらいのホイルスピンは当たり前?古いベンツです

    1991年式、メルセデスベンツ190E2.6に乗っています。オートマチックです。 コンディションとして、走行21万キロ、ヘッドOHを1万キロ前に自前でしました。 タイヤはトーヨーteo plus、山は十分にあります(8分山程度以上)。 ショックは純正(黒のビルシュタイン)で交換後4万キロ。 ちなみに8万キロごとに交換することにしています。 通常はひとりで乗っていますので、ショックのへたりはそれほどでもありません。 もちろん新品ほどではないですが。 デフは交換してません(LSDじゃないです。) 4名乗車での高速道路走行をすることが定期的にあるので、タイヤの空気圧は若干高めに入れています。 まだ新車のころは、乾いた路面で直進フルスロットル発進した際に、2速にあがるところでホイルスピン(タイヤはレグノ)するほどのパワーがありましたが、今は21万キロで、もうおじいちゃんです。 いくら試してもそんな経験は絶対できません。。。 雨で濡れた路面の際、交差点で右折しながら(これまではスピンの経験は大体右折時。左折時に起きないという意味ではないです。まあ、左折はスピード出せませんからね)、ちょっとグッとアクセルを踏み込むと、右後ろのタイヤがトラクションを失ってホイルスピンすることがよくあります。 今日はそれどころか車体もスピンしていったん90度右に向き、ステアリングを左に切って体勢を立て直そうとしていたため、右後ろのタイヤのトラクションが回復してからか、車体は180度左に回転して、そこでブレーキを踏んでいたので車は止まりました。 以前妻が運転していて(運転は荒くないです)、同じように濡れた路面でスピンして怖い思いをしたことがあるそうです(私は同乗していませんでした)。 こんなもんでしょうか、それともショックがダメ?タイヤがダメ?空気圧がダメ? それともこの車特有の癖? ご存知の方、聞いたことのある方、なんでも結構ですのでご意見ください。 私が乗っている場合はいいですが、これが妻がのっている場合に起こると困るので、改善できるなら調整したいです。 「安全運転でゆっくり走ってください」というご意見は求めておりませんのであしからず。

  • ミラージュに兆戦!!

    ずいぶん前のクイズ番組でクイズの勝者の人が 「ミラージュに兆戦!!」するらしいのですが、 私は見た記憶がありません。 関西ローカルかも。 番組の題名、司会者などわかればおしえてください。

  • ASC(2)

    ASC(2)ってなんですか? 検索したらアスキーデジタル用語とでてきましたが 何の事でしょうか?