• 締切済み
  • 困ってます

お肌に負担がかからないベースメイクの仕方。

肌に負担をかけたくないことが大前提での質問です。 私は19歳なのですが、ファンデーションはしたことがありません。 いまのお化粧は、UV下地(イソフラボン)→ルースパウダー(predia)です。 最近は下地をBBのインテグレートのミネラル下地を使っています。 (1)今のお化粧で、お肌の荒れやにぎびなどは目立ちませんが、ファンデをした方が肌にいいと聞くこともあるので。どうなのでしょうか? そして、最近CMで話題のインテグレートのミネラルファンデーション(リキッドタイプ)を買ってみました。 ただ、ファンデーションを使うのは不安で質問したいと思いました。 このリキッドファンデはUVも下地もあるので、もし使用するなら今のお化粧の下地を省く予定ですが、、 (2)また、ルースパウダーとプレストパウダーは肌への負担は同じですか? (3)最後に、UV化粧下地の肌色付きのものとBBくりーむは別のものですか??化粧下地に肌色付きだと色なしよりお肌に負担はありますか? 長々すみません。 (1)(2)(3)の質問に答えて頂けたら嬉しいです!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • メイク
  • 回答数2
  • 閲覧数1378
  • ありがとう数10

みんなの回答

  • 回答No.2
  • suvi
  • ベストアンサー率28% (465/1645)

(1)日焼け止めさえしっかり つければ、 ファンデーションは 必要ないと思いますが、 もしそれをつけるなら、日焼け止めまでは 要らないと思います。 ファンデーションは日焼け止め機能より、 肌色などを補正する役割りなので。 ファンデーションをつけた方がいいという ことは聞いたことがないのですが、 日焼け止めになるからとかでしょうか? 外からの紫外線や埃からなどは下地や 日焼け止めが肌を守ってくれます。 (2)どちらもそんな変わらないんじゃないかな? 粒子の細かさで、仕上がりに差はでますが、 そんなに負担にはならないと思います。 話は逸れますが、スポンジを不潔なままに してつけている方が肌に悪いというか菌や 皮脂で肌のトラブルの原因になりますね。 たまに洗って清潔に保つことです。 普通のお粉に抵抗があるのなら、 シルクパウダーやライスパウダーを 代わりにつければ、そのままつけて 寝てもいいくらい肌にはいいです。 お粉代わりの化粧品としても 販売されていますよ。 (3)BBクリームは油分が多いし、 重いような気がします。 色つきの下地だと着色料が成分に 混ざることになりますが、 これははっきり、どちらが 肌に良くないとか言い切れない ですね。私は色のない下地か日焼け止めに 隠したい部分だけ、軽く ファンデーションや CANMAKEのコンシーラーを つけたりしています。 どちらにしても一番大事なのは SPFは15もあれば 十分なので、日焼け止めかその買ったファンデーションを 一日に何回かつけ直すことと、クレンジングを きちんとしていれば問題は ないと思いますよ。そっちの方が 重要ですね。あまり神経質?に考え過ぎずに 基礎である洗顔、保湿を欠かさなければ 化粧だけで肌が悪くなることは そんなにないので大丈夫です。 今は美容なども情報が拡散され過ぎていて どれを信じればいいか分からなくなりますが、 自分に合った方法や商品は自分で 経験しながら必ず見つかりますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても、お役に立ちました。 ご丁寧にありがとうございました! またよろしくお願いします٩( 'ω' )و

  • 回答No.1

始めまして! ファンデーションをしたことがない、というyuibhammさんの姿勢に共感です。 私も普段はなるべくメイクをしないようにしています。 本当は年齢的にもしたほうがいいんですけどね(^^;) ご質問の回答ですが、 (1)インテグレートのミネラルファンデですが、成分表示を見る限り「100%ミネラル」というわけではないようですね。 なので、他社のミネラルファンデのように「つけたまま寝れる」「洗顔で落ちる」という具合にはいかないと思います。 お肌への負担は普通のファンデーションとあまり変わらないんでは・・?と私の勝手な推測です。 (2)ルースパウダーのほうが肌への負担は低いと思います。肌への密着度が違いますもんね。 (3)BBクリームは基本的に乳液・美容液・下地・日焼け止め・ファンデーションとマルチで使えるアイテムですよね。一方色付きの下地はあくまで化粧下地として使うものではないかと思います。 色付きなのでファンデっぽく使えるかもしれませんけどね。私も普段は色付きの日焼け止めを使ってます。 (化粧下地にもしています) ファンデーションの肌への負担って気になりますよね。 私はミネラルファンデに変えてから、かなり肌が楽になりました。 長々とすみませんでした。 お互いシンプルコスメでいきましょう!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

親身になって考えてくださり 本当にありがとうございました!! これからこの知識を基に お肌を大切にしながら お化粧を楽しみます! ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ベースメイクが崩れる

    21歳オイリー肌女性です。 ベースメイクがどうしても崩れてしまいます。 肌の悩みはニキビとニキビ跡です。 メイクの手順は、化粧水→乳液→化粧下地→リキッドファンデ→コンシーラー→パウダーファンデ→フェイスパウダーの順番で塗ってます。 下地とリキッドファンデ、リキッドとパウダーファンデの間に20分くらいの間隔を置いて塗っています。 またムラにならないように下地も適量にし、リキッドファンデーションも塗り過ぎないようにしています。 しかし一時間くらい経つとどうしても崩れてしまうのです。 ちなみに使用している化粧品は、 化粧下地→RMKメイクアップベース リキッドファンデ→RMKジェルクリーミィファンデーション ファンデーション→RMKUVパウダーファンデーション フェイスパウダー→RMKトランスルーセントパウダー コンシーラー→dプログラムスムースアップファンデーション です。今まで色々な商品を試して見ては仕上がりにがっかりしてしまいます。 カバー力があるファンデーションや下地、フェイスパウダーや、オススメのメイク方法があったら教えてください。 本当に困っています。よろしくお願いします。

  • ベースメイクの仕方

    リキッドファンデーションとBBクリームの違いは何ですか?? いまは大学2年生になりますが、敏感肌でなるべく肌に負担をかけたくないのですが、 いまのベースメイクは、 インテグレートの下地(色つき)→お粉 です! ですが、これから夏になるため、SPFが高いものがよく、SPF50の下地を購入しました。それが色付きではないためそれが不満です。 そこで、どちらの使い方が正しいかお聞きしたいです! 1. 日焼け止め→化粧下地(SPF50)→化粧下地(色つき、今使用中のもの)→お粉 2. 日焼け止め→化粧下地(SPF50)→BBクリーム→お粉 ☆日焼け止めは必要(効果的)か、 ☆化粧下地を2度塗るのは平気か、 BBクリームやファンデーションを使うのがとても不安なのでこのように質問させて頂きました。 一番上の質問と 2番目の選択肢の質問と ☆の質問2つ 合わせて4つ答えて頂けたら幸いです。 1つでも構わないのでよろしくお願いします。

  • 肌に負担をかけないメイク方法

    大学生になりメイクをしようと思っています。 しかしあまり肌に負担をかけたくなく、メイク方法を悩んでいます。 下地+お粉がいいとは思うのですがせっかくなのでリキッドファンデやパウダーファンデを使ってみたいと思っています。 もしリキッドファンデやパウダーファンデを使用する際はどちらの方が肌に負担をかけない、また、どのような方法が一番いいでしょうか?? (例えば下地+リキッド+お粉など) 肌質はオイリー肌で、今までトラブルはあまりありませんでした。 もしよかったら回答お願いします。

  • ベースメイク、どちらが肌に優しいですか??

    ベースメイクは今までリキッドファンデを使っていましたが、肌に負担がかかると思い、今は日焼け止め下地とお粉で過ごしています。 ですが、お粉ではすぐに落ちてしまって・・・(お粉はクリアラストというものを使っています) パウダーファンデを使用するか、迷っています。 毛穴が気になり、ニキビもできやすいほうなので、肌に負担のないものを使いたいです。 あとファンデーションを使用したほうが、外気から肌を守ると聞いたのですが、どうなんでしょうか?? 回答よろしくお願いします☆

  • 脂性・敏感・ニキビ肌のベースメーク商品

    初めまして、 Tゾーン、頬のテカリ・部分的な乾燥・ニキビがすーぐできる超敏感肌 という最悪な三連コンボ肌を持つ19歳女です。 そんな肌のためには最低限化粧をしないのが肌のためであることは百も承知なんですが、 毎日大学にも通うので化粧しない状態であまりにも汚い肌を晒すのも どうかと思って、外に出る日は化粧をするようにしているたのですが、 今までは極力ニキビが悪化しないように「オルビス」のニキビ向けのオイルフリーの色付き化粧下地のみで生活していたものの、 最近この商品でもニキビの悪化が目立ってくるようになってしまったのと、 やはりこれだけでは化粧崩れが激しくて、 「UV効果のある化粧下地(肌色)+ルースパウダー」または 「UV効果、皮脂吸収の化粧下地+カバー力(りょく)のあるルースパウダー」または 「ニキビが悪化しないリキッドファンデ+ルースパウダー」または 「UV効果、皮脂吸収の化粧下地+ニキビが悪化しないリキッドファンデ」 という組み合わせにしようかと(多くてすいません!) 自然派・敏感肌向けの化粧下地やファンデなどを何日も探しまわっているんです。 でも敏感肌で検索すると乾燥肌向きの商品の方が多くて、 脂の多い敏感肌向けの化粧品がなかなか検索でヒットしません。 こんな私に何かオススメのUV効果のある肌色化粧下地があったら教えて頂けないでしょうか? またニキビ悪化にならないと自信がある商品なら、 ファンデーションでもいいです! また上記に記載した組み合わせのどれが一番肌にいいかも教えて頂けたら幸いです・・・ ちなみにNOV・エテュセはもう知っていますので、 これらの使用状況・使用体験または他のメーカーの商品を教えて頂けると嬉しいです。 教えて頂いたものは片っ端から試したいと思っています^^; では、駄文失礼いたしました、お願いします!

  • 肌に負担をかけないファンデーションを探しております。

    パウダーファンデーションなど粉系のものが好みではないのと肌に負担をかけたくないので 主に化粧下地のみの液体状のファンデをしています。 今まで使用してきたのは 『キス マットシフォン』・『ベビーピンク 肌色ベース』の以上です。 現在は↑のマットシフォンを使用しているのですがどうしても鼻の毛穴にファンデが残ってしまうのでやめようかと思うのですがなにかいい化粧品はないでしょうか。 どうか宜しく御願い致します。

  • ベースメイクについて・・・

    こんにちは。お化粧を始めたばかりの大学生です。 にきびとにきび痕の赤みが気になり、アクメディカのイエローの下地、レブロンのカラーステイステイナチュラルのリキッドファンデ(サンドベージュ)、エテュセのデーアミュレット(ルースパウダー)を使ってベースメイクしています。 以前はグリーンの下地とパルガント○だけで済ませていましたが、血色が悪くなってしまい、赤みが隠せないばかりかなぜか白くけばくなってしまって、ファンデーションを使うようになりました。 以前より白っぽさ、けばさは無くなってきたと思うのですが、にきび痕の赤みが消えません。コンシーラーも持っているのですがイマイチ使い方が分かりません。以前使ってみたら、コンシーラーしたところが周りとうまくなじまなくて逆に目立ってしまいました。 そして、時間がたって皮脂となじんでくる(?)とやや自然な肌色になるのですが、化粧したてはやはり白っぽくなってしまいます。 これはファンデの色が合っていないからでしょうか? 明るい蛍光灯の下で鏡を見ると、白いのに赤みが隠せていない汚い肌で泣きたくなってしまいます。 アドバイスお願いします。

  • 夏のメイク

    夏用のメイクについて教えてください。 普段、化粧するときは、化粧水→乳液→下地クリーム→パウダーファンデーションの順でやっていますがこれで合っていますか?最近、紫外線が強くなってきたのでUV配合のものを使うようにしています。 以前、リキッドファンデーションの上にはパウダーファンデーションを重ねてはダメで(肌になじまず粉っぽくなるから)、フェイスパウダーをつける方が良いと教えていただきました。 でも、夏の場合だとフェイスパウダーだと日焼けしそうな気がするんですが、みなさんは夏のメイク、どうやっていますか?リキッドファンデを使ったらその上には何を重ねますか?

  • ベースメイク

    今までベースメイクは全てメイベリンで下地→リキッド→パウダーの順番だったのですが、メイベリンは変わりなくBB→パウダーにしようかと思っています。 ここで質問なのですがBBは下地はいらないのでしょうか?(つけるのも有りですか?)またBB→パウダーだと私はカバー力が足りないのでBB→リキッド→パウダーがいいと思うのですが肌に悪いですよね?変でしょうか?

  • リキッド、パウダーのファンデーションで肌に負担の少ないものは?

    学生時代はずっとリキッドを愛用していましたが、働くようになってから手軽に使えるパウダーファンデを使用するようになりました。 仕上がり、モチなどそれぞれ違うと思いますが肌に負担の少ないのはリキッドファンデ、パウダーファンデどちらなのでしょうか? 今はルナソルのファンデーションを使っていますが、次回買い換えるとき肌に負担の少ないほうを購入しようと思ってます。 よろしくお願いします。