• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

檀家を替える

私の家には両親が購入したお墓があります。 生前購入でしたのでまだ、誰もそこには入っていません。 しかし、母が昨年から重い病気に掛かってしまい、私は途方に暮れていました。 藁にもすがる思いで、ご利益がある、病気に効くと言われる神仏など、お参りに 行ったり、お札を頂いたりしてきました。 しかし、私の好きなある作家さんが檀家のお寺にお参りに行ったところ、そこの住職が 檀家でも何でもない私の話を真剣にきいてくださり、お経をあげてくださったり、お札まで 頂きました。私は非常に感動して、これこそ、仏教(宗教)であり、こういうお寺でお墓を持ちたい 檀家になりたいと考えています。 ただ、何百万も掛けて墓石まで立てていて、そう言う事もあるのですが、檀家を替えるとか お墓を移すとか言うのは出来るものなんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数448
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
noname#203300

 私の場合は女房殿が亡くなった際に東京にお墓を取り、両親の墓を田舎から東京に移しました。宗派は違いました。元は浄土宗、新しいお寺は曹洞宗です。  田舎のお寺に事情を話し、墓地をお返しすることと埋葬されている遺灰を移す許可を頂きました。この際に『離壇料』(5万円)と遺灰を出す際の『お布施』(10万円)を相談しました。墓地には墓石もありましたのでその処分と整地をお寺に出入りの業者さんを紹介されそこにお願いしました。この費用は30万円でした 。  次に新しいお墓のあるお寺に相談し、許可を頂いて、墓石へ故人の名を刻むのを出入りの業者さんにお願いし、ご住職に読経をお願いしました。  田舎の役所に『改葬許可証』を出してもらい。それを示して田舎のお寺に遺灰を出す日の相談をしました。  遺灰を骨壺のまま白い布で包み東京に持ってきて東京のお寺の出入りの業者さんにお墓を開けてその中に入れて頂き、法要を営みました。業者さんへの支払いも含めて東京では20万はしなかったと記憶しています。ただ、法要のあと来てくださった方たちと会食をしました。  これで我が家は東京のお寺の檀家です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 檀家について

    先月、母が他界しました。 突然の事で、何もかもが初めての事だったのでお葬式は友人の実家のお寺にお任せしました。 戒名もそちらでお願いしていただいてます。 葬儀が終わった次の日に、檀家になるなら30万用意するよう言われ 何が何だかさっぱりで、こちらで色々調べて初めて知る事ばかりでした。 檀家になるならば、お寺の維持費、御墓の維持費などと書かれておりましたが 母が生前買っていた市営の墓地に埋葬する予定でいます。 その場合でも檀家にならなくてはいけないのでしょうか? 初めての事で何も分からない事は住職も分かっているはずなのですが 何も説明も無く、手紙だけを送って来て30万用意しておくように言われても すぐに用意できる金額ではありません。 檀家にならずに、お寺の維持費として数万円寄付する事には抵抗はありませんが 毎回いきなり多額の寄付を命じられるととても住職に違和感を感じます。 もうすぐ四十九日法要の予定があります。 檀家にならず法要だけをお願いする事はやはり都合が良すぎるんでしょうか?

  • 檀家の寺を変えたい

    私の家の墓では一昔前の墓の土地事情があり、墓のある寺と(住職がいなくて墓があるだけ)と位牌のあるお寺がそれぞれ違います。 法要などは、位牌のおいてあるお寺にいろいろとしていただいていますが、位牌のある寺の住職が、自分の寺にあるお墓ではないお墓を法要の度に参りにいくのはとても我慢に耐えないことだと、百か日である本日におっしゃいました。 私の家でも、墓のある寺(一応その墓の隣の住職のいる別の寺の管理下であります)はうちから近く、寺のある寺は遠い場所ということもあって、檀家を変えたいのですが、変えた方がいっらしゃいましたら、どのような手続きをとられたのか教えてください。 わかりにくく長い文章になってしまいすみません。

  • お寺の檀家になるメリットは?

    田舎の実家の両親が無くなったので、墓、仏壇を移し、寺も変える予定です。 都会の寺は、檀家にならなくても信者と言うことで盆、法事、葬儀でお経を唱えてくれると聞きました。 お寺の檀家になるメリットは何がありますか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • Surf64
  • ベストアンサー率27% (38/140)

皆さんが言っている通りまずはご両親の意見を聞いた方がいいですね また、変わろうと思っている先の檀家さんとかにも聞いてからの方がいいと思います お寺さんもビジネスですからね 最近は「離檀料」という費用を請求される事もあります(数十万~数百万)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • 108109
  • ベストアンサー率31% (117/368)

購入されたのは檀家寺の境内墓地ですか? そうでなければ、お寺を替えるのはお墓のことは考えなくていいような気がします。 我家は境内墓地ではなく、他の霊園に先祖代々の墓がありましたが、 檀家になっているお寺の住職の人格が嫌いで、お寺を変わりました。 私の一存です(ご先祖様、ごめんなさい)。 境内墓地だと・・・変わるのはお墓ごとになるので、難しいかもしれませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.1

 お墓を移す(改葬と言います)は可能ですが、お金が掛かります。  質問者様の場合、まだご両親がご健在なので、まずはご両親の意思を尊重する必要があると思います。誰も入っていないので墓石を撤去して更地にするだけで良いと思いますけど、お寺によっては魂落としをするためにお布施が必要かもしれませんね。  墓石の撤去は石屋さんにお願いすることになります。ただ、誰も使っていない墓石を捨てるのはもったいないでしょうから、新しいお寺に移転できればその方がいいですよね。それに関しては今のお寺の石屋さんと新しいお寺の住職に確認する必要があると思います。  最近は地方から都心への改葬が増えていますけど、いくら好きなお寺でも遠くてお参りが難儀になるなら本末転倒ですし、住職が変わることも多々ありますのでその辺りも考慮された方がいいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 檀家のお寺を変えたい

    檀家寺を変えたい件についてのご相談です。 我が家の檀家寺はいわゆる先祖からの菩提寺です。 納骨堂は町内にあり、他のお寺との兼用です。 私は、嫁いでから姑に引き継いで寺の婦人会にも入り、地域の同じ檀家の方々とも付き合いをしてきました。 昨年姑が亡くなり、法要を檀家寺にお願いすることになったのですが… 先代の住職さんまでは問題なかったようなのですが、今の住職さんは20代と若く、法要時の説法もなく、法要時に一時間遅刻しても謝罪もなく、今回初盆に当たって不安に思い何度も時間を確認したにもかかわらず、一時間以上も早く来られ、親族のほとんどがお経に間に合いませんでした。 主人はカンカンに怒り、寺を変える!と息巻いています。 田舎でもあり、何軒か先には本家もありますから、檀家を離れるのはかなりのリスクを伴うとは思いますが、今後の長い付き合いを考えると気が重くストレスがたまります。 宗派も真宗大谷派とケンカ別れした少数派で、宗派を変えたことを檀家にキチンと相談されたのかもさだかではありません。 お寺の役員さんは先代からの付き合いの年配の方ばかりで、相談しても取り合ってくれそうにありません。 できれば宗派替えはしたくありませんが、難しいようなら大谷派のお寺にお願いできないか、と考えています。 よいアドバイスがあればぜひ教えて下さい、お願いします。

  • 臨済宗のお寺で住職が死亡して香典として7万各檀家に請求されましたが、一

    臨済宗のお寺で住職が死亡して香典として7万各檀家に請求されましたが、一部しか用意できません。 全額支払しないと墓を取り壊わされてしまいますか?

  • 納骨

    去年の11月に義父がなくなりこのたび8/18日に納骨することになりました 納骨はお墓で住職と待ち合わせするらしく自宅でのお経はありません 食事をするかしないかはこちらしだいといわれました 納骨のお布施はいくら包むのがよいのでしょうか いつ渡すのがよいのでしょうか・・・あと 今年は初盆でもうすぐお寺からお札が来るらしく14日の夜お札を持ってお寺に収めにくるように言われていますがこの時はお布施は必要なのでしょうか?

  • お盆のお坊さんのお参り

    我家の本家のお寺さんのお話です。ご住職は足を悪くされています。お盆の前に「今年は足が悪いので檀家周りをようしません。檀家さんのほうでお寺にお参りください」という趣旨の書状が各檀家に届いたそうです。それで檀家さん、それも役員級の有力な檀家さんが怒ってしまったそうです。私は体悪くしてお参りにこれないならしかたないじゃない と単純に感じたのですが、これってそんなに檀家さんを怒らせるような事なんでしょうか?評判よくないご住職なので(儲け主義だときいたことがあります。跡継ぎはロウソクの火をふーっと息をかけてふきけすなど輪をかけてひどいらしいです)それも原因かもしれませんが。

  • 母が個人で寺院墓地を購入したが、父が違う寺院の檀家になってしまい、母の

    母が個人で寺院墓地を購入したが、父が違う寺院の檀家になってしまい、母の没後、墓を変えるように求められています。 お墓は母が10年前に購入し、その際に形だけ檀家になっていたようです。 また、父が檀家になっている寺院に墓地はありません。 宗旨は墓地の有るお寺も、父の檀家のお寺も同じ浄土真宗本願寺派(西本願寺)なのですが、檀家が違うだけでお墓も変えなければいけないのでしょうか? 母の遺言で、どうしてもそのお墓(その寺院ということではなく)に入りたいと言っていましたので、何とか叶えてあげたいと思っています。 何か良い方法はないでしょうか。詳しい方いらっしゃいましたら、ご回答頂ければと思います。

  • 手元墓地について

    8050問題がやがて我が家にもやってきます。 私が死んだ後は息子がひとり残されます。たとえ私のお墓を建てても、次に息子が死んだ後は誰もお墓を守る人間がいなくなり、いずれ無縁墓になるため、それならば始めからお墓を建てない方がいいと思っています。 娘は嫁いで他家の人間になっているので、たとえ母親や兄のお墓であっても世話やお参りを頼む訳にはいきません。 最近は檀家寺に加入せず、自宅の祭壇に簡素な墓(のようなもの)を置いて、それをお墓代わりにする風潮があると聞いた事があります。 遠くの墓の代わりに、自宅にある小さな簡素な墓のようなものを拝み、いつでも亡くなった人を偲べると言う意味もあるようです。 そこで質問ですが、その小さな簡素な自宅用のお墓とはどんなものでしょうか? また檀家寺に属さず、遺された者だけで故人を偲ぶ事をどう思いますか? 死後の事は知りませんが、仏教的にはそれなりの修行をされた住職にきちんとしたお経をあげてもらった方が故人が喜ぶし、成仏もしやすくなる、と言う人がいます。 でも家庭の事情でそれが永代に渡ってできない人がいるのも現実です。 お墓を持たない方、跡継ぎがおられない方など、お墓について何かお考えがあれば教えて下さい。 よろしくお願いいたします。

  • 浄土宗の檀家の費用と月参りについて

    浄土宗の檀家です。お寺にお墓があります。父が存命中は、年30万円ほどお寺に支払っていました。内訳は、毎月の月参りのお布施 月1万円×12か月=12万円 護持会費年18万円です。 父が亡くなり世帯収入が減ってしまいました。弟はまだ大学生なので収入がありません。出来れば費用を下げたいと思っています。お寺に伺ったところ、護持会費は一口5000円ですが、口数はいくらでもよいとのことです。 しかしお墓の維持費もあることですし、どのくらいまで減額して良いものでしょうか。失礼のない額を支払いたいと思います。相場を教えてください。 また、家には仏壇があり、毎月お坊様に月参りに来ていただいていました。 しかし、仕事の都合があるため、家にお参りに来ていただくのをやめたいと思いますが、やめても大丈夫でしょうか。 弟はお盆だけでも来てもらえばと言っていますが、私はお盆にお休みがもらいにくい仕事なので困っています。弟もサークル活動などで忙しいことが多いです。 また、月参りをやめる場合、毎月支払っていた費用はどうすればよいでしょうか。 こちらは関西ですが、私のまわりの友人や知り合いで檀家として毎月家へお坊様にお参りに来ていただいている人はいませんが、今でも月参りをしてもらっている家は多いのでしょうか。

  • 檀家?霊園?お墓どこに?

    私達は長男夫婦で、現在福岡に住んでいます。 義理母が他界し、 お墓をどこにしたらいいのか悩んでいます。 義理父は健在で、自宅近くにお墓を持っているのですが、 そこは田舎で、もう少しすると 義理父も義理姉と暮らすことになっており、 今もっているお墓に納骨しても 後々大変であろうという事で、 新たにお墓を購入する事になりました。 後々は私達が見ていくことになるであろうため、 私達の都合の良いところで考えて欲しいと 頼まれているのですが、 どのように探していいのか考えあぐねています。 法事をしてくれたお寺に相談すると (浄土宗のようです) 福岡近辺のお寺などを幾つかリストアップしてくれたようです。 そこで探してみてもらいたいという感じでしたが 檀家になるのは、経済的にすごく大変ではないのかと 少々心配です。 また、私達も転勤続なので、福岡を離れる事にはなると思いますが、 慣れ親しんだ土地ですので、 将来落ち着く先はこの辺りかなとは思っているので、 場所は大体福岡近くとは思ってます。 檀家がいいのか、また霊園もあるようですが、 それがいいのか、そこら辺の違いがよくわかりません。 また、檀家になる場合、どのようなポイントで寺を探すのがいいのか、 そこら辺の具体的アドバイスいただけたら助かります。 よろしくお願いいたします。

  • 盆供養について質問いたします。

    私は独身で、現在母と二人で暮らしています。 隣県のお寺の檀家になっており、そこに父のお墓を建てました。 父の出身地は遠方であり、父は二男で兄弟は皆亡くなっています。 したがって、先祖代々が眠っているお墓ではありません。 今月末父の一周忌の法要、来月新盆の供養を行います。施主は母です。 遠方だし、近い親戚もいないということで、母と私、妹夫婦のみが参加します。 今日、菩提寺の住職と電話で話し、一周忌の法要をお寺で、新盆を隣県の我が家の別宅(お寺のある村)で行うことを取り決めました。 そこで質問なのですが、電話をしたときにご住職のほうから、今住んでいる家(つまりお寺から見れば隣県)に伺います、と言われました。 お寺さんにとっては、檀家の家には、たとえ隣県であろうと行くのが当たり前という常識があるのかもしれませんが、日頃仏教に関心のない私はびっくりしました。 私としては、母の体調もすぐれないので、法事関係などなるべく簡単にしたいと思っています。 隣県というのは母の故郷です。父が亡くなった時は、自分の故郷にいつかは一緒に眠りたいという母の意向を尊重しました。 住職は電話で、笹の葉を四隅にたてた盆棚を作るようにとおっしゃいましたが、私は仏壇の前に小さな机を置き、白い布をかければいいと思い、住職にそのように伝えました。 それに対し住職は、お盆は毎年あるのだから、そんな簡単なことでいいのか、と言われました。 新盆だけやればいいと思っていた私はまたまたびっくりしました。 毎年お盆の供養(つまり住職に来ていただいてお経を読んでいただくこと)をするものなのでしょうか。 長い文章ですみません。お寺のことを何も知らないのでご教示ください。

  • 棚経は菩提寺さんの義務でしょうか 

    檀家になって3年目です。 新盆の年はご住職が来て下さいましたが、2年目・3年目は他の檀家さんはお回りになっても私の家は来ませんでしたので、ご住職にお参りをお願いして来ていただきました。 お尋ねしたい事は、お寺さんは必ず全ての檀家を回るものと思っておりましたが、必ずしもそうではないのでしょうか? 檀家の数は多く、一人で回っています。 お寺の行事や年始や維持費等はきちんと行っております。 来ていただけない理由が思い当たりません。 場合によっては菩提寺を変えようかとも考えていますが、いかがなものでしょうか? 皆様のお考えをお聞かせ下さい。