• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ビデオ編集のマスターファイルについて

つい最近デジタルビデオを購入し、また、外付けのDVDドライブも購入しました。両方とも初心者です。 60分テープで撮影したファイルをとりあえずそのままDVDに保存しておいて、少し時間ができた時に編集作業を行いたいと思っています(DVテープのバックアップの意味もあります)。このような時は、どのような形式で残しておけばよろしいのでしょうか。試しに3分位映像をキャプチャしたのすが、DV形式で保存すると容量が大きくてビックリしました(600MB位でした)。 宜しくご教示下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
noname#161749
noname#161749

割り込み要求は本来ハードウェア的な処理の事ですが、 ビデオキャプチャのように長時間一定の処理を続ける場合にはOSの他のタスクも割り込みと考えて良いです(作業中に別の作業を割り込ませる事)、 PCIバスに増設するようなキャプチャカードの場合、 おなじINT線(ハード的な割り込み処理を処理させる為の信号線)に別のハードウェアがあると処理が中断してしまう事があります、 HDDの問題はDVキャプチャの場合5分で1GBになりかなり巨大なファイルとなるため、 連続した空き領域がある他の作業で使用されていない専用のHDDに保存しないとコマ落ちがおきる場合があるという事で、 これは割り込み要求とも関連します、 DVキャプチャの場合バスの占有率が低いので(3.5MB/sec)INT線での問題はあまり起きませんが、 HDDのキャッシュ2MBはDVキャプチャでは1秒にも満たずに使いきりますので、 他の作業でHDDの動作を阻害しないようにしなければなりません、 OS起動ドライブと物理的に同一なドライブへの保存は元より、 仮想メモリに指定していたり、 アプリの起動や一時作業領域に使っているHDDは駄目ですし、 同一IDEバス上のスレーブドライブでもIDE規格上同時に動作はできないので、 別のIDEバスもしくは外付けHDDに保存先を指定しなければなりません、 またNT系OS(Win2000やXP)ならタスクの振り分けがかなり上手くおこなってくれるので、 アンチウィルスソフトなどの常駐ソフトが同時に動作していても問題は起きにくいですが、 Meなど9.x系OSではコマ落ちする事があります、 それとFAT32では1ファイル4GBまでという制限があるので、 9.x系OSでは約19分ぐらいでクリップ(中断)しますし、 NT系OSでもOS起動ドライブや保存先がFAT32では4GB制限が出ます(4GBずつ連続してキャプチャしてくれるソフトもありますが)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しくご回答いただき、ありがとうございました。 まだ知識があまりありませんので、教えていただいたことが理解できるよう、もう少し勉強します。 ありがとうございました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
noname#161749
noname#161749

エンコードというのは既に回答されているように別のファイル形式に変換する事です(もしくは部分的に処理しなおす事)、 DV-AVIはフレーム毎圧縮なのでMPEG圧縮のように前後の相関関係での圧縮はしていないので、 再エンコードせずにコマごとの編集が可能です(エンコードしなおしは画質劣化を伴います)、 MPEGの場合GOP単位(15コマ単位)での編集しかできない場合があり、 任意のフレームで編集できない事があります(GOPを無視して編集できるツールでも、GOP内で切ると先頭部分を新たに作るため再エンコードが必要)、 DV-AVIでのキャプチャ自体はPCスペックをそれほど要求しないので(Celeron400MHzのWin2000でも可能でした)、 割り込み要求やHDDの問題が無ければOKなはず。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

再度詳細な回答をいただき、ありがとうございました。 キャプチャ自体にそれほど高いスペックが要求されないという内容は朗報でした。パソコン自体を買いかえる金銭的、時間的余裕がないもので・・・。 ところで、「割り込み要求」と「HDDの問題」とは、具体的にどのようなものなのでしょうか。再三すみませんが、教えていただけると助かります。

  • 回答No.3
  • renton
  • ベストアンサー率34% (1720/4934)

何度再生しても同じ箇所で同じよな現象が起きるようなら、キャプチャ時の問題だと思います。 そうでないなら、再生環境の問題かもしれません。 どちらにしろメモリは512MB以上は欲しいです。欲を言えば1GB。 HDDの転送速度が遅いと、キャプチャを失敗することがあります。ノートPCだと簡単に交換はできませんが、HDDは7200rpmの比較的早い物がいいです。 デフラグをかけて断片化を解消するのも多少の効果があります。 MPEGが編集に向かないのは、DV-AVIに比べてデータは軽いのですが、フレーム毎にデータを持つわけではなく、さらに編集ソフトによっては、重くて編集作業にならないことがあります。 エンコードはMPEG1、2、MP3などの形式に変換することをいいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

詳細な回答をいただき、ありがとうございました。 何度かトライしましたが、問題の現象が発生する場所は様々でした(ただし、「起こりやすい場所」というのはあるような気がしました)。教えていただいた内容にあてはめますと、「再生環境の問題」の可能性ありということになります。具体的にどのようなことが考えられるか、教えていただけると助かります。 再三すみません。

  • 回答No.2
  • renton
  • ベストアンサー率34% (1720/4934)

DVテープをキャプチャする時はAVIのDV形式がいいです。 (これでも未圧縮のAVIよりははるかに軽いです。) MPEG系は編集に向いた形式ではないのであまりお勧めしません。 編集時に一気に取り込むか、こまめに取り込んでおいてRWやRAMにDV形式のままバックアップを取るのがいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

お返事いただきありがとうございます。 編集のためには、DV-AVIという形式で保存しておくと良いということが分かり、大変参考になりました。 しかし、MPEG形式が編集に不向きなのはなぜですか。教えていただけると助かります。 ところで、上記DV-AVI形式でキャプチャすると、画像が途中でとまってしまったり、コマとびをしていたりします。これは、パソコンのスペックのせいなのでしょうか。小生のパソコンは、1.2GHzのCPUで、256MBのメモリーを積んでいる、DELLのInspiron8100です。

  • 回答No.1
noname#161749
noname#161749

DV-AVIでのキャプチャでなら3分で600MBになるのは当然です、 5分で1GBになりますから(3.5Mbps/Sec)、 DV-AVIでの編集はフレーム毎での処理なので画質劣化が起きないので、 最終的にDV-AVI以外でのエンコードが済むまで残しておいた方がベスト(DVテープの画質で保存するならDV-AVIで)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

お返事いただきありがとうございます。 DV-AVIという形式ではファイルサイズが大きくなるのは当然で、60分のテープをキャプチャすると、約12GBになるのですね。ということは、そのファイルをDVDにとっておくというのは無理な訳ですね。よくわかりました。 ところで「エンコード」というのはどういう意味ですか。初歩的な質問で恐縮ですが、教えていただければ幸いです。

関連するQ&A

  • 複数の動画ファイルを一枚のDVDにおさめたい

    友達からもらったDVD-Videoの一部と手元にあるDVテープの映像を組み合わせて、 新しく一枚のDVD-Videoを作成したいです。(内容はデジタルカメラで撮影した映像です) もらった映像の再エンコードはなるべく少なくしたいのですが、 そのDVD-Videoをmpegファイルとして読み込んだところ、 ・MPEG2ビデオ、データレートは7900Kbps ・MPEGオーディオレイヤー2、ビットレートは224Kbps となっていました。 手元のDVテープをDV形式でキャプチャした後編集し、これと同じ内容でmpeg2ファイルにすれば うまく結合・DVD-Video化できるでしょうか。

  • DVDファイルのVOB編集ソフト

    子供の記録を撮影してDVD-video形式にて保存しています。 そこで、最新のDV撮影テープをキャプチャして、その作業と同時に過去のDVDファイルの中のVOBファイルを直接切り取ったり、キャプチャした記録を切り取ったりして並べてDVD-video形式に保存出来るソフトはありますでしょうか? 並べた歳に、効果(トラディションやモノクロやスロー他など)もつけられて使いやすいソフトがあれば教えて頂けないでしょうか? それとソフトは別になっても構いませんが、冒頭に入れる3D的なカラフルな動く文字が作れるソフトってありますか? PC環境はWinXPSP2です。 フリーでは不可能だと思いますので、シェアでも構いませんのでよろしくお願い致します。

  • DVD作成時のコマ落ちについて

    こんにちは。お世話になります。 DVカメラ(Mini DVテープ)で撮影した映像をDVD化する作業をやっています。 具体的な手順はIEEE1394経由でDVカメラの映像をPC(WinXP、Pen4 M 1.8G、256M) にDV形式でキャプチャし、MovieWriter2でUSB2.0外付けDVDに書き出しています。 映像は60分近くあるのですが、DV形式で一気にキャプチャしようとすると複数箇所で コマ落ちが生じます。mpeg2形式でキャプチャしてもやはりコマ落ちが 生じました。10分~15分刻みでDV形式キャプチャも試みましたがやはりコマ落ち するときがあります。 そこで質問ですが 1.XP/Pen4M 1.8G/256Mのスペックでは60分のDV形式キャプチャにそもそも 無理があるのでしょうか? 2.キャプチャはソフトや形式、映像時間を変えることによって改善される可能性があるのでしょうか? 3.PCでの作業に限界があるようならIEEE端子付のHDDレコーダーを購入して そちらで映像キャプチャ・DVD化も検討しようとしているのですが、その場合は PCのようなコマ落ちは無くなる(可能性が低くなる)のでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 初めてのビデオ編集

    こんにちは。 先日、知り合いからソニーのデジタルビデオカメラをもらいました。 今流行りのHDDタイプではなく、DVテープで保存するものです。 パソコンで処理するのはやったことがないのですが、とりあえず何かDVDなどにするソフトが必要かと思い、サイバーリンクのパワーディレクターというのを購入しました。 そこで色々と疑問が沸いてきました。 (1)まず、DVテープはそもそも圧縮しているのでしょうか? (2)DVDを作成して誰かに見てもらう場合には、どういった形式の保存方法というか、変換方法が良いのでしょうか?例えば、PCではなく普通のDVDプレーヤーで見られるようには(できれば高画質で)。 (3)AVI MPEG2 MPEG2 HD コーディック AVCHDなど色々規格というか圧縮方式があるようですが、違いはどのようなものでしょうか? 以上となります。ネットで色々調べてもさっぱりわからないので教えて頂けると幸いです(MPEG1だけは理解できました)。 よろしくお願いします。

  • iMovieでのビデオ編集に関して

    今まで、デジタルビデオで撮影した映像をテープのままでほったらかしていたため、iMovieでたまりにたまったビデオを編集してまとめようと試みていますが、そこで質問があります. まず、ビデオをMacに取り込んで編集作業になるわけですが、テープの量が多すぎ、取り込むとかなりの容量になりますが、どうしてますか? とりあえず、取り込んで、編集し、DVDなどに焼いたらデータを捨てる.こんな感じでしょうか?そうしないと、ハードディスクでは容量が多すぎて保存しきれない感じになりそうです. 外付けハードディスクもいいと思いますが、現在タイムマシーンで使用しています. アドバイスがあれば是非お聞かせください.

    • ベストアンサー
    • Mac
  • ビデオ編集すると、画像にラインが入る

    編集した映像がライン状に乱れます。(荒くなる) どうしてでしょうか? デジタルビデオカメラ(3CCD)を使用しDVCテープに撮影した映像を、ビデオ編集ソフト「メディア(ビデオ)スタジオ」を使用して編集しています。 DVDに焼く為に、MPEG2に変換してキャプチャーしています。 ライン状に乱れるのは、試写体が動いている時に見られます。撮影の技術のせいでしょうか?

  • デジタルビデオ カメラで撮影した

    デジタルビデオ カメラで撮影した30分位のDVテープをCD-RにビデオCD形式で書き込むのとDVDに書き込むのとどちらが画質は綺麗ですか.コストは無視して画質だけを比較です.再生はDVDプレーヤーでテレビでみます。編集はVideoStudio7でします。

  • DVの映像をできるだけオリジナルに近い形でDVDに保存しておく方法

     数年間取りためたデジタルビデオのテープがあります。先々は編集していくことも考えていますが,どのように利用しておくかは未定です。ただ,このオリジナルのテープに何かあって見れなくなってしまっては困るので,バックアップの意味もこめて,DVDに保存しておくことを考えています。(現在焼くことのできる環境はなく,これからパソコンを購入する予定です。)  今のところ,家庭用のDVDレコーダーでも見ることができるように,IEEE1394でAVI形式できれいに取り込んで,DVビデオ形式で焼くことを考えています。  ただ,もともとのデジタルビデオにより近い形をDVDに残すとすれば,どのような方法があるのか疑問に思いました。AVIファイルをそのまま記録するのでしょうか。AVI形式で取り込んだものが,もともとのDV映像とどの程度違うかもわかりません。どうかよろしくお願いします。      

  • ビデオ編集について

    DVのビデオカメラを使っています。 撮影した映像の保存について教えてください。 普通は、コンボジット接続でDVDレコーダに接続して、一度ハードディスクに取り込み、それをSPモードでDVDに焼いています。画質は多少落ちますが、日付が一緒に記録されるのでこの方法を用いています。 日付が必要なく、少しでも高画質で残したいときは、DV端子でPCに繋いで、Windows ムービーメーカーを使って「デジタル デバイス形式 (DV-AVI)]」という、一番高画質と思われるモードで取り込んでいます。それはaviファイルになるのですが、それをTMPGencでDVDに焼いています。 自宅の37型TVで見る分には、これで満足していたのですが、あるとき、高画質と思っていた後者のDVDをフルハイビジョンの50型のTVで見たとき、ものすごく画像が荒かったのです。 おそらく、コンボジット接続のSPモードのDVDの方はもっと荒いのでしょうね。 カメラはDVのままで、もっと高画質で残せる方法はあるでしょうか? PCの性能や使用しているソフトの種類は関係あるのでしょうか? PCはCore-i7のPCを近々購入予定です。 IEEE1394端子もついてます。 お詳しい方、よろしくお願いします。

  • ビデオカメラ(MiniDVのSD画質)の画質ってこの程度なの?

    パナのNV-GS300を使用してビデオ編集しようと考えています。 撮影したDVテープをビデオ編集ソフトにてPCへ保存し、最終的にはDVD-video形式でDVDに焼いて保存しようと考えています。 DVテープからPCへ保存した段階でavi形式になり、この時点であまりきれいとは感じません。 これをさらにDVD-video形式でDVDへ保存する場合、mpeg-2へ圧縮するためさらに画像が劣化すると思います。私が考えていた最近の映像技術ではもっときれいと思っていましたので、チョットがっかりです。 PCのスペックや編集方法を変えればもっときれいになるのでしょうか?(ちなみにPCは自作でPen4-3.2GHz、メモリー512MB、編集ソフトはMediaStudioPro7) それともHDビデオカメラなら、もっときれいのでしょうか? またPCへキャプチャーするのに別にキャプチャーボードを増設して、ビデオカメラとAVケーブルで接続して取り込むと良くなるとか・・・。 なにかいいご意見があれば教えていただきたいです。 よろしくお願いします。