• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

交通ルールについて

横断歩道(自転車横断帯)の手前で一時停車して歩行者に道を譲らなければならない。 では、横断歩道(自転車横断帯)に明らかに歩行者がいない場合は一時停車しなくてもいいんですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数184
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

>横断歩道(自転車横断帯)の手前で一時停車して歩行者に道を譲らなければならない この時、歩行者が横断歩道を渡っているなら、一時停止しないのは問題外です。 歩行者が横断歩道を渡ろうとしているときも、一時停止することになっています。 その時、歩行者は横断歩道ではなく、横断歩道の手前にいるので、横断歩道には明らかにいません。 ですが、一時停止の必要があるので、答えはNOとなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 道路交通法(横断歩道の優先)について

    横断歩道の所に人が立っていた場合、停車しなかった場合、横断歩道も歩道であり歩行者優先のため、警察が取り締まっていたら道交法違反で違反で捕まってしまいます。 そこで、自転車が横断歩道の所で、止まっていた場合、停車しなかったら捕まってしまうのでしょうか。 歩道の走行を禁止している、車両である自転車を優先する義務があるかです。 もちろん、自転車を降りていたのであれば、歩行者扱いですので停車する義務があるのはわかるのですが、乗ったままの場合です。 よろしくお願いします。

  • 横断歩道の優先(停止)について

    横断歩道を歩行者が渡ろうとしてる場合、車両は停車しなければいけないのは当然です。 もし、横断歩道を自転車渡ろうとしていた場合は、どうなのでしょうか。 自転車から降りていれば、歩行者ですので、停車しなければいけないのはわかります。 しかし、自転車に乗ったままの場合、または走ってきた場合、自転車は車両なので、止まる義務はないのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 自転車及び歩行者専用道路について法律に詳しい方お願いします

    私が自転車でよく通る道について教えてください。 歩道に自転車及び歩行者専用の標識が付いていて、自転車で通っていますが途中にいくつか横断歩道があります。大きい横断歩道には自転車横断帯が付いているのですが、信号のない小さく短い横断歩道で自転車横断帯が付いていないものがあります。しかし、その自転車及び歩行者専用の標識が付いている歩道はそこで途切れていて、小さく短い横断歩道の先に歩道は続いています。そこにも自転車及び歩行者専用の標識が付いていて、自転車はその歩道を通ったほうが安全そうです。小さく短い横断歩道の先の歩道はまた、小さく短い横断歩道までで途切れていてその歩道を通るには小さく短い横断歩道を通るしかありません。ややこしくて申し訳ないのですが、言葉で表現するとこんな道なのです。 そこで教えてほしいのですが、法律的にこの横断歩道を通るには自転車を押して歩くしかないのでしょうか。小さく短い横断歩道なので自転車横断帯が省略されているだけってことはないですか。 もちろん車は持っていますが、最近近い距離は自転車で移動しています。今、実際には自転車を降りたりせずに歩道の終わりからは、車道の左端を次の次の歩道まで走っていますが危ないので歩道を走りたいのですが、横断歩道の手前で降りて押してまではしないと思います。 法律に詳しい方宜しくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • kissabu
  • ベストアンサー率39% (171/429)

総務省イーガブより道路交通法の一部を抜粋 (横断歩道等における歩行者等の優先) 第三十八条  車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような速度で進行しなければならない。この場合において、横断歩道等によりその進路の前方を横断し、又は横断しようとする歩行者等があるときは、当該横断歩道等の直前で一時停止し、かつ、その通行を妨げないようにしなければならない。 2  車両等は、横断歩道等(当該車両等が通過する際に信号機の表示する信号又は警察官等の手信号等により当該横断歩道等による歩行者等の横断が禁止されているものを除く。次項において同じ。)又はその手前の直前で停止している車両等がある場合において、当該停止している車両等の側方を通過してその前方に出ようとするときは、その前方に出る前に一時停止しなければならない。 解釈すると 車両の「前方」を横断しようとする歩行者や自転車がいる場合は「停止」 車両の「前方」を横断しようとしてないなら「徐行」 明らかに歩行者や自転車がいなければ「停止や徐行は必要ない」(質問の回答、一時停車しなくて良い) ただし、停止している車両があるときは「停止」 実際には、歩道や横断歩道に人がいるときは、遠いので徐行しても、停止しないと警察の取締りの対象になる場合があるようです。 教習所でも停止するように教わりました。 「歩行者の通行を妨げない」であって、「歩行者に道を譲る」のは言い回しがちょっと違うと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#202100

徐行です。車が直ちに止まれる速度

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

当然一時停止の必要はありません。 ただし、「横断歩道(自転車横断帯)に明らかに歩行者がいない場合」ではなくて、正確には「横断歩道(自転車横断帯)及びその付近に明らかに歩行者がいない場合」は一時停止の義務は無いが正しい表現になります。 その付近に歩行者がいる場合には、ドライバーは横断歩道の手前で一時停止をして、その歩行者(立ち止まっている人を含む)が横断者であるのかどうかを確認する義務が有ります。 歩行者が横断者である場合は、停止したまま歩行者が安全に横断を終えるのを待つ、歩行者が横断者でない事が確認できた場合は周囲の安全に注意しながら再発進して横断歩道を通過する事が出来ます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 全国的にはどうなのですか?

     以前から気になっていることがあります。それは横断歩道での歩行者(近年は自転車も)優先のことなのですが、少なくとも僕が住む地域では歩行者に道を譲る自動車はほぼ皆無です。  自然と歩行者の方ものんびりしたもので僕が車を停めてもなかなか渡ろうとはしません。別の所では横断歩道でないのに車を停めてまで渡ろうとする自転車や歩行者もいますが。  みなさんの住む所でも同じく自動車は歩行者が待つ横断歩道でとまりませんか?教えてください。

  • 横断歩道手前の自転車 クルマは停車しないと違反?

    道路交通法では横断歩道付近に歩行者がいる場合、クルマの運転者は停車して横断歩行者の通行を妨げないようにしなければならないと規定されていたと思います。(文言の違いについてはご容赦下さい。) とこで自転車は、歩行者ではなくあくまで「車両(軽車両)」であるはずですが、自転車にまたがった人が横断歩道手前で道路を横断しよとしていた場合、クルマは停車しないと違反とされてしまうのでしょうか。 ※自転車から降りて自転車を押している状態なら、「歩行者」でしょうが・・・

  • 歩行者について

    今免許を取るために自動車学校に通っているのですが、歩行者について質問したいことがあります。 横断歩道があるところで歩行者が渡ろうとしている場合、車は横断歩道の手前で停止をして歩行者に道を譲るべきだとは思いますが横断歩道の手前で停止した場合後ろの車に追突される危険がある場合は停止しないほうがいいのでしょうか?また横断歩道を渡ろうと急に歩行者が飛び出してた時、歩行者をひかないように停止しないといけませんが、急に止まったら後ろの車に追突される危険もある場合はどうすればいいのでしょうか? 他にも歩道と車道の区別があるが横断歩道のないところで歩行者が車道を横断しようとしている場合はどうすればいいのでしょうか?歩行者が急に飛び出してくるのではないかと予測して速度を落としたりするなど注意する必要があると思いますが先ほどの同じように 速度を落としたら後ろの車に追突される危険がある場合はどうすればいいのでしょうか?よろしくお願いします。

  • 道路交通法第38条についてです

    車両は、横断歩道又は自転車横断帯に接近する場合は、明らかに歩行者と自転車が無い場合を除いては、停止できる速度で走行しなければならない。(若干省略しました) とありますが、ここで質問です。上記の歩行者と自転車というのは、横断歩道がある場合は歩行者のみを、自転車横断帯がある場合は自転車のみを優先や保護するという意味なのでしょうか? もしくは、自転車横断帯の有無に関係なく、横断歩道があれば歩行者と自転車は優先や保護されるという意味なのでしょうか? わかりずらくてすみません。 自転車同士の接触事故にあい、まさにこの状況にあっているので、素人判断では心配なので質問させていただきました。 よろしくおねがいします。

  • 道路交通法

    先日、バイクにて違反切符を切られてしまいました。 状況は、渋滞中の車の脇を、横断歩道があるところを法定速度内で通過した際の事でした。 内容は一時停止義務違反 との事でした。 取締りの方に、「今通過したバイクは良いんですか?」と、問い合わせた処、「スピードに関係する」との事でした。 よくよく調べてみると、下記のとおりです。 第6節の2 横断歩行者等の保護のための通行方法 第38条2 車両等は、横断歩道等(当該車両等が通過する際に信号機の表示する信号又は警察官等の手信号等により当該横断歩道等による歩行者等の横断が禁止されているものを除く。次項において同じ。)又はその手前の直前で停止している車両等がある場合において、当該停止している車両等の側方を通過してその前方に出ようとするときは、その前方に出る前に一時停止しなければならない。 私的には、渋滞中で停車している車の脇を、歩行者がいなかった事を確認した横断歩道を普通の速度で通過した。位にしか思ってません。 道交法上、切られたなら仕方ないと思いますが、道交法38条の2が 渋滞中で停車した車にも当てはまるのかが疑問でなりません。 ちなみに、38条の1では、 歩行者がないことが明らかな場合を除き、横断歩道等の直前で停止することができるような速度で進行しなければならない。(一部略) とあります。 逆をいえば、歩行者がないことが明らかな場合は徐行しなくても良い。とも取れると思います。 皆さんの見解を教えていただけないでしょうか? 長文失礼致しました。 よろしく御願いいたします。

  • 信号の無い横断歩道で後方確認せずに渡るvs直進車両

    神奈川県の片田舎に住んでます。 職場に向かう道で少しカーブのある信号が無い横断歩道があるのですが そこで後方を見ずに渡り始めて、渡り始めてから後方を見るような人間が多くて困ってます。 当方は主に自転車ですが、横断歩道の道を通過しようとしたときにいきなり歩行者が後ろも見ずに横断してきて、止まりましたが危なっかしいことが何度かありました。 こういう場合どちらが悪いのでしょうか? もちろん横断歩道では歩行者優先なので止まるべくスピードで走行し、渡りそうな気配があれば止まることはわかってます。 しかし万が一事故になって怪我するのは歩行者の方だし いくら車が来る気配が無くても当方は必ず後方を見てから横断してます(当然ですよね)。 車が来てても横断歩道で止まることも無いんだから、一旦やり過ごしてから横断してます。 質問なのは、全く安全確認しないで渡ろうとして、2・3歩渡り始めてから後方確認する歩行者についての事なんです。

  • どこで停止するの?

    どこで停止するのが正しいのか教えてください。横断歩道の前には必ず停止腺がありますが、歩行者が居なければ停止する必要はありませんよね?(これは確認です)四つ角やT字路で止まれの標識が有る場合で停止腺があればそこで止まりますが、そこに横断歩道があり歩行者が居ない場合、やはり横断歩道の手前で一時停止し、また少し進んで角で止まらなくてはならないのでしょうか?大抵は横断歩道は角のかなり手前にあり、交わる道路は見通せません。歩行者が横断歩道を通っていれば必ず一時停止するのは当たり前のことで、止まれの標識はあくまで車同士の衝突を防ぐものだとおもうのですが。つまり角で止まればいいのではないかと考えるのですが...

  • 横断歩道に歩行者がいるとき

     私は自動車学校では「横断歩道で歩行者が待っているときは横断歩道の前で停車して歩行者を先に渡らせるように」指導されました。検定のときも横断歩道で歩行者が待っているのに無視して通過したら即失格という風に決められていたと思います。もっとも私が免許をとったのは5年程前の話なのですが,このルールは最近改正されたりしたのですか?私はとにかくルールは守ってしかるべきと考えていますので,横断歩道に歩行者が待っている場合は停車し,歩行者を渡らせるようにしているのですが,それをやると後ろからクラクションを鳴らされることがあります。私は「歩行者が横断歩道にいるときは停まれ」というルールに忠実であるのに過ぎず,それに対しクラクションを鳴らすのは私に言わせれば,「赤信号のときは停まれ」というルールに従い赤信号で信号待ちをしている車にクラクションを鳴らすのに等しい愚行であると思うのですが?

  • 自転車の交通ルール

    I 「自転車および歩行者専用」の表示ありの、歩道を通っていたときのことです。 歩行者がきたので、歩道から路側帯にでました(歩行者と自転車がすれ違って通ることができないほど狭い歩道なのです)。 すると、車がクラクションをならしてきました。 これは道路交通法違反を私が起こしてしまったのでしょうか? (最近は歩道や路側帯を走ると危ないので車道を走っています) II 自転車に乗りながら、MDを聞くのは法律(条例)違反でしょうか? 車の窓を閉め切って、音楽を聞くのと危険レベルがそんなに違うように思えないのですが。 また、聴覚に障がいのある方の自転車運転は禁止されているのでしょうか? III 通学するために、土手の上を走り、橋にでます。 そこで右に曲がり、橋を渡ると学校へ行く道です。 要するに、右側通行です。 しかも「自転車および歩行者専用」の表示がない歩道です。 軽自動車であるママチャリの正しい交通ルールは、車がびゅんびゅん走る道路を突っ切り、左側通行することでしょうか? 橋をいったん下り、横断歩道を渡って、もう一度橋を上らなければければ正しい交通ルールで学校に行けないのでしょうか? IV 自転車で車道を走っていると、左側通行の車道が「左折」「直進」の車道にわかれました。 私は直進したいのですが、右側の車線に入っていいのでしょうか?

  • 横断歩道の交通ルール

    先日、知人が交通違反で白バイに止められたのですが、違反内容に疑問があるので質問させていただきます 横断歩道を渡ろうとしていた歩行者がいましたが、知人の車は急いでたため停止せずに 進んだところ白バイ(警察)に止められました。 対向車線の車は歩行者優先のため横断歩道前で停止していました。 減点と罰金で警察署へ行きましたが人を車で送迎する約束をしていたので、とても気落ちしてました。 横断歩道の歩行者がいる場合、止まれるなら止まればと思っていましたがどうも違うようです。 マナーの範囲かと思ってましたが、減点・罰金するほどの強制力を持つんでしょうか。 免許講習所ではサンキュー事故があぶないから余裕があるときだけ止まるべきと教わった気がしますが記憶が少し曖昧です。 分かる方がいましたらお願いします。