• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

軟部肉腫の告知をしてくれない

前回悪性の粉瘤の件で質問させていただきました。 これまでの経緯を一番下に書いておきましたのでそちらをご覧下さい。 先週CTを取って検査結果を聞きに行ったのですが 「軟部腫瘍はとても珍しい。この腫瘍が悪性、良性、その中間のものなのか分からない。うちの県では専門の先生を紹介してそちらで検査してもらっている。」 と言われ、がんセンターの軟部腫瘍外科の先生を紹介されました。 1日がかりになるようです。 先生に問い詰めても、まだ本当に悪い物なのかどうか分からないと言われるだけでした。 先週取ったCTや血液検査の結果は何も言われませんでした。(聞き忘れました) 癌の告知を覚悟して行ったのに、まだ希望が残っているような事を言われ苛ついています。 先生が自分で告知するのが嫌だから、がんセンターの方に回したという風にしか思えません。 病理検査をしたのに悪性か良性か分からず、CTの結果についても何も言わない。 こんな事あるんでしょうか? 普通はCTでの転移の結果などを教えてくれるものではないのでしょうか。 経過 数年前から、足の付け根にしこりがあり粉瘤だと思っていたので放置していました。最近大きさと痛みが出てきたので病院に行ったところ粉瘤と診断してもらい、手術を受けることにしました。診断書には「臀部軟部腫瘍」と書かれています。 手術前に採血、レントゲン、MRIを取り、診断書には「腫瘤は、MRI上皮下に限局しており辺縁がはっきりしていて良性のようです」と書かれています。 手術は局所麻酔で1時間30分かかりました。 手術後、抜糸と病理検査の結果を聞きに行ったところ、悪性の疑いがあるとのことで、この後CT検査を受けて下さいと言われ、全身のCT検査をしてきました。検査結果は1週間後。 帰宅後、病院から「明日血液検査をするので来て下さい」と連絡がありました。 経過 おわり

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1295
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • caf-caf
  • ベストアンサー率64% (1414/2205)

1です。ではもう少し詳しくしますので、冷静にご理解されることを切に願います。 >今の病院で行った病理検査に加えて、さらに専門の知識がいる病理検査が必要ということでいいですか? 病理と申しましても、色々な種類の検査があります。 悪性か良性かを判断するにあたり、例えば着色で色がつけば悪性で、色がつかなかったら良性などと簡単なものなら良いのですが、実際にはそうではありません。 なにせ、細胞の検査士の所見が「○○癌」とあがってきても、「これ○○ではなく△△だろ!!」と感じることさえあるくらいで、マニュアル+検査士と病理医の経験もあっての所見なのです。 ですから、病理部門で調べても、その病院の病理のレベルにより、いわゆる中間っぽくてもっと詳細な検査をしないと判断しかねるという時には、外注になります。 また、ひとくちに悪性といっても、遠隔転移をきたすもの、浸潤のあるものないもの、増殖のはやいもの、増殖せずとどまっているだけのもの、薬の効くもの効かないもの、ホルモンの影響によるもの、原因不明のものなどなど、検査で色々と調べなければなりません。 がん告知についても、「とりあえず、がんであることには間違いなさそう(疑問)だけど、何のがんか分からない、異形成レベルも分からない、どんな治療が良いかも分からない。それはこれから調べます。」とは言えないのです。 中間に位置する細胞の場合は治療または経過観察となりますが、その為には摘出後の身体の状態を表す最新の画像が必要です。 ベース画像がなければ、摘出部位の周囲の変化が見比べできませんしね。 検査で最も早いのは術中迅速といって、手術中に検査をすることもあります。 しかし、質問者様の場合は足の付け根という事で、迅速検査は行っていないと思います。 また、この迅速検査の精度については、病院によって差異が激しく問題視されている課題です。 >1週間前に行ったCTの結果については分かるのではないでしょうか? 手術前に撮ったCT画像は、どの程度の範囲の摘出を行うかの検討に使います。 また、他臓器に損傷や問題が無いかをみます。例えば肺に気胸があったりすれば、局所麻酔から何らかのトラブルで全身麻酔になった際の対応も全く違うものに変わります。 心臓や肝臓など、麻酔薬に対して重大なトラブルが出る可能性を考慮するには、事前の検査は必須です。 ご存じない方は転移をみる為だろうと思われる方もいらっしゃるでしょうが、必ずしも転移をみる為だけにCTを撮っているわけではありません。 術中、術後のトラブル対応で、事前に調べてないから知らなかったでは済まされないことも想定して検査をしています。 ですから、事前のCTの内容は、伝える程のことではない場合は特に伝えることはありませんとお伝えするのが大方のマニュアルですが、医師によっては必要なさそうだから言わないという医師もいるかも知れませんね。 もしも、遠隔転移の可能性などが見られた場合であっても、「遠隔転移をきたしている」とも言いません。 言いませんというか、言えません。なぜなら、その転移らしきものが、転移である確たる証拠が無いからです。 転移の可能性のある細胞を摘出して、同じように調べ、悪性であると結論づけて初めて「転移です」となります。 また、肺がんの肝がんが同じ細胞の種類である場合もありますし、違う場合もあります。 例えば同じ場所に、複数類のがんのタイプで出る場合もありますし、本当に困るくらい種類が多く確定するのが大変なのです。 先ほどの回答で、医師が嫌だからまわすということはありえませんと書きましたが、嫌だからまわすのではなく、分からないのでまわすことは医師の経験や治療実績もふまえればありえます。 医師も人間ですから、治療や手術でも得意分野がありますし、その筋の専門家に患者さんを紹介し、患者さんにとって最善の治療を託すこともあります。 予後を考え、ストレスを受けると細胞が傷つきます。今は成績の良い治療もありますし、何より専門医との提携が必要です。 不安に感じることは、担当医や看護師にお話し下さい。理解しにくいことがあったら、何度でもお聞きになれば良いです。 面倒がられるのではないかなどと思われる必要はありません。希望を持ち、どうかお大事になさってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有り難うございます。 ネットで調べても分からなかったことが書かれていて、とてもよく理解できました。 完全に悪性だと決めつけていましたが、まだ本当に分からないという事があるんですね。 CTについても転移の確認のためだと思っていました。 大分気持ちも落ち着いてきましたので、検査日まで変わらず過ごせそうです。 どうも有り難うございました。

関連するQ&A

  • 悪性の粉瘤について

    粉瘤の病理検査をし、悪性の疑いがあると言われました。 経過 数年前から、足の付け根にしこりがあり粉瘤だと思っていたので放置していました。最近大きさと痛みが出てきたので病院に行ったところ粉瘤と診断してもらい、手術を受けることにしました。診断書には「臀部軟部腫瘍」と書かれています。 手術前に採血、レントゲン、MRIを取り、診断書には「腫瘤は、MRI上皮下に限局しており辺縁がはっきりしていて良性のようです」と書かれています。 手術は局所麻酔で1時間30分かかりました。 手術後、抜糸と病理検査の結果を聞きに行ったところ、悪性の疑いがあるとのことで、この後CT検査を受けて下さいと言われ、全身のCT検査をしてきました。検査結果は1週間後。 帰宅後、病院から「明日血液検査をするので来て下さい」と連絡がありました。 経過 おわり 以上を踏まえまして、以下の質問に回答お願いします。 1、通常、CTを取った後にMRIで詳しく見るものだと思っていたのですが、私の場合は逆でした。 MRIのあとにCTというのは普通の事なのでしょうか? 2、全身のCTを取った理由は転移を調べる事が目的でしょうか? 3、悪性の疑いとのことですが、可能性としては癌以外にもありますか? 4、血液検査をすると連絡があったのですが、手術前に検査したはずなのに再度行う理由は何だと思いますか? 5、粉瘤が悪性化した方、似たような経験のある方、体験談をお聞かせ下さい。 良性のものだとばかり思っていたので大変混乱しております。 宜しくお願いします。

  • 胃がんと告知後の流れ 誤診?

    実家の母(かなり遠方に住んでいるため、こと細かな詳細はわかりませんがスミマセン・・・) 8月に下痢が5日間続き、胃カメラの検査をしたところ、小豆ほどの大きさの腫瘍がみつかり 病理検査の結果、がんと診断されたそうです。 ガンの血液検査は、なかったそうです。 下痢は治まり、その後、何の症状もなく、薬もでてないそうです その後、紹介状で大きな病院に行き、CT検査を受け、それと同時に検査入院をしてくださいと言われたそうです。 CT検査の後は、何も連絡がなく、こちらからどうなっているのかと電話したところ(10日後) ようやく入院する日が決まり、現在入院しているのですが CT検査の結果は、現在の検査結果と一緒に退院の日に告知するとのこと。 更に現在の検査結果もでてないのに、再度、入院しなければいけないそうです。 検査結果がでてないのに入院だけ先に決まるって、どういうことなんでしょう? その大きな病院のカルテでは、現在の段階では、ガンではなく「腫瘍」となっているそうです 病理検査の結果は先生によって判断が違うとネット検索したらでてきますが・・・ CT検査の結果も知らせずに入院 カルテはガンではなく腫瘍 検査入院後にいったん退院して、更に入院が決定 その理由の説明はない 薬はでていない 理解ができないのですが??? 症状もないし、もしかして誤診じゃないのかと思ってしまうのですが・・・ 誤診でないにしても、この流れが理解できません 実家の近くに住んでる兄に病院に詳細を聞いて欲しいとお願いしたら 「病院を疑い過ぎていておかしい」とキレられました。 詳しい方、教えて頂けると助かります。 よろしくお願い致します。

  • 術中迅速病理検査の意味が有るのか・・

    明後日1日に巨大卵巣腫瘍の摘出手術を受けます。 明日朝には入院となるので それまでにご回答頂けると助かります。 私は痛みに弱くノミの心臓の為 どうせリスクが有るならば、卵巣・子宮全てを1度で 摘出してください、とお願いしたのですが 先生曰く 『貴方の年齢で悪性は稀、無いとは言えないけど可能性は低いです。 良い部分まで取ってしまうのは医者としてオススメ出来ない。 更年期障害が発症するし、将来的に骨粗鬆症になる可能性も高いから 一生薬と付き合わないといけないから』 と仰られ、私が渋っていると 『それで有れば手術はちょっと先になるけど 迅速病理検査を利用してみますか?』 と。 仕組みは読んだので承知しています。 ただ気になったのは 本来、術中迅速病理検査は再手術になる事で 患者に負担を掛けてしまう事を避ける目的なのでしょうが 私の担当医(婦人科の先生)に聞きました。 (術中迅速病理検査の仕組みを知る前) 『もし手術中に検査をして悪いと分かったらその場で 切除なりされるのでしょうか?』 と聞いたら 『一度閉じます、問題が有れば再手術する形ですね』 ・・・と言われ・・ 考えると変な感じがします。 術中迅速病理検査をするのは、1度にまとめて・・と云うと表現は変かもしれませんが 再手術の必要性を無くす為にする様なものだと思っていますが 一度閉じて、再手術をするならば 術中迅速病理検査をする必要を余り感じ無いのですが・・。 周りは 『貴方の場合は良性の可能性が高いから再手術の可能性が低いと見てるんじゃないか。 ただ貴方が不安がってるから、それなら早い段階で結果報告をしようと思ったんじゃないの?』 ・・・と云う様な事を言われました。 私のお腹内の腫瘍は胸の下から下腹部までの大きな腫瘍で 5キロ前後は入ってるんじゃないか、と先生は仰っていました。 悪性の可能性が低い理由は ■年齢(現在33歳になったばかりです) ■腫瘍自体は大きいが、腹水が認められず黄疸も無い。 ■癌の場合体温が低くなるが私は一定で36.5~36.7度を維持 ■CA125数値は8月初めで175だったのが9月検査で143に落ちている事。  癌ならば数字が跳ね上がるだけで数値が落ちる事は無い。 ■腹部膨張以外に体調不良や臓器等の異常が一切無い。 ■婦人系癌の場合、進行が早いが私の腹部膨張は最低でも1年以上を  掛けて大きくなり、ここ半年近く新たな膨張や異常が見られない。 ・・・と云った様な事から悪性の可能性は低いと判断されている様です。 MRIや造影剤使用のCT画像もじっくりと見ておられましたが 『粘液性の・・・』と仰っていましたがその続きは聞き取れませんでした。 話がそれてしまいましたが 手術中に迅速病理検査をして、1度縫合して 検査結果が出て、問題が有れば再手術って普通なのでしょうか? 40分程で検査結果が出るとは仰っていました。 個人的に、もし術中迅速病理検査をするなら 手術中に検査結果は出るはず。 問題が有るか無いかは手術中に分かるはずですが 1度閉じてしまい、問題が有れば後日再手術をする・・・と云うと 正直、だったら術中迅速病理検査自体、する必要が無いのでは・・と 思います。 普通に検査をすると1週間だそうですが 私の入院期間は10日間(絶対だそうです)なので 通常検査だとしても入院期間内に結果が出る訳ですし・・・ 正直この度の手術で術中迅速病理検査をする意味が良く分かりません。 普通の事なのでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • caf-caf
  • ベストアンサー率64% (1414/2205)

>先生に問い詰めても、まだ本当に悪い物なのかどうか分からないと言われるだけでした。 当然です。この時点で悪性の告知ができる医師は日本には存在しません。 悪性か良性かを判断するには、摘出した腫瘍を冷凍して1mm程度、またはそれ以下にスライスします。 そのスライスを培養、または、着色して、電子顕微鏡で観察して悪性の特徴をもつ細胞を探します。 これができる病院は限られておりますので、外注で専門にまわしてこの検査をして、はじめて悪性か良性かがわかります。 >まだ希望が残っているような事を言われ苛ついています。 ちなみに、どのような腫瘍であっても、例えば胃のポリープ、肉腫、皮膚の内外にできた腫瘍、腸のポリープ、骨周囲で変性した腫瘍などなど、手術で切除した腫瘍は何でも、100%この検査をしなければなりません。 この検査をしたうち、数%が悪性で、残りの大方は良性です。 >先生が自分で告知するのが嫌だから、がんセンターの方に回したという風にしか思えません。 悪性の判断をせずに告知はありえません。嫌だからまわすということもありえません。 >病理検査をしたのに悪性か良性か分からず、CTの結果についても何も言わない。 まだ分かりませんから、言いようがありません。 それを患者さんが理解していないと、このような疑問や苛立ちの感情を持ってしまいます。 >経過 腫瘍摘出の教科書の見本のような経過をたどっていると思います。 どこの病院にもあるマニュアルどおりとの印象です。 摘出した腫瘍は100%検査にまわされます。詳しい検査をしますと、時に2週間程度は検査に必要になることもあります。 腫瘍の検査内容を正しくご理解されれば、このような疑問は起きません。 医師は正しく対応しているように感じます。 不安が強かったり、悪性と思い込む患者さんに対しては、今以上の詳しい説明と対応が必要だとつくづく思いました。 お大事になさってくださいね。良性であることを祈ります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有り難うございます。 お詳しいのでドクターの方でしょうか。分からない事がありますので再度お願いします。 >これができる病院は限られておりますので、外注で専門にまわしてこの検査をして、はじめて悪性か良性かがわかります。 今の病院で行った病理検査に加えて、さらに専門の知識がいる病理検査が必要ということでいいですか? >まだ分かりませんから、言いようがありません。 1週間前に行ったCTの結果については分かるのではないでしょうか? 悪性の軟部腫瘍は転移しているかどうかで予後が大きく変わるみたいなので心配です。

関連するQ&A

  • 脂肪腫、脂肪肉腫について教えてください

    先日、CT検査をしたところ検査結果に低吸収領域、脂肪腫、脂肪肉腫、滑膜肉腫 悪性肉腫という診断がでました。そのためMRIで造影剤を使い検査をします。 腫瘍が出来ている場所が詳しくわからないのですが、整形外科の先生が書いたカルテには臀部と書かれていました。 大きさは7センチです。(CT検査結果に直径7センチと書いています) 先生に臀部を押されたときは「変な感じがします」と答えましたら「そうだよね。。」とおっしゃってました。 数年前から、足の付け根から奥のほう(子宮に向かって)が痛くて原因がわかりませんでした。 腫瘍があるため痛いのかもしれません。 お尻のしびれ、足の痺れ、いたみがあります。 悪性は痛くないと聞きますので、不安です。臀部を押した場合は痛みがないのですが、足の付け根を押すと物凄く痛いです。 腫瘍が7センチも先生から「大きいね・・」と言われました。 CT検査では「骨盤内には異常がみとめられない」と書かれています。これは「骨盤内には腫瘍がない」という意味ととってもよいのでしょうか? 悪性の場合、臀部にあることは危険度が高いでしょうか? 以前、リンパ節が腫れて血液検査をしましたが、血液検査は全く異常がありませんでした。それでも腫瘍は悪性の可能性が高いでしょうか? 病院でMRI検査をするので結果が出るまで心配です。今ある情報の中で少しでもわかることがありましたらアドバイスをお願いします。 30代女性、出産経験はないです。

  • 病理検査について   病理診断

    病理検査について 病理診断でpancreatic heterotopiaと書いてあるのですがどんな意味なのでしょうか? またICDコードはD37です。 良性という意味ですか? GISTなどの悪性の腫瘍と言う意味ですか?

  • 犬の抗ガン剤治療について

    数日前にうちの犬の喉(右側)が腫れてるのを見つけて、今日腫瘍専門の獣医さんに診察してもらいました 血液検査と、CTをしてもらい、悪性の腫瘍であることがわかりました 何が原因の腫瘍かは、現在病理検査をしてもらっていて結果待ちの状態ですが、悪性の腫瘍には間違いないそうです 思ったより腫瘍の範囲が広く、あごから喉にかけて腫瘍が出来ているため、また、11年目になる大型犬のため、手術は出来ないと言われました この腫瘍の他に腹部にも腫瘍があり、5つほど出来ているみたいで、こっちも悪性腫瘍の可能性が高いそうです 獣医さんの治療方針としては、病理検査の結果がでないとはっきりとは言えないけれど、抗ガン剤を2回ほど使ってみては…と言う提案でした ただ副作用があるので、抗ガン剤を使うかどうかを病理検査の結果が出るまでに家族で話し合ってくださいと言われましたが、抗ガン剤を使った治療がよく分からず、またそれが犬にとっていいものなのかが分からないため、話し合いが出来ていません そこで、上記のような場合、抗ガン剤治療はしたほうがいいのか、その治療はどのようなものなのか教えて頂きたいのです 先生の予想では『甲状腺ガンではないか』とのことです どなたか分かる方がみえましたら、よろしくお願いします できましたら、治療にかかる大体の金額も教えていただけるとありがたいです

    • ベストアンサー
  • 子宮肉腫

    以前、子宮筋腫の質問(社会保険について等)で、 お答え頂いた方、大変ありがとうございました。 3月中旬に入籍し、そのまま数日後に入院。 子宮筋腫の核摘出手術を受けました。 全部で3個の筋腫が摘出されましたが、 無事、先月末に退院し、今は家で療養しています。 退院の前夜、ようやく病理検査の結果が出たのですが、 子宮肉腫の疑いがあるとのことでした。 今度、紹介先の病院へ行くことになっています。 子どもを産む時に、早産・流産になると可能性が あるという医師の見解のもと、子宮筋腫の手術を 決めたのです。 そして、3月に手術・結婚しました。 病理検査で子宮肉腫の可能性があると言われた場合、 どの程度の確率で肉腫の可能性があるのでしょうか。 既に100%なのでしょうか。 また、子宮肉腫と診断されて、妊娠・出産をしてから、 子宮全摘出手術を受けることは可能でしょうか。 勿論、実際の可能性は、病理検査の結果を 紹介先のセカンドオピニオンの先生に 見てもらわないと何とも言えないのでしょうが・・・。 本にもHPにも子宮肉腫のことは余り載っていません。 がんセンターと数件しか見つかりませんでした。 どうしても、子どもを産みたいのです。 情報提供をお願い致します。

  • 手術以外の治療と延命策

    病理検査で、骨肉種か繊維肉腫を、疑う、悪性腫瘍腫瘍であることが判断されます。先生のほうからお話があり、手術して、切除しないといけないといわれ、迷ってます。手術しない方法、があれば教えてください。

    • ベストアンサー
  • 病院の対応?

    6月に副鼻腔の珍しい部分の骨にMRI検査で腫瘍が見つかり悪性の診断。造影検査やPET検査をしましたが転移は無く生検手術で病理検査をしましょうと言われ先々週入院し手術をしました。 1~2週間で結果がでますと言われましたが結果を知らされるのが3週間過ぎた頃に変更となりました。 大学病院だし患者様も多いし先生や臨床検査技師も多忙なのは分かりますが、画像所見で悪性で病理検査の手術をしたのに結果は予定日よりずれ込む事に疑問です。 進行が遅いから大丈夫と判断されたのか? 検査技師の仕事が多過ぎて追いつかないのか? 主治医の都合なのか? 病理検査の結果がずれ込むのは普通なのでしょうか?

  • 乳腺線維腫を手術しましたが・・・

    58歳・出産経験はありません。 最近乳腺線維腫の手術を受け術後3週間の現在経過も良いように思いますが・・・なにしろ初めてで分からないことですのでよろしくお願いします。 公共の検査機関でマンモグラフィーとエコーではっきりしないので専門医を紹介され、そこで穿刺吸引検査で、「良性だけど1ヵ所は形がはっきりしているがあと2ヵ所が形が不鮮明で疑わしいのでもう一度検査をするか、切除するかですね」と言われ、4回目の検査!!”また、検査” 正直悩みましたが手術を希望しました。すると翌日手術でした。もしかしたら”悪性”と思いましたが術後の病理検査は良性でした。安心しましたが、先程の穿刺吸引の検査結果を術後1週間後病理検査結果と一緒に手渡され帰宅後見ますと3ヵ所とも「標本上悪性所見はありません」と記載されてました。あっ!これは!? 今思えばその時「検査結果は?」と聞けば良かったと思いました。普通は出していただけるでしょう。 なぜ術後に手渡されたのでしょうか? 一般には形が鮮明と説明されているのを読みましたが不鮮明というのは本当はやっぱりDr.が言われたように疑わしいのでしょうか?

  • 病理診断

    上顎骨に腫瘍が見つかり半年近く色々な検査をしました。 悪性の可能性があるからと手術で組織を取りました。 結果は癌では無さそうと言われ数ヶ月後にまた検査しましょうと言われました。 造影MRIで悪性の所見だったのに病理検査で異常無しと言う事が理解できません。 大きな病院で病理診断医師もたくさんいます。 MRIの所見を信じるべきでしょうか?

  • 針治療で治りますか?

    腰が痛くて整形外科に行きMRIを撮っていただきました。先生の話では、医院では正確な診断は出来ないので近くの大学病院へ紹介状出しますのでこれを持って受診して下さいと言われました。 さっそく指定された日に大学病院へ行ったところ、脊椎のところにできもの(腫瘍)があり手術をして除去しないと良くならないと言われました。手術した腫瘍を病理検査の上、良性・悪性を判断します。 その前にもう一度精密検査をし、手術方法を検討したいということで検査日を決めて帰ってきました。手術日は今から2カ月先にしかできないと言われ困りましたが仕方がありません。予約しました。 周りの人から腰の手術はリスクが高いからやめなさい。針治療で治るから手術しないほうがよいと言われ迷っています。脊髄腫瘍が本当に針で治りますか? アドバイスをお願いします。

  • 眼窩腫瘍が見つかり、病理検査のため開頭手術が必要と言われているのですが・・・。

     昨年初冬に瞼の腫れと物が二重に見える症状があり、あちこちの病院にかかった結果、眼窩腫瘍が見つかりました。眼窩腫瘍の専門医と言われる医師を紹介され、先日その医師から診察を受けました。その結果眼窩腫瘍の病理検査を行うには開頭手術を行うしかないとの事でした。位置的には眼球の側面外側でこめかみのあたりから眼窩の奥の部分までで形状としては細長い状態です。  良性か悪性かの検査の為とはいえ開頭手術というのがどうしても不安です。腫瘍組織の採取と切除を同時に行うと言われていますが、側頭部を開いての手術を行う事以外に組織検査などを行う方法はないのでしょうか。眼窩という部分が骨に囲まれた部分であるというのは理解できています。  もし悪性腫瘍なら手術の必要性については納得が出来ます。ただ良性であった場合には手術をやらない方が良かったのでは?と思ってしまいます。手術は3ヶ月先の予定です。何とか手術を行わないで病理検査を行う方法はないのでしょうか。

専門家に質問してみよう