• ベストアンサー
  • 困ってます

関係代名詞が前置詞の目的語

関係代名詞が前置詞の目的語の働きをしているケースが参考書を読んでもよくわかりません 文の最後に前置詞がくると苦手です。 He is the actor whom Ann sent a fan letter to. など、これは関係代名詞が前置詞の目的語の働きをしているケースよと説明されればなんとなくわかるのですが、自分でこんな文作ってと言われると困ります。 どうか、こつなど教えてください(;´Д`)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数133
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

こういうのは関係代名詞を理解するための文であり、 文法的に正しければ問題ありません。 Ann likes XX and sent a fan letter to him. と言えばすむことですが、関係代名詞の使い方の勉強としては こういう文で考えていいです。気にすることはありません。 これで基礎を固めて、実際の場面で応用すればいいです。 He is the actor whom Ann likes the best. であれば He is the actor. + Ann likes HIM. He is the actor whom Ann sent a fan lettr to. なら He is the actor. + Ann sent a fan lettr TO HIM. 先行詞と=になる、him が whom に変わるわけですが、 その前に to があるか、ないかの違いです。 日本語では「を」「に」「へ」という助詞で区別すべきところを 英語では「を」なら動詞+目的語、「に」なら(動詞+)前置詞 to +目的語 どちらも日本語と順序が逆になるのは共通です。 him という目的格は同じで、前に動詞があるのか、前置詞があるのか。 実際には whom → who → that → 省略 の順でより自然になります。 He is the actor to whom Ann sent a fan letter. よりかたい英語ですが、この場合は whom のみです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます toがあるかないかの差なんですね とても解かりやすい説明ありがとうございます (#^^#)

関連するQ&A

  • 関係代名詞のthatとwhich, whomの違い

    なぜ関係代名詞のthatは、whomやwhichと違い、前置詞の直後に置くことはできないのですか? 〇 This is the city in which I was born. × This is the city in that I was born. 〇 He is the actor to whom Ann sent a fan letter. × He is the actor to that Ann sent a fan letter. という風に、なぜthatは前置詞の直後に置いてはいけないのですか?その理由を教えて下さい。

  • 前置詞+関係代名詞?

    ある参考書に「関係代名詞は後ろに『不完全な英文』がきて、前置詞+関係代名詞や関係副詞などは後ろに『完全な英文』をとるのです」とかいてあったのですが意味がよく分かりません。例えば That is the house in which we live. という文で明らかに上の in which は『前置詞+関係代名詞』ですよね?でも後ろにきてる文はliveの目的語が抜けた『不完全な文』だと思うんです。どこか考え方間違っていたでしょうか?しかし、この参考書も間違っているとは思えないので...アドバイスお願いします。

  • 「前置詞と関係代名詞」について。

    Well, 'for a good cause' means for what the philanthropists think is a good reason. という文章について。 forが前置詞であると、以下のように置き換えるのは文法的に正しいでしょうか。 Well, 'for a good cause' means what the philanthropists、 「前置詞と関係代名詞」の “関係代名詞が前置詞の目的語になっている場合、その前置詞も一緒に関係詞節の先頭に置くことができる” という解釈からです。 学校で質問をしたら、 「“For What”は一つのフレーズですので、ここではFor とwhatを離して使うことができません。」 でも、think for whatと、whatがforの目的語の働きをしているから、一緒に関係詞節の先頭に置くこともできるし、関係代名詞だけを先頭に置くこともできるということは間違いでしょうか。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

actor = whom なので、 write a fan letter to whom = write a fan letter to the actor となります。 この時の to を文の後に飛ばすと口語的になります。さらに目的格を省略するともっと自然になります。 関係代名詞がないのだから to も消してしまいましょう。 He is the actor Ann sent a fan letter. と、なります。 他の回答にありますが、 a fan letter, the fan letter は状況によりどちらもあり得ます。 a … 他にも手紙を書いたことがあり、どの手紙のことを言っているのか不明な場合。 the … Ann が一通しか書かなかった場合、または話題に上がっている「その手紙」の意味の時。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます 口語になると結構省略されるのですね やっぱり映画とかで研究した方がいいですよね チャレンジしてみます(*^^*)

  • 回答No.3
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (14772/31456)

どうか、こつなど教えてください(;´Д`) こういうの初めてなんですがまず 1。  前置詞が目的語の前に来るような文を考える   I ate at this restaurant.  私は、このレストランで食べました。 She was killed in this car.  彼女はこの車の中で殺されました。 My brother plays with that child.  私の弟はあの子どもと遊びます。 2。文の終わりに来た名詞の後に関係代名詞をおいて文を作り替える。     This is the restaurant which I ate at.  これは私が食事したレストランです。 This is the car that she was killed in.    これは彼女が中で殺された車です。 That is the child whom my brother plays with.  あれは、弟が一緒に遊ぶ子どもです。   ま、こんなのでもコツになりますかね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます! 例文まで書いて頂き感謝します! 書き換え方の感覚が少しつかめたような気がします (^◇^)

  • 回答No.2

結構まれなケースだと思いますから。作文は難しいでしょう。 作文の一番のコツは、沢山英文を読むことだと思っています。沢山、関係代名詞が前置詞の目的語 になるような文を読めばそのうち作れるようになると思います。 関係代名詞の文なんて、必要なとき以外は、2つの文に分けてしまえばよいのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます 英文を読んで感覚をつけていきたいです 頑張ります('ω')ノ

  • 回答No.1
  • Oubli
  • ベストアンサー率31% (744/2382)

He is the actor whom Ann sent a fan letter to. 英語として可能な文ですが、状況的にはかなり不自然ですね。せめてthe fan letterならあるかもしれませんが。 意味は解るけどなんか変だなということでしたら、まさにその通りだと思います。変な文ですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 変ですよね・・・ どこが変かも自分ではなかなか気づけないです(:_;)

関連するQ&A

  • 前置詞の目的語となる関係代名詞について

    Examples of analyses for which information may be submitted include the following. という文章があります。 この場合の関係代名詞「which」は前置詞「for」の目的語だと思うのですが、もしこの文を2つに分けた場合、 (1) Examples of analyses include the following. (2) Information may be submitted for them (examples of analyses). となるとすれば、submitに続く前置詞は「to」でなくてよいのでしょうか? submit for という使い方は一般的なのでしょうか? 辞書を調べたのですが、載っていなかったので、もし教えていただけたら助かります。 根本的に解釈が間違っていたら申し訳ございませんが、合わせてお答えいただけたら幸いです。 それでは宜しくお願い致します。

  • 関係代名詞節

    関係詞節の文型について質問があります。 ご教授宜しくお願いします。 関係詞節がsvooで、間接目的語(o1)に関係代名詞を代入する場合 文型を変えなくてはならないのと他の方の質問ページで確認しました。 http://okwave.jp/qa4566353.html ex) there is a friend who i sent a letter to. 直接目的語(o2)に関係代名詞を代入する場合でも、 文型をo2 to o1の形に書き換えるのでしょうか? ex) there is a letter which i sent to a friend ということですか?

  • 前置詞の目的語の関係代名詞に関する質問でございます

    【疑問点】 私なりに、文法書などで、前置詞の目的語の関係代名詞の用法や、概念についてしらべてみたのですが、全然わかりませんでした<m(__)m> 【質問(1)】 次の英文のThis led to what became known as the ``timber wars``, in which environmental groups fought to stop the timber companies.のwhichは関係代名詞だと思うのですが、先行詞はtimber warsで宜しいのでしょうか? 【質問(2)】 in whichのinは前置詞としてどのような役割や、どのような直訳や意味が最適なのかもわかりかねます<m(__)m> 【お願い】 質問(1)と(2)の回答がわかる方は、どうか宜しくお願い申し上げます。<m(__)m>

  • 関係代名詞の whose

    関係代名詞の whose はその後の名詞と一緒になって、関係代名詞節の中で主語、動詞の目的語、または前置詞の目的語になりますが、whose 名詞が、補語になることはありますか? あれば、例文を教えてください。

  • 関係代名詞が前置詞の目的語

    The man is John. という文章とI teach French with him.という二つの文章を関係代名詞を使って一文にした場合、回答はThe man whom I teach French with is John.と習ったのですが、The man is John whom I teach French with.とすることも可能でしょうか?

  • 前置詞の目的語

    前置詞の目的語という言葉 SVOCの目的語の位置には名詞や代名詞など名詞関係の言葉がきますが at firstは前置詞の目的語の位置に形容詞 before longは前置詞の目的語の位置に副詞 目的語という言葉の本来の意味はなんなんでしょうか?

  • 前置詞+関係代名詞

    質問です。 前置詞+関係代名詞の場合、関係代名詞の中の文は完全文になるとおもっていたのですが、この文はちがうみたいなんです。 He looked for a car the engine of which was running. whichの中は主語がなくて不完全文だと思うんですけど、良くわかりません。 教えてください。

  • 前置詞+関係代名詞について

    こんばんは。前置詞+関係代名詞の、前置詞の位置に関する質問です。 私が使用している金子書房発行の「英文法解説」という参考書において、 例文 a)The clerk to whom I handed the form said it was properly filled in 『動詞/形容詞+前置詞が成句として結びつくときは、a)の形を使わない。』 Hounting is an amusement (which) I am particularly fond of. とあり、文末のofは関係代名詞(which)の前に置くことは出来ない、と説明されているのですが、塾にあった英文問題集に、 She is a teacher of whom children are fond (確かですが)という問題があり、文中の関係代名詞の前に位置しているので困惑しています。ofは後者の位置でも可能なのでしょうか? とても長くなった上、きちんと後者の文を覚えていないため、誤認もあるかもしれませんが、どなたかお答えよろしくお願いします。

  • 前置詞+関係代名詞

    問:The extent (  ) which you can communicate in English depends on practice.   ( )内に入る前置詞を答える問題で、 解答を見ると to the extent から、toを入れる、とありました。 私は関係代名詞の前にくる前置詞は、その関係代名詞以降の文の中の、抜けている前置詞を入れるものだと思っていたのですが、以前の(先行詞?)の中から前置詞をもってくることもあるのですか? またこの手が私はとても苦手なのですが、抜けている前置詞を探し出すコツなどありましたら教えて下さいm(_ _)m

  • 前置詞+関係代名詞

    by whichやin which のように関係代名詞の前に前置詞がつくのは, どのようなときなのでしょうか? そのような文でby や in を省略すると間違いになるのでしょうか?