• ベストアンサー
  • 困ってます

チャージランプ(充電警告灯)が点灯

平成13年式クラウンマジェスタ(前期)3000cc(JZS177・2JZ)に乗っています。 先日、自分でタイミングベルト・ウォーターポンプ等を交換しました。 作業完了後にエンジンを始動したら、チャージランプが点灯したまま消えません。 一定の明るさで、20分程走行してみても消えませんでした。何度かテスト済です。 走行も20万キロなので、オルタネーターだと思い保証付リビルト品と交換しました。 ついでに、バッテリーも古かったのでついでに新品に交換しました。 それでも、チャージランプが点灯したまま消えません。何が原因なのでしょうか? タイミングベルト交換が何か関係したのでしょうか?交換前は一度も点灯無でした。 自分で確認したこと。 (1)タイミングベルト交換の時外した配線等の再確認 (2)プーリー・ベルトの張り及び回転状況 (3)バッテリー端子での電圧・キーOFF13.0V・エンジン始動14.5V 以上です。 その他考えられる原因・診断方法がお分かりでしたら教えて下さい。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数5457
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • seble
  • ベストアンサー率27% (4039/14671)

電圧が上がっているなら充電系統は大丈夫そうですね、たぶん。充電不良で20分も走ればバッテリーもかなりダメージがあるだろうし。 安直に考えれば警告灯の回路の不良です。警告灯関係は、回路が断線した場合は点灯するように設計されています。 (ランプ部分が断線したらどうしようもないですけど) という事で、警告灯の回路のアース不良とか、中途の断線などが一番に思い浮かびますが・・・ 警告灯の回路ってどうなってるんでしょうねぇ?配線図でもにらめっこしないと。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速ありがとうございます。断線を疑ってもう一度点検チャレンジしてみます。

質問者からの補足

原因がやっと分かりました。オルタネーターへのコネクター3本線の内、白い線の断線でした。見た目では判別できませんでしたが、試しに引っ張ったら簡単に抜けてしまい、配線加工をしたら直りました!考えられすのはタイミングベルトのオートテンショナーを交換する際にオルタを少し動かしたのが原因かも?回答のとおり断線が原因でした。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • チャージランプの点灯

    チャージランプの点灯 チャージランプが点灯するのですが原因の検討がつくようであればお教えいただけますでしょうか。(更なる切り分け方法や追加で確認すべき事項があれば、アドバイスいただけますでしょうか) ★ チャージランプの状況 ・イグニッションONでエンジン始動前はチャージランプ点灯(明るい) ・エンジン始動時はチャージランプ消灯 ・エンジン始動後、数分でチャージランプ点灯(やや暗め) ・エンジン回転数を上げてもチャージランプ消えない(明るさも変化なし) ・エンジン停止後数分おいて再始動するとチャージランプ消えている(数分後に点灯) ★ 発電の確認 チャージランプ点灯している際にヘッドライトON、電動ファンONの状態でバッテリーのプラス端子を外してみました。エンストすることなくエンジン回転数も落ちませんでした。 ★ 電圧計 エンジン始動直後(チャージランプ消灯時)、チャージランプ点灯時ともに電圧計は13V少し超えで安定していました。 ★ バッテリー 問題となるような劣化はないと思います。(約15,000円のBosh製、1年半前に購入) ★ オルタネータ 2年前に発電不良でリビルト品に交換しました。 ★ 推測 ・発電はしているようだ ・オーバーチャージもなさそう ・オルタネータが原因ならば、費用を考えるとOH(ブラシやダイオード交換)  ではなく新品(orリビルト品)に交換した方が良いと思っている ・オルタネータが原因か判断がつかない(オルタネータを交換しても直らない  とショック) 車は80年式のGMコルベットです。 よろしくお願いいたします。

  • チャージランプ点灯

    先日チャージランプが点灯しましたので新品のオルタネーター(純正品)に交換しました。 それから数日走っていたのですが、ある日また高速走行中に点灯しました。 ただ、時速80Km程度で3速に落とすか、4速で120kmまでエンジンを回すとチャージランプが消えます。(4速オートマで、タコメーターは付いてません) バッテリーが不良でもチャージランプは点灯するのでしょうか? それともオルタの不良でしょうか? 交換は自分でやりましたが、端子のゆるみなどは確認しています。 車種は’94シボレーアストロです

  • チャージランプうっすら点灯

    1956年式フォードのf100のチャージランプ薄灯について以前よりみなさんのアドバイス頂いてかなり改善いたしましたがまだ点きます。今までおこなった作業はオルタネーターを100Aのものに交換したけど症状変わらず、バッテリー→スターターリレー→ヒューズボックス→IGスイッチの配線を新しくしました。こちらは効果があり薄く点灯がより薄くなりました。ですがアクセルを吹かすとチャージランプが少し明るくなります。以前はエンジンの回転数をあげてもチャージランプの薄灯が消えないし明るくもなりませんでした。配線を新しくした事と関係があるのですか?またオルタネーターが熱いです。オルタネーターB端子→バッテリーの配線に60Aのヒューズが入っています。その配線も熱いです。このような症状ですがアドバイス頂ける方よろしくお願いいたします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • oska
  • ベストアンサー率48% (4105/8467)

>チャージランプが点灯したまま消えません。何が原因なのでしょうか? 車には、車種毎の「お約束症状」がありますよね。 マジェスタだと、案外チャージランプ事件が多い様です。 >タイミングベルト交換が何か関係したのでしょうか? タイミングベルトよりも、ファンベルトは問題ありませんか? オルタネータは、正常に発電していますか? >その他考えられる原因・診断方法がお分かりでしたら教えて下さい。 (1)タイミングベルト交換の時外した配線等の再確認 (2)プーリー・ベルトの張り及び回転状況 (3)バッテリー端子での電圧・キーOFF13.0V・エンジン始動14.5V 以上が正常だと・・・。 残るは、お約束の原因ですかね? トヨタ車特にマジェスタに多い「メーター不良」「基盤不良」でしようね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧なアドバイスありがとうございました。メーター故障だと工賃や修理代高そうですね。

関連するQ&A

  • チャージランプ点灯

    10/1:バッテリーの昼間にバッテリーのチャージランプが   点灯しました。アイドリング時は常時点灯してい    て,アクセルを吹かすとランプが消えるといった状態でした。ショップで点検して頂いた処,マイナス端子が緩んでいた為だといわれ,増し締めしてもらったのですが,以前アイドリング時のランプ点灯は直りませんでした(実際にP/W・ランプの明るさ等で電力が弱くなっていることを実感しました)。 しかし,10/2朝E/Gを始動させるとかかりは非常に悪かったのですが,チェックランプは消えており,夜に帰宅する際には朝の走行で十分な充電ができた為か,E/Gの始動性は非常によかったです。 この原因わかる方おられますか? (10/1:アイドリング時のE/G回転数は800rpm程で,1000rpm程まで回すとランプは消灯しました。)

  • バッテリーが充電されません

    走行18万キロのいすずビークロス3.2リットルV6です。チャージランプはキーをONにすると点灯しエンジンを始動すると消えます。しかし、バッテリーを充電したり、新品に交換しましたがやはり30キロくらいの距離を走行するとバッテリーがあがってしまいエンジンが停止します。オルタネーターのブラシの磨耗だとは思うのですが、チャージランプが点灯しませんのでもしかしたら、オルタネーターからバッテリーへの配線が断線しているのか・・とも思います。今、車検切れのためディーラーにも持ち込めず困っています。実は、陸運局まで20キロくらいを仮ナンバーにてユーザー車検に持ち込み、車検場でエンジンが止まりました。始動不良で不合格となり、新品のバッテリーに積み替えて自宅まで持ち帰りました。しかし、バッテリーが上がってしまいました。どなたか、原因を推測してご教授お願い致します。

  • スズキ キャリィ 突然の充電不良?

    創業時から仕事で使っております。スズキ キャリィDA52T エンジンF6A(距離101,019km) ですが今般排ガスに引っかかり車検通過できませんと修理屋さんに言われ、自身でエンジン分解オーバーホールし車検もユーザー車検で無事通過しました。 1.その後300km位走ってから夜間突然バッテリーが上がり怖い思いをして無灯火状態で何とか自宅に戻れました。(この時点ではスモールランプと方向指示器だけは点いていましたが、今思えばチャージランプは全く点灯してない) 原因判らない為ネットで色々調べてみると (1)オルタネーター不良 (2)レギュレーター不良 とありリビルト品のオルタネーターをネットで購入して 2.早速装着気分良く試運転に夜走ると再度バッテリーが上がり再び怖い思いをして帰宅今回はエンジンも停止し全て消えました。 念のため新品のバッテリーを購入し積載してあった為何とか帰れました。 翌朝エンジンスタート時にチャージランプがついてい無い事に気づきオルタネーター測定すると (1)エンジン停止時にバッテリーに直接テスター(念のため2台使用)当てたところ12V (2)エンジンONでアイドリング時にオルタB端子とアースで測定12.5V (3)無負荷状態でアイドリング13V 回転上げると 14V チャージランプ無点灯の理由からリビルト品を交換していただき再度装着 バッテリーも再度新品購入し夜走るとまたまたCDが消えメーターランプが薄くなりメーターが落ち パワステが効かずエンジン停止に・・・・なんでやねん? この車商売苦しい時に、共に苦労し活躍していた為とても愛着あり何とか助けてあげたい。 判らない原因 (1)オルタネーターが原因では無いのではないか? (2)再びリビルト品が悪かったのか? (3)バッテリー上がる前に何故毎回チャージランプが点灯しないのか?(エンジンスタート時には点灯します。) 昼間も同じでバッテリーあがります。乗ってる感じでは充電不良と言うより充電していない感じです。 念のためB端子とバッテリーを直接繋いだことありますがやはり走行不能に! 以上どなたか教えてください。 この車がかわいそうで助けてあげたいこのまま処分じゃ浮かばれないです。

  • チャージランプが時々点灯します。

     日産・サニー(B14、95年2月式)に乗っています。  1ヶ月前からチャージランプが時々点灯するようになりました。数十分点灯しているときもあれば、数分で消灯し、また点灯するときもあります。全く点灯しない日もあります。  ・総走行距離は 118,000km  ・1日の平均使用時間は1時間(昼間30分、夜間30分)  ・昼夜の走行を問わず警告灯が点灯  ・オーディオや必要に応じてエアコンを使用、後付けの電装品はなし(たまに携帯電話の充電で電源を取り込む程度)  ・4年前にダイナモ故障でリンク品に交換  ・今年の5月にライトの消灯忘れでバッテリー上がりあり  ・バッテリーは3年前にカー用品店にて交換  警告灯が点かないときのほうが多く、再現性も低いため、また、一部の電気が使えなくなったり、エンジンが止まるなどの目立ったトラブルにも見舞われていないので、だましだまし乗り続けています。  一度あがったバッテリーは劣化が早い、と言われていますが、バッテリーの寿命も警告灯の点灯に関係あるのでしょうか?  それとも、どこか充電系統を疑うべきなのでしょうか。  いずれはディーラーで見てもらいたいと思うのですが…。

  • バッテリーランプ点灯

    平成18年式マツダデミオ13万キロ走行車です。 7月19日にバッテリー(3年間使用できました)あがりで、 新品のバッテリーを買って自分で取り付けましたが・・・ 昨日走行中にバッテリーランプが点灯してビックリ 早々自宅の車庫に入れてエンジンを止め、再始動 しょうとエンジンをかけましたがカチカチと言うだけで 始動しませんでした。 保証期間内だったのでバッテリーを新品に交換してもらい ましたがオルターネーターの故障ではないかとバッテリー 販売店に言われましたが、とりあえず新品のバッテリーを 取り付けターミナルの部分も今まで以上に、きつく締め 付けて10キロほど試験走行しましたが、バッテリーランプ は点灯していません。 ターミナルの接続が緩かったのでしょうか? このまま遠くまで走行しても大丈夫でしょうか ご指導下さいませ。

  • 走行時、オイルランプ点灯

    H5年、ホンダインスパイヤ、走行距離85,000km、2000ccに乗ってます。 先日、エンジン始動時オイルランプが点灯し、そのまま乗っていました。3km位乗ったところで、走行中エンジンストップ。バッテリーだと思い新品に交換しました。 ところが、また、走行中にオイルランプ点灯。ディーラーで聞くと、オイルがどこかで詰まってきているかもしれないと言うことです。オイルとフィルターを交換してなんとか今は点灯しませんがいつ点灯してエンジンが止まるか不安です。まだ、交換して3kmしか走ってませんが、もう大丈夫ですか?もうそろそろ寿命なんでしょうか。(今度点灯することがあれば、オーバーホールもしくはエンジン積み替えと言われました)どなたか、いいアドバイスお願いします。

  • バッテリーが充電せず途方にくれています。

    チャージランプが点灯したのでオルタのブラシ交換を行いました。症状改善されずバッテリー交換しました。その後数Km走行後再びチャージランプ点灯しました。バッテリーが上がったのでジャンプしてエンジン始動しました。チャージランプが消えていました。その後IGオン時でチャージランプが点かなくなりました。次にオルタのICレギュレータを交換しましたが変化ありません。 ちなみにディーゼル車でグローのリレーの漏電なども疑いましたが違いました。1982年式のベンツです。どなたかお知恵をお貸しください。 よろしくお願いいたします。

  • 車の充電(オルタネーター)について

    車の充電について教えて下さい。 エンジン始動後、一度3000回転くらい迄、 回転を上げないと、充電してくれません。 昨年、オルタネーターが完全に故障し、リビルト品に 交換して、この現象に気付きました。 再度交換しても同じでした。 現状 キーON時 バッテリーランプ点灯 電圧約12V エンジン始動時 バッテリーランプ点灯 電圧約12V (回転約1000rpm) 一度回転を3000回転くらい迄上げる バッテリーランプ消灯 電圧約13.5V(充電開始) その後、アイドリング状態(1000rpm)でも 電圧13.5Vを維持 どなたか、解決策を教えて下さい。

  • チャージランプ

    エンジンを切りキーを抜いたら、チャージランプがぼんやり光り始め、数分で完全に点灯してしまいました。 エンジンを掛けなおすとチャージランプは消えます。 エンジンをもう一回掛けると、セルの回る音からしてバッテリーは急激に弱まっており、もう一回エンジンを止めて掛け直そうとすると、もう空になってしまいました。 エンジンが掛かっているならともかく、エンジン停止中(キーを抜いても)にチャージランプが点くというのは、何が原因か良く分かりません。 車は1992年式 キャデラック ブロアムです。 何方か可能性のある原因をご教授下さい。 宜しくお願い致します。

  • オルタネータの故障?

    先日、愛車が走行中にバッテリーがあがってしましました。 走行中にバッテリーがあがったので、私はオルタネータが 故障したと思い、中古で購入したオルタネータと交換しました。 しかし、交換してしばらくは良かったのですが、 10分くらいで止まってしまいました。 1週間後再びエンジンをかけると止まらなくなりました。 今現在も止まることはありません。 電圧も14V出ていますし、少し低いですが バッテリーの比重も1.23~1.25くらいあります。 オルタネータ、バッテリー以外で走行中にバッテリーが あがる原因はありますか? また、オルタネータが故障した場合には、チャージランプ(警告)は 点灯しますか?