• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

経済学の課題です。教えてください!

学校で、 「企業が国際展開・海外進出する際にこうむる特有のコストと、コストがあるにもかかわらず企業が多国籍化する理由とは何か説明せよ(その際、輸出・ライセンシング・内部化といった国際展開の諸手段を比較する観点を入れよ)」 という問いが出ました。 経済・経営学については初心者で全然わかりません! 誰か教えていただけるとありがたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数118
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

後、加えます。 「企業が国際展開・海外進出する際にこうむる特有のコスト」は その後の文で「あるにもかかわらず」と言われていますので デメリット(あるいは企業にとっての課題)と考えられています。 しかし、「かかわらず企業が多国籍化する理由とは何か説明せよ」 と聞かれているのはそのデメリットを上回るメリットがあるということです。 前者についてデメリットを踏まえた説明を書いた上で メリットに触れた多国籍化の理由を書けばいいということです。 しかし、ただメリットを書くだけでは減点されますので 国内では出せない(あるいは国内よりもよい)メリットということを踏まえ それがデメリットを被るリスクを冒してまですることの価値があるのか について触れて書いてください。 その際に、国際展開の諸手段の課題・利点に触れ比べつつ どのように企業はコスト他の課題に対応しながら展開しようとしているのか あるいは諸手段によってデメリット・メリットはどう変化するのか についても触れよと言っているわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

書き方のアドバイス、ありがとうございます。 文章構成もより良い解答には必要ですよね。 資料をもとに、解答を作成していきたいです。

関連するQ&A

  • 多国籍企業が国際経済に及ぼす影響

    いつもお世話になってます。 大学の講義で“グローバリゼーションと国際経済”について調べることになりました。グローバリゼーションと国際経済と言えば多国籍企業が挙げられると思うのですが、まずはじめに多国籍企業が国際経済に与える影響について調べようかと考えています。そこでみなさんにお聞きしたいのですが、多国籍企業が国際経済について与える影響について調べる時にいい資料となるサイトをご存じないでしょうか?また多国籍企業と国際経済の問題を考える上でのアドバイスや知識等ありましたらお願いします。 自分勝手な質問で申し訳ありませんが、何卒よろしくお願い致します。

  • 経済学 課題

    経済学を勉強し始めて半年の学生です。 ある課題で困ってます。 コールレート(無担保オーバーナイト)と日系平均先物終値の2004年度~2006年度の数値を探してます。 どのように検索をすればよいかという手掛かりだけでも構わないので教えてください。

  • 急いでます(>_<)経済学の課題、、

    急いでいます(>_<)経済学の課題です。リカードの比較優位についてですが、分数にして、とりあえずA国がX,B国がYに優位かな、というところまでしか分からないです。途中も含めてお願いいたします。(>_<) Q.A国とB国それぞれの、X財とY財の1単位当たりの生産に必要な労働投入量が下記のように与えられているとする。A,B両国が古典学派リカードの比較優位原理に沿って完全特化した場合 各国におけるX財、Y財の生産量はそれぞれ何単位になるかを答えなさい。ただし、AB両国の労働賦存量はそれぞれ120人、40人であるとする。 X財1単位の生産に投入される労働量(人)/ Y財1単位の生産に投入される労働量(人) A国 20 / 40 B国 15 / 5 労働賦存量がよくわかりません、、、;;

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 そうですね、おっしゃるとおりでした…。 参考URLもありがとうございます。

関連するQ&A

  • 大学の志望理由書についてですが、改善する点などあればアドバイスをくださ

    大学の志望理由書についてですが、改善する点などあればアドバイスをください  私が貴学を志望した理由は、将来の夢のマルチナショナル企業を目指しているからである。私がマルチナショナル企業を目指している理由は、貴学のオープンキャンパスに来て、情報・国際関係の講習や新しい学科の説明などを聞き、パンフレットなどを見ていて、一番興味・関心を持ったのがマルチナショナル企業である。他にも、このような外資系の企業は実力主義なので、自分を試すこともでき、やりがいがある職業なので挑戦してみたいと考えている。そしてマルチナショナル企業では高校時にやってきた経営学やビジネス力も必要ということで、高校時で学んできた商業関係が少々行かせる職業で、さらに今の時代はグローバル化が進んできていて、マルチナショナル企業は多国籍からなる企業なので、世界を股にかけて商談をするということにも興味・関心が持てる職業なので、この職業を目指しているのである。  そして貴学で学びたいことは、将来の夢を実現させるために1年次では語学を中心に学ぶ。国際関係学部では、英語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・中国語・韓国語の7カ国語の中から学びたい言語を選び学ぶことができるので、私は英語・中国語を主に学んでいこうと考えている。理由は、まず英語は世界共通語なので、国際関係の仕事に就く時には基本だからである。中国語については、中国は今先進国になりつつある。その中国と国際経営をすれば、今の日本に足りない技術・知識も得られるかもしれません。もし、足りない技術・知識を得られれば、それを工夫して日本は他国にも負けない国になっていくと考える。そして他にも、マルチナショナル企業が基盤としている各国のビジネス環境の知識を得たいと考えている。また2年次からは、コースが分かれ学問の増えるということなので、そのコースの中で国際ビジネスコースを専攻し、国際経営論・国際貿易論・ビジネスインテリジェンスなどマルチナショナル企業を目指すためには欠かせない知識または能力を身につけたいと考えている。他にも、貴学では海外での研修をはじめとした実績型の学習プログラムに参加することができるので、国際社会に直面するために、実際にその場所に行ったほうが理解できる。そのため海外での研修に参加し、その国に関しての知識を身につければ将来自分の為にもなるので学びたいと考えている。  これらの学習をし、将来社会に貢献していきたい。どのように貢献するかは先進国であるが、まだ進化をしていけるといえるこの日本をより良いものにしていくために、国際交流は欠かせません。国1つ1つをより良いにしていくためには、当然1人また1つの国では無理に等しい。やはり、多国籍との協力があってこそ良い国が出来上がる。ですから多国籍と交流をして、自分なりの社会貢献をしていきたいと考えている。これらのように、私の夢実現に近いのが貴学でしたので、この理由で今回、貴学を志望させていただきました。

  • グローバル化か歴史の必然か

    グローバル化は将来的に必然という意見があるが、いかなる多国籍企業もインフラ構築や治安維持、人材の育成を、経済合理性を求める故に自前で賄えない。もちろん、企業が国家化することはあるが・・。自前でできない以上、無制限のグローバル化はあり得ない。それを証明するように、グローバル化は冷戦後のアメリカ一極化と歩調をとっているわけです。さらに言えば、グローバル化とは世界に展開する軍事力と諜報力、軍事技術力を後ろ楯とした米国企業を通しての戦勝国の賠償金の回収ともいえる訳です。あくまで、米国あっての多国籍企業と言えます。ここで、多国籍企業や国際金融資本は米国を捨てるという反論があるかもしれませんが、組織と人員がいる以上、アメリカ、オーストラリアという地政学上、最も恵まれている土地を捨てるとかあり得ないわけです。 結局は、グローバル化という米国のピロートークに騙されている訳です。 真に受けて経済合理性に特化するとATM日本みたいになります。 以上、論理的に欠陥がないか添削お願いします。

  • バンドワゴン効果とレオンチェフの逆説とは??

    国際経営の講義の中で、 バーノンのプロダクト・サイクル理論について学びました。 製品にライフサイクルがあり、新製品の導入期~成熟期~標準化期にわけ、 アメリカにおける多国籍企業発展のモデルを編み出す理論だというのは理解しています。 ただ、その過程の中で、海外進出する際の参考として、 「バンドワゴン効果」「楽団車」というものが出てきました。 言葉的に同じ意味を指し、まとめて輸出するようなイメージがあるのですが、詳しくは分かりません。 先生からは参考程度で出てきた言葉で、そのときは意識していなかったのですが、 非常に気になります。 どのようなものか参考になるサイトでもいいので教えていただけますか? また、標準化期のときにレオンチェフの逆説という言葉も出てきたのですが、 これについてはちょっとイメージつきません。 教えていただけたら幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • 経済学史の問題です。

    毛織物Xトン ワインYトン イギリス  100h      140 ポルトガル  90       80   1単位生産するための労働時間 たまたま毛織物1単位とワイン1単位が同じ値段で交換されると仮定する。このとき国際貿易が行われて、ポルトガルは毛織物とワインを交換することで、もし毛織物を自国で作った時と比べて□0時間節約できる。□に当てはまる数字を求めてください、お願いします。

  • 経済学について

    国際ビジネスとはどんなことを勉強するのですか? また、どんなところが面白いと思いますか? 国際経済と国際ビジネスの違いを教えてください。

  • 経済学の問題

    経済学の問題です。 生産可能性フロンティアとかの問題です。 一問でもお力を貸して頂ければ幸いです。 Q: 2国(A国、B国)、二財(1財、2財)一生産要素の世界を考える。 いま、両国 が両財を生産するのに下のような労役投入量が必要だとしよう。 A国: 一財 10、二財 15 B国: 一財 6、 二財 5 また、A国には150、B国には120の労働が存在しているとする。 問一、A国、B国の生産可能性フロンティアを図示しなさい。 問ニ、このとき両財に関する絶対優位はどちらの国にあるか、理由をつけて解答しなさい。 問三、両財に関する比較優位はどちらにあるか、理由をつけて解答しなさい。 問四、この状況下で両国はどのように貿易を行うのが好ましいか説明せよ。 問五、問四で答えた通りに両国が貿易を行った場合、世界全体の生産可能性フロンティアはどのようになるか図示しなさい。 問六、リカード&#8226;モデルの前提となる仮定のひとつに、「両国の間で生産要素(この場合労働)が移動しない」というものがある。もし移動が可能であるとすればどのようなことが起こると予想されるか。説明せよ。 問七、リカード&#8226;モデルの前提となる仮定の一つに「国内の二つの産業間(この場合は一、ニ財)では生産要素(労働)が自由に移動できる」もいうものがある。もし移動が自由でないとすればどのようなことが起こると予想されるか。説明しなさい。 お願い致します。

  • 経済学で分からない問題があるのですが

    経済学で分からない問題があるのですがお願いします 下記を読み()に入る適語を選択し当てはめなさい 市場での自由な取引は、買いたいと思う量と売りたいと思う量を一致させるという意味で最適な状態をもたらす。 これは市場が()状態の時に成立する。実際の市場価格がこの時の価格を上回っていると、市場は『a超過需要b超過供給』 の状態にあり、売り手側の販売競争から市場価格は下落する。一方、実際の市場価格がこの価格を下回っていると、市場は 『a超過需要b超過供給』の状態にあり、書いての購買競争から市場価格が上昇して、いずれの場合も価格は結果的に()に収束し、 需要量と供給量は一致する。 こうした市場の働きは、()と呼ばれ、市場構造が()市場にあるとき十分に作用する。この時、各企業は、()として行動し、市場では、 ()が成立する。 また、()、()、()等により需要曲線が右にシフトすると、結果的に価格は『a上昇b下落』し、取引数量は『a増加b減少』する。 一方、()、()、()等により供給曲線が右にシフトすると、結果的に価格は『a上昇b下落』し、取引数量は『a増加b減少』する。 このような市場メカニズムは、常に最適な状態をもたらすわけではない。公害や公共財等の場合には、市場の自由な取引に任せておいては 望ましい()を実現できない。このように市場での自由な取引では望ましい状態が実現できない状態を「」と呼ぶ。こうした時、それを政府が 公的介入や規制などで修正することが考えられる。 生産技術の改善・補完財の価格下落・価格所与・完全競争・均衡・信用の入手可能性の増加 資源配分・投入要素価格の下落・一物一価・平均所得の上昇・市場メカニズム

  • 経済学の問題について!

    経済の問題について。 19世紀~20世紀にかけて会社における、株主の地位が低下したという議論がある。またそれに対して会社における経営者や労働者の地位が上昇したと言われます。それぞれの理由について述べよ。 この経済の問題どなたか詳しく教えていただけませんか?

  • 経済学

    経済学にお詳しい方に質問です! 問 : 全国自治宝くじにおいて 1等5億円×60本 1等の前後賞1億円×120本 1等の組違い賞10万円×5940本 2等100万円×1800本 3等3000円×600万本 4等300円×600 0万本 大晦日特別賞5万円×18万本 (発売総額1800億円・60ユニットの場合) 1枚300円となっている。 このデータから、1ユニット(100組1000万枚)当たりの、このくじの期待値と発売総額に占める賞金総額の割合(%)を求めなさい。 *求める計算式も示しなさい *小数点以下第三位を四捨五入 詳しく教えて頂けると助かります!

  • 経済学とは?

    何を学ぶものですか? 例えば大学の経済学部とか…なにを勉強するところですか? 経済学とは……?