• 締切
  • すぐに回答を!

ドライバーの対処方法

  • 質問No.8464009
  • 閲覧数330
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 66% (8/12)

コースに出ると、ドライバーがまったく当たらなくなってしまいます(フェイスのトゥ側に当たってしまいます)。練習場では、特に問題なく打てています。練習場でのドリル及びコースでの対処方法を
教えてください。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 60% (17/28)

こんにちは

経験、スコアも初心者レベルです
同じ経験があり、ちょっとでもお役に立てればと思い
投稿させていただきました

私も練習では、真っ直ぐ 良い球が出ていて
コースへ行くと トウ側にあたって・・・というのが続いていました

ある日練習場で コースを想定して
いきなり、ドライバーを持って 球を打つと トウ側に当たりました
やはり、これが実力なのだと実感しました

練習ではいつも、ウェッジ  アイアン  ウッド ドライバーの順番で 
体も回り 力も抜けるようになってから
ドライバー打ってましたので、上手く打てていた、そう思っていた だけでした

それからの練習は、まず軽い準備体操をし 直ぐドライバーを持って 素振り
第1球目はコースで使うボールで
アドレス グリップ 上半身力を抜いて 肩を回して・・・一つづつ 確認し
上手く打てたら 普通の練習をし 最後に ドライバーで1球
それからコースでもミスが少なくなってきました

私がコースへ出て心がけていることは
素振りをしてボールが、空の彼方に飛んでいく弾道をイメージし
アドレスしたら力を抜いてゆったりと大きなスイング フォローを意識して振り切る
そのことだけを考えています




 
お礼コメント
nittann

お礼率 66% (8/12)

アドバイスありがとうございました。コースで試して見ます。
投稿日時:2014/02/21 09:27
  • 回答No.1

ベストアンサー率 23% (426/1848)

コースに出ると気分も爽快! ここで日頃の成果を・・・!!!
さー飛ばすぞ! 先ず、このモチベーションが形を崩す原因
なのでしょう。
アドレスの確認は、お任せすることにして、、、
トップで右わき腹が開いていませんか? 上げている時には
自分で確認出来ませんので、気持ちは「コンパクト」を心掛けること。
同時に大振りの場合は、ヒザの伸びが速い、大きいが連動していると
思われますので、踏ん張る意識をしてください。
(アイアンが大丈夫であれば、ヘッドアップになっていないと
想定した上で・・・)
この時期にプレーが出来る地域にお住まいなんですかぁ。
羨ましいですねぇ。 十分な準備運動も有効ですよ!
お礼コメント
nittann

お礼率 66% (8/12)

アドバイスありがとうございました。コースで試して見ます。
投稿日時:2014/02/21 09:28
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ