公務員試験の数的処理の解き方を教えて下さい!

数的処理(算数)の問題で解き方が分からないものがあります。 どなたか解法を教えて頂けないでしょうか? 正解は12.5cm...

asuncion さんからの 回答

  • 2014/02/04 23:22
  • 回答No.1
asuncion

ベストアンサー率 31% (1624/5116)

3つの図形を組み合わせてできる長方形の
縦:aセンチ, 横:bセンチとする。このとき、
ab = 300 …… (1)
a^2 + b^2 = 625 …… (2)
この連立方程式を解くと、できあがる長方形の縦と横がわかる。
なお、a < bとしても題意を失わない。
正方形Cの一辺 = aである場合とそうでない場合とに分ける。
i)Cの一辺 = aの場合
長方形AとBを組み合わせた長方形の縦 = a, 横 = b - a
この条件の下、AとBの短辺の比と長辺の比が題意を満たすかどうかを考える。
ii)Cの一辺 ≠ aの場合
長方形AまたはBのいずれかの長辺がbに等しいはずである。

と、ここまで考えたが、長辺の比が5 : 6だとどうもうまくいかなそうな気がする。
5 : 8だったらうまくいきそうな気がする。
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 判断推理 日本語・現代文・国語

    ここでいいのかわかりませんが。 公務員試験とかにある判断推理の問題の解き方で最も早く解ける考え方を教えてください。どうもうまく考えられずに時間がかかってしまうので。 この例題を元に教えてください。「A、B、C、Dの4人は、国語、算数、理科、社会の教師である。各自に尋ねたところ、次のように答えた。この4人は皆、半分だけ本当のことを言い、半分は嘘のことを言っているとすると、次のうち正しいのはどれか。ただし、皆異なった科目の教師である。 A:私は国語の教師で、Dは社会の教師です。 B:私は国語の教師で、Cは算数の教師です。 C:私は算数の教師で、Aは社会の教師です。 D:私は理科の教師で、Bは算数の教師です。 (1)Dは理科の教師 (2)Cは理科の教師 (3)Aは社会の教師 (4)Dは社会の教師 (5)Bは算数の教師 (1)が答えみたいなんですが。 よろしくお願いします。...

  • 公務員試験の数学・算数・数的処理の勉強方法や問題集 国家公務員・地方公務員

    公務員試験の数学・算数・数的処理の勉強方法や問題集を教えて下さい。 特に文系なので数学が苦手です。...

  • どうしても数的処理の問題が解けない 数学・算数

    こんにちは。 今年、公務員試験を受験しようとしている者です。 単刀直入に言うと私は算数や数学が昔から苦手で数的処理の問題がなかなか解けません。特に二次方程式の問題が全くできずパターンと考え方を問題を解くたびに理解して頭に入れているのですが、数日後にいざやり直してみると何となく問題の雰囲気はおぼえているけど式がたてられない...といった感じです。ただ覚えるだけでなく解き方を理解しようとはしているのですが5回ほど問題を繰り返しても一向に解ける気配がありません。 しかし試験まであと3ヶ月ほどで苦手が克服できる気配もありませんし、しかし試験では近年数的処理の問題比率が高まり捨てる訳にもいかず...ここまで苦手なまま残してしまった自分が悪いのは重々承知ですが、何か意見をいただければ幸いです。 正直公務員にすごくなりたいかと言われると、そうでもなく勉強をやめて民間に就職するのも手だと思うのですがそうすると1年間の勉強にさいた時間や失ったものを全て溝に捨てることになるのでそう簡単に決断を下せず...といったところです。...

  • 公務員試験の数的処理の公式についての質問です。 数学・算数

    公務員試験の数的処理の公式についての質問です。 円順列の「!」と空間図形の体積や表面積を求めるのに使う円周を表す「I」のようなものの読み方を教えてください。...

  • 公務員試験:数的処理(動く歩道)の問題です 数学・算数

    公務員試験地方上級(関東型)で出た問題です。 流水算の応用で良いのか分からなかったので、質問します。 問題の概略は以下の通りでした。 「A・Bの2名が長さl(エル)の動く歩道に乗っていた。Aが動く歩道の入口に忘れ物をしたことに気がついたので、Aは動く歩道を出て反対方向に走って戻り、Bは動く歩道を逆走したところ、2人は同時に入口についた。2人の走る速さは同じで、歩道の速さの3倍であった。A・Bが忘れ物に気づいて走り始めたときの、動く歩道の入口までの距離を求めよ。ただし、歩道の幅は考慮しないものとする。」 (復元問題ではありませんが、このような主旨です。また、動く歩道(直線)の図が書いてありましたが、省略しました。) 要は動く歩道にどれぐらいの長さまで乗って、走り出したかということです。 私の答えは(2/3)lと出ましたが、正確な答えを知りたいので、解法がわかる方、ご教示下さい。 選択肢には(7/9)l、(5/9)lなどがあったと思います。...

ページ先頭へ