• 締切済み
  • 困ってます

USBバスパワーの感知について

今、バーコードリーダー(USB接続)を1つのPCに複数台接続し、複数のバーコードリーダーから読み込みができないかを検討しています。 この場合、同時にバーコードリーダーからの入力があった際に、読み取りの文字列が混ざってしまうことが解りました。USB接続のバーコードリーダーに関しては、同時に読み込みを行った場合これを制御するのは難しいようです(できれば最高なのですが…)。 そこで、下記のようなことができないかを検討しています。 U2H-SW4という、ポートごとに電源の供給を制御できるUSBハブがあり、 節電USB・HUB(U2H-SW4)の制御ソフト(http://www.iteclub.net/2011/08/12/u2h-sw4x_control_software/)という、CUIでU2H-SW4を制御できるソフトを見つけました。 ここで、例えばU2H-SW4に4つのバーコードリーダーを接続し、その中の1つに電源が供給(使用された)場合、他の3つのポートをOFFにして、その1つの電源供給が停止した際に(使用が終了)すべてのポートをONにできないかと考えました。その場合、1つがスキャンしている時は、他の3つは切断され、その間スキャンはできませんが、データが混じることはないと考えています。 ただ、その際スピーディーな切り替えが求められるます。 このようなことは可能でしょうか? CUI関係はそれほど馴染みはありません。 ご教授いただければと思います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数425
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2

USBの消費電流については、お書きの通り、各機器が「自分は規格上いくらの電流を消費するか」というのをホスト側に伝えますので、それを読んでいるだけです。 ですので、リアルタイムに電流を検出するのは、無理です。 さらにいえば、U2H-SW4 のマニュアルを確認すると 「USB 機器にアクセスしている状態、データ通信中には[Off]にはできません」 ということなので、同時に2台のスキャナが読み取りを始めた場合(文字が混ざるというのはそういう状況です)消費電流の増加を検出できたとしても、もうひとつのポートはOFFできないということになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • PCカードアダプタ経由でのUSBバスパワー

    USBから電源を取る周辺機器を、USB接続用PCカードアダプタ(PCMCIA CardBus 対応)のUSBポートに差した場合、電源供給に問題ないと考えていいでしょうか。ちなみにOSはWindows98SEです。お願い致します。

  • USBハブでUSBポートを増やした時、バスパワーの問題でる?

    ちょっとややこしくてすいませんが、質問させて頂きます。 現在使用しているPCはノートでUSB1.1ポートが1個しかついていません。 ここにUSB外付けHD(バスパワー駆動)をつけたら、転送速度が遅いので、PCカードインターフェイスUSB2.0を付けました。 ところが、このUSB2.0にHDを付けると、バスパワーが足りないらしく、HDに電源供給がいります。 PCのUSBポートから直接HDへ電源供給するケーブルが付属していたので、これを使うとHDは安定します。 一方、PCのUSBポートが1個では不便ですので、バブで増やそうと思います。 やっと本題ですが、 PCのUSBにハブをつけて分岐し、その一つから前述のHD電源供給を行ったら、HDへの電力は落ちて不安定になるでしょうか? ハブの他のポートには、USBマウスとUSBフラッシュメモリを付ける予定ですが、これくらいなら問題ないですか?

  • スリープ中のUSBバスパワーのポート別設定

    スリープ中、USBポート毎に電源を供給するか否かを指定することはできますか? -------------------------------------------------------------------- お世話になります、よろしくお願いします。 下記のノートPCを使用しており、使用しないときはスリープ、使いたいときはキーボードやマウスからスリープ解除しています。  機種: DELL XPS M1530  OS:  Windows 7 Professional これにUSBバスパワーによる外付けの冷却ファンを最近加えたのですが、スリープ中も電源供給するようBIOSで設定しているため、スリープにしてもファンが止まりません。 ファンの電源ボタンを押せばそれで良いのですが、手間ですし忘れがちになりそうなので、何らかの処置ができないかと考えています。ファンを接続しているUSBポートのみ、スリープ中の電源供給を止める方法はないものでしょうか?  ソフト的が理想的ですが、ハード的でも構いません。何か案がありましたら、ご教授くださいませ。

  • 回答No.1

直接の回答ではありませんが。 USB 接続タイプの、バーコードリーダーには、「キーボードエミュレーション(HID タイプ)」と、「仮想COMタイプ」のものがあります。(切り替えが可能なものもあります) キーボードエミュレーションのものは、キーボードを複数台つないだのと同じ動きをしますので、信号の分離は難しいですが、仮想COMタイプのものは、個別に制御できますので、データが混ざるようなことはないです。 (ただし、データの読み取り部分のソフトが必要です。難易度としては高くありません) たとえば、 http://www.j-itecs.co.jp/xenon1900.html のUSBタイプは切り替えできそうです。 そういうタイプの物を使用するというのも考え方のひとつだと思います。 あと、バーコードリーダーが、バーコードを読み取って信号を返すには、正しくUSB接続されている必要があります(もちろん給電も) なので、「使用されたら給電される」訳ではありませんから、USBの電源制御をするのであれば、「順次ポートをONにする」という方法しかないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご教授ありがとうございます。 仮想COMタイプのUSBに関しては、これができればよいのですが、価格が高いため難しいです。 給電に関してですが、文章がわかりにくく申し訳ありませんでしたが、 USB接続時には、いくらかの電力が供給されているものと思われます。ただし、スキャン実行にには、読み込みを行うため、待機状態よりも、電力を多く使用すると考えられます。 そこで、リアルタイムで、各ポートの電力の使用を感知できれば、あるポートの電力の供給量の上昇を感知した時点で、他のポートの供給を強制的に切断し、電力の使用量が待機状態に戻った時点で、すべてのポートに対して、電力の供給を開始するといった意味です。 USBの電力量を確認できるソフトUSBDeviewといったものがあり、試してみたのですが、これば供給量というより、規格上の使用量といったニュアンスのように思えます。 わかりにくく申し訳ありません。

関連するQ&A

  • USBハブでバスパワーだと動作しない製品は?

    ペンタブやらデジカメやらスキャナやら色々使うたびに1つしかないUSBポートで抜き差ししないといけないのが面倒で先日USBのハブを買いました。スマートにバスパワータイプのを。 しかしあとで接続してみた結果、スキャナを接続すると他の全て(スキャナも含む)の機器の接続が認識されなくなりました。 調べてみると、そのスキャナはある一定量の電力を供給できないと駄目で、しかもハブを使う場合はACアダプターからの電源供給じゃないと使えないということが分かりました。これってどのスキャナでも共通ですよね? 今後新たにPC製作を考えるに当たって質問ですが、上のスキャナのようにUSBハブを使う場合、バスパワータイプでは動かない製品は他にどのようなものがあるのでしょうか? バスパワーに拘るのはハブ本体のサイズが小さくて持ち運びに便利なのと、PCの電源を入れるだけで自動で電源が入る点が便利だからです。

  • e-sataとUSBバスパワーの接続

    初めての投稿です。 一つの外付けHDDにe-sataを使ってのデータ通信、usbからの電源供給は可能かネットで調べたのですが、答えが見つからなかったので質問させてください。 自分が持っているノートパソコンはMouse Computer(型番不明)のcore i5, RAM 8GBです。 今は128GBのSSDをOS用に使っているのですが、容量に不満があるためHDDもこのパソコンに収納し、デュアルドライブとして使おうと考えてます。 というのも、普段のネットサーフィン、軽い仕事(Officeや写真関係)はもちろんのことながら、動画編集等重い作業もするので、SSDの速さは最大限活用したいと思っています。 ノートパソコンで持ち歩くことが多く、外付けHDDでは少し不便です。そしてUSB接続ではやはり速度がいまいちなため、パソコンについているe-sataを活用できたらと思っています。 光学ドライブをHDD用のドライブに交換できるらしいですが、できれば残しておきたいです。ハイブリッドドライブもあるようですが、結構な値段がするのでなかなか手が伸びません。同じく大容量のSSDも高額なため手が届きません。今ある物でできるとこまでやりたいと思っています。 USBコネクタは二つで、一つが使えなくなるのは覚悟の上です。 やりたいことは、1TB(5400rpm)もしくは500GB(7200rpm)のHDD(どちらも2.5インチ、5V)を、e-sataを通してパソコンと常時接続(できればHDD本体もノートパソコン内に収納)して、電源供給はACアダプターからではなく、ノートパソコンのUSBバスパワーで電源だけを供給できるようにしたいです。HDDはデータ用として使い、OSはノートパソコン本体にSSD(128GB)を内蔵SATA接続して使う予定です。 そこで疑問なのが ・e-sataをデータ、USBを電源のみとして接続することは可能なのか ・USBからの電源供給量はデータ通信速度によって変わるのか ・変わるとしたらe-sata接続時に電源供給量を変更可能なのか ・電源供給をUSBバスパワーからではなく、他の手段(ノートパソコン本体からのみ)もあるのか。(光学ドライブから電源だけもらうことは可能?) 接続するには少しの分解も必要かと思いますが ・最終的にコード、HDDをノートパソコン本体内に収納することは可能か です。 日本語も文章も散らかっててすいませんが、ご回答よろしくお願い致します。

  • USBハブ、バスパワーモードとセルフパワーモードについて

    はじめまして、こんにちは! LinusBlanketといいます。 USBハブについて 【バスパワーモード】 接続したUSB機器の電源をUSBハブのアップストリームポートから供給するモードです。そのため、接続できる機器はマウスやテンキーなど消費電力の少ないUSB機器に限られます。 【セルフパワーモード】 USBハブ自身がACアダプタから電源の供給を受けるモードです。USBハブ自身がダウンストリームポートに電力を供給できるので、スキャナやプリンタのように消費電力の大きなUSB機器を接続することができます。 と、説明を受けました。 とはいっても、たとえば『バスパワーモードのみ対応のUSBハブに、プリンタをつないで、そのプリンタ固有のADアダプタで電源にコンセントをさす』なんてことをしてやれば、ちゃんとプリンタは動いてくれる?なんてことはないんでしょうか。(むしろその方が、セルフパワーモードでプリンタを使うよりいろんな意味でいろんなものが安定しそうだー。という気さえする)(←なんか間違ってる?) どうぞ、どなたかご回答 よろしければ おねがいします!

  • USBバスパワーとセルフパワーの自動切替回路

    電子回路初学者です。 USBバスパワーとセルフパワーの自動切替回路について勉強しているのですが、疑問があるため質問させて下さい。 こちらのサイト様「http://www.picfun.com/usb20/usb2003.html」最下部にある回路を参考にしています。回路図を添付します。 接続するホスト側から5V電源を供給してもらう「バスパワー方式」と自分で5V電源を供給する「セルフパワー方式」の自動切り替え回路となっておりまして、5V電源が接続されるとUSBバスパワーが遮断されるようです。つまり、5V電源が優先されるという回路だと理解しています。 しかしこの回路ですと、5V電源が接続されてMOSFETがオフとなる閾値電圧までの、電圧立ち上がり期間においては、両電源がぶつかってしまうと思うのですが、問題ないのでしょうか。 また、問題があった場合、解決法はどのようなものがあるのでしょうか。よろしくお願い致します。

  • PCのUSBバスパワーの制御

    PCのバスパワーの出力はプログラムでON/OFF制御出来るものでしょうか。 デバイスマネージャーでUSBのルートハブのプロパティーの"電源の管理"を見ると"電力の節約の為に・・・・・"と書かれているので出来る可能性はあると思います。 HUBでON/OFF制御が出来るものが存在するのは知っていますが、PCの内蔵USBに関する質問です。 目的はUSBで接続されたWebCameraが制御不能に成った時、USBコネクターを着脱する事によって機能が回復するので、それを自動的に行わせるのが目的です。 APIでPCのUSBのON/OFFが制御出来ないなら、USBのバスパワーの線にリレー等を入れてON/OFF制御を行おうとしていますが、ソフトで解決出来ればと思いここに投稿して居ます。 ネット検索では該当する機能はヒットしませんでした。 ご存知の方が居られましたら宜しくご回答下さい。

  • USBのバスパワーでDCファンを回したいのですが…。

    こんばんは。 iBook(Dual USB) PowerPC G3 500MHz/640MBSDRAMを使っております。白いiBookになって最初のモデルです。このモデルは左側パームレストが発熱する事で有名ですが、これを冷却する手段としてUSBポートから電源を貰ってDCファンを接続する事を検討しています。 使用するファンは山洋電気製のピコエース(60角25mm厚)で定格電圧が5Vで定格電流340mAのものですので、USBポートのバスパワー規格である5V/500mAの範囲に入っています。 現在はUSBケーブルを切断して電源ラインを直結しようと考えております。しかしちょっと不安なのはファンと言うモーターで動作するものを接続する事です。 そこでお聞きしたいのは、USBのバスパワーで回すDCファンにスイッチは必要かどうかということです。 調べたところ、ちまたに溢れているUSB扇風機には電源スイッチがあるようです。また1個だけ見つかったUSB接続のDCファン(商品名:Thermaltake A2019 USBファン:デザインが気に入らない)は風量調節つまみはあるけれども、スイッチはなさそうです。またUSBカップウォーマーなどの場合もスイッチはなさそうです。 永島智二という方が書かれたオーム社刊の「手作りUSB機器」という本があるのは分かっているのですが、単にバスパワーを用いたファンを作るためだけには高い買い物に思えます。 USBバスパワーを利用した自作機器を作ったことがある方がいらっしゃれば、DCファンを接続する場合にスイッチが必要かどうか教えて戴けませんでしょうか? よろしくお願い致します。

  • USBブートについて

    ASUSのU24Eを使用しております。 BIOSのVersionは209です。 以前からUSBフラッシュメモリを用いてLinuxMint13cinnamonをUSBブートで使用していました。 以前の環境では,3つあるポートのうち,2つをUSBハブで使用し,あとの1つをPCに直接接続してUSBブートしていました。(画面はディスプレイに出力) 今回,USBフラッシュメモリ以外には一切ポートを使わずに起動しようとしてみたところ,BIOS上でUSBメモリが認識されず,USBブートできなくなっていました。 ポートは同じところを仕様しています。 原因がわからず困っております。 原因と対策を教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • ノートPCのUSBポート

    ノートPCのUSBポート ・HP TouchSmart tx2のUSBポートは最大何Wまで機器を接続できますか? ・WLI-U2-SG54HPを二つ同時に使いたいのですが、USBポートに供給される電流は足りますか? 公式サイトを見てもUSBポートの最大W数は表記されていませんでした。 ご回答よろしくお願いします

  • セルフパワーのUSBについて

    昨日質問しましたが、改めて再度質問です。 スマホの充電と卓上扇風機稼働を同時に行いたいのです。 扇風機は5Wと書いています。 現在は4ポートバスパワーのUSBハブを使用していますが、 同時にできず、交代で使っています。 両方つけると 扇風機はずっと動いていますが、スマホの充電は 充電ランプが点滅し、充電されません。 使用環境はコンセントにUSB ACアダプタでUSB延長コードをさして、それをUSBハブにつなげています。 PCは使っていません。 できれば、USB ACアダプタ+USB延長コードまではそのままで、 バスパワーUSBハブをセルフパワーUSBハブに置き換えるだけにしたかったのですが、 ACアダプタを使わずに電源供給できるセルフパワーはないとの事でしたので、 USB ACアダプタ+USB延長コードはあきらめて、ACアダプタも考えています。 2~4ポート 1000円前後 データ転送は全く必要ありませんので ハブでなくてもいい できれば、ACアダプタ部分がコンパクト 上記の希望を考慮した場合のお奨め製品があれば教えて下さい。 USB-HSL415P が気に入り決めようと思ったのですが、 ACアダプタとPCの両方を接続していないと充電できないと言われあきらめました。 これと同じように各ポートにスイッチがついているとありがたいです。 長くなりましたが、回答よろしくお願いします。

  • バスパワーUSBハブの接続について

    バスパワーUSBハブに、コンセントからの電源(アダプタでUSBに変換した電源)とマウスとアンドロイド端末を接続し、アンドロイド端末を充電しながらマウスでの操作したいのですが、可能でしょうか。 アンドロイド端末とマウスは単独でUSB接続が可能なことを確認済です。 もし可能だとしたら、この場合、上流ポートには電源を接続するのでしょうか。それとも、アンドロイド端末を接続するのでしょうか。