• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

共同名義の土地の売買に関する税金

  • 質問No.8446402
  • 閲覧数312
  • ありがとう数14
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 62% (750/1193)

父、母、私の共同名義の土地が売却された場合に私が申告しなければならない税金は
どうやって計算すればよいのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 29% (345/1176)

土地の共有は登記簿謄本に持ち分比率が記載されています。売買金額に持ち分を掛ければ、自分の取得金額が算定できます。
例えば、持ち分3分の1の場合で土地売却金額が3000万円の場合は1000万円となります。
税金の計算
1000万円-取得費(5%・50万円)-譲渡費用(業者の手数料、相続関係書類徴求費用、司法書士費用等・全体の3分の1の金額)×20%(分離課税・国税、市民税合算)=
売買した翌年3月15日までに確定申告が必要です。
尚、土地が遠隔地にあり、売買交渉で現地に出向いた時の交通費も譲渡費用に計上できます。
お礼コメント
yasumitsuyo

お礼率 62% (750/1193)

ありがとうございました。大変勉強になりました。
投稿日時:2014/01/26 14:23

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 36% (740/2047)

売却代金は共有持分比例で案分します。

蛇足ながら、土地から得られる収益もまた共有持分比例で案分です。
お礼コメント
yasumitsuyo

お礼率 62% (750/1193)

ありがとうございました。
すごく田舎の土地で売却収入といっても40万円位です。
ルール上確定申告はしなければならないと思いますが、世間の人はちゃんとルールを把握したうえで
確定申告しているのでしょうか?
みんながみんなちゃんとルールを把握しているとは思えません。
投稿日時:2014/01/25 23:53
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ