1歳半、言葉

初めまして!1歳半の男の子がいる母親です。最近息子はアンパンマンが大好きなのですが、「アンパンマン」と言えず「ばんばん」...

関本 初子 さんからの 回答

  • 2018-06-13 19:55:06
  • 回答No.6
関本 初子 (保育士・保育アドバイザー)
babycoのHacchiこと関本初子です。

質問ありがとうございます。
言葉は、人間の心と心をつなぐ手段です。
ママやパパが「マンマたべようね」「おふろはいろうね」と話しかけるのは、
『ごはんを食べておおきくなってね』
『体をきれいにしましょうね』
というママ・パパの子どもを愛する心の表現ですね。

1歳半、0~18か月(0歳~1.5歳)という時期は、
話をする前の段階で言葉を内側にたくさんもっている時期です。
早い子どもだといくつか言葉を話し出す子もいますが、
2歳前の語彙爆発と言われる、一斉に言葉を話し出す
前の時期になります。
子どもによって、言葉の習得にも個人差があります。
私の知っているお子さんにも、じーっと話を聞いていて、
2歳すぎて一気に話し始めたお子さんもいます。

1歳半検診では、子どもが指さしができるかどうかを確認します。
言葉だけでははっきりした欲求表現ができない時期なので、
指さしは子どもにとって、表現手段になります。
物に名前があることに気づき、物を指さして
「あーに(なに)?」「これは?」
とママやパパに名前をいうことを求めたりします。
その指さしに対して、愛情たっぷりで答えてあげることが、
言葉の習得を助けることになります。

問いかけにも反応するし、笑顔もでるということなので、
耳が聞こえていて「イヤ」「マンマ」「ネンネ」などがわかるのであれば、
ママやパパが愛情たっぷりで話しかけ、暖かく見守ってあげてはいかがでしょうか。

ママの子育て応援しています。

子育て応援プロジェクト babyco
Hacchiの子育てお悩み相談室 担当
保育士・保育アドバイザー 関本初子
http://www.baby-co.jp/
プロフィール
関本 初子 (保育士・保育アドバイザー)
babyco (ベビコ)
妊娠・出産・育児を学ぶ!楽しむ!パパ・ママのための子育て応援サイト☆

みなさまこんにちは!

“子どもたちの笑顔のために”
そのためには、“ママの笑顔”こそが一番大事だと考えています。

b... (詳しいプロフィールを見る
ママ・パパのための子育て応援サイト☆ 妊娠・出産・育児を学ぶ!楽しむ!
専門家・企業の回答が役に立った!自分の場合にも当てはまった!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
ページ先頭へ