• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

葬儀などのマナーとして

年末に身内が自死しました。 生活保護にお世話になり、母子で暮らしていたなどの事情などがあり、 通夜・告別式は行わず、親戚のみで火葬式をしました。 火葬までの数日、斎場に安置されている間に会いにきていただいたお友達は、 香典をいただいた方、お供物をいただいた方、お気持ちのだけの方などいらっしゃいました。 火葬式の後に身内のみで会食(精進落とし)を行いました。 現在、お骨は私の自宅にある両親の仏壇と一緒に置いてありますが、 これまでもお線香をあげたいと言ってくださる方が複数いらっしゃいまして、 私も仕事をしている関係で全ての方の対応ができず、 またご友人の希望により、納骨式の際に葬儀もかねて、知人の方にお焼香などしていただく場をお寺さんに設けていただくことにしました。 父の時も検体登録をしていたため、同様にしましたが、 あまり広範囲の知人ではなかったため、自宅にて食事会の席を設けたのですが、 今回は、喪主が未成年であること、人数が予測できない、 お香典を持参する方があまりいらっしゃらないだろう (これまでの状況を見ての判断です)などの状況で、 お食事会の席は設けないと考えています。 またお寺内や近くに会食できる場所はなく、 法事があるときには、身内のみなので自宅での食事会か、 電車や車で移動してファミレスなどで食事をします。 先日お香典をいただいた方々には、お返しをご用意したのですが、 納骨式の日にお香典を辞退し、食事の席を設けないのは失礼にあたりますでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数712
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

納骨式とはあくまでも納骨が主体になります。葬儀についてはすでに身内の方で済まされておりますので、七七日の法事におけるご焼香という位置づけです。 本来食事の饗応をされるのであれば、すべての皆様にご用意するのが筋です。恐らく法要が終わってもそのまま引き揚げる方は少ないかも知れません。最後までいたいと言う方に対して、この先はお帰りくださいとは言いづらくなると思います。 身内以外に食事を出さないと言うことであれば、香典の有無に関わらず安価な会葬御礼のようなものを用意して、お渡しされたほうがよろしいかと思います。知人たちが全て帰ってから身内だけでどちらかで食事されれば良いことです。 何もしないということになると、いくら事前通告したって、たいがい後からなにか言う人が出てきます。そんなのを聞くのもつまらないでしょう?自死であろうがなかろうが関係ないですよ。 香典は有り難くうけとったほうが良いですね。後日にお返ししてください。事情がありこのような形になるのは理解できますけれども、知人も参列できるようにしてしまった以上は返礼と言うことを意識しなければならないんです。 ご参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

今日までお焼香にきていただいた方でお香典を持ってきていただいた方、そうでない方は半々という感じです。 いただいた方だけにお礼を…と思っていたから 自分で面倒なことにしていたように思いました。 >食事を出さないと言うことであれば、香典の有無に関わらず安価>な会葬御礼のようなものを用意して、お渡しされたほうがよろし>いかと思います。 きちんとしたお礼をすることも含め、 安価な会葬御礼を用意する…今回はそのようにしようと思います。 参考になりました。ありがとうございました。 皆さんのご回答、参考になったり、心に響いたり… とてもうれしかったです。 今回は、実際に行う手段を教えていただいたので選ばせていただきました。

関連するQ&A

  • 教えて下さい。

    先日父が亡くなり、身内だけで火葬だけで済ませました。 49日法要はお寺に頼み戒名と納骨を頼みました。お値段はお聞きしたのですが、何時どのようにお金を支払ったら良いのか分かりません。 後身内には香典を貰ったのですが、49日法要で又香典を貰ったら、その額と足して半分返しをするのですか? 両親が二人とも居ないので聞ける人も居ません。 どうか教えて下さい。

  • 精進落しの焼肉

    火葬場近くで納骨を待っている間に精進落しの席がありました。その時食事の内容が物足りないのか網焼きで焼肉を別注している人がいました。煙モクモク立てて・・・。そのような席で焼肉を焼く神経が分からないのですが腹を立てる私がおかしいのでしょうか。現代の精進落としとはこのようなものなんでしょうか。

  • 身内の火葬場での収骨を拒否したいのですが。

    身内が亡くなった場合、火葬をするために斎場へ行って骨を焼いて近親者で拾いますよね。 私はあれが大変苦手で、いつも席をはずすのですが、今後とても近い身内が亡くなった場合も拒否、もしくは席を外すことをしても失礼に当たらないでしょうか。 または、斎場の係の方に全部おまかせすることってできるのでしょうか。 最初に経験したのが実父の火葬だったためにトラウマのようなものになってしまい、大変苦痛に感じます。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
noname#225218

お父様が他界されていること、喪主が未成年であること、お寺内や近くに会食できる場所がないこと等、いろいろな事情があるのなら、無理されなくてもよいと思います。納骨式に参列される方も、ある程度の事情が分かっている方々でしょうから。 それに、質問者様が思い悩んでいることを知ったら、亡くなった方も浮かばれません。 お寺の住職だけ、「御膳代」として渡されたらよいのではないでしょうか。どうしても気になるのなら、わたしなら、仕出し弁当を多めに用意して、各自持ち帰ってもらいます。 ただし、香典を受け取った、受け取らない、区別をすることはされない方がよいのではないでしょうか。出された方全て平等に受け取った方が後々しこりが残らないように思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お香典を受け取った方には、後日も含めてお返しをさせていただきます。 当日も無理をしない範囲で失礼のないようにしようと思います。 ご回答ありがとうございました。 参考にさせていただきます。

  • 回答No.4

近年では、香典を辞退するヒトも居ますけど、あらかじめ香典返しをしないとする例も増えています。 もともと香典は当座の費用にという援助の気持ちで出すもので、香典返しという風習はありませんでした。 中には「費用は世の中の役に立てるのでお返ししません」という挨拶文を参列の記念品に添えているヒトも居ます。 あまり堅苦しく考えて、遺族の負担が増すのなら、やらなくったって失礼ということはありません。 そもそも身内を亡くされた悲しみを考えれば、遺族などに失礼だと思うほうがはるかに失礼なんですよ。 思うようになさって、一向に構いません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遺族の立場からのご回答、とてもうれしかったです。 亡くなった日から、色々な方の対応と日々の仕事の忙しさに 少し疲れているのも事実です。 あまり無理せずに、できる範囲で失礼にあたらないように対応させていただこうと思います。 お優しいお言葉での回答、ありがとうございました。

  • 回答No.3
noname#200051

香典を貰った方には納骨に合わせる用に数千分の香典返しをしたら良いと思います。納骨の時は一度は断り、それでも渡す人のは受け取り、後日、数千分香典返しをしたらどうですか?冠婚葬祭はお金の貸し借りと言われますので、色んな事情が有るみたいなので無理しないようにして下さいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お香典をいただいた方々には、きちんとお礼はさせていただくよう準備はしています。 また、後日お返しするということでも対応したいと思います。 回答をしていただき、ありがとうございます。 参考にさせていただきます。

  • 回答No.2

何事も無かったかのようにするのも有りです。 自死との事ですので、大々的に葬式を出す、お返しも普通にする方が違和感を感じます。 私らのところは葬式当日やお悔やみをいただいたときにその場で返礼する土地柄ですので、返礼を準備しない、或いは、名刺大の物にお礼の言葉を印刷したもので済ませる場合があります。 葬式は来る者は拒まず、去る者は追わずですので、お悔やみを持参下された人の香典を辞退する必要もありませんが、食事(私らのところでは御斎と言いますが)を出さないことにたいしてああだこうだ言いたくなる人は行かなければ良いのです。 仏に対しても、人生をまっとうしない人の葬式は最小級に質素にやるものだと言い聞かせるがごとく質素にやります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 今回は、無理せずに失礼にあたらないように対応しようと思います。 >人生をまっとうしない人の葬式は最小級に質素にやるものだと言>い聞かせるがごとく質素にやります。 良い意味でかそうでないのかわかりませんが、心に響きました。 粛々と執り行いと思います。 ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • kazu706
  • ベストアンサー率12% (19/156)

俺はマナー等 気にしない主義なのだが 色々調べたら食事の席を設けないのは無いですね・・マナーを重視するのなら やっぱり食事の席は要るのでは? それか 予め 食事は出ないと伝えておくかの どちらかだと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

色々調べていただいてありがとうございます。 私も自分でも調べてみたのですが、やはり食事の席を設けるのが通常ですよね。 お寺でお経をあげている間にお焼香をしていただき、その後の納骨式までは、ご友人に立ち会っていただくことはありませんので、食事の席を設けるとしても対応できる者がいないので、どうすればよいかと考えているところです。 もしも席を設けられない場合には、もちろんその旨をお伝えした上でお越しいただきたいとは思っています。 でも気にされる方はいらっしゃるでしょうし… もう少し考えてみます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 葬儀の供物代の未払い

    先日、実父の葬儀を出しました。 その前日、姻戚の一人(遠方から来てくれている)から「お供物を捧げますので。」と言われ、葬儀屋に発注しました。確かに当日、その姻戚の姓の入った「○○家」の札が掛けられた供物が祭壇の脇に並びました。 火葬場で点火のあと、骨揚げまでの2時間弱で簡単な食事をし、食事後その姻戚は骨揚げを待たずに帰宅していきました。 供物の代金のことを言いそびれ、そのままになっていて、向こうから連絡もありません。葬儀屋への支払いは済んで、現在、その供物代は喪主(質問者)が立て替えてある状態です。 冠婚葬祭の本を読むと、例えば、葬儀後、香典袋を開けたら空っぽだった、というような場合は、入っていた態でお返しをするのは却って失礼であり、その旨をくれた人に伝えるべきだ、と書いてありますが、今回のような、供物代の場合はどうなのでしょうか。その姻戚は、父の七七日(49日法要)や一周忌には、遠いのでまず来られません。 相手を責めず、作法にも反しない方法をよくご存じの方、お教えください。

  • ペットの火葬

    13年一緒に暮らした犬が今日息を引き取りました。 個別火葬も考えたのですが、10年ほど前に飼い猫を大阪 岸和田 流木の斎場で火葬をしたので、 同じ場所での火葬を考えています。 そこで、流木斎場について聞きたいのです。 ☆受付をしてくれる時間、日にち。 ☆ダンボールに入れて良いもの。 ☆その他 気をつけること、知っていること どんなことでも結構ですので情報をください。 自宅に連れ帰り、エアコンの効いた部屋に安置しているのですが、なにぶん暑い日が続いているので早急な解決を望んでいます。 どうかよろしくお願いします。

    • 締切済み
  • 納骨に際して会食を行わない予定なのですが・・・。

    近々、親族数名にお越しいただいて、実母の納骨を菩提寺にて行います。既に四十九日法要は済ませており、その際は、法要→会食という流れで行いましたが、それから日も浅いため簡単に執り行いたいと考えています。午後からの納骨ということもあり、ネット上で拝見した事例を参考に、粗供養はご用意しますが、御仏前は辞退の上で会食を行わないことにする予定を立てました。しかしながら、さらに調べるにつれてこれで良いのか迷いが出てきました。また、お寺には御布施と供物をお渡しするつもりですが、一般的な認識として、会食を行わない場合はお寺に御膳料は不要ということで良かったでしょうか?アドバイスのほど何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 明日、父の四十九日を行います。納骨は一周忌に行う予定です。

    明日、父の四十九日を行います。納骨は一周忌に行う予定です。 お寺で行う予定です。準備としてお寺さんから、お花一対と供物をと言われたのですが、供物には何がよろしいでしょうか? 色々調べてみると、果物とお菓子を持って行くようですが、お寺さんからは、お菓子とかの供物とだけ言われたので、お菓子だけのほうがいいでしょうか? お花を頼んだ花屋さんに、供物について聞いたら、「お寺の奥さんが和菓子嫌い」とのことでしたが、供物ってお寺にあげるのでしょうか? 参列者に配るのかと思い、返礼用に用意した煎餅とかぶらないように和菓子をと考えていたのですが、お寺にあげるなら、お寺の奥様の好きな物のがよいような…。 お菓子なら小分けになってるカステラとかでも大丈夫ですか? あと、お寺さんに供物をお渡しするとき、のしなどつけますか? 包装はしたままお渡ししてよろしいのでしょうか? 身内は初めてなもので、何も知らずにこまっています。 お寺の奥様はお気持ちで…とあまり教えて下さらないので、どうか詳しい方のアドバイスをお待ちしております。 ちなみにお寺は日蓮宗です。

  • 【真宗大谷派】海外で死亡した場合の再葬儀のお布施などについて

    真宗大谷派の葬儀・四十九日法要について質問です。 身内がアメリカで亡くなりました。 向こうの東本願寺の寺院できちんと葬儀・初七日の法要までやり、 法名もいただきましたが日本で納骨をするお寺は真宗大谷派(東)です。 四十九日法要と納骨を同時にしようと思い、 お寺に相談すると同じ浄土真宗ではあるけれど、 やはり「東」として改めて葬儀をやった上で四十九日・納骨をしたいと 言われました(ちなみに法名は向こうでいただいたものを使うことになりました)。 通常、四十九日と納骨だけならお布施は5万円程度で良いようですが、 こういう場合はいくらぐらい包めば良いのでしょうか? ちなみに法要はすべてお寺で行います。 また、向こうでの葬儀は葬儀屋さんを使っていませんので白木の位牌はありません。 改めて葬儀をする場合、何をもって故人を特定するのでしょう? ちなみに向こうでいただいてきた法名が書かれた台紙のようなものはお寺にお渡ししてあります。 葬儀・四十九日に際して、お寺から果物などのお供物を持ってきて下さいと言われていますが、 どのようなものを、どんな量持って行くのでしょうか? ご本堂の両脇に備えるものとして1対になるような量を持っていけば良いのでしょうか?

  • 49日法要について

    49日の法要について、詳しい方教えて下さい。 先月身内がなくなりもうすぐ49日なのですが、お墓も菩提寺もありませんので、身内だけで会食 お線香をあげて故人を偲ぼうと言う事になりました。 (出来れば、お寺さんにお願いしたちのですが) お寺さんに依頼する=檀家さんになる事だと聞きました。 納骨はまだ先の予定ですが、檀家さんにならずとも読経をお願いするのは、失礼にならないでしょうか? また、納骨予定の宗派と法要時の宗派は違っても問題ありませんか? 会食 お線香だけでも大丈夫でしょうか? 故人を偲ぶ気持ちが大切だと思っているのですが、如何でしょうか? わからない事ばかりですので、教えて頂けると助かります、よろしくお願いします。

  • 1周忌について

    主人が亡くなりもうすぐ1周忌を迎えます。うちは3男でお墓がまだ決まってなくお骨は家に安置しています。 葬儀と49日は斎場で済ませました。 今度の1周忌はまた斎場を借りてやるつもりでしたが、長男が両親のお墓のある菩提寺に掛け合ってやると言われています。 今回のようにお骨が自宅にあり、お寺もしくは斎場で1周忌をする場合お位牌とお骨は持っていくのでしょうか? それとも自宅にお坊さんを呼んでやるほうが良いのでしょうか? 方法がわからないので宜しくお願い致します。

  • 一周忌法要、お花などの出し方

    近々、昨年若くして病気で他界した友人の一周忌法要があります。 若くして亡くなったということもあり、一周忌法要は親族の他、友人知人、多くの人を集めて行われるそうです。 私もとても親しくしていた友人で、亡くなった時も骨を拾わせてももらったので、もちろん出席する予定でいます。 私は今まで、身内、親戚の法事には何度が出席したことがあるのですが、みな高齢で亡くなり、法事は身内だけでひっそりとというのばかりで、しかも友人の法事に出席するのも初めてで勝手がわかりません。 今まで出席した法事は、お寺に行って、お経をあげてもらい、お墓参りをし、料亭で会食という流れで、出席者は皆、香典は包みますが、お花や供物などは特にお供えせず、自宅の仏壇は特別な飾りはせず、お膳をあげるだけというものでした。 地域差のあることだとは思いますが、一般論として、法事にはお花や供物は贈らないものなのでしょうか? 気持ちとしては、花が好きだった人なので、贈りたいと思うのですが、他の人がやらないところに、目立つことをしてもよくないと思うので、法事のときではなく、命日に贈ってもいいかなとも考えています。 もし法事に贈ってもいいとしたら、お葬式のときのような菊を中心とした盛り花のようなものがいいのでしょうか?

  • 宗派の違うお寺さんへ納骨すると?

    どちらに相談すればよいのかわからなくて・・・教えてください。 1年半前に死産で子供を亡くしました。 火葬後、お骨は現在自宅に安置しております。 主人の実家は曹洞宗です。お墓は、新幹線で無いといけない距離にあるため、主人の両親は「どちらかが亡くなったら近くの墓地を探そう」と考えていたそうで、今のところはお墓が無い状態です。 長女の通う幼稚園が仏教系(浄土宗)で、納骨について相談したところ、お葬式をあげてから納骨堂で預かっていただける、というお返事を頂きました。 宗派が違う場合、やはりお葬式や納骨をしてはいけないのでしょうか? お姉ちゃんが通う幼稚園が敷地内にあり、常に子供達のにぎやかな声が聞こえたら、さみしくないかな?と思ったのですが・・・ 近くに曹洞宗のお寺はありません。主人の実家も、お墓のあるお寺さんとはほとんど付き合いが無い(本家に任せている)状態です。

  • 納骨及び四十九日の御布施

    私の実母が亡くなりました。家族は私一人ですし(父は既に他界、兄弟姉妹はおりません)、親類もとても少ないので殆ど身内と母のごく親しい友人のみで斎場で通夜・葬儀を済ませました。 出身・居住地共に都内ですので菩提寺の僧侶にお願いし、通夜・葬儀・火葬場への随行(但し同じ斎場の中です)・繰上げ初七日・戒名(信女)総べて含めて35万円を御布施としてお渡し致しました。お寺から斎場も比較的近く、ご自分のお車でいらしていたので他に御車料と御膳料としてそれぞれ1万円ずつ御包み致しました。 東京では四十九日に納骨をする方が多いと伺いましたが、何ぶん独り暮らしで仕事がございますのでほぼ丸一日を部屋で母一人で置く事になります由、納骨は繰り上げて行う事に致しました。 葬儀で御包みした金額とのバランスを考えた場合、納骨と四十九日の法要にはそれぞれどの位の額を御布施として御包みするのが妥当でしょうか? どなたか御詳しい方に御助言頂ければ幸いです。