解決済み

Wi-Fiの安全性

  • 困ってます
  • 質問No.8412517
  • 閲覧数399
  • ありがとう数16
  • 気になる数0
  • 回答数16
  • コメント数0

お礼率 98% (217/220)

もはや当たり前のように、皆がWi-Fiでのネット利用をしています。
ズブの素人でまことに申し訳ないのですが、Wi-Fiの通信、というかネット利用は本当に安全なのでしょうか。

友人曰く。
「安全でなければ、こんなに普及するわけはない」

・・・たしかに。
しかし、なぜ、安全なのか、どの程度安全なのか、ピンときません。

ルーターに電波を飛ばしている、その電波を傍受され、悪用されたりということはないのでしょうか。
知識のとぼしい私にも分かるよう、わかりやすい説明をお願いできればと思っています。
よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.16

ベストアンサー率 36% (139/377)

No5です。
データを受け取る方と言うのは、ルーターでもありPCでもあります。お互いに、暗号化するためのコードを相手に渡し、そのコードを用いて暗号化を行ってもらいます。
お礼コメント
yuri0927

お礼率 98% (217/220)

なるほど。
ありがとうございます。
投稿日時 - 2014-01-08 22:39:20

その他の回答 (全15件)

  • 回答No.15

ベストアンサー率 41% (4709/11401)

>切り替え
確か、接続に使うあの文字列自体を暗号化キーとして使って無線親機内部で3つか4つの暗号化キーのセットを作り、それを通信の暗号化に使ってるはず。
一連の回答の中で出ているIPAの表でいえば「暗号化キーの更新機能」がそれに該当するんだったか。

ただ、WPA2だから安全というわけではないという主張もあります。
http://gigazine.net/news/20110709_pyrit_wifi/
のような、暗号化では避けようのない「考え得るパスワードすべてを使って親機への接続を試みる」攻撃に対してはこれも既に回答のある「総当たり攻撃への防御」がしっかりした親機を使うしか対策がありません。
もっとも、これとて現実的な時間内で解読するには化け物クラスのデスクトップ機を抱えて数時間なり半日なり親機の電波が届く範囲に陣取る必要があるわけで、そんな攻撃を許してる場合は無線LANへの攻撃などよりむしろストーカー被害を心配すべきなのではないかという気もしますが…
お礼コメント
yuri0927

お礼率 98% (217/220)

ありがとうございます。
投稿日時 - 2014-01-08 22:39:58
  • 回答No.14

ベストアンサー率 4% (22/493)

本当に安全な物はありません。かならず暗号は破られますから。                                                                                                                                                                                                                             
お礼コメント
yuri0927

お礼率 98% (217/220)

ありがとうございます。
投稿日時 - 2014-01-04 22:57:40
  • 回答No.13

ベストアンサー率 8% (7/79)

WPA-PSK(AES)以上の暗号化方式なら、現段階では簡単には傍受されないようです。
それより下の方式だと、簡単に傍受されるか、時間は掛かるものの突破されるようです。

少し調べたら分かりますが、ごく簡単なクラック用のツールが出回っています。
お礼コメント
yuri0927

お礼率 98% (217/220)

ありがとうございます。
ただ。
どうして傍受されないのでしょうか?
そのあたりのしくみとかが、よくわかっていません。
投稿日時 - 2014-01-04 23:02:03
  • 回答No.12

ベストアンサー率 7% (45/604)

一番強固な暗号形式 WPA2というのは現状では解読不可能らしいです
http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/wirelesslan.html

一般家庭の暗号を解読してまで、重要な情報を得るメリットがないと思います
お礼コメント
yuri0927

お礼率 98% (217/220)

ありがとうございます。
ただ、WPA2は、どうして解読不能なのでしょうか。
もう少し、初心者にわかるような噛み砕いたご説明をいただけたらと思うのですが。
投稿日時 - 2014-01-04 23:03:34
  • 回答No.11

ベストアンサー率 2% (19/641)

大事な時は、有線を使えばかなりリスク低減できますので                                                                                                                                          
お礼コメント
yuri0927

お礼率 98% (217/220)

ありがとうございます。
投稿日時 - 2014-01-04 23:03:47
  • 回答No.10

ベストアンサー率 2% (3/132)

ルーターにパスワードを設定しておけばある程度は安全だと思いますが。
もしかしたらパスワードを解析されて勝手に使われている可能性もありますね。
お礼コメント
yuri0927

お礼率 98% (217/220)

ありがとうございます。
投稿日時 - 2014-01-04 23:04:04
  • 回答No.9

ベストアンサー率 16% (14/86)

一般的には、ですが、WEPなどでのセキュリティを掛けておけば、そこそこ大丈夫と思っています。
ホテルなどの無料、パスワードなしのWifiはたまに使用しますが、そのような環境ではカード情報などは入力しないようにしています。
お礼コメント
yuri0927

お礼率 98% (217/220)

なるほど。
そういった使い分けは重要でしょうね。
ありがとうございます。
投稿日時 - 2014-01-04 23:04:42
  • 回答No.8

ベストアンサー率 0% (0/4)

私は専門ではないので、知ってる範囲で話させていただきます。
wi-fiが他人に使われると言うことは、
オープンネットワークてことなんで、
それを変更出来ればしてみてください。
実際に住宅地ではwi-fiに接続できるのに、
お店などでは接続出来ないはずです。(月額料金を払っていない場合です)
ほとんどの家がオープンネットワークだと思います。
お礼コメント
yuri0927

お礼率 98% (217/220)

ありがとうございます。
ただ、ちょっと私には消化できていないです。
(意味が分からないというか)
どうもすいません。
投稿日時 - 2014-01-04 23:06:20
  • 回答No.7

ベストアンサー率 54% (1251/2277)

他カテゴリのカテゴリマスター
WiFiは数多くの弱点があり、安全とはいえません。しかし、便利なので使われています。

無線LAN親機には誰が使っても安全なように防衛対策がしっかりと施された製品もあれば、そう言う対策は全部利用者の責任だとぶん投げている無防備な製品もあります。初期の古い製品ほど対策がおろそかで危険です。

対策されていない製品では簡単に接続することができます。電波側から侵入できるものもあれば、インターネットを経由して遠隔地からでも侵入できるものもあります。

無断で接続されて回線が使われるのも不愉快でしょうが、それより問題なのは回線を通じてウィルス等を仕込まれ、自分や知人の個人情報や口座情報、機密情報等が流出することです。

安全対策のポイントをいくつか挙げると、以下の通りです。

1. WEPの通信を他と分離する機能を備え、それがAPモードでも機能すること。
2. 暗号キーは1台ずつ固有のランダム値が設定されていること。
3. SSIDは1台ずつ固有の名前が設定されていること。
4. 管理画面へのWAN側からのアクセスが標準で無効になっていること。
5. WPS-PIN脆弱性対策が講じられていること。
6. ブルートフォースアタック(≒総当り攻撃)対策が講じられていること。

上記すべてが対策されている製品では、侵入は事実上困難と言えるでしょう。無防備な製品でも、6以外は設定でカバー可能です(1はWEPをOFF,5はWPS-PINをOFFで対応)。

よく知られているMACアドレスフィルタリング、ANY接続拒否(SSIDステルス)、は、侵入者への嫌がらせ以上の効果は期待できません。MACアドレスは取得・偽装できますし、SSIDを暴く方法もあるからです。

この辺の安全性はカタログやスペック表を見ても分かりません。取扱説明書やQ&A情報を丹念に確認したり、メーカーに問い合わせたり、実際に使ってみて分かる部分が多いです。安全対策が厳しく講じられている筆頭はNECで、次いでBUFFALOです。
お礼コメント
yuri0927

お礼率 98% (217/220)

詳しいご説明ありがとうございます。
理解できていない部分もありますが、

>数多くの弱点があり、安全とはいえません。しかし、便利なので>使われています。

という説明に納得です。
やはり警戒し、注意深く使っていくツールですね。
投稿日時 - 2014-01-04 23:12:07
  • 回答No.6

ベストアンサー率 41% (4709/11401)

理屈の上では、天文学的な量の演算を持ってすればあらゆる暗号は解読できます。
では何故無線LANが安全とされているかというと、「解読に要する現実的な時間より遙かに短い間隔で、暗号化キーをどんどん切り替えていくから」です。キーが変われば解読は1からやり直しですから、傍受者にとっては未解読の通信パケットがどんどん積み上がって行くばかりということになります。

まあ、この暗号化キー生成・切り替えのロジック自体に問題があると芋づる式に解読されてしまう危険もあるわけですが。
しばらく前まで使われていた(今でもニンテンドーDSとかで使われている)WEPという暗号化方式はまさにそれで、効率的な解読手段が発見されたため現行のPCをもってすれば数秒で解読されてしまうと聞きます。どうしてもWEPを使わざるを得ない場合はWi-Fiアクセスポイントの設定でネットワーク内の他のPCなどへはアクセスできないように(インターネット接続専用に)しておくべきでしょう。ネットのただ乗りは防げませんが家庭内LANに侵入されてプライバシーが危ないとかそういうことは避けることができます。
お礼コメント
yuri0927

お礼率 98% (217/220)

ありがとうございます。

初心者でまことに申し訳ないのですが、

>「解読に要する現実的な時間より遙かに短い間隔で、暗号化キー>をどんどん切り替えていくから」

ここがよく理解できません。
ルーターには、暗号化キーとしてひとつだけしか記載されていませんが、これが自動的にどんどん切り替わっていく、ということでしょうか。
それとも、暗号化キーの変更を自分でしていく、ということでしょうか。

すいません。
もしよろしければ、もう少し詳しくご指導いただけるとうれしいです。
投稿日時 - 2014-01-04 23:21:58
15件中 1~10件目を表示
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ