• 締切済み
  • 困ってます

バイクの回転数が6千回転以上あがらない。

07のドカッティのモンスター(燃料噴射式:走行距離1万キロ)に乗っています。始動も加速も6千回転までは問題無いのですが、それ以上は上がらず、フルスロットルにしても こもった様な音がしてそれ以上は上がりません。 ショップで燃調、アクセルセンサー、吸引の漏れなど調べましたが原因が判りません。 費用が掛かるばかりで直らないので困っています。何か原因に心当たりがあれば教えて下さい。 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数412
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.4

私はドゥカティには乗っておりませんがGSX-R600でまったく同じ症状になったので参考になるかどうかはともかく書かせていただきます。 私の場合はエアクリーナーボックスとつながっているセカンダリーバルブのアクチュエーターセンサーが死んでしまい、バルブが全閉の状態になっていました。 そのためアクチュエーターのセンサーをはずしバルブを全開状態で固定したら元気全開になりました。 こもった音とのことですが、どういう音でしょうか? 私の場合は「ボッボッボッボッ」みたいになりました。また、全開にするとレーサーがスタートするときにアクセルを一定にするときのような音もします。 また試していただきたいことがあるのですがスロットルをゆっくりあけて回転数がどこまで上がるかも検証してみるとよろしいかと思います。 フルスロットはガバッとあけて行っているかと思いますがセンサーが壊れてバルブが閉まっているとおっしゃるとおり6千回転くらいで回らなくなります。 逆にゆっくりそろそろ~とあけていくと案外回ってしまいます。 長くなりましたがご参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい回答をありがとうございます。 ショップにセカンダリーバルブの事を話してみます。 それで直ってくれたら嬉しいです。

  • 回答No.3
noname#223899
noname#223899

ドカッティの正規販売店に次々と電話して症状を言ってみて 有効な回答が得られるまでやってみてはいかがでしょうか。 私は車ですがオペルに乗っているときに故障原因が分からなかったのですが ヤナセの営業所に電話してオペル担当のメカニックが症状から故障個所を教えてくれて修理できたことがあります。 おそらく同じ症状のバイクを修理したメカニックの人がいると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 良い考えかもしれないですね、他のここでの回答でダメな時は聞いてみます。 ただ、カリフォルニアに住んでるんですが、こちらの販売店は日本の様に親切ではないのでチャンと答えてくれるかどうかはぎもんですが。

  • 回答No.2

車種は違いますが、以前同じような症状になったことがあります。 レギュレーターとジャンクションBOXを交換したら直りましたよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 年明けにショップにレギュレーターのチェックを確認してみます。

  • 回答No.1

後は、コンピュターとコンピュターへ上がるデータが正しいのか調べるしか無さそうです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

年末の忙しい中 回答有り難うございます。 やはり最終的にはECUの交換になるかも知れませんね。 高くつきそうです。

関連するQ&A

  • エンジンの回転数について

    エンジンの回転数が運転席にタコメーターで表示されます。 ちょっと疑問がでましたので教えてください。 アイドリングのときは800回転ほど。 しなし同じアクセルを踏んでいないのに 下り坂には(スピードによります?)が少なくても1200回転以上は 廻っています。 下り坂でオートマで「D」レンジにいれたままアクセルを踏まない 場合は燃料の噴射量は回転数ひ比例して噴射されているのでしょうか? 私の車は2000ccの4気筒です。 エンジンの回転数=燃料噴射量ではないと思ってすが 実際にはこの考えはあっているのでしょうか? エンジンの回転数=4気筒のシリンダーを通るシャフトの回転数 アクセルの踏み込み=シリンダーへの燃料投入量の調整 と思っています。

  • 回転数が上がらず速度が出ない(VTR250)

    新車で購入してちょいのりしかせず、4年と3か月経ったVTR250で、 走行距離も3000kmしか走ってないバイクなのですが、 ちょうど1年前ぐらいに、冬の間、数か月放置していたバイクのエンジンがかからず、ショップで始動 をお願いしたところ、キャブのオーバーホールをしないと厳しいと言われ、お願いしました。 このOH後、問題が出たのですが、60km/hまではそれなりにスムーズに 速度が上がる(それでも加速力が昔と比べ全然ないです)のですが、 その後4速、5速に入れて、フルスロットルにしても、回転数が上がらず、スピードが出ません。 (アクセルをがばっと開けると、スピードが遅くてクラッチが合っていない時に出る、 ジジジと重い音がして、スピードが全くあがりません。) 本当にゆ~っくりアクセル開けて、加速させていくなら、何とか70~80kmは出ましたが・・・・・ 1年前は下道だと、60km/h出たら、問題はなかったので、ショップに言わずそのまま放置してました。 そして冬眠させて、スピードが出なくなって1年経った今も同じ症状でした。 ニュートラルだと、問題なく回転数が上がりました。 新車の頃と比べる事が駄目なのかもしれませんが、その頃は100km/hぐらいまでは すぐに加速しました。MAXは130km/hぐらい出ましたので、今バイクに乗ると非常にストレスが 溜まり、乗りたくなくなりました。 何処に問題があるのでしょうか?簡単な交換事しかできない素人なので、 そんな距離も走っていないのに、何か部品等に問題でるのでしょうか? また、ショップに依頼するしかないでしょうか?費用とか結構かかるのでしょうか・・・・・・ 判る方教えてください。宜しくお願い致します。

  • チョークを引いてエンジンをかけると回転数が・・・

    先日、超初心者でありながら中古のドカティ モンスターを買ってしまいました。納車翌日、店の人に言われた通り に暖機の為チョークを引いてエンジンをかけたところ、急に回転数が上がっていき、怖くなってイグニッションをオフにしてしまいました。そして再びエンジンをかけようとした所、爆発音が!!片方のマフラーからはわずかながら白煙が!それからはチョークをひかないとアイドリングが安定しなくなってしまいました。 ちなみにエンジン始動の手順は1.チョークをいっぱいに引いてセルを押す 2.アクセルを開けてチョークを半分戻す 3.もう一度アクセルを開けてチョークを完全に戻す です。急に回転数が上がっていったのは二回目にアクセルを開けた時でした。この手順が正しいのかすら今の私には不安です。どうか助けてやってください!!

  • 回転数が上がらない(V-twin magna)

    V-twin magnaに乗っているのですが、先日急に調子が悪くなってしまいました。 事の発端は、一昨日、100キロ程度走った後に、突然回転数が上がらなくなってしまいました。 始動性も良く、低回転、アイドリングも安定しています。ところが、アクセルを開け、回転数を上げていくと、一定の所で頭打ちになってしまいます。 タコメーターがないので、正確に回転数は分からないのですが・・・。 ですので、加速の際はすぐにギアチェンジして低回転でのみ加速しないとなりません。 5速時で80キロ未満までしか出ません。 プラグが悪いのかと思い、昨日プラグを交換したのですが、交換してすぐ、夜の内は回復したのですが、今日はまた同じ症状が出ています。 気休めのつもりで、タンク内に入れるキャブクリーナーを入れたのですが、一時症状が回復したものの、すぐに元に戻ってしまいます。 こんな拙い文章でしか説明出来ませんが、どなたか分かる方いらっしゃいませんでしょうか? よろしくお願いします。 ちなみに当方のバイクは、 V-twin magna(250CC)の10年落ち、走行44,000キロです。

  • エンジンの回転数が不安定

    平成15年式ホンダ、HR-V 走行距離、約9000Km 暖気終了後(水温計の目盛りが "C"の所 夏冬季問わず)発進加速し回転計の目盛りが1500~2000rpmでアクセルを一定に保っているのですが、200~300rpmの回転数のアップダウン(ハンチィング?)が発生しています。 2003年12月~2004年12月までは特に問題はありませんでした。 変化点としては、2004年12月30日にオイル交換をしただけです。 私、素人ですのでどなたか詳しい方教えて下さいお願いします。

  • 回転数が上がると・・・

    現在H3式のGTO(TT)に乗っています。 7月に2~3日連続でエアコンをかけたまま3時間位SAで寝てしまってから、 エアコンの調子が悪くなり点検に出し、異常なしと言われそのまま乗っていました。 これと関係有るのかわかりませんが、 一週間程前から加速時に回転数が2500付近を超えるとノッキングの様な振動 (加速と減速の繰り返しみたいな)が起こります。 クラッチが滑る時のタコメータの針の急激な上昇は見られませんでした。 遠出や街から離れるのが怖いので参っています。 点検に出して聞くのが一番だと思うのですが、金欠状態なので少し情報を得たく、質問させてもらいました。 少ない情報ですが原因の可能性として何が考えられるでしょうか? 宜しくお願いいたします。 走行距離は13万kmでベルト類、クラッチ等の消耗品はほとんど交換しています。 あとCPUの交換などブーストアップ程度はしています。

  • ディーゼルエンジン始動直後の回転数

    失礼します! 平成5年の日産サファリに乗っています。 北海道に住んでいますが、寒くなってくるこの時期からエンジンが冷えきった状態から始動するとアイドリングが不安定になり、最悪ストールします。 対処としてグローを十分に温め、アクセルを少し踏んだ状態でセルを回して始動しています。 ノンアクセルでのアイドリングは550~600rpm程度ですが、当然一気に1400rpmあたりまで回ります。 エンジンを労る方法としてエンジン始動直後は高回転まで回さず、アイドリングが落ち着くまである程度の暖機運転(1分ほど)をしたのち低回転域で暖機走行する、と心がけています。 そこで気になったのが 「この車にとっての低回転域、高回転域とはどのくらいなのか?」 また、 「十分に水温があがった際の1400rpmは低回転域だが、エンジン始動直後などの水温があがっていない場合の1400rpmは高回転にあたるのか?」 という点です。 タコメーターは6000rpmまで表記され、4200rpmあたりからレッドゾーンになっています。 誤解を招くと申し訳ないので先に説明させていただきますが、この質問は単にエンジンの仕組みの理解を深めたいだけであり、修理の必要性や方法、原因究明を問うものではございません。 ‥‥恐縮ですが回答いただけたら幸いです!

  • 回転数が下がらない

    今日の事なのですが、 エンジンをかけ10数分後、 走行中に急にエンジンの回転数急に下がらなくなりました。 四速で走行中ブレーキをかけても減速が鈍くあせりました。 停止後も1500回転~1800回転をずっと維持している感じで ブレーキを放すと一気に加速してしまう感じです。 丁度、真冬のチョークが効いている感じでした。 しばらくして、更に10分位走行後症状はおさまり普通のアイドリングに戻りました。 車はレガシィB4 RSK 11年式 スポーツシフト付きAT車です。 この症状はどういった原因でなるのでしょうか? 何かのセンサーの以上なのでしょうか? 今は症状が出ていないのですが、ディーラさんにもって行けば 症状が出ていなくても判りますでしょうか? お詳しい方宜しくお願いします。

  • Dレンジでアクセルを踏んでも回転数が上がらない

    H9年式のパジェロ(KD-V46WG)ディーゼルです(走行距離は約15万km)。 先日長い右折待ちでいざ進もうとした時、アクセルを踏んでも回転数が上がらず(スカスカ)、アイドリング状態(クリープでトロトロ前進)で焦ってしまいました。 Nレンジではアクセルに反応して回転数は上がり、やむを得ずNレンジで回転数を上げて、無理矢理Dレンジに入れ、急発進気味で信号を抜けました(一旦Dレンジで進むとアクセルに回転数は反応します)。 その後も、渋滞で止まると同様にDレンジでは回転数がアクセルに反応せず、Nレンジで回転数を上げて急にDレンジに入れ何とか自宅まで帰ってきました。 修理工場で見てもらいましたが、故障が再現せずこのままではいつ再発するか不安です。 どなたかこのような現象を体験された方いらっしゃるでしょうか?また、原因をお知りの方いらっしゃるでしょうか?(俗に言う”キツネにつままれる”状態です)

  • アイドル時の車の回転数が、ここ最近で急激に低下しました。

    アイドル時の車の回転数が、ここ最近で急激に低下しました。 500rpmちょとと、始動時も暖気後のアイドルもほとんど変化がありません。 なので始動時も、アクセルを吹かさないと始動に失敗します。 停車中もタイミングが悪いと、500rpmを割り込みエンストしてしまいます。 あと気づいた点としては、エアコンをON/OFFしても、回転数に変化が見られないこと。 以前は、エアコンOFFで標準の750rpm程度、ONで1000rpm程度だったと記憶しています。 どういった原因(部品不良?)が考えられるでしょうか。 ディーラーがGWで休みのため、どうしようか悩んでいるところです。 単に、アイドリング時の回転数を調整するだけでは、悪いような気がし質問しました。 車は、スバル プレオ(M/T 2WD)。H16年 走行距離は、40000km程度(街乗り)です。 バッテリ、オルタネータの電圧が正常なことは確認しました。 応急処置も含め、お聞かせいただけたら幸いです。