• ベストアンサー
  • 困ってます

自動車保険の被保険者について

現在 契約者:個人 被保険者:個人 車両所有者:個人 を下記に変更しようと考えています。 【パターン1】 契約者:法人 被保険者:法人 車両所有者:法人 この契約だと等級を引き継げないと聞きました なので下記にしようと思っていますが 【パターン2】 契約者:法人 被保険者:個人 車両所有者:法人 被保険者が個人の場合の補償範囲は (1)被保険者 (2)配偶者 (3)同居の親族 (4)別居の未婚の子 (5)他人 上記が全て補償ですよね? 被保険者が法人の場合も上記の補償範囲になるわけでしょうか? もし同じの場合、被保険者が法人、個人で なにか違いはあるのですか? よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • ag0045
  • ベストアンサー率33% (815/2413)

>車両の所有者に関しては、個人のままだろうが法人に変更しようが 等級継承にはなんら影響はないでしょうか? その通りです。 等級の継承は記名被保険者が誰かにより決まります。 いままでの記名被保険者(又は配偶者・同居の親族)で契約すれば、 契約者や車検証の所有者が誰であっても(法人になっても)関係なく 等級継承可能です。 ただ、ネット通販では拒否されるかも・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

度々ありがとうございます<(_ _*)> 自動車保険の等級継承について理解することができました。 またなにかございましたら よろしくお願い致します<(_ _*)>

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

法人契約は 契約者、被保険者、車両保有者全てが個人でも可能です。 しかし、等級が引き継げません。 よって契約者を法人にするのは善い選択だと思います。 記名被保険者が個人の場合の補償範囲は (1)被保険者 (2)配偶者 (3)同居の親族 (4)別居の未婚の子 (5)他人 上記が全て補償です。 しかし記名被保険者が法人の場合 配偶者と同居の親族と別居の未婚の子に該当する人物が存在し得ませんので 論じることが不可能です。 もしかすると質問者さんは 契約者が法人でも 補償範囲は (1)被保険者 (2)配偶者 (3)同居の親族 (4)別居の未婚の子 (5)他人 上記が全て補償であるかどうかをお知りになりたいのでは? であれば、契約が法人でも同じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼ではなく間違えて補足を押してしまいました<(_ _*)>

質問者からの補足

ありがとうございます<(_ _*)> >(1)被保険者 >(2)配偶者 >(3)同居の親族 >(4)別居の未婚の子 >(5)他人 >上記が全て補償です。 良く考えたら赤の他人も補償範囲ということは その車を運転している人は誰でも補償される(別居の既婚の子以外) という認識でよろしいでしょうか? >しかし記名被保険者が法人の場合 >配偶者と同居の親族と別居の未婚の子に該当する人物が存在し得ませんので >論じることが不可能です。 なるほど、では記名被保険者が法人の場合 記名被保険者の欄は ○○株式会社 代表取締役○○ ではなく ○○株式会社  ←このように会社名だけが記載されるということでしょうか? 無知でしたが徐々に理解できてきました あと1点お願いしたいのですが 現在の証券は車両の所有者が個人になっていますが 先日、所有者を法人にきりかえました 車両の所有者に関しては、個人のままだろうが法人に変更しようが 等級継承にはなんら影響はないでしょうか? 等級継承に影響する部分は「記名被保険者」を誰にするかが関係してくる こういう認識でよろしいでしょうか<(_ _*)>

  • 回答No.2
  • ag0045
  • ベストアンサー率33% (815/2413)

まず、 自動車保険では「記名被保険者」と単なる「被保険者」は 使い分ける必要があります。 単なる「被保険者」はその保険が適用される人(または法人) すべてを指します。 一方は「記名被保険者」はどこの保険会社も「主としてその車を 使用する人」と定義され、約款上の各種規定は、その「記名被保険者」 を軸にして決まるのです。 例えば、 (1) 家族限定⇒誰の家族?⇒記名被保険者の家族。 (2) ゴルド免許割引⇒誰の免許?⇒記名被保険者の免許証 (3) 等級⇒誰の等級?⇒記名被保険者の等級 (4) 家族限定の被保険者とは?=記名被保険者と同居の親族及び別居の未婚の子 (5) 個人賠償責任保険特約の被保険者とは?=同上 などです。 本題ですが、ネット通販以外の一般損保なら、記名被保険者さへ変更しなければ 契約者=法人 記名被保険者=個人 で可能ですし、上記(例)の使用方法 になります。 ただし、車両が盗難など全損になると、車両保険の受取人は車検証上の所有者である 法人となります。 また、年齢条件に関してはその法人の運転する可能性がある従業員に合わせて設定の必要が あります。 また、法人の社長、従業員が仕事で運転中の人身事故は自賠法、民法上の責任は法人にあり、 ちょっと当事者責任のあり方が複雑になりますが、任意保険では許諾被保険者として 保険の適用は可能でしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼ではなく間違えて補足を押してしまいました<(_ _*)>

質問者からの補足

ありがとうございます<(_ _*)> 「記名被保険者」と単なる「被保険者」は違うのですね 素人の私は知らなかったです… >ただし、車両が盗難など全損になると、車両保険の受取人は車検証上の所有者である >法人となります。 なるほど 記名被保険者が受取人ではないのですね 勉強になりました ご丁寧にわかりやすくご説明していただき ありがとうございます<(_ _*)>

  • 回答No.1
  • 28hana
  • ベストアンサー率10% (7/67)

法人契約は、契約者、被保険者、車両保有者がすべて法人でないと法人契約にはなりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼ではなく間違えて補足を押してしまいました<(_ _*)>

質問者からの補足

ありがとうございます<(_ _*)> 契約者が法人 =  これを法人契約と呼ぶのかと思ってました。 全てが法人の場合「法人契約」と呼ぶのですね 勉強になりました

関連するQ&A

  • 自動車保険の車両入替について

    自動車保険の車両入替についてわからないことがありますので教えてください。 Q1.保険契約者:法人、記名被保険者:法人、車両所有者:法人 上記契約の自動車保険を契約している場合、代表者が個人名義で購入(所有者が代表者)した車と車両入替はできますか? Q2.保険契約者:法人、記名被保険者:代表者、車両所有者:法人 上記契約の自動車保険を契約している場合、代表者が個人名義で購入(所有者が代表者)した車と車両入替はできますか? Q3.保険契約者:法人、記名被保険者:代表者、車両所有者:代表者 ※この契約自体が可能かどうかわからずに質問しています 上記契約の自動車保険を契約している場合、法人名義で購入(所有者が法人)した車と車両入替はできますか?

  • 自動車保険の告知義務について

    先日、私の配偶者が車で事故を起こし、全損、廃車となりました(本人は無事)。 ほぼもらい事故のため、過失割合はこちらが一割ですが、保険を使ったため等級があがってしまいます。 そこで、下記のように保険を新規契約しようかと考えましたが、この場合告知義務等発生するのか、その他何か不都合があるかどうか、教えていただければ幸いです。 ○現状 ・保険契約者、被保険者、車の所有者は配偶者 ・契約は配偶者(私)までを補償する内容 ・事故により3等級ダウン→新規より保険料は割増になる ・車は廃車のため、新規購入予定 ○新規契約の場合 新規で購入する車の ・保険契約者、被保険者、車の所有者を私にする ・契約は配偶者までを補償する内容にする 車の使用頻度は日用、レジャーに該当し、私と配偶者の使用頻度も大体同じくらいなのでどちらで保険契約しても問題ないと思います。 事故を起こした本人が保険を切り替える場合は当然告知義務が発生すると思いますが、上記の場合はどうなんでしょう? 保険会社により扱いが異なる等もあるのでしょうか? アドバイスを頂きたく、宜しくお願い致します。

  • 自動車保険の複数所有新規について教えて下さい。

    自動車保険の複数所有新規について教えて下さい。 1台目と2台目の記名被保険者および車両所有者が、 同一・または配偶者・または同居の親族間でしたら 複数所有新規が適用になると聞いたのですが、 それは保険契約者名も、その範囲内であればOKなのでしょうか? たとえば下記が全員同居の親族の場合、 1台目・・・契約者(父)・記名被保険者(母)・車両所有者(長男) 2台目・・・契約者(長女)・記名被保険者(次女)・車両所有者(次男) という形でも適用になりますか? それとも契約者名だけは同一じゃないとダメなのでしょうか? 等級・適用可能車種については理解しています。 どうぞよろしくお願い致します。

  • 自動車保険の等級引継ぎについて

    自動車保険の等級引継ぎに付いて質問します。 現在自分が加入している自動車保険は・・・ 契約者…父 記名被保険者…母 車両所有者…自分(27才) となっており、親とは別居で当方未婚です。 保証の対象となる運転者の範囲は・・・ 限定運転者…記名被保険者(母)およびそのご家族(26歳以上補償家族限定割引)で、別居の子供も○になってます。 契約対象の車は自分しか運転しません。 自分もそろそろ独立を考え、自分が被保険者となって契約しようかと思ってますが、この場合、母からの等級を引き継ぐことは出来ますでしょうか?

  • 自動車保険の契約者の切り替え

    現在 ・契約者・・・個人 ・記名被保険者・・・個人 ・車両所有者・・・法人 の自動車保険の契約があるのですが、これを次の更新の際に、記名被保険者はそのままに契約者を法人にしたいと思うのですが、等級などは引き継げますでしょうか? 運転者の範囲としては、年令条件のみで家族限定などはついておらず、 使用目的は業務使用となっております。 基本的には私がメインで業務・私用に運転いたしますが、たまに従業員が業務で運転することもあります。

  • 自動車保険について教えてください

    現在自動車保険に 契約者→法人 被保険者→個人 の状態で加入してます。 今度、法人で購入した車と車両入れ替えたいと思うのですが可能でしょうか? 等級を引き継ぎたいのですが可能でしょうか? わかる方がいらっしゃいましたらご教授のほどお願いいたします。

  • 自動車保険の法人から個人への変更に関する質問です。

    自動車保険の法人から個人への変更に関する質問です。 現在、私個人が所有の乗用車の自動車保険を父の経営する法人で契約しています。 今回、法人契約から個人契約に変更を希望しています。 個人への変更するのに等級の引継ぎができないのは理解しています。 個人契約にしたい理由は、父との決別です。 金銭関係などちょっとしたことでもよくもめ事がおきます。 またそう遠くないうちに父の会社もなくなる可能性もあります。 新規で個人契約する前の法人契約中に、例えば保険を使用しての車の修理などをすると、 その後の新規個人契約に何か差し障りがあるものなのでしょうか? (一般の6等級でスタートしなかったり、保険料が高かったりなど) 保険を使用して修理し、車両は保有したままなのに法人保険契約自体をすぐに解約などできるのでしょうか? たとえすぐに解約できるとしても、父の会社の信用などに傷がついたりするものなのでしょうか? 保険証券を見ますと、記名被保険者の氏名・住所、車両所有者、保管場所、いずれも父の会社名義でした。 自分の名前は一切書いてありません。 車検証の所有者のところは自分の名前が書いてあります。 どうしたいかを簡単にまとめますと、法人契約をやめて新規にするのなら、いっそのことお金のかかる修繕などを現法人契約のうちにしてしまいたいという、ちょっとせこい考えです。 もちろんノーリスクならばですが・・・

  • 自動車の法人リースと任意保険契約

    自動車の法人リースと任意保険契約 小さな有限会社で自動車のリース契約をしようと計画中です。この場合任意保険は原則法人だと思いますが、個人の方が等級を使えて有利なんですが、 車の所有者:リース会社、使用者:有限会社、被保険者:有限会社の社長で、何かあったとき十分に補償されるんでしょうか?

  • 自動車保険の等級の引継ぎ

    初めて法人で自動車を購入しようと思います。法人で新たに自動車保険を契約すると保険料が高くなるので個人の自動車保険の等級を引き継ぎたいのですがどうしたらよいのでしょうか?自動車を購入するときに車検証の所有者を法人にして、使用者を個人にすればいいのですか?

  • ネット契約の自動車保険について

    ネット契約は個人ユーザーのみ契約できるようですが、下記ケースの場合は契約可能なのでしょうか? (1)車検証上の所有者が法人だけど、 現契約の契約者は個人で使用目的が「日常・レジャー」の場合 (2)車検証上の所有者が個人だけど、 現契約の契約者は法人だけど業務には一切使用していなく「日常・レジャー」目的の場合 車検証上の所有者→法人 保険契約者→個人 車検証上の所有者→個人 保険契約者→法人 ってケース結構ありそうですが、何か問題ってあるのでしょうか?