締切済み

アイススケート初心者の止まり方

  • 暇なときにでも
  • 質問No.8403609
  • 閲覧数1681
  • ありがとう数24
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 11% (1/9)

 今日久しぶりに、アイススケートをしてきました。
私は、1年に一度スケ―トをするかしないかなので、
ほぼ初心者のようなものです。

 久しぶりに滑ってみたら楽しく、すこし上達したので、次は止まれるようになりたいと思いました。
そこで、初心者向けのストップをわかりやすく教えていただけませんか?^^

※ちなみに、自分のレベルとしては、片足に2秒くらいは体重をかけられるくらいです。
初心者ですね笑

回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 60% (3/5)

 求めて居られる所が、どのあたりかは判りかねますが、レジャーでスケートをする
 初心者であるならば、とりあえず・・・。

 両手は前に肩幅より少し開いて腰位の高さ、上半身はなるべく前かがみにならないように
 する。足首とひざはしっかり曲げて腰も落とす。

 この状態で、つま先は進行方向を維持しながら、両足を横に広げるように力を入れていく。
 この際に体重は、かかとでも、つま先でもなく真ん中を意識する。

 これで、急な停止は出来なくても、速度は落ちていきます。

 そのまま両足に均等な力が掛けられるなら、同じ動作を足が軽くハの字になるように意識しながら
 行う。無理にしなくても意識だけでいいです。慣れると俗に言うハの字ストップ前段階が出来る
 様になります。

 均等に掛けられなくても、得意な足の方に体重のってもイの字ストップ的な形になるのでそれでも
 いいかと思います。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 13% (32/238)

エッジを横にすれば止まれますよ

初心者の方は何度も転んで覚えていってください^^
  • 回答No.3

ベストアンサー率 14% (28/191)

私が小学生の頃に教わった(フィギュアスケート)のはイの字ストップ・ハの字ストップ・Tの字ストップ・二の字ストップの順です。
フィギュアのスケート靴は爪先にトウピック(ギザギザ)が付いているので、初心者が二の字ストップをすると、トウピックが引っ掛かってスッ転ぶことがあります。
なので、まずは軸足で立って利き脚を斜めにして(イの字の形にして)軸足前方の氷を削るようにして止まるイの字ストップがいいと思います。あくまで体重は軸足です。利き脚に体重をかけると前方につん飲めるか回転しますので…。

ホッケーの靴であればトウピックがありませんので、他の回答者様が仰られるように二の字ストップがよろしいかと。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 45% (2270/4951)

片足に2秒間体重をかけることができるのならば簡単です。
たとえば、左足に体重をかけ、右足を左足のうしろに「T」の形に
なるように付けます。

慣れてくると、両足の体重を抜き(0.2秒くらいしか無理です)、
両足を90°ターンさせて「=」の形にします。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 9% (15/163)

スノボのような両足を垂直方向にして、サクッと止まるのが理想です。文字で解説は難しいですが、YouTubeに動画があるので検索してみてください。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ