• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

大東亜共栄圏

日本はなぜ、大東亜共栄圏などという構想を立てたのでしょうか。 当時は、日本がそれほどアジアを支配できる見込みがあったからなのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数791
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6

日本はキチガイだったから、大東亜共栄圏などという構想を立てたのです。当時、日本がそれほどアジアを支配できる見込みはありませんでした。 「キチガイ」などという言葉を使うと、一気に下品になるから、使うべきではない。しかし、これと同様の趣旨を上品な言い回しで説いた人は、いわゆる進歩的知識人だけでなく保守派にさえ多い。例えば司馬遼太郎である。明治の頃の日本は良かったが、昭和になって自国を丸ごと賭場に放り込むようなことをやった、と書き残している。何しろ司馬は学徒出陣で軍隊を経験しているからな。 そのころの日本が妄想の虜(とりこ)だったことは、昭和天皇も戦後に認めている(認めさせられた)。1946年元日の詔書(いわゆる人間宣言)で、「天皇ヲ以テ現御神トシ、且日本国民ヲ以テ他ノ民族ニ優越セル民族ニシテ、延テ世界ヲ支配スベキ運命ヲ有ストノ架空ナル観念」と述べた。これこそ、大東亜共栄圏の実相を端的に言い表している。 戦後、日本は妄執から目が覚めたのだが、いまだに覚めてない人もいる。例えば、「大東亜共栄圏は、戦後のアジア各国の独立の契機ともなった」というのは、必ずしも間違いとは言い切れないだろうが、「大東亜共栄圏構想のおかげで」などと恩に着せると、ネトウヨに転落する。 なぜなら、「戦後の世界はアメリカ中心に回っている」という現実認識を欠いて、戦前並みの妄想に耽っているからだ。例えばインドネシア独立を見よう。 敗戦国日本がインドネシアから逃げ去ったあと、オランダが戻ってきて、インドネシアと戦争になった(独立戦争)。泥沼化するとも思われたが、アメリカがオランダに「戦争を続けるなら援助を止めるぞ」と言い渡した。 第二次大戦で疲弊した西ヨーロッパ諸国は、戦後、アメリカから莫大な援助を受けていたのである。オランダはそれを打ち切られたくなかったので、しぶしぶインドネシアと戦うのをやめた。 これこそ、インドネシア独立の決め手となったのであり、それを知らない日本人が多いらしいのは不思議である。戦後の世界はアメリカが中心だったのだから、「インドネシア独立に関しても、日本よりアメリカの影響力が大きかったのでは」と調べてみる気にならないのは、怠慢ではないか。 そして、戦後の世界は第二に共産勢力中心に回っていた。インドネシア独立に関してもそれが見られる。インドネシアの共産主義勢力が、独立闘争を支えた。 そもそも、共産主義のように非道(ひど)いものが、なぜ第二世界(いわゆる東側諸国)だけでなく第三世界(発展途上国)でも勢力を張ったか。彼らは、独立闘争などになると強力な強みを発揮するからである。共産党には、「民主集中制」、「政治将校」などの仕組みがあるのだ。 インドネシア独立を果たしたスカルノも、共産党の功績を認め、気配りせざるを得なかった。のちにスカルノは失脚し、代わってスハルトが政権を取ると、インドネシアは反共国家に転じた。 そもそも、日本がインドネシアを侵略する前から、スカルノらはオランダの植民地支配に抵抗し闘争していたのである。その後、日本が引き起こした太平洋戦争が、「インドネシア独立の妨げにはなっても、助けには全くなっていない」と言い切るのは、へりくだり過ぎでもあろう。しかし、「日本のおかげでインドネシアは独立できた」というのはキチガイである。事実はその中間、「一つの契機ではあっただろう」と思われる。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 あそこまで被害を拡大してまで戦争を続けるのは狂疾的だとしか思えませんでしたので、そこが明らかになって良かったです。

関連するQ&A

  • 大東亜共栄圏 ISIS

    大東亜共栄圏とは 今のISISのイスラム圏の構想と似てますか?

  • 大東亜共栄圏万歳、習近平万歳

      かつて日本が構築しようと夢見て果たせなかった大東亜共栄圏を、いま習近平は現実のものとして実現しようとしているに違いない。 そのためにAIIBも立ち上げたのではないか。 大東亜共栄圏万歳、習近平万歳。 日本もアジアの一員として習近平にエールを送るべきではないでしょうか。  

  • 大東亜共栄圏・・・

    大東亜共栄圏での、日本の東南アジア占領のようすはどのようなものだったのでしょうか??

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

 支配が目標じゃない。  「教育してやろう」というのが元。  当時未開と言われた種族や民族を文明人にしようとする方向。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

え。

  • 回答No.5

大義名分 他国を支配し奴隷化して富を巻き上げる、じゃカッコ付かないでしょ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私が聞いているのは支配の可能性という観点から見た理由です。

  • 回答No.4
  • hekiyu
  • ベストアンサー率32% (7194/21843)

露寇、アヘン戦争・・・ 当時は、欧米列強が虎視眈々と日本を狙っていました。 日本は開国以降も、なんとしても植民地にはされまい と頑張って来たのです。 しかし、欧米に、日本一国で対抗するのは無理です。 それで欧米に対抗出来るようにするため、 アジアが団結すべきだ、という戦略になったのです。 それが大東亜共栄圏構想です。 戦略的にはこれしか無かったのでしょう。 近年では民主党の鳩山さんが、これをやろうと しました。 今のままでは米国に搾取され続け、日本の自律 もままならない。 米国と距離をとり、中韓に接近して、日本の国益を 図ろうとしたのです。 しかし、彼は無能だったので、米国との関係が悪化し、 中韓には利用されるだけ、に終わりました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 今も昔も上手くはいってないようですね。

  • 回答No.3
  • azuki-7
  • ベストアンサー率16% (1976/11762)

白人至上主義の打破と東南アジアの開放 当時アジアでもっとも国力があったのは日本です 欧米は日本やアジアをも植民地にしようと狙っていた 自国の危機に立ち上がるのは当然の責務です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どちらかというと自発的な理由ではなく 支配できる見込みはあんまりなかったんですかね。

  • 回答No.2

 1929年の大恐慌とそれに引き続く不況対策として、世界をいくつかの自給自足経済圏に分割する構想が浮かんできました。  日本にとって、食料は満州と中国、仏領インドシナ、戦略物資である石油はインドネシア(当時はオランダ領)、ゴムはマレーシア(英領マレー半島)で確保する必要があり、円を基軸通貨とする経済圏を武力で築く考えが採用されました。  これら諸国には欧米宗主国から独立することを目的とする政党があり、同じアジア人ということで独立運動派を取り込むことは必ずしも荒唐無稽ではありませんでした。現に、太平洋戦争中に、傀儡政権が成立した国もあります。  もちろん、各国の独立運動家にはそれぞれの目論見があり、日本が彼らの独立を助けたという評価は、現地では必ずしも受け入れられていません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • ithi
  • ベストアンサー率20% (1908/9391)

winterali さん、こんばんわ。 戦場が欧米列強の植民地である南太平洋や東南アジアである以上、そして敵が欧米列強である以上、植民地で生活している現地人の人々を味方に引き入れる必要があるという政略から大東亜共栄圏という構想が出来たのです。見込みという根拠からは希薄でしたが、うまくいけば、欧米に変わって支配しようと考えていたかもしれません。 日本の軍部は当時の現地民達は上流層はともかく、列強に差別や支配されて嫌気がさしていましたから、日本に戦争協力してもらえればよいと考えていました。 当時の日本は私は満州国を考えれば、どうせ傀儡政権を作って日本に都合の良い政治を行ってもらい、日本の国益を高める狙いがあったものだと思います。例えば、政治的には傀儡政権、経済的には日本を中心としたブロック経済圏です。その程度の構想だったと思います。 但し、戦後になって、植民地がほとんど宗主国の支配から独立したのはこの大東亜共栄圏構想が契機だとは思います。 詳細は下記のURLを参照してください。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%9D%B1%E4%BA%9C%E5%85%B1%E6%A0%84%E5%9C%8F

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

見込みはそこまで大きくはなかったのですね。 そして日本の支配に対しては様々な評価があるようですね。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • TPPは大東亜共栄圏みたいなもの?

    TPPというのは、かつて夢見た大東亜共栄圏みたいなものを 日本が手に入れたと考えてよいのでしょうか?

  • もし大東亜共栄圏が続いていたら世界は…?

    教科書にのっている歴史の意味ではなく、 もっと客観的な歴史を深くご存知の方にだけ、うかがいたく願います。 歴史にもしは禁物なのでしょうけれど、 もし、大東亜共栄圏が今日まで続いていたら 世界はどんな情勢になってしまっていたと思いますか? 日本は、アジアはどんな風になっていたと思えますか? ただ一言でも、当時の各国の情勢を含めた長文でも構いません。 ご想像をお聞かせ頂けますと、幸いです。

  • 大東亜共栄圏、なぜ中国と非共闘?

    戦前、大東亜共栄圏の為に、日本は何故に中国と共闘しなかったのですか?

  • 大東亜共栄圏の意味

    アジアから欧米の勢力を追い出し、アジアの諸民族だけで栄えようとする『大東亜共栄圏』を唱えた。 と教科書に書いてあるんですが、『大東亜共栄圏』の大東ってどういう意味なんですか?亜はアジアだと思うんですけど。 できれば全ての文字の意味を教えてください!!

  • 侵略じゃないという人は大東亜共栄圏をくちにするけど、これについて質問です・・・

    無知な質問ですみませんが、教えてください。 よくTVで議論される「日本は侵略国家じゃなかった」とか「侵略国家だった」というのがあります。侵略国家じゃなかったというひとたちに対して、じゃあ満州?南京?はなんだったんだよ!と 話をぶつけると、きまって 大東亜共栄圏というのがあってー、・・・・ というのをみるんですが、大東亜共栄圏って、チャンドラボースたちと日本やタイ?アジアの代表者たちと会議して、ヨーロッパからの解放を協力し合おう、アジアからヨーロッパやアメリカを追い出そうという目的ですよね? だったらやっぱり侵略じゃないの・・・?と疑問をもちました。 大東亜会議に中国も参加してますが、満州や南京のことがあったのになんで参加したんですか?侵略された側ならそんなの参加しないのでわないのですか? ネットなどみて調べてみたのですが、いまいちわかりません。無知な質問すみませんが分かりやすい言葉で説明してくださる方教えてください サイトなどで教えてくださる方、wikipediaなどはみたのでそれ以外でお願いします。

  • 大東亜共栄圏というのは今日でいえば開発援助

    大東亜共栄圏というのは、いわゆる「歴史認識」では 侵略の象徴のようになっています。 しかし、当時、現地の日本人たちがしていたことというのは、 おもには、周辺諸国の治安を守り開発を促す働きで、 今日でいえばPKOとか開発援助だったのではないでしょうか?

  • 「大東亜共栄圏」ってあくまでも、建前だったんでしょうか?

    日本のように欧米に立ち向かう国がなかったら、アジアの人々は、かつての黒人のように奴隷のような扱いを受けたでしょうか? 又、当時の政治 軍部に関わってた日本人は、本気で「大東亜共栄圏」を思って戦争をはじめたんでしょうか?

  • 新大東亜共栄圏構想、どうなんでしょうか?

    新大東亜共栄圏、この構想を真剣に実現させるべき、この時期にきているのでは、と思うのですが、どうなんでしょうか? 新大東亜共栄圏とは、東南アジア諸国連合(ASEAN)=インドネシア・フィリピン・ベトナム・タイ・ミャンマー・マレーシア・カンボジア・ラオス・シンガポール・ブルネイ、これらに加えて、オーストラリア・ニュージーランド、そして、インド。 安倍晋三首相、それらしき行動をとってはいますが、本当に、心底これを構築・実現する腹を持っているのでしょうか? どうなんでしょう、教えてください。

  • 脱亜論と大東亜共栄圏

    戦前の日本のアジアに対する外交姿勢についての質問です。 福沢諭吉の脱亜論に従ったわけではないでしょうが、日本は日清戦争・日露戦争を通して一等国への仲間入りをし、脱アジア化を一応実現しますよね。 その後、「大東亜共栄圏」という思想を掲げて(結果はともかく)東アジア解放のために戦うわけですが、「脱アジア化」しておきながら「アジア解放」を志すのは矛盾していないでしょうか? 脱アジア化しているなら「アジア解放」ではなく「アジアの近代化」を目指すでしょうし、「アジア解放」を志すなら「アジアの一国」にとどまることを選ぶはずです。

  • 大東亜戦争期における、大東亜共栄圏や八紘一宇という理念の裏には、日本が

    大東亜戦争期における、大東亜共栄圏や八紘一宇という理念の裏には、日本がアジア諸国、特に満州、中国北部、そしてあわよくば中国全土を支配下に入れ、それを以てして同盟国のドイツとともに、東は日本、西はドイツが手に入れ、日本としてはその東洋諸国に無限に続く天皇の系譜を知らしめ、全世界にも天皇の権威を示す、という意図があると立花隆氏が文芸春秋かなにかで書いていたのを記憶しているのですが、当時の日本、といってもおそらく陸軍でしょうが、は本当にそんなことを考えていたのでしょうか?