• 締切
  • 困ってます

高級アルコール系シャンプーとは

  • 質問No.8394188
  • 閲覧数171
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 58% (302/516)

高級アルコール系シャンプーとはなんでしょうか?

高級とつくからには、高いイメージがありますが、
実際は、ラウリル硫酸Na・ラウレス硫酸Naなど
洗浄力の高い、スーパーなどに売られている
安めのシャンプーですよね。

なぜ、高級とつけるのでしょうか?

また、高級アルコール系シャンプーと、
石油系シャンプーは、同じ意味でしょうか?

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 7% (41/532)

この場合における「高級」とは、
化学式的に炭素(C)の数に関係している(6個以上が高級)のですが、
とりあえずは、分子構造的に「複雑」と理解していたらいいと思います。
薬学的に正しい表現なので、使っているだけです。

むしろ巷の「合成シャンプー」や「硫酸系」や「石油系」という表現の方が、
薬学的には間違っているのです。

高級アルコール系シャンプーという正しい表記を、
わざわざ石油系シャンプーと間違った表記に書き換え、
叩いた後に高額シャンプーを売ろうとする業者的には、同じ意味なんでしょう。

…が、そもそも「石油系シャンプー」という言葉がおかしいのです。
だいたい、石油から抽出されたアルコールは植物由来の物より
高い安全性・安定性があり、
医療用などにも使われているぐらいなのです。

ちなみに「低級アルコール」は、消毒用アルコールなどに使われています。
補足コメント
apollon

お礼率 58% (302/516)

お返事ありがとうございます。
薬学的にはそうなんですね。
理解できました。

ただ、一般消費者には、理解でき
ないし、勘違いを誘発するだけ
ですよね。石鹸会社が、石鹸
シャンプーて比較のために、
合成シャンプーという言葉を
作ったなら、それはそれであり
だと思います。

一方では、高級アルコールシャン
プー会社が、消費者を紛らわす
つもりがなくても、勘違いさせ
やすいですね。勉強不足なんで、
もっと調べてみます。

アルコールで、頭を洗うなんて
なんか変な感じですし…。
投稿日時:2014/01/02 23:21
  • 回答No.1

ベストアンサー率 35% (1112/3170)

アルコールの高級/低級は分子の大きさを表現する物であり、上質だとかそういう意味は全く持っていません。
ただし、一般消費者はそんな事を知らない人が多いのでデカデカとうたい文句にしているだけです。


「石油系シャンプー」というのが何を意味しているのか知りませんが
昔は石油を原料にしていたラウリル硫酸ナトリウムを使用した製品の事だとしたら、
これは現在は植物原料からの合成となっており「石油」では有りません。
補足コメント
apollon

お礼率 58% (302/516)

お返事ありがとうございます。

「高級」って紛らわしいですね。
本当は、高級でなく、高濃度の方がイメージしやすい
ですが、悪イメージを避けるために、高級にして
メーカーが広めたんかもしれませんね。
もちろん、高級アルコールシャンプーが、
=悪いシャンプーではないですが・・。


>>「石油系シャンプー」というのが何を意味しているのか知りませんが

googleやyahooで検索すると、アルコール系シャンプー
より、石油系シャンプーの方が、検索数もおおいので、
一般的なのかと。
投稿日時:2013/12/21 00:05
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ