• 締切済み
  • 暇なときにでも

名誉教授って何?

名誉教授というのは教授と比べて職務内容等がどう違うのでしょうか? また、 彼らの存在も老害につながっているのでしょうか?

noname#2813

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数470
  • ありがとう数36

みんなの回答

  • 回答No.4
  • kawakawa
  • ベストアンサー率41% (1452/3497)

その大学で教鞭をとっていた教授が定年により引退した後名誉教授として在籍する場合が多いかと。また、私立大学などでは、看板とするために他大学の有名な教授を名誉教授として迎え入れることも多いようです。 別に老害とはかぎりません。 けれども、中には過去の遺物的存在の方がおられるのも確かです‥ kawakawaでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ほかの大学からスカウトされることもあるんですね。 勉強になりました。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 名誉教授になるには・・・

    教授が名誉教授になるのはどうすれば良いのでしょうか? 名誉教授というと、実権を伴わない定年後の名誉職的な肩書きだと思うのですが、うちの大学(某大手私大)の某教授はまだ定年前なのに教授会で推薦・了承されて名誉教授になってます。 しかし教授職にあった者全員が名誉教授になれるというものでもないようなのですが、教授会の承認以外に何か基準のようなものはあるのでしょうか?

  • 名誉教授

    大学を退官した教授で名誉教授になる人とならない人がいますが、どうすると名誉教授になるのでしょうか?

  • 「名誉教授」って何?

    うちの大学の授業の一つに、老醜極まりない教官が担当しているものがあり、授業は奇奇難解で板書もしないワンマン講義をするものがあります。学生はみなその教官にブーイングを浴びせ、講義はひどいものです。テキストを買って自習したほうが遥かに分かりやすいです。「どうやったらこんなヘタな授業ができるのか」と思ってしまうくらいひどく、塾講師をしている僕のほうがマシなのではと思うくらいです。不遜ですが。 しかし、最近この人が、「本学名誉教授」って書かれている紙面を目にして、目に点の状況で驚愕しています。名誉教授って偉大な人間に与えられる称号だと思っていて、色々な名誉教授の人たちを今まで尊崇していましたが、例のジジイのようなクソ教官すら「名誉教授」になれるんだ、と思うとタカが知れてるなあと思ってしまいます。 どういう規定で、名誉教授になるのですか?ふつう、名誉教授って実質的には「無職」と変わらないと聞いたんですが・・。

  • 回答No.3

あくまで「名誉職」なので、職業としての実質的な権限は特にないでしょう。(コネや後輩への影響力などはまた別でしょうが・・・) つまり、「老害」にはあまり関係ないですね。 定年後の教授の他、その大学で教えていなくても、特別に優れた業績があった人に授与することも(大学によっては)あったと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#321

名誉教授というのは,長年その大学で教えられて、定年になられた後で、名誉をたたえて贈る称号です。 老害的な存在では、ありません。 世の中には、例外もあるかも知れませんが、私の存知上げている数人の先生方のことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

  • 回答No.1
  • yaasan
  • ベストアンサー率19% (1225/6176)

名誉教授とは基本的にその学校で教鞭を取ったことよりも そのほかの色々な実績を讃えられることによって、特別に 与えられる教授職のことだと思います。 ですから、職務内容が同じ人もいれば、全く違う(ようは 仕事は別のことをしている)人もいるでしょう。 後ろ半分の質問はよく意味が掴めなかったので答えられ ません。すみません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 名誉教授と普通の教授は何が違うのですか?

    やはり名誉教授の方がすごいのでしょうか?

  • 名誉教授の給与

    最近、身の回りの友人が大学を定年退職され、「名誉教授」になりました。 これは教授職だった方は、誰でもなれるのでしょうか。 なれるなれないの線引きはなんなのでしょうか。 また、名誉教授は単なるな長い間ご苦労様的意味合いだけで、給与は 出ないのでしょうか。

  • 名誉教授ってどのくらいの割合でなれるの?

    最近、あるご年配の大学の先生にお世話になりました。 数年前にどこかの国立大を退官されて、現在はあまり聞かない名前の大学で教授をされています。 事務上の手続きの関係でその方の略歴のようなものを見る機会がありました。すると以前にいらっしゃったのは東京大学で、現在は○○大学教授(「東大名誉教授」)と書いてありました。 主要な論文のリストもご提出いただいていたので、ちょっと眺めましたが、Phys.Rev.などの有名な論文誌は1個も無くて、それほどという論文誌が主でした。 そもそも、「名誉教授」になる基準ってなんでしょうか? 退官教授のどの程度の割合がなれるものなのでしょうか? 退官まで助教授だった人はなれないものなのでしょうか? ご存知の方、よろしくお教え下さい。

  • 名誉教授は学者ですか?元学者ですか?

    安倍は合憲ですと会見を開いた2人の自称学者のうちのお一人様は後期高齢者の名誉教授だそうですが、会見で自分の意見を暗唱できず必死に原稿を棒読みする姿が痛々しいものでした。名誉教授という称号があるだけのお方は今現在で学者と言えるのですか?(´・ω・`)元学者になるのではないのですかね?あまりに高齢だと昔取った杵柄で怪我しそうで見てるのが怖いですが、名誉教授という称号は本人が晩節を汚さない為にも無くした方が良くないですかね?

  • 名誉教授についての質問です。

    上原善広氏の『石の虚塔』に、「縄文学の父」とよばれた山内清男が「東大講師のままで定年退職してしまうが、後に功績が認められ東大名誉教授となっている」とありましたが本当ですか? 「新潮45」去年9月号の記述ですが、ムロン(編集部の眼も経ての)公刊でしょうから本当のことなんでしょうが、読んでホンマカイナと思いました。 そういう例が、山内清男以外にありますでしょうか教えて下さい。山内清男の場合は(東大が場面だからという)「特殊性」があるのかも知れませんが、他の大学の場合でもかまいませんので、もし似た例があれば教えて下さい。

  • 九州大学の名誉教授

     九州大学の名誉教授で有名な古典研究者の名前を教えてください。  教授についてわかっていることは、万葉集の額田王の歌  「熟田津尓 船乗世武登 月待者 潮毛可奈比沼 今者許藝乞菜」 の仮名は、従来  「にきたつにふなのりせむとつきまてばしおもかなひぬいまはこぎいでな」 とされてきたが、  「にきたつにふなのりせむとつきまてばしおもかなひぬいまはこぎこな」 が正しいと指摘された。これだけです。  また、教授のお書きになった著書もあわせてお願いします。  

  • 大阪大学名誉教授 丸山剛郎の噛み合わせ治療について

    大阪大学名誉教授 丸山剛郎の噛み合わせ治療について 一度、検査(3万円)だけでも受けてみようと思うのですが、うけられた方、費用や効果の話など教えて頂けませんか? また、そういった話がのっているサイト(大阪大学名誉教授 丸山剛郎氏が関与していない外部サイト)などがあれば教えて頂きたいのですが。 よろしくお願いします。

  • 東大名誉教授の嘆き、「今の学生は…」

    東大名誉教授の嘆き、「今の学生は昔の学生よりはるかに非力」 具体例として ・難しい本は読めない ・まともな日本語の文章を書けない ・問題意識が希薄 等など、東大生さえこの有様では、地方国公立大学生や私大生は…。 こうなってしまった原因はいったい何だと思われますか? 教育行政の失敗でしょうか、それともここで批判されている学生達の側に問題がある? 皆さんはどう思われますか? http://www.gakushikai.or.jp/magazine/archives/archives_744_01.html

  • 小保方様の女子医大には気功師の名誉教授

    がいます。 阿岸鉄三東京女子医科大学名誉教授は人工腎臓の研究をしていた気功治療の教授です。もう10年以上とか聞きますから小保方さんが女子医大で研究者の基礎を学ぶはるか昔からです。 田中朱美名誉教授は女子医大の卒業者で気の医学の会会長です。 研究の場を理研に移ることになった小保方博士は実在を証明しろなどと科学者コミュニティは大非難です。科学がダメになるという人らまでいます。 すでに臨床治療されている女子医大の気功が医学をダメにしないなら小保方博士ばかりを怪物にするような文系馬鹿的理系の非難は科学的に人間的にも公平でしょうか。 結局、一番病的に感じるのは、あの問題を散々叩いていた当人が、急に自分はああいうのを相手にしていないと問題を見下し始める人らです。そういう突然シレ~となれる気分主義者は、小保方博士よりも気功師よりも科学者に向いていないと思います。 ご教示よろしくお願い致します。

  • 北海道大名誉教授の鈴木章氏

    北海道大名誉教授の鈴木章氏 米パデュー大特別教授の根岸英一氏が ノーベル化学賞を受賞される事になりました。 心からお祝いを申し上げます。 TVの各番組でお二人へのインタビューが繰り返しなされましたが この際の、アナウンサー(ニュースキャスター)の 言葉使いに疑問を感じました。 身近な知人に話しかけるのではないのですから 「鈴木さん!」「根岸さん!」は馴れ馴れし過ぎないでしょうか。 「鈴木博士」「根岸博士」とお呼びすべきでは無いでしょうか。 新聞の過去の記事を調べてみると、日本初のノーベル賞受賞者は 「湯川博士」であって、「湯川さん」ではありませんでした。 「末は博士か大臣か」は今や死語かもしれませんが 偉業を成し遂げた、我が国の誇りである方々に対しては 敬意と礼節をもって接するべきだと私は思います。 それとも私の感覚が旧いのでしょうか。 お若い世代の方からコメントをいただけると幸甚です。