-PR-
解決済み

フランス料理の特徴

  • 暇なときにでも
  • 質問No.8375
  • 閲覧数6117
  • ありがとう数33
  • 気になる数0
  • 回答数11
  • コメント数0

フランス料理の特徴
って何ですか?

少し興味があります
通報する
  • 回答数11
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.11
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

フランスの田舎料理としては野菜とトマトの煮込みや
内臓の煮込みなど色々あります。日本料理で毎日すしや懐石を食べている人がいないように同じ環境がフランスにもあります。
お礼コメント
noname#2813

ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

その他の回答 (全10件)

  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 29% (56/192)

日本料理も見た目には充分配慮しているモノだと思うのですが、フレンチの特徴としては、元の形をとどめていないことが多いお料理と捉えています。(それだけではありませんが、特徴的なことで言えば、です)例えばテリーヌやパテなどもそうですし、(日本料理では煮こごりなどが似ていますが)ソースなどは大抵材料の原形をとどめていないようなモノが多くありませんか?乳製品などに限らず、ソースと言ってもお肉がソースになっていたり、フルーツやえっ?っと思うような野菜まで、なんでもミキサーにかけられた状態で出てきませんか?
といっても、私が感じたのではなく、フランス語の先生(フランス人)がおっしゃっていた言葉です。言われてみるとそんな気がしてきませんか?


  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 19% (67/345)

一言でいうならば"ソース"ではないでしょうか。
フランスと言う土地自体、作物が豊富に育つ土地ではなかったのでそういう発展をしたのだ、と何かで読みました。
補足コメント
noname#2813

ありがとうございます。
ところで、
フランスは農業国だと聞いていますが、どうでしょう。
投稿日時 - 2000-09-14 17:18:23
  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 33% (9/27)

こんにちは

・肩が凝る料理
・焦げ味との戦い
・美
・ワイン、シャンペン
・鴨料理(ほかにもいろいろな鳥料理)

こんなキーワードで語られるのではないでしょうか。
参考にならずに申し訳ない。
お礼コメント
noname#2813

ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 25% (19/75)

私は料理と言うよりは、フランス菓子が専門なのですが、それでも「見た目も味のうち」って教わりましたよ。それにケーキもですが、フランス料理は、牛乳やバターと言った乳製品の使用料が多いです。カロリーも高いけど、日本料理の繊細な薄味ではなく、繊細な濃い味とでも言うのでしょうか、好みはあると思いますが、おいしいですよ。
補足コメント
noname#2813


「一言ではいえん」
と頑固親父風にたしなめられるかと思ったのですが
みなさんにまじめに回答していただき救われてます。
ありがとうございます。
投稿日時 - 2000-09-12 19:29:42
  • 回答No.5
レベル7

ベストアンサー率 25% (8/32)

私は10年以上前に銀座の某有名イタリアレストランで修行をしていたことが有るのですが、フランス料理とイタリア料理の違いにソースの種類があるのではないかと思います。
そこのシェフはよく「フランス料理はソースを考えるのが大変だ。イタリア料理はほとんど基本的にトマトソースだからな。」と言っていたのを覚えています。
  • 回答No.6
レベル10

ベストアンサー率 14% (33/233)

答えになってないかもしれませんが
昔、家庭科の授業で
「フランス料理は鼻で、日本料理は眼で、中華は舌で味わう」
と、聞いたことがあったような気がします。
つまり、フランス料理は香り、日本料理は外観、中華料理は味が勝負、ということだと思うんですが・・・

でも、昔のことなのでうろ覚えです。(自信なし ごめんんなさい)
  • 回答No.9
レベル8

ベストアンサー率 28% (15/53)

小生の偏見
→フランス料理を多食すると早死にしそう。
→イタリアから来た料理法の差別化を計った料理
→イタリア料理が父ならフランス料理は不肖の息子
→フランス式懐石料理

日本式フランス料理の、小生推奨の店があります。
レストランキノシタ
東京都渋谷区初台1-9-7
03-3376-5336
雑誌などでご承知の方も多いと思いますが…
お口に合いませんでしたらご容赦。
お礼コメント
noname#2813

店舗まで紹介していただきありがとうございます。
ありがとうございます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.8
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

今現在は特徴というのはなかなか断言しにくいと思います。以前は形式などにこだわりバター、生クリームをかなり使ったかなりくどい物が多かったと思います。最近はヌーベルキュイジーヌがもてはやされあっさりした食べやすい物も増えています。またテーブルのセッティングも代わり食べるときごとにナイフ等が用意されるようになっています。
ただフランス料理といっても日本で一般的に言われている物だけでなくフランスの田舎料理等は形式など関係なく安価で安い物もあります。
またワインとともに供される場合が多いのでその辺も押さえておく必要があると思います。
ですから「どの店の」フランス料理の特徴は?ということでしたら答えやすいのですが一般論としては定義付けが難しいと思います。
お礼コメント
noname#2813

ありがとうございます。
ところで、普通のフランスの田舎料理はどのようなものなのでしょうか?
テレビの取材ではどの家庭もたいがい
ごちそうを食べているような印象を受けますよね。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.7
レベル11

ベストアンサー率 15% (43/278)

進化する過程で、ある時期に味覚とか食欲を満たすといった料理の機能的要件を逸脱して、暴走的な進化したことがある料理の系統。
凄くくどいですけど、こんな風に表現できるように思います。
テレビで腕を競う料理の鉄人さんみたいな人が、百倍くらい登場したんじゃないでしょうか。時期的には、フランス革命に至るまでの100年くらいじゃないかな。
何食べても機内食みたいですよね。

イタリア料理とかトルコ料理なんかはそういう時期を経ていない原始的な系統でしょ。
ドイツからロシアやウクライナとなると、料理というようなレベルには達してませんよね。好きですけど。

和食はどっちだろう。
お礼コメント
noname#2813

ありがとうございます。
つまり趣味的な部分が大きく発展したと言うことでしょうか?
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.10
レベル7

ベストアンサー率 22% (2/9)

フランス料理の特徴といえば、
まず鍋の多さですね。
以前テレビでもやっていましたがひとつの料理を作るためにいくつもパン(鍋)を使います。それはなぜかというと昔はフランスでは暖炉の火の上で料理を作らなければならなく、今で言う電熱コンロくらいの熱カロリーしか使えなかったのだそうです。そのため、一つ一つの行程を用途にあったパンでしたほうが効率がよかったのでしょう。調理法も蒸し焼きかバター焼き(ムニエルってよくいいますよね)それか煮込む、固めるといったものが主流です。少ない調理法の中でソースが味の中核を担っているんだと思います。よくソースはフレンチの命と
いいますから。
田舎りょうりは、もっぱら煮込み料理ですね。日本と同じで地方によってさまざまですが基本は同じおふくろの味ってやつだと思いますよ。みんながみんな毎日フルコースを食べてるわけじゃないですよ。
下にも質問で書いてありましたがフランスは麦、ブドウ
などの農業と酪農が盛んなのでやはりはずせないのは
パンにワインに、チーズでしょう。このあたりを調べると自然とフランス料理のこともわかるかな?と思います
元フレンチレストランウエイターの妻でした
お礼コメント
noname#2813

詳しく説明していただきありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
これはおいしかった!うまく作れた!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ