• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

NAT設定について

どなたか、YAMAHAルータの設定についてご存知の方教えてください。 以下のような構成があります。 1本のインターネット回線があり、FWでNAT変換したいです。 1.WAN⇔DMZへの変換 2.LAN上のPCやメールサーバからの直接外部へのメール送信 WAN ⇔RTX1200 ⇔FW⇔DMZ(wwwサーバ、DNS、メールサーバ(内部転送用)) ⇔ LAN(メールサーバ(内部転送受け取り、外部直接送信)、PC) YAMAHAにnat descriptorというNAT関係の設定があるのですが、必要なのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数498
  • ありがとう数13

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • maesen
  • ベストアンサー率81% (646/790)

プロバイダ契約はどうなっていますでしょうか? また、FWの機種も書いたほうが良いと思います。 さらに、LANはRTX1200で構成しますかFWで構成しますか? >1本のインターネット回線があり、FWでNAT変換したいです。 一般的な動的IPの契約や、IP1の固定IPではRTX1200を挟むとこれは出来ないと思います。 RTX1200側でNATをする必要あるので、FWでNATを使用する場合プライベートアドレスからプライベートアドレスへの変換になってしまいます。 またRTX1200はPPPoEパススルーは出来ないのでFWにPPPoEを任せることも出来ません。 プロバイダ契約がIP8などのサービスではこの限りではありません。 >YAMAHAにnat descriptorというNAT関係の設定があるのですが、必要なのでしょうか 上記で書いた通りです。 RTX1200でNATする場合、FWはローカルルータとほぼ同じになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • YAMAHAのNAT設定について

    pc192.168.1.1→(lan1)YAMAHA rtx(lan2)→(Fast Ether)cisco(FEthe 1) 172.16.3.1 →cisco. と繋いでいるYAMAHAのルーターにNATの設定にあたって、 宛先変換(172.16.3.1⇒192.168.3.1)   送信変換(192.168.1.1⇒172.16.4.3) に変換するというのはどういった設定をすればよろしいのでしょうか?

  • NATについて

    教えてください。 Yamahaのルータを2台使います。 インターネット⇆ルータ1⇆ルータ2⇆PC ルータ1にnat設定します。 Yamahaでnat descriptor inner address アドレスというコマンドがあり、アドレスは送信元のアドレスを、設定するかと思いますが、途中にルータ2があります。PCのセグメントを送信元としてnat設定するのでしょうか?

  • Postfixのmynetworksのアドレス

    教えてください。 以下のようなメール環境を構築しなければならないです。 http://postfix.robata.org/ouyou.html を参考にさせていただきました。 INTERNET ー ROUTER ー FW ー DMZ内 SMTP ー LAN 内 SMTP&POP FWでNATをします。 外部からのメールは、DMZのSMTP(postfix)で受信し、 LAN内のSMTP(postfix)に、ドメイン宛のメールを内部転送します。 内部から外部へのメールはLAN内のSMTP(postfix)からFWを通って直接外部ヘ送ります。 3点気になっていることがあります。 1点目は、DMZ内 SMTPのmynetworksには、DMZのネットワークアドレスだけ指定すればいいのでしょうか? NAT前のグローバルIPのネットワークアドレスは書かなくていいのでしょうか? 2点目は、LAN 内 SMTPに書くmynetworksには同じくLANのネットワークアドレスだけでいいでしょうか。 送信するLANのクライアントがSMTPとは違うセグメントにある場合(ルーティングされてくるセグメント)は、 その送信元のセグメントのアドレスも含めれば良いでしょうか? NAT環境で特に必ず設定しなければならないものがありましたら教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いします。

  • RTX1200でNATを使ったIPアドレス変換

    RTX1200を2台LAN3どうしで繋いでいます。(ルータ1はVPNで本部と接続しています) ルータ1←→(LAN3)←→ルータ2 LAN2 → pppoe LAN1 → パソコン端末 ルータ1(LAN1):172.31.90.0/24 ルータ2(LAN2):192.168.90.0/24 ルータ2の配下に 192.168.90.9 のネットカメラをセットしました。 この状態で 本部から 172.31.90.9 と 入力することで 繋がるようにしたいのです。(他拠点も全部172.31.・・なんで全部統一したいとの要望・・・) 静的NATの変換で可能かと考え下記の設定を記述してみましたがうまくいきません。 もちろんルータ1から192.168.90.9には疎通しています。 ルータ1側に下記記述をしました。 ip route 192.168.90.0/24 gateway ルータ2 nat descriptor type 1 masquerade nat descriptor address outer 1 ipcp nat descriptor address inner 1 172.31.90.1-172.31.90.254 nat descriptor masquerade static 1 1 172.31.90.1 udp 500 nat descriptor masquerade static 1 2 172.31.90.1 esp nat descriptor type 2 nat-masquerade nat descriptor address outer 2 172.31.90.9 nat descriptor address inner 2 192.168.90.9 nat descriptor static 2 1 172.31.90.9=192.168.90.9 1 pp select 1 には ip pp nat descriptor 1 2 と記述しています。 DDNSなど提案しましたが、外部から見えてしまうのでNGとのことでした。 末筆で恐縮なのですが、お分かりの方ご教授お願いします。

  • YAMAHAルータのNAT設定について

    YAMAHAルータ(RTX1000)のNAT設定について教えてください。 外部接続が必要なサーバIP:   10.xx.xx.11~10.xx.xx.11 のサーバ2台(固定IP)   10.xx.xx.13~10.xx.xx.15 のサーバ3台(固定IP) 与えられたグローバルIP:   200.xx.xx.171、200.xx.xx.172 2個 現在以下のように設定してますがうまくサーバからインターネットに接続できません。 複数のIPを1つのグルバルIPに変換させるにはどのような設定が必要なんでしょうか。 # pp select 1 # nat descriptor type 1 masquerade # nat descriptor address outer 1 200.xx.xx.171 # nat descriptor address inter 1 10.xx.xx.11-10.xx.xx.11 #save

  • YAMAHA RTX1500 NAT設定について

    YAMAHAのRTX1500を内部のネットワーク分割用として使用しています。 エンドのネットワークから共用のネットワークにアクセスする際にはNATを使用している状態です。 実現したい事: エンドのネットワークにあるL3スイッチの先にあるファイルサーバへアクセスしたい。 L3スイッチへ共有ネットワークへのルーティングを追加する事が出来ない状態で 共用のネットワークからエンドのネットワークの先にあるファイルサーバへアクセスしたい。 質問: RTX1500にてファイルサーバへの1:1NATを使用し、RTXではこのアクセスの送信元を RTXのエンドのネットワーク側のインターフェースのIPにして通信を行えば ファイルサーバへのアクセスは可能と思われるが RTXではこのように設定する事は可能でしょうか。 共有ネットワーク | |A RTX1500 |B | L3 | |C ファイルサーバ 1.共有ネットワークからは、Aのアドレスにアクセス 2.RTXにて送信元をBに変更しCに対してアクセスを行う CISCOでは設定が可能なようですが、RTXでの設定例を見つける事が出来ませんでした。 ご存知の方がおりましたら助言をお願い致します。

  • RTX1200でのNAT設定

    RTX1200でのNAT設定 IPマスカレードについて質問です。RTX1200を使用してます。 プロバイダーからのIPが(動的)です innerの設定を記述してないのですが現状各機器が接続できている状態です。 この状態だとinnerのIPの範囲が1-254の設定に自動でなるのでしょうか? 一部抜粋 pp select 1 pppoe use lan2 pppoe auto disconnect off pp auth accept pap chap pp auth myname **** ppp lcp mru on 1454 ppp ipcp msext on ppp ccp type none ppp ipcp ipaddress on ip pp address ip pp nat descriptor 1 pp enable 1 nat descriptor type 1 masquerade nat descriptor masquerade static 1 1 XXX.XXX.XXX.XXX udp 500 nat descriptor masquerade static 1 2 XXX.XXX.XXX.XXX esp それと一部の端末だけ外部接続(インターネット)出来ない状態にしたい(なおかつDHCP取得で)とういうのは可能ですか? お分かりの方、ご教授いただければ幸いです。

  • ルーターの設定について教えてください。

    ヤマハルーターRTX1000で固定IPアドレス8個をNAT機能を使い プライベートアドレスで運用しています。 外部から内部のサーバーにグローバルアドレスでアクセスするとつながるのですが、 内部から内部のサーバーにグローバルアドレスでアクセスするとつながりません。 内部から内部のサーバーにアクセスするにはプライベートIPでのアクセスしかできません。 現在テストのために下記のような設定にしております。 ip route default gateway 192.168.1.1 ip lan1 address 192.168.2.1/24 ip lan2 address 192.168.1.2/24 ip lan2 nat descriptor 1 nat descriptor type 1 nat nat descriptor address outer 1 192.168.1.10-192.168.1.12 nat descriptor address inner 1 192.168.2.10-192.168.2.12 nat descriptor static 1 1 192.168.1.10=192.168.2.10 1 nat descriptor static 1 2 192.168.1.11=192.168.2.11 1 nat descriptor static 1 3 192.168.1.12=192.168.2.12 1 内部のサーバーにエイリアスのipアドレスを設定するとpingは通るようになりましたが、 telnetなど他の通信はできませんでした。 内部からグローバルアドレスで内部のサーバーに接続するにはどうすればよいでしょうか? よろしくお願いします。

  • サイト間VPNで上位機器でIKE,ESPの許可設定

    下記のことを実施したいと考えていますが、YAMAHAのRTX1000同士でVPNが張れません。 原因及び対応方法がわからず、困っております。 ご教示頂けますようお願い致します。 【行いたいこと】 1.VPNルータAのLAN1のセグメント(192.168.5.0/24)の端末からVPNルータBのLAN1のセグメント(192.168.3.0/24)の端末へVPN接続を行いたい。VPM接続を行うのは、RTX1000同士だが、VPNルータBの上位にSonicWALL TZ100があり、VPN接続を行うため、IKE,ESPを許可する必要がある。 2.PNルータAのLAN1のセグメント(192.168.5.0/24)の端末からVPNルータBのLAN1のセグメント(192.168.3.0/24)にVPN接続した後にSonicWALL TZ100のX2(LAN)のセグメント(192.168.4.0/24)にアクセスをさせたい。 【構成】 192.168.4.0/24 (X2) --TZ100 (X1) ----- (LAN2) RTX1000 VPNルータA(LAN1) --192.168.5.0/24                (X0)                 |               (LAN2)              RTX1000 VPNルータB               (LAN1)                |              192.168.3.0/24 【YAMAHA RTX1000 ファームウェア:8.01.29 VPNルータA】 ip lan1 address 192.168.5.50/24 ip lan2 address 192.168.1.60/24 ip route default gateway 192.168.1.1 ip lan2 nat descriptor 1 nat descriptor type 1 masquerade nat descriptor address outer 1 192.168.1.60 nat descriptor address inner 1 auto tunnel select 1 ipsec tunnel 101 ipsec sa policy 101 1 esp 3des-cbc sha-hmac ipsec ike keepalive use 1 on ipsec ike local address 1 192.168.5.50 ipsec ike pre-shared-key 1 text password ipsec ike remote address 1 192.168.1.60 tunnel enable 1 nat descriptor masquerade static 1 1 192.168.5.50 udp 500 nat descriptor masquerade static 1 2 192.168.5.50 esp ipsec auto refresh on ip route 192.168.3.0/24 gateway tunnel 1 【YAMAHA RTX1000 ファームウェア:8.01.29 VPNルータB】 ip lan1 address 192.168.3.20/24 ip lan2 address 192.168.2.30/24 ip route default gateway 192.168.2.40 ip route 192.168.4.0/24 gateway 192.168.2.40 nat descriptor type 1 masquerade nat descriptor address outer 1 192.168.2.30 nat descriptor address inner 1 auto tunnel select 1 ipsec tunnel 101 ipsec sa policy 101 1 esp 3des-cbc sha-hmac ipsec ike keepalive use 1 on ipsec ike local address 1 192.168.3.20 ipsec ike pre-shared-key 1 text password ipsec ike remote address 1 192.168.1.60 tunnel enable 1 nat descriptor masquerade static 1 1 192.168.3.20 udp 500 nat descriptor masquerade static 1 2 192.168.3.20 esp ipsec auto refresh on ip route 192.168.5.0/24 gateway tunnel 1 【SonicWALL TZ100 ファームウェア:SonicOS Enhanced 5.8.1.12-65o.01.jpn】 X0(LAN) 192.168.2.40/24 X1(WAN) 192.168.1.50/24 G/W:192.168.1.1 DNS:4.2.2.2 X2(LAN) 192.168.4.40/24 アクセスルール(LAN > WAN) No.1 送信元:すべて 送信先:すべて サービス:すべて 動作:許可 アクセスルール(WAN > LAN) No.1 送信元:すべて 送信先:WANプライマリIP サービス:ESP(IPSec) 動作:許可 No.2 送信元:すべて 送信先:WANプライマリIP サービス:IKE 動作:許可 NATポリシー No.1 変換前の送信元:すべて 変換後の送信元:オリジナル 変換前の送信先:WANプライマリIP 変換後の送信先:192.168.2.30 変換前のサービス:ESP(IPSec) 変換後のサービス:オリジナル No.2 変換前の送信元:すべて 変換後の送信元:オリジナル 変換前の送信先:WANプライマリIP 変換後の送信先:192.168.2.30 変換前のサービス:IKE 変換後のサービス:オリジナル アドレスオブジェクト 名前:192.168.2.30 ゾーン:LAN タイプ:ホスト IPアドレス:192.168.2.30

  • NAT変換について 教えてくださぃ!!

    ヤマハのルータRT105eを使ってNAT変換を試しています。 ================================================================== 環境:ローカルネットワーク。PC2台の間にRT105eを設置 PC1(192.168.10.9/24)、PC2(172.16.3.9/16) ルータのIP(LAN1が192.168.10.10/24、LAN2が172.16.3.10/16) ※ NAT変換後のアドレスは192.168.10.8および172.16.3.8とし、PC1からPC2に pingを飛ばしてNAT変換が成功しているかを確認したい。 ================================================================== 設定例集やコマンドリファレンスを参考にしながら試していますが、 なぜかできません。ちなみに自分が打ったコマンドです↓ # ip lan1 address 192.168.10.10/24 # ip lan2 address 172.16.3.10/16 # ip lan2 nat descriptor 1 # nat descriptor type 1 nat # nat descriptor address outer 1 172.16.3.8 # nat descriptor address inner 1 192.168.10.8 # nat descriptor static 1 1 172.16.3.8=192.168.10.8 1 # save 皆さんのお知恵をお貸しください。宜しくお願いします!(>ω<)