• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

名古屋~焼津

 先日出張に名古屋市内から焼津に行った時のことです。  往路は名古屋市内の駅(名古屋駅ではない)で焼津までの切符を買いました。乗車券は 2,940円 でした。  復路は焼津駅にて「名古屋まで」と頼んで買いました。支払った代金は同額でしたので何の疑問もありませんでした。  で、往路で入場した同じ駅で降りたところ自動改札でエラー。  窓口に行くと「この切符は名古屋駅までであって、○○駅(私が往路に入場し、かつ今回降りた駅)ではないので、名古屋駅~○○駅の分の乗車券を払え」と言われました。  「復路で払った額は往路と変わりないのだから名古屋駅~○○駅の分(百数十円)は払うつもりは毛頭ない」と強硬に文句つけたところ、「今回は見逃すが次回は同じことをしたら料金をもらうぞ」みたいな偉そうな口を叩かれました。  焼津駅での自分の切符の買い方に問題があったのかもしれませんが、よくよく考えたら駅員の言う「乗り越し」の場合は、乗り越し区間の料金を払うのではなく実際に降りた駅での料金で計算した差額を払うものだったような気がしてます。 (以前、電車の中で乗り越しを頼んだら、そういう清算方法だった気がする)  降車までに乗り越しを頼まないと、駅員の言うように乗り越し区間分を別途払わないといけなくなるのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数628
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • newdays
  • ベストアンサー率61% (984/1601)

 区間がわからないのですが、仮に出発駅を関西本線春田にします。  行きにつきましては  <乗車券> ○春田⇒焼津(経由 関西・東海道) 2940円(179.8km) となり、問題はありません。  ところが帰りに  <乗車券> ○焼津⇒名古屋(経由 東海道) 2940円(172.3km) の乗車券で春田駅で降車した場合、名古屋~春田間の運賃190円の精算が必要になります。乗り越し(区間変更)の場合、別途乗車した分の運賃を新たに支払うのが原則です。確かに焼津⇒名古屋も焼津⇒春田も同じ運賃なのですが、乗り越しになる以上、名古屋⇒春田の運賃が別にかかってきてしまうわけです。JR東海の対応も、規則上は間違ってはいないのです。  但し例外がありまして *大都市近郊区間内の乗車券(名古屋は関係ありません) *100km以下の普通乗車券 につきましては、購入した乗車券と実際の乗車区間の運賃を比較して、差額を徴収します。  例えば  <乗車券> ○三河大塚⇒名古屋(経由 東海道) 1110円(60.2km) の乗車券で春田駅で降りた場合、100km以下の乗車券にあたりますので差額精算となります。ここで三河三谷~春田間の運賃も1110円(68.3km)ですので、この乗車券で春田駅で降車した際に支払う運賃は0円となります(精算不要)。

参考URL:
http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/07_syo/02_setsu/04.html#249

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 どうもありがとうございます。  名古屋市内-東京都区内の移動が多かったので、東京都区内で復路の切符買うときにも、名古屋駅でないマイナーな駅名を言って、一瞬「?」って顔されて、「○○○線の○○○駅」です、なんて説明するのが面倒だったので、一律「名古屋まで」で買ってました。  JR側の事情は分かりましたが、支払額に不足がないのに差額を請求されるのはやはり納得できないですね。(今後は注意しますが、国鉄時代の悪しき名残の気が・・・)  話かわりますが、以前新幹線で「乗り越し」したことがあります。ひかりが停車する駅までの新幹線券を、その次のこだまの停車する駅までの新幹線券に変えてもらいました。赤穂の辺だったはずです。  社内で新幹線の乗り越しを頼んだんですが、差額ゼロでした。

関連するQ&A

  • 乗車券は原則としてその駅からしかだめですよね?

    例えば、名古屋駅で、新大阪から大阪までの乗車券を買おうとしてもだめですよね? 他駅からの乗車券の発売は、折り返しや重複乗車でなどの特別な理由がある場合ですよね?(例:三河安城→大高 名古屋市内→仙台市内等)

  • 18切符ではない、ムーライトながらの切符の買い方

    散々既出かと思いますが、いまいち検索掛けてもピンとくる過去の質問が無かったので質問させてください。 ムーンライトながらで18切符を使う場合(名古屋→東京のほうです)は、大府駅で日付が変わるので、『大府駅までの切符+18切符1枚+指定券』という組み合わせだと思うのですが、18切符を使わない場合の切符の買い方はどうしたらよいのでしょうか。 例えば名古屋駅から横浜駅までムーンライトながらを利用したい場合、名古屋駅で乗車する際には0時を過ぎていないことは無視できて、名古屋で『名古屋市内~横浜市内の乗車券+指定券』を買えばよいのでしょうか??たしか乗車券は普通に考えて1日限り有効だったような記憶があるんですが、この場合は例外的な扱いになるんでしょうか? 切符に関して初心者なんで、ちょっとよくわかりません。教えてください、お願いします。。

  • 刈谷から東海道線で名古屋まで戻って新幹線を利用して新横浜に行くとき、一

    刈谷から東海道線で名古屋まで戻って新幹線を利用して新横浜に行くとき、一番お得な乗車券の買い方はどのようになるのでしょうか? 刈谷駅で大高までの乗車券を購入し、名古屋駅の精算窓口で名古屋市内→横浜市内の乗車券を購入するのでしょうか?それとも刈谷駅で名古屋駅までの乗車券を買う必要がありますか? 新幹線特急券はエクスプレス予約で用意しています。刈谷から名古屋まででの途中下車はできません。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • newdays
  • ベストアンサー率61% (984/1601)

 #3です。  補足を拝見いたしました。  まず回答#3で#2のfuji2002さんの回答と類似した回答となりました。タイミングの問題できちんと確認できなかったのですが、全くたまたま春田駅を選んだだけでして(八田では名古屋と営業キロ的に差があまり出ないこと、中央線方面だと方向変更の取り扱いになること)他意・悪意は全くありません。ご勘弁ください。 >JR側の事情は分かりましたが、支払額に不足がないのに差額を請求されるのはやはり納得できないですね。  もともと乗車券は○○駅⇒××駅のように具体的な駅から駅までの区間に対して有効であるという考え方を採っています。○○駅⇒××円区間というのは近距離かつ自動券売機で発券した場合の例外です。  よって料金が同じでも区間・経路が異なれば、やはり区間変更の手続きとなるわけです。 >社内で新幹線の乗り越しを頼んだんですが、差額ゼロでした。  特急券については差額精算になりますが、特急券は駅間ごとに決められているため、同額になる場合が多々あります。  例えば  <特急券> ○名古屋⇒新神戸 普通車指定席3760円 普通車自由席3250円 で姫路まで乗り越した場合、特急券については同額ですので無料で変更できることになります。  なお#4でPAPさんが誤購入の取り扱いにするべきと述べておられます。  私は ※市内駅制度の適用がある乗車券かどうかは券面上容易に判断できること ※乗車券購入時には乗車駅・降車駅を指定して購入するのが本来一般的とされること ※旅客営業規則293条は誤購入の事由が「やむを得ないと認められ、かつ、係員がその事由を認めたとき」に適用されることを定めるに過ぎず、通常の変更手続を行う際に止むを得ない事由がないことを説明しなければならないというのは解釈の枠を超えるものである と考え、誤購入とならないと判断されるのも止むを得ないのではないかと判断しました(YoshiakiKunさんには大変恐縮ですが)。  誤購入については判断基準が曖昧で、しかも現場係員に大きな裁量があります。私の回答とPAPさんの回答のように現場係員によって回答が分かれうる問題となるわけです。    きちんと解決されたいということでしたら、JR東海にお尋ねになるようお勧めします(参考URL)。確かに額は僅少かもしれませんが、運賃・規定の取り扱い関係については、きちんと回答してくれます。  もし誤案内(誤購入として取り扱うのが妥当であった)と判断された場合には、精算額の返還が現金書留または降車駅で行われることになります。

参考URL:
http://jr-central.co.jp/orgbox.nsf/post

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 再度のご説明ありがとうございました。  列車の切符は私にとっては難しいです。。。  新幹線の特急券は、ひかり・こだまと乗り換えてもOKですが、普通の特急券や急行券は乗り換えダメだそうですね。  乗り換えても急行券や特急券が通用すれば有りがたいのですけどね。  山歩きをやるので大糸線も使うんですが、名古屋からだと松本までの「しなの」しかないです。東京からは直で大糸線に入る「あずさ」があり羨ましいです。  本当は塩尻か松本であずさに乗り換えたいのですが、特急券がすごく高くつくので松本から鈍行です。。(涙)

  • 回答No.4
  • PAP
  • ベストアンサー率62% (1578/2526)

自動改札機でエラーが表示され、差額を要求されたことに対する根拠については皆さんの回答でおわかりいただけたかと思います。 ただし、名古屋市内など特定市内駅の制度の適用範囲にある各駅においては、ご質問のようなトラブルはまま発生します。 名古屋市内着の場合、100km迄なら差額精算、201km以上なら名古屋市内着の乗車券となります。今回は、101~200kmの距離の乗車券でしたので、ご質問のようなトラブルが発生しました。 事の子細を存じ上げている訳ではないので、考え方として読んで頂きたいのですが、今回のケースは通常「誤購入」としての取り扱いが正しいのではないかと思います。参考URLの第293条です。なお、参考URLのものはJR東日本のページですが、JR東海にも同じ規則があります。 旅客が誤って乗車券を購入したかどうかを判断するのは係員(ここでは駅員さん)に任されていますが、今回のケースのように 「当該距離区間において市内駅の取り扱いをしない事を熟知していない旅客が、値段が同じであることを理由として、下車駅の手前にある名古屋駅までの乗車券を購入してしまい、市内駅の扱いをする201km以上の乗車券と同様に、その乗車券で目的とする下車駅で下車できると考えてしまうこと」 というのは、十分に予見できる事態です。 これは第293条にある「やむを得ない事由」が旅客にあると捉えるべきであり、乗客の無知を理由に差額を請求するというのは行き過ぎであると、私は考えます。ここでの「無知」とは頭が悪いと言った卑下する意味ではなく、知識を持ち合わせていないと言うことですから誤解しないで下さいね。 ここに回答を寄せておられる他の皆さんや私のように、このような乗り越しに対する規則を熟知している方は世間一般にはあまりいません。従って、今回のケースのような誤購入を「非常識だ」というわけにもいかないでしょう。 その場の雰囲気といったこともあるとは思いますが、通常は誤購入扱いで、過不足金額がないので金銭の収受なしで改札を出られると思います。 駅員氏の「今回は見逃す云々」といった扱いも、誤購入時の取り扱いの条文があるので可能なんですね。本来は「見逃す」のではなく、「旅客のやむを得ない事由であると認める」なのですが、ここは感情論のポイントになりそうなので深入りはしません。 繰り返しになりますが、他の方の回答にもあるように、差額を請求するという扱いも規則上誤りではありません。今回のケースを「乗車後の変更」ととるか、「旅客のやむを得ない事情による誤購入」ととるかは駅員さんに任せられていますが、「私の考え方」としては「誤購入」で処理するのが妥当と考えるということです。 今回は下車駅までの乗車券を購入していれば問題は起きませんでした。そして、名古屋駅ではなく下車駅まで購入したとしても鉄道会社の収入は同じです。一方で名古屋からの運賃を払うとなると、旅客は乗車券の購入を間違えたばかりに余分な支出をしなくてはなりません。第239条に「係員がその事由を認めたとき」とあっても、このような場合に駅員さんは「名古屋までしか購入していないことに、やむを得ない事由が存在しない」とする根拠を示した上で、乗り越し運賃を請求するべきと考えます。 【ご注意】 --質問者以外でこのQ&Aを読まれている皆様へ-- 他の方の回答は『例として春日駅』を上げておられるので、私の回答とあわせて「春日駅の駅員はヒドイ」といった勘違いをなさならないようお願いします。

参考URL:
http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/07_syo/03_setsu/16.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 とても丁寧に説明していただき感謝しております。  『例として春日駅』の件。  私が具体的なの駅名を挙げていないのは私の無知による誹謗中傷行為になることを避けるためでした。  私からも今回の件は春日駅でないことをハッキリと申し添えさせて頂きます。

  • 回答No.2
noname#148473
noname#148473

これは結構複雑な事例です。 少々説明がややこしくなりますが、ご了承ください。 出発駅が具体的に書かれていないのですが、「焼津から見て名古屋駅より遠い名古屋市内の駅」ということで間違いないですね?ここでは仮に関西本線春田駅とします(八田駅の場合も基本的な考え方は同じです) まず往路ですが、 春田駅~焼津駅 179.8km:乗車券2,940円 となります。 次に復路ですが、最初に買った乗車券は 焼津駅~名古屋駅 172.3km:乗車券2,940円 ですね? ここで問題になるのが、乗車区間変更(乗り越し)した際の運賃計算ルールなのですが、JR各社では次のように定めています。 ------------------------------------------- <使用開始後> (A) 使用開始後のきっぷを変更する場合、不足分の運賃・料金をお支払いいただきますが、過剰となる場合でも払いもどしいたしません。ただし、普通乗車券については、未使用区間が101キロ以上ある場合は払いもどしいたします。また、特定の都区市内の駅着となる乗車券で乗り越しされる場合は、乗り越す駅の方向にあるゾーンの出口の駅から乗り越し区間の運賃をいただきます。 (B) 乗車券で乗り越しされる場合は、乗り越し区間の運賃をいただきます。また、目的地の方向や目的地までの経路を変更される場合は、変更される区間とお乗りにならない区間の運賃を比較して差額をいただきます。ただし、次の場合は全区間について変更前と変更後の運賃を比較して差額をいただきます。 1) 片道の営業キロが100キロ以内の普通乗車券で行き先を変更された場合 2) 大都市近郊区間内のみをご利用の場合の普通乗車券で同じ大都市近郊区間内の駅に変更された場合 ------------------------------------------- ご質問のケースは、(B-1)(B-2)のいずれにも該当しないため、乗り越し区間:名古屋~春田間7.5km:190円の運賃を別途支払う必要がある訳です。したがって、○○駅駅員氏の対応は規則どおりのものです。偉そうな口を叩いたという駅員氏の対応は接客業に従事する者としてどうかと思いますが、今回の件ではYoshiakiKunさんに誤りがあったということになります。 なお、乗り越しについて書いておられますが、このケースでは車内で車掌に乗り越し手続きをしてもらっても、同じように190円請求されることになります。正解は「焼津駅で最初から春田駅までの乗車券を購入する」これ1通りだけです。そうしていれば、当然自動改札でエラーになることも、追加料金を請求されることもありませんでした。 蛇足ですが、損をする話ばかりでは癪でしょうから、得をする話をひとつ。 もし焼津の1つ先の用宗駅まで乗る場合、距離は186.9kmで乗車券3,260円となります。ところで、焼津駅までは先述のように距離179.8km、乗車券2,940円となります。焼津から用宗までは距離:7.1km、乗車券190円ですから、この場合は最初焼津まで買っておいて、車内等で乗り越しすれば、2,940円+190円=3,130円となり、最初から春田~用宗で買うよりも130円安くなります。運賃が180kmを境に320円も高くなるため、このようなことが起こるわけです。 ご参考になれば幸いです。

参考URL:
http://www.jr-odekake.net/guide/info_6.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ありがとうございます。  焼津で買った切符に「名古屋まで」って書いてあった時点で?と思うべきでしたね。  「2940円区間まで」ならOKだったのでしょうが・・(100キロ超は駅名指定なんですね)  

  • 回答No.1
noname#6218
noname#6218

名古屋駅を通り越して帰ると判っているのだったら「乗り越し」になると思います… 「東京まで」と切符を買えば東京駅までの切符が発券され、その切符で東京駅に降り立ち、都内を他の線で移動したら当然乗り越しの差額が発生します >降車までに乗り越しを頼まないと、駅員の言うように乗り越し区間分を別途払わないといけなくなるのでしょうか。 車内であっても降りた駅であっても清算する必要があります。 運賃の仕組みが難しいのですが、東京23区内や名古屋・大阪のような大都市圏と、地方の路線では初乗や区間運賃の定義が違います。帰りに同じ金額で切符を買えたというところから間違っているかと思います。(時刻表や料金表をみて確認したわけではないですが、イナカだと…そういうことが多いです ハイ)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ありがとうございます。  東京に行くときは「東京まで」と頼んで新宿などで降りてましたもので・・・

関連するQ&A

  • 名古屋から 大坂までの乗車券

    >大都市内(規則上は東京都区内・特定市内といいます)発着の乗車券はその大都市の代表駅からの距離が200キロ以上の場合は市内発または市内着になりますので、大阪~名古屋の距離は、迂回しない限り200キロを越えていませんので、名古屋駅から200キロを越える環状線や阪和線の駅までの乗車券でも大阪市内行きにはなりません。 つまり、一般的な新幹線や東海道線経由の乗車券では大阪市内発名古屋市内行きやその逆はありえません。 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1331127 の質問に 上のような回答がありましたが 私は みどりの窓口で なんども 名古屋市内→大阪市内(東海道新幹線経由)を 買っています。 これは みどりの窓口が 間違っているのですか? それとも この回答が でたらめなのですか?

  • 新幹線の切符の買い方

    新幹線で、新横浜駅から名古屋駅まで行きたいのですが いくつかわからない事があるので教えて頂けないでしょうか。 1.切符は新幹線特急券と乗車券の2枚だけでいいでしょうか? また、乗車券って、普段在来線に乗る時に券売機で買う普通の切符の事でしょうか? 2枚合わせて値段はだいたいいくらくらいなんでしょうか? 2.新幹線特急券と乗車券は、乗車駅か下車駅(私の場合、新横浜駅か名古屋駅)でしか 買えないのでしょうか?また、乗車券のほうはみどりの窓口で買えるのでしょうか? それとも通常の切符券売機で買うのでしょうか? 3.乗車券は「新横浜駅-名古屋駅」までを買えばいいんでしょうか? それとも「横浜市内-名古屋市内」とかで指定されているものなんでしょうか? 4.新幹線特急券と乗車券を買う時、乗車日は指定されるのでしょうか? 5.行きの新横浜駅から名古屋駅までは事前に買う予定ですが、 帰りの名古屋駅から新横浜駅までの新幹線特急券は事情があり、 当日乗車直前に買いたいのですが、当日でも買えるものなんでしょうか? それとも乗車直前だと売り切れてる可能性が高いですか? 6.新幹線用の改札と在来線用の改札は分かりやすく区別されていますか? よろしくお願いします。

  • ご教授ください

    拙い質問ですみません。 当方、来週金沢駅から米原駅を経由して名古屋駅へ行くのですが、 金沢駅でどの切符を駅員の方へ提示すればいいですか? 手元には金沢から名古屋市内の乗車券、金沢から米原までの特急券 そして米原から名古屋への新幹線特急券があります。 また米原駅での自動改札?はどれを通しますか? 名古屋で自動改札を通るときはどの切符を自動改札へ入れるのですか? 調べましたがいまいち的を得たものがなくてわかりませんでした。

  • 新幹線で東京まで行きます。行き方、これで合ってますか?

    名古屋から東京まで新幹線を使って行く事になりました。 東京は池袋まで行きたいのですが、 まず、(1)名古屋駅の東海道本線の改札口を通るときに 特急券と乗車券を入れるんですよね? 二枚いっぺんに入るんですか?それとも一枚づつ通した方がいいの でしょうか? それから新幹線に乗って、(2)東京駅に着いたら、改札口に先ほどの 切符二枚を通して、乗車券(名古屋市内→東京都区内)を 受け取り、丸の内線に乗って池袋でしょうか? (3)池袋から私鉄に乗り換えますが、目的地まで都区内であれば、 更にこの乗車券は使用出来るんでしょうか?? これであってますか??^^; 一度東京に行ったときにチケットを改札口に二枚通す必要が 無かったかなにかで、改札口でアラームが鳴り、 かなり恥ずかしい思いをしました。 駅員さんがこれは通さなくていいよとチケットを一枚返してくれた のですが、それが何だったか覚えていません・・・。 (4)乗車券は通さなくて良かったんでしょうか? あれは何だったのでしょう・・・。 行きが何とかなれば帰りはその逆なので頑張ります。 空路は慣れましたが新幹線はあまり使用する機会がないので 教えて欲しいです。 どうぞ宜しく・・・。。・゜・(*ノД`*)・゜・。

  • 神戸~新大阪~名古屋までの新幹線回数券について。

    3月11日に神戸(垂水)から名古屋までいくことになり今日金券ショップで 「新大阪市内~名古屋市内」と書かれた新幹線回数券を購入しました。 私が乗車する垂水駅は大阪市内じゃないので 垂水から大阪市内までの乗車券がいると思うのですが その場合垂水から大阪市内の入り口の塚本までの切符を買えばいいのでしょうか? それとも垂水から新大阪まで買わなければいけませんか? よろしくお願いします!

  • 千種駅から長野県経由で高崎方面に行く場合

    の経路の指定の仕方についてどうやって書いたらいい? 篠ノ井線+信越本線新幹線で経由で指定したんですが、 駅員が訂正印で信越本線を消してしまいました 理由は信越本線は長野以遠でこれだと接続駅が長岡駅だと誤解になってしまうなので信越本線は消しておきますと訂正印が押されました。 長岡接続駅もありえないよな? 宮内ならあるけど?_ 乗車券上に中央西 篠ノ井 信越 新幹線 高崎 と経路に書いてありましたが この信越に二重線がされ訂正印(二重線でその上に千種駅承認とあった)でした、要は 中央西 篠ノ井 新幹線 高崎と書きたかったらしい 軽井沢のときはそのような取り扱いをしなかったんですが たしかしなの号って篠ノ井からわずかですが信越線走りますよね? 篠ノ井線の区間が塩尻から長野と取る駅員がほとんどで信越は長野以遠直江津方面だといいたいらしい。 ということは経路指定の時に信越線の指定はしてはいけないってことですか? 最初から中央西篠ノ井新幹線って書けばいいですか? あと、名古屋から名古屋の乗車券を申し込んでも、申込書に訂正印で発駅を鶴舞とか千種に直して、その後名古屋市内から名古屋市内の乗車券が出てきたことがあった。経路重複なので発駅は千種からにします、ですが表示は名古屋市内になりますから名古屋駅から乗れますということで 要するに、駅員は訂正印が好きなのでとりあえず駅員にまかせておけばいいですか

  • 途中下車について

    名古屋から新横浜までひかりに乗って、そこから横浜駅まで行って、その日は横浜に一泊して、次の日に立川まで行ってそこで3泊して名古屋に帰りたいと、駅員さんに話したら「名古屋市内→立川」「立川→名古屋市内」の乗車券を発行してくれたのですが、この切符で大丈夫なのでしょうか?他の方の質問を拝見して、途中下車は大丈夫みたいですが、1泊してまた同じ切符で翌日に横浜から立川まで行けるのでしょうか?6日間有効と書いてあるのですが、この6日間の間は日にちをまたいで途中下車できるのでしょうか?もうすぐもうすぐ出発なのですが、これでよかったのかとても不安になっちゃって・・。どうぞよろしくお願いいたします。

  • 昼割ユリカ入場し、名鉄駅で下車した場合。

    名古屋市内の地下鉄駅から 昼割ユリカを使って入場しました。 鶴舞線に乗車したのですが、 下車した駅は名鉄の米野木駅でした。 この駅、駅員さんはいなくて 備え付けのインターホンで問い合わせをしたら 自動清算機(?)で清算をしてください、と言われて 説明されるまま乗車した名鉄分の料金を清算機に投入して、 その際、「乗り越し証明書」という切符が発行されました。 この証明書とカードを持って、有人駅でカード処理をしてもらってください、と説明されて、 その場は帰ってきたのですが、 こういう場合のユリカのカード処理が出来る駅って、 名古屋の市営地下鉄駅なら どこの駅でも可能なのでしょうか?

  • JRの新幹線の券売機は市内特例に対応していない

    たとえば、名古屋駅から新横まで新幹線のぞみ号で行き、新横駅から折り返して、こだま号で戻る場合は、 連続1 名古屋市内→横浜市内 連続2 戸塚→小田原となります でも、機械では 連続1 名古屋市内→横浜市内 連続2 新横→小田原と出ます。 戸塚からになるのは、小田原以遠と新横-横浜駅の相互発着になる乗車券で新横から小田原に行く際、新横ー小田原(新横新幹線小田原、と新横横浜線東神奈川東海道どちらの乗車券を使ってもよいという特例)、通常は距離が短い新横ー小田原となりますが、市内特例の時は長い横浜線経由の乗車経路を取って戸塚駅が境界駅となります。 あと、三河安城から名古屋経由東京までもJR新幹線券売機で購入すると 連続1 三河安城→名古屋 連続2 名古屋市内→東京都区内と出てしまいます。 この場合は、別線区間ではありませんので、当然南大高が境界駅となります。 後者は単純な同一線路区間ですので、わからない駅員は当然失格ですが、前者は選択乗車の制度自体がお客様判断によるところが大きいので、知らない場合は実際の経路で発売されてしまいますよね。 選択乗車は自分で申告するもので、教えてくれないということでしょうか? ちなみに、乗車券の分割や選択乗車・特急券の乗継割引の捨て技は金券ショップが詳しいそうです。 長野までの特急券を金券ショップで買うと、名古屋→長野 長野→上田と2枚出ます。 大阪までの乗車券は名古屋-岐阜 岐阜ー西大路 西大路ー大阪の3分割それに加えて自由席特急券を買ってくださいと言われるだけです。 JRの駅員より、金券ショップのほうが賢いなんて駅員の単なる知識不足ですか

  • 名古屋~東京までのキップについて

     ふと疑問に思ったので質問します。  通常は名古屋→東京と言う移動をする場合、普通の方なら新幹線か東海道線(全てJR経由)ですよね。ですから発券される乗車券は、名古屋市内→東京都区内として発券されて東京駅で下車と言う事になるかと思います。  そこで名古屋→沼津→御殿場線・小田急線経由→小田急新宿→東京(特急あさぎり 使用) と言うルートで移動する場合、乗車券は名古屋→小田急新宿までなら特殊例として名古屋→新宿と言う都内側が「都区内」となってない特殊な形で発券される事までは知っています。ところで新宿→東京間も同時購入した場合の、そもそも名古屋→東京までの乗車券も1枚の切符で発券されるのでしょうか???もし1枚で発券された場合、名古屋市内→都区内(小田急線経由)と言う形での発券でしょうか???  詳しい方お教え下さい。