締切済み

優しい言葉で泣いてしまう。

  • 困ってます
  • 質問No.8359969
  • 閲覧数823
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 66% (6/9)

少し前にあるきっかけで近場のデイサービスセンターにお邪魔をする機会がありました。
ご老人と会話等のコミュニケーションを行うという活動でしたが、その時お話しをした方に「誰でもいい。誰か頼れる人をつくって、悩みは相談しなさい。内に溜めこんでばかりではいけない」とその方自身の体験も踏まえてアドバイスをいただきました。
それを言われた途端、急に糸が切れたようにその場でわんわんと泣いてしまいました。
人前で泣くことはめったになく、自分自身戸惑っていたのですがご老人の言葉に涙が止まりませんでした。
ここ数ヶ月目が回るほど忙しく、逃げ出したく、辛く、溜息をついたり愚痴を言いたい衝動に毎日かられています。
それでも抑えていたものがその時一度、一気に溢れてしまったようです。


その日からというもの、何故か涙もろくなってしまいました。

自分はよくリーダーとして動くことが多く、任されたことを周りがいかに消極的であっても進めていく必要があります。
普段であれば、誰も何も言わず当り前のように自分の手から取っていく原稿も案も
たまに誰かに「こんなに考えてくれたんだ」と言ってもらえると、嬉しくて、頑張って良かったと涙が滲んできます。
評価をしてもらうことが一番というわけではありませんが、心の奥にある「頑張った」という気持をすくい取ってもらえることがとても気持ち良く、心に響いてすぐ泣いてしまいます。
強い味方に出会ったような、そんな気持ちになります。

会話やスピーチでもすぐ感情的になり、涙が出てしまいます。

特に「生き方」等の今だけでなくこれから先も科せられる課題について、考えて発信するだけで
胸が苦しくなり、視界がぼやけます。

このままだと今まで溜めてきたものに抑えが利かなくなり、周りにも迷惑をかけてしまう気がしてとても不安です。

疲れていると涙もろくなると聞きますので、自分も少し気を抜いて休んだ方が良いのでしょうか。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 13% (438/3136)

泣くだけないたら、そのあとは、少々のことでは、

泣かなくなる、、というか、涙も出なくなりますから、

泣きたい時は、たっぷりと泣きましょう。

泣く事は恥ずかしいことではありませんし、、、。

貴女は、感情が、とても、豊かな人なのでしょう。

そういう感情は、大事にしましょう。

泣ける時は、泣きましょう。

悪いことではありませんから。

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 48% (17168/35153)

人生相談 カテゴリマスター
良い出会いがあって良かったね?
人生経験から齎された含蓄のある言葉。
貴方とは一期一会でも、
そのお話をした方は貴方を「見抜いた」んだよ。
貴方の内側には、
少し居場所を見いだせなくなって、窮屈にしている自分がいる事。
別に強引に溜め込んでいた意識は貴方にも無いんだと思う。
でも、
こうしなきゃいけないんだ。
私はこういう風に振る舞わなきゃいけないんだ。
自分で自分に呪文のように言い聞かせながら、
自分に「張り巡らせていた」ものってあるんだと思う。
その方は、
貴方の張り巡らせている部分の「内側」に向き合ってくれた。
普段貴方が用意している自分では無くて。
そもそもの貴方に対して手を伸ばしてくれた。
本当は、
貴方自身「が」手を伸ばして、
自分の中にある、
もっと居場所を必要としている感情にも向き合えるように。
そういうケアは必要だったのかもしれない。
でも、
貴方は貴方で今の自分を考えて、
貴方なりに「良いなと思える」自分を大事にしてきた。
でも、
良いなと「自分」が思えるのか?
良いなと「周り」が思えるような自分を目指すのか?
貴方は少し後者に偏っていた。
周りから見た自分像だったり、
周りから評価される自分だったり。
それはそれで必要な目線かもしれないけれど。
偏っていた分、
自分「が」良いなと思える自分を少し押し込めてしまっていた。
周りの目(期待)に対する自分ばかりになっていた。
そういう貴方を、
その方は直ぐに見抜いてくれて、指摘してくれた。
本当に出会いが意味を持つ、絶妙の一期一会だったんだと思う。
今の貴方は、
今までの自分のスタイルが少しグラついている。
言われた事が嬉しくて(しかも本当はそれを分かっていて)。
改めてそうだなと思えた貴方が「増えた」分、
今までのような自分では無い、新しいバランスがあるんだよ。
でも、
新しいバランスがあっても、
貴方はまだ「癖」でいつものようにやろうとするんだよ。
周りの目から見た自分の為に頑張ろうとするんだよ。
それに対して、
ちょっと待ってよ、と。
折角良い出会いがあって、
自分と向き合うきっかけがあったのに。
それをさらっとやり過ごさないで、
私自身のこれからに反映させていこうよ。
自分で自分に待ったをかけている貴方がいるんだよ。
それが、
今の生き方等の問題に触れた時に感情が「揺れる」真実。
実は必要な揺れなんだよ。
別に怖がるものじゃない。
感情的になる貴方自身にまだ慣れていない(馴染んでいない)だけ。
そういう自分がいる事に慌てるばかりで、丁寧に向き合えていないだけ。
改めて、
優しい気持ちで自分自身に向き合ってみたら?
凄く良いきっかけを与えてもらった訪問(出会い)だった。
周りを大切にしたいからこそ、
まずは自分自身を大切にしていく事が原点になる。
周りからの期待や目線に合わせる力も大事だけれど。
自分で自分の今を良いなと思えているのかどうか?
今の自分は、
笑顔で目の前の日々に、優しい気持ちで向き合えているのかどうか?
その確認作業も実は頑張る貴方の両輪なんだよ。
そういう気付きを得られただけでも、
これからの貴方は凄く凄く活き活きとしていく筈だよ?
改めて、
深呼吸を忘れないようにね☆
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
どうやって悩みから抜け出しましたか?経験を共有してみませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ