• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

certified の日本語の肩書き

  • 質問No.8356107
  • 閲覧数310
  • ありがとう数3
  • 回答数3

お礼率 90% (310/341)

宜しくお願いします。

英語で、「~ Certified」 や 「~Certified ~ Teacher」は、日本語の名刺の肩書きでは、何と訳するのが適応でしょうか。 例えば、分かりやすい例で、「TESOL Certified English Tutor」だとどう表せば良いでしょうか。 お返事を頂ければ有難いです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 74% (2977/4021)

>TESOL Certified English Tutor
TESOL公認英語チューターとなります。

チューターというのは日本ではなじみがありませんが、海外では「個人教師」「指導教員」「家庭教師」など特定の科目、または特定の生徒に指導する人を指します。学校で決まったクラスと大人数を受け持つ教師とは違うので、日本語に訳すよりそのままチューターとして内容を説明する方が宜しいのではと思います。

Certifiedには「公認」のほかに「認定」や「免許もしくは証明書をもった」という意味もありますのでそのどれを指すのかは、どういった団体がどういった資格でそれを与えたかによって違ってくるのです。例を挙げますと

・Certified teacher:多くの場合はなんらかの教員としての免許をもっている人を指します。
・Certified diver:ダイビングの講習を受けた証明書を持っているダイバーのこと(ダイビングでは各団体が証明書を発行できるので、免許とは呼べません。)
・Certified sommelier:呼称資格の認定を受けたソムリエ(ただしフランスの場合は、国家認定ソムリエとなります。)
などがあります。
お礼コメント
shawndia

お礼率 90% (310/341)

大変分かりやすい説明をどうも有難うございました。やはり職種によって"Certified"は日本語では変わってくるのですね。とても役に立ちました。
投稿日時:2013/11/22 08:41

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 49% (5033/10252)

TESOL認定英語教師
お礼コメント
shawndia

お礼率 90% (310/341)

TEFL・TESOL Certified の英語教師などの場合は、ddeanaさんが教えて下さった公認か、こちらの認定という言葉、どちらでも間違いはないという事ですね。 本当にどうも有難うございました。
投稿日時:2013/11/22 08:50
  • 回答No.1

ベストアンサー率 26% (2367/9064)

>TESOL Certified English Tutor
TESOLが承認した、英語ツアー
お礼コメント
shawndia

お礼率 90% (310/341)

早速の回答どうも有難うございました。 この単語の場合、英語では同じ一つの単語でも、日本語では表現が変わるのですね。これから気をつけようと思いました。
投稿日時:2013/11/22 08:55
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ