-PR-
解決済み

卵の白身を使い切りたい

  • すぐに回答を!
  • 質問No.83482
  • 閲覧数156
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

アイスクリーム作りに卵の黄身だけ使ったので、白身が4コ分残りました。これを使った、簡単料理ありませんか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 34% (291/849)

■ラングドシャ
卵白6個分のレシピなので2/3で作ってください。
卵白のほかには
・バター・砂糖・小麦粉・バニラオイル です。
http://kasinoki.co.jp/kaitou/ranpaku.html

■フライド卵白
おかずになります。
カツオ削りぶし・しょう油・溶けるスライスチーズ・サラダ油
http://www.netlaputa.ne.jp/~kota/lime/menu/ranpaku.htm

■貝柱と卵白のスープ
春雨・貝柱・しめじ・スープの素・片栗粉・胡麻油
http://www.bsn-niigata.co.jp/cooking_recipe/recipe/086/index-j.html


■番外
冷凍してとって置けます。
1.水気を綺麗に拭き取った小さめのタッパ-を用意する
2.容器の中へ卵白を流し込み、泡が消えるまで置いておく
3.2の泡が消えたら蓋をして冷凍庫へ
保存期間の目安は、約4週間です。
解凍する時は容器ごと水のにつけて溶かします。


何か気に入るといいですが...。
お礼コメント
noname#4080

有難うございました。フライド卵白、いってみたいと思います。ドン代物になるか楽しみです。
投稿日時 - 2001-05-31 02:10:02
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 30% (77/250)

簡単なのは自信あり(笑)です 「白身卵のフーヨーハイもどき」 白身だけのかに玉もどきです。かにの身(カニ缶・もしくはツナ缶でもいい)を 炒めて、中華・和風好きな味のだし汁を足して少し煮ます。 火が通ったら「溶き白身」を糸状に鍋にまわして白身卵が細かく煮えたら 片栗粉を同量の水で溶き、入れ、とろみをつけてできあがり。 味は好みでにんにくを入れたり、仕上げにごま油をたらしたり、 またはあ ...続きを読む
簡単なのは自信あり(笑)です

「白身卵のフーヨーハイもどき」
白身だけのかに玉もどきです。かにの身(カニ缶・もしくはツナ缶でもいい)を
炒めて、中華・和風好きな味のだし汁を足して少し煮ます。
火が通ったら「溶き白身」を糸状に鍋にまわして白身卵が細かく煮えたら
片栗粉を同量の水で溶き、入れ、とろみをつけてできあがり。

味は好みでにんにくを入れたり、仕上げにごま油をたらしたり、
またはあっさり和風かつおだし(インスタントでもいいですよ)で
やってみてくださいー。

夜中調べものをしていたら はらぺこになってきたkaleenでした
お礼コメント
noname#4080

なるほど、簡単そうでいいですね。早速やってみまーす。
投稿日時 - 2001-05-31 01:55:13
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 61% (186/304)

こんばんは 以前にも同じ様な質問がありまして、皆様、中々の良回答を寄せていました。こちらのほうも、参考になさってはいかがでしょうか?。 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=70047 ...続きを読む
こんばんは

以前にも同じ様な質問がありまして、皆様、中々の良回答を寄せていました。こちらのほうも、参考になさってはいかがでしょうか?。

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=70047
お礼コメント
noname#4080

有難うございました。皆さん困ってるんですね。
投稿日時 - 2001-05-31 01:57:24
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
これはおいしかった!うまく作れた!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ