-PR-
解決済み

タクシーに乗っていて、2台に玉突き追突され、最後の車は逃げた

  • 困ってます
  • 質問No.83439
  • 閲覧数322
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 69% (9/13)

主人がタクシーに乗っていて、2台の車に追突されました。腰とひざが痛み、微熱が続いたので2週間入院しました。
入院初日、タクシー会社から病院に治療費を負担すると連絡がありましたが、3日目、見舞いにきて「うちも被害者なので、お支払は一切できません」と言われました。結局、事故扱いで健康保険を使って治療しています。退院後もしばらく通院する予定です。
警察の取調で、最後から追突した加害者の車が逃げているので、ひき逃げだと言われました。タクシーが急ブレーキをかけ、次の車は停止したが、最後の車が次の車に追突、さらにタクシーに追突した事故です。主人も同乗者も、ぼんやりしていて、警察ではタクシーが急ブレーキをかけたことを言っていません。
タクシー会社は、治療費を国に請求できるといいました。無料法律相談では、タクシー会社の自賠責に被害者として請求可能なこと、タクシー会社を相手に調停や訴訟を起こして、請求する方法もあるといわれました。タクシーに同乗していた主人は、運転者と共同不法行為を行ったことになるので、タクシー会社相手に請求するならタクシーの加害責任がどれくらいかが問題とのことでした。
タクシー会社の誠意ない対応には腹が立ちましたが、主人は仕事を休んで入院し、予定外の出費がかさみ、後遺症も気になるので、適切な請求をしたいと思います。

1.国に請求する場合、請求できるのは入院時の治療費だけですか?休業補償(主
  人は1ヶ月休みました)、退院後の通院治療費、慰謝料などは?
2.タクシー会社の自賠責に被害者として請求する場合、1.については?
3.1.2.で慰謝料が請求できる場合の計算方法は?(入院/通院日数かける○
  円など)
4.主人は国民共済の医療コースに入ってます。請求できるのは、入院中の入院
  の共済金と初期費用のほかに、通院の共済金もですか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 27% (100/365)

御主人が請求できる車は、3台全てに請求できます。
まず、3台の車で任意保険が判る場合、その保険会社に相談をされ、その保険会社に一括して請求・支払をしてもらわれたらどうでしょうか。

また、ご家族で自動車保険に加入しておられて人身傷害の特約を付けておられるようでしたら 加入しておられる保険会社に連絡して立替払いをしてもらって下さい。加入している会社から相手に請求を後でしてくれます。

国への請求について
国への請求は、健康保険を使用し、自己負担した治療費・慰謝料・休業損害等が支払われますが、今回の場合は、当て逃げをした車以外でも2台の自賠責の支払がありますので請求する事は無いと思いますし、現時点で請求しても支払は無いでしょう。(2台の車の自賠責に請求できるから。)

退院後の治療費等について
請求できるのは、完治するまでの治療費・慰謝料・休業損害です。ですから、リハビリもおわり、医師から通院の必要がないと言われるまでになります。

共済の請求について
完治した時点で請求になると思います。たしか、共済は、退院後の通院30日が限度だったと思います。請求の時点で承諾書に捺印を求められると思います。(共済が治療を受けた医療機関に確認することを認めたことを承認する書類)
その承認書をもっていき、入通院・治療内容の確認をし、支払をすると思います。

共済とご家族が加入しておられる保険会社に相談をされればどうでしょうか。
自賠責の被害者請求の方法等も詳しく説明してくれると思います。
お礼コメント
shu-w

お礼率 69% (9/13)

保険会社と共済に相談してみます。相談する前に予備知識があると、スムーズに話ができて助かります。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-01 08:45:38
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 22% (25/110)

shu-wさんのご主人がが乗ったタクシー会社は全く誠意がありませんね。あまり答えになってませんが、私の友人はタクシーに乗っていて、後ろの車が友人の乗っていたタクシーに追突しました。追突といってもちょっとガンって当たったぐらいだったそうですが。その後、警察がきて友人は体には全く以上も無く平気だったそうなのですが、タクシー会社に何か後であったら困るからと言われ、断る友人を無理やり救急車に乗せて病院へ連れていか ...続きを読む
shu-wさんのご主人がが乗ったタクシー会社は全く誠意がありませんね。あまり答えになってませんが、私の友人はタクシーに乗っていて、後ろの車が友人の乗っていたタクシーに追突しました。追突といってもちょっとガンって当たったぐらいだったそうですが。その後、警察がきて友人は体には全く以上も無く平気だったそうなのですが、タクシー会社に何か後であったら困るからと言われ、断る友人を無理やり救急車に乗せて病院へ連れていかれ検査したそうです。タクシー会社だって保険に入っているのですから、乗客になにかあった場合に支払う事ができるのだと思います。あまり答えになってなくてすみません。がんばって下さいね。
お礼コメント
shu-w

お礼率 69% (9/13)

ありがとうございました。タクシーの運転手さんは気遣ってくださったのですが、会社となると、事故の責任を認めると都合が悪いようです。もう2度とそのタクシー会社の車には乗りませんから、長い目で見れば会社にとってマイナスになると思うのですが...
投稿日時 - 2001-06-01 08:38:24


  • 回答No.3

国に請求する場合=自賠責に被害者として請求する場合は同じですから 自賠責の請求について具体的な金額を明記します。 治療費 入院・通院の治療費 看護料(家族の看護)  入院看護1日4000円 自宅看護1日2000円 その他出費した実費 休業損害(給料をもらっていない場合) 源泉徴収票の所得金額を元に 賃金日額×休業日数 慰謝料 1日4100円(入・通院・休業日数) 交 ...続きを読む
国に請求する場合=自賠責に被害者として請求する場合は同じですから
自賠責の請求について具体的な金額を明記します。

治療費
入院・通院の治療費
看護料(家族の看護)
 入院看護1日4000円 自宅看護1日2000円
その他出費した実費

休業損害(給料をもらっていない場合)
源泉徴収票の所得金額を元に
賃金日額×休業日数

慰謝料
1日4100円(入・通院・休業日数)

交通費
入・通院にかかる交通費全額

後遺傷害については別に支出されます。
なお、金額には限度があります。

労災保険を使用した場合は自賠責保険は使用できないと思います。

具体的な請求手続きはご自分の加入している任意保険会社や
行政書士にご相談された方が良いと思います。

タクシー会社の責任について
急ブレーキをかけたということですが、
急ブレーキの定義はスリップ音がしたりスリップ跡が残っている場合のことです。
急ブレーキの場合でも故意ではないときには責任はなく、
全て追突した側に責任があります。
無料法律相談の通りタクシー会社の責任を問うのは難しいと思います。
お礼コメント
shu-w

お礼率 69% (9/13)

具体的に教えていただきありがとうございました。急ブレーキの定義も勉強になりました。
投稿日時 - 2001-06-01 08:41:22
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ