• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

母が見たいというタイトルの分からない洋画があります

母が昔から見たいと言っている洋画があるのですが、内容の断片しかわからず、タイトルがわかりません。 母が言うには ・1960~70年代の洋画 ・主演女優は二世俳優 ・第二次世界大戦中が舞台 ・ヒロインはユダヤ人で、少年?息子?とともに逃げる逃亡劇 というものらしいのですが… どなたか、洋画に詳しい方で、上記に当てはまりそうな作品もしくは役者名などをご存知のかたはいらっしゃいませんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 洋画
  • 回答数2
  • 閲覧数379
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

自信はありませんが、「悲しみは星影と共に」でしょうか。ヒロインはユダヤ人で盲目の弟がいるという設定です。 演じているのはジェラルディン・チャップリンで、あの有名なチャップリンの娘です。

参考URL:
http://movie.walkerplus.com/mv13671/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

情報有り難うございます。 母に伝えた所、こちらの作品で間違いないそうです! ただ、残念ながらこの作品はDVDやブルーレイはおろかVHSにすらなっていないようで、母の希望をすぐ叶えることは難しそうです。 ただ、タイトルがはっきりしたことで、今後継続的に情報を探すことはできるようになったので、なんとかして機会を見つけたいと思います。 ほんとうにありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#231734
noname#231734

スーザン・ストラスバーグの「ゼロ地帯」という映画が けっこう条件に合う気がするのですが、 全然違うかも。 違ってたらごめんなさい。 お母様の観たい映画、わかるといいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

情報有り難うございます。 母にタイトルを伝えたのですがどうやら違うとのことでした。 もしかするととてもマイナーでDVDなどにはなっていないのかもしれません…

関連するQ&A

  • この洋画のタイトルを教えてください

    時は戦時下(第二次世界大戦?) ヒロインは夫のある身ながらも夫の友人(作家)と愛人関係に。 逢瀬のある日爆撃に遭い命からがら逃げ出す。 時がたち距離を置いてたその作家と夫妻は再会。 作家は再びヒロインに近づくが彼女には別の男がいるのか、いないのか・・・?作家は気を揉む。(後にそれは彼女にとっての神だったと解る) ヒロインと作家は逃避行するが旅先で彼女は発病。 闘病・看病の末彼女は亡くなる。 ヒロインの葬式の日、少年を連れたみすぼらしい男が通りかかる。 そして作家に告げる。 「この少年の頬には大きな痣があった。亡くなったあの方がこの子の頬に触れると痣が消えてしまったのだ」と。 うろ覚えですがざっと上記の内容です。 この映画のタイトルを教えてください。 とても綺麗な女優さんでした。

  • 30年ほど前の洋画ですが、タイトルがわかりません。

    ずいぶん昔の洋画で、内容の記憶も断片的なのですが・・・ その断片を集めると、 ・ある研究で生物を巨大化する計画が進められている。 ・海辺で少年が小さい亀と遊んでいるところへ  海からやって来た少女(人魚?)と一緒になって遊ぶ。 ・亀の甲羅に「JENNY」と少女の名前を彫る。 ・その亀は研究材料に使われ、巨大化する。 ・少年が大人になってから海で遭難するor悪者に襲われる?? ・巨大化した亀と大人になった少女(人魚?)に救われる。 タイトルも役者さんの名前も監督もわかりません(^^;) もしご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてくださいませ。

  • この洋画のタイトルを教えて下さい

    洋画の好きな一児の母です。 ぜひもう一度観たい洋画なのですがタイトルが全く思い出せません。 ストーリーとしては船が舞台で、初老の艦長と若い副艦長の船内での対立を描いたよくある人間ドラマなんですが… 無謀な艦長に対し、遂に副艦長が反乱を起こす、という内容でして、艦長が荒れ狂う南米大陸最南端のホーン岬沖の航行を強行して、乗組員全員が死にかける、という場面が印象的でした。乗組員が黒ずくめのナポレオンの様な制服を着用してて、一昔前の時代背景だった様な記憶があります。 タイトルはおろか出演してた俳優名も解らず、このような拙い記憶で誠に申し訳ありません。 確信がおありでなくても、「たぶんこの作品では?」位の情報でも十分ですので何卒、宜しくお願いします。 ちなみに私がその作品を観たのはレンタルで5、6年前で、その時もう既に旧作扱いでした。

  • 洋画のタイトルを教えてください。

    20年来、再会できずにいる作品があります。覚えているシーンや特徴は以下の通りです。 ・1980年代後半~1990年代前半にかけての洋画(おそらくヨーロッパ映画だと思います。。) ・主演の女優がイタリア系の顔立ちでベビーフェイス。すごく胸が大きい。 ・男女が愛し合っているところを主演の男性が隣のアパートから覗くと、女性が挑発的に見つめ返す。 ・女性の自慰のシーンに蛇が出てくる。。 ・主演の男女の絡みのシーンで、「こうなる予感がしてた。(男)」「私も。。(女)」というセリフがあった。 以上の記憶のみですが、お心当りがある方、教えてください。

  • 昔の映画のタイトル教えてください

    遥か昔、かれこれ30数年前になるかと思います。 母がTVで見ていた映画のタイトルが気になってしょうがありません。 モノクロの洋画です。 主人公は双子の女の人(1人2役?)。 片方は派手な舞台女優、片方は地味な付き人(?)。 わがままな姉を妹が殺して、姉になりすますというような内容だったと思います。 その女優は黒髪でガラガラ声。ヘアピンがキーワードだった気がします。 ずーっと気になっている作品です。 どなたかタイトルわかる方いらっやしましたらよろしくお願いいたします。 ※ベティ・デイビス主演の「何がジェーンに起ったか?」ではありませんでした!

  • 洋画のタイトルを教えて頂きたいのですが…。

    10年ほど前、レンタルで借りて観た、ヨーロッパ(フランス?)のある映画のタイトルが思い出せません。あちこち調べてもみましたが、どうしても手がかりが見いだせません。 かなりおぼろげな記憶で恐縮ですが、なんとか覚えている事柄を下記に列挙してみますので、もし、お心当たりのある方がいらっしゃいましたら、お教え頂けましたら大変幸いに存じます。 仮に間違っておられても一向に差し支えありませんので、何らかのヒント・参考として承りたいと思っております。 ①結構古い映画で、ナタリー・ドロンが出演しておりました。同じく主演者として、ブリジット・バルドーも共演していたと思うのです。コケティッシュで生き生きとした演技を見せます。 ただ、ナタリーとブリジットの共演作は一切存在しないということであれば、ブリジットについては、申し訳ありませんが、当方の記憶違いとなります。 ②コメディと言いましょうか、ミュージカル的と言いましょうか、明るいタッチの作品でした。 ③現代劇ではなく、ヨーロッパの某国の中世が舞台ではないでしょうか。女性達は、フワッとした時代物の衣装をまとっていたと記憶しています。

  • 日本アカデミー賞

    昨日、受賞者及び作品賞が発表されました が、作品賞、監督賞が「三度目の殺人」で したが… 助演男優賞、助演女優賞も同作品でしたの に、主演男優は、ノミネートもされており ませんでした。 何年も前の話ですが、「タイタニック」が 賞を総ナメにしたのに、主演俳優、女優だ けが受賞出来なかったのを思い出しまし た。 これは、言い換えれば、主演を別の役者が していたなら、より素晴らしい作品になっ たという事、ミスキャストという事なので しょうか??

  • 25年くらい前の洋画のタイトルを教えてください!

    25年前かも定かではないのですが、私が小学生の頃に母と姉と観た映画で、 後に『ET』のエリオット少年がリメイクで主演されたんだと思ったんですが、 確かタイトルが『ウィンターローズ』とか。またこれも全く違うのかもしれないのですが… ホントすみません! 私はその前の自分が観た方の映画を観たくて! 少年の兄弟がいて、家の近くに小さな川があって、そこに枝がいい感じでしなっている木があって、兄がそこに乗ってか、弟が乗ってかで、弟が川に落ちてしまうんです。弟はすごい熱で死んだかどうかは忘れてしまいましたが、お兄ちゃんがかなり可哀相な状況になり、とっても悲しくて悲しくて映画館で大泣きした覚えがあります。ただ、もう一度見たくて泣きたくて、自分なりに探すんですが、何せタイトルも主演俳優も分からず、探しようがありません。是非教えてください!その映画はビデオやDVDになっていますか?

  • 思い出せない古い洋画のタイトル。

    先日から母が、昔見た洋画をもう一度観たいと言うのですが タイトルが解らず困っています。 10年近く、いや10年以上前ぐらいの作品かもしれないらしく 1度観ただけなので内容も所々しか覚えてなく 俳優や女優の名前も解らず 探す方法が見つからず教えてgooに質問しに来ました。 ・主人公の男女(夫婦かもしれない)が 死刑反対運動か、死刑賛成運動をしてると言う設定。 ・事件を起こしたと言う男性が捕まり死刑を宣告される。 ・上記の事件の事を証言した子供と主人公の女性が 何者かに麻袋に詰められ誘拐され監禁される。 ・誘拐された子供が犯人の顔を見て 「コイツが事件の犯人だ!」と言い 死刑宣告を受けた人は無実だったと言う設定。 ・誘拐犯は、自分が本当の犯人だと解らせ 面白がって、女性と子供を誘拐した(と言う内容の気がする) ・無実の人の死刑執行まで48時間(だった気がする) ・兎にも角にも逃げなければ殺されると思った 女性と子供は監禁場所から脱出し 犯人ともみ合いながら逃げる(トンネル内を逃げ回る記憶) 最終的に犯人を殺し逃げ切った様な記憶と 「なんでもかんでも死刑にするのはどうか?」という考え方に女性が なった様な記憶。 死刑執行を言い渡された人はどうなったかも覚えておらず かなり曖昧な点が多く・・・ 上記の記憶も何処か間違ってる部分があるかもしれませんが この様な内容の洋画のタイトルをご存知の方は居ないでしょうか? 母が観たがってるので是非探してあげたいと思っています。

  • この洋画のタイトルはわかりますでしょうか?

    今から20年くらい前(大体1991~1995くらいかな)、レンタルビデオ店の店外モニターでちらっと見た洋画が忘れられません。 *多分コメディ *主演と思しき俳優は黒人男性 *舞台は多分アメリカ。ニューヨークかなあ? *以下内容のほんの一部(私の見た部分) 都市にて主人公が、タクシーに乗る。運転手も黒人男性。客が同じ黒人だというので、運転手が主人公に向かって「やっぱり黒人は良い。黒人最高」的な事を話しかけ始める。 だが、主人公は後部座席で白人に変装しているのだった。変装しつつ運転手に適当に相槌をうつ。 そして目的地に到着。散々黒人礼賛をした後、運転手が(料金を受け取る為に)後ろを振り向くとそこにはなぜか白人が(笑) 「ひえーーーーー!!」(実際にこう字幕が出ていた)と運転手。 着いたのはサウナ(会員制?)だった。ボディガードが立ってる物々しい雰囲気の中を裸になって入って行く主人公。確か中に数人いて(全員白人男性)、マフィアかなんかの密談のような感じ。変装後の主人公も顔見知りらしく話に加わる。 しかしそこはサウナ。高温によって主人公の変装が溶け始める(笑)汗と共に滴り落ちる顔の一部。周りも異変に気づき始める。 と、いうところで待ち合わせの人が来たのでそれ以上はわかりません。その場を去ってしまったので店の人にも訊けずじまい。(その店は行きつけの店じゃない、出先の店だったのです) それからビデオ店に行く度にコメディのコーナーで探しているのですが、何しろ情報が少なすぎてわからないし、それっぽい物も見当たりませんでした。オンラインで検索してみたりもしましたが、主演俳優もわからないし…で、今に至ります。 あきらめてきたのですが、近頃どうしてもその洋画が観たくなって、質問させて頂きました。どなたか映画通の方で、それはこれじゃないか?とお心当たりのある方はいらっしゃいませんでしょうか?情報お待ちしてます。 少なくとも1995年以前の映画なのは確かです。海外ドラマ…ではないと思いますがわかりません。 宜しくお願いします。