• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

築40年 このマンションを買うのはあり?

  初めて住宅購入を検討しています。 よろしくお願いします。 「築40年(1973年築)」ということで、これだけで却下されそうですが・・・。 物件の状況ですが、 ・1973年築 ・売出し価格900万円 ・東京大手町駅まで電車(地下鉄)で30分 ・駅から徒歩10分以内 ・7階建て 全60戸 各戸専有面積約60m2 ・2DK~3DK ・幹線道路から数本奥に入った通りで静か ・周りに視界を遮る高層建築物等がない ・徒歩2分くらいの近所に大きな公園があり住民の憩いの場となっている ・エレベーター2基 ・駐車場は青空駐車で10台ほど ・管理費/修繕積立金が15,000円/5,000円 ・修繕費積立残高 100万円未満 ・1999年に大規模修繕(外壁)、それ以降、ほぼ毎年、共有部分の水道管やガス配管の交換などをまめに実施 ・2~3年後に大規模修繕(主に外壁)の予定あり ・共有部分の通路や階段に個人の私物はまったく置かれてなく清掃もかなり行き届いている ・駐輪場やバイク置き場もかなり整然としている ・新築時からの入居者が割りと多いらしい ・入居されているかたに聞きましたが上下左右の隣室から音(話し声やテレビなど)はまず聞こえない。排水等の生活音はする ・管理組合はしっかりしているようです このような状況なのですが、 デメリットとしてはやはり古いということが最大です。 気になるところとしましては ・修繕積立残高が少ない ・管理費と修繕積立金のバランスが悪い(修繕積立金が安すぎる?) メリットはやはり立地です。 あと、この戸数にしてエレベーターが2基というのは有難いですが、逆に管理費や修繕費発生の原因でもありますね。 今ですと1,000万円を切る価格で出ていますが、 5年後だと売れるんでしょうか。 10年後だと価格は付かないですよね? というか、 建て替えの話が出てきますよね。 10年以上は住みたいと思っていますが、「買い」はありでしょうか? ご意見お聞かせください。 よろしくお願いします。  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8

築50年近いマンションに住んでいます。 古いマンションは立地が抜群でそこが魅力ですよね。 ウチも地下鉄駅まで徒歩1分かかりません。 都心に通勤している身には、こんな楽な場所はないです。 この場所でこの広さ(4LDK)で新築だと億に近いですが、中古だと手に入るんですよね。 土地の持ち分はどのくらいでしょうか。 周辺の地価と比較して割高ということはありませんか? 建物は管理が良いと築50年近くてもまだまだ住める感じがします。 ウチのマンションはあと2~30年大丈夫な感じですし、そのように修繕計画も立てています。 古いと耐震性が心配ですが、ウチの場合は大丈夫と診断されています。 そちらのマンションの耐震性はいかがでしょうか? あと地盤も気になりますね。 自治体からハザードマップや液状化マップが公開されていますから、確認された方が良いでしょう。 電気の容量が昔のままだったので、現代の家電を何も考えずに使うとブレーカーが落ちます。 今容量を大きくする工事をしているところです。 電気関係は大丈夫ですか? (各戸の問題ではなく、マンション全体の配電の問題です) ウチは来年度外壁と窓の修繕をしますが、予算は約3億5千万円です。 規模が違うので同じにはならないと思いますが、2,3年後の修繕は明らかに資金不足だと思います。 追加徴収(50万円くらい?)される可能性は織り込んでおいた方がよいです。 耐震性と液状化の危険性(地盤)に問題なければ、管理と立地のよいマンションは買いだと思います。 高い買い物ですので、後悔のないように良くお調べ下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

億に近い物件は私の物件検索対象外です、羨ましい限りです。 仰るとおり、駅近で立地がいいことはとても有難いんですよね。 徒歩10分内(多分8分くらいです)ですと、3分5分のところから比べるとやはり遠いですが 徒歩13分とか15分とかから比べると毎日のことですから随分楽なんですよね。 土地のほうですが取引実績の単価で計算すると売出し価格の5~6割程度です。 地盤のほうは決して強いとは言えない状況ですね。 東京に隣接する県のなかの海に面している市ですが、自治体のハザードマップで見ると市の南部全体で地震で揺れやすい、液状化しやすいエリアのようでした。 先の大地震では海沿いの工場倉庫地帯のほうの道路は液状化があったようですが こちらの住宅エリアでは特に問題はなかったようです。 追徴金のことはよく調べたいと思います。 月々の積立金のほか数十万も負担するのはかなりしんどいですから。 回答いただき有難う御座いました。

その他の回答 (8)

  • 回答No.9
  • inon
  • ベストアンサー率20% (773/3794)

NO.2です。 補足です。築40年のマンションでは耐震性能を満足する物はありません。耐震診断をすれば必ず耐震補強が必要となります。これは当時の耐震基準と現在の耐震基準がまったく違う物であるからです。 耐震補強の計画が無い場合、耐震診断をすることは止めた方がよいとも言われます。重要事項説明の際 耐震補強要の文言がつくので資産価値が下がるからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

今の積立金残高からすると耐震補強の計画はない、というか、立てれないと思います。 でもよく調べてみます。 再度回答いただき有難う御座いました。

  • 回答No.7

ざっと計算すると、10年後の価値下落を見込んでも賃貸に住むよりも安いですね。10年後にそこを脱出するのに1000万円かかります。それが見込めるならば買っても良いと思います。脱出できないと、厄介な物を抱え込むことになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>賃貸に住むより安い は、売却である程度の回収が出来れば、ということですよね? 10年後は築50年ですので法律上での償却期間は過ぎてますから、好立地に免じて買い手がいるかどうかですね。 あるいは、 建て替えの状況になったときに自分に資力があれば身動きが取りやすいのですが、先のことは分からないです。 回答いただき有難う御座いました。

  • 回答No.6

自分なら絶対買いません。 専有面積約60m2で、修繕積立金が5000円/月はあまりにも安すぎます。 管理組合の修繕積立金の現状が100万未満では、2,3年後の大規模修繕(主に外壁)はムリです。 必ず、一時金の徴収が発生しますね。 これまで何回かの大規模修繕があったはずで、それにもかかわらず、修繕積立金の増額がなかったということは、それだけ場当たり的に修繕してきたということです。 「ほぼ毎年、共有部分の水道管やガス配管の交換などをまめに実施」ということは、まとまった資金がないからこのようなことをせざるを得ない、で、いつも資金がない、という状態です。 2,3年後に限らず、「絶えず一時金の徴収」という不安を抱えなければなりません。 管理組合がしっかりしているなら、このような状況にはなりません。 また、共用部分としての各種配管の交換はしていても、専有部分内の配管については分かりません。 仮に、専有部分内での事故による影響が他の住戸に及べば補償しなければなりません。 10年間とした場合、その間管理費、修繕積立金、固定資産税以外で、どれだけの支出が予想されるのかが分からない以上、リスクが高すぎますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

まったく仰る通りのように思います。 一時金がどういう頻度でどれくらい徴収されているのか確認してみます。 回答いただき有難う御座いました。

  • 回答No.5
  • alexon
  • ベストアンサー率39% (45/115)

修繕費の残金・積立金が異様に少ないですね。 前回の高額工事はどのように行ったか調べる必要があると思います。 ・所有者から一時金を徴収 ・金融機関借り入れ ・現金 など。次の大規模修繕が3年後に迫ってるのならその費用をどうするかは 当然議題にあがってるはずですので確認してください。 マンションは買ってしまうと手放したくなっても売れるまで管理費や 修繕費が付きまといますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうなんです、残高が少ないんです。 初めは桁が間違ってるんじゃないかと思いましたがそうではなかったです。 過去の実績、それから、今後についてのことを確認します。 回答いただき有難う御座いました。

  • 回答No.4
noname#224207
noname#224207

迷われるようであれば止められた方が宜しいかと思います。 取り返しがつく出費ではありません。 嫌になったからといって老朽化した中古物件の転売は簡単にはいきません。 住宅が投資の時代はとうの昔に終わっています。 転売などを頭に入れずに考えられることをお薦めします。 1973年築ですと、明らかに現時点での耐震基準は満たされていないと思われます。 大手町から乗車時間が30分の距離であれば、埼玉県、千葉県に豊富に物件が出回っています。 10年以上お住まいになられるのであれば、目先の価格に惑わされずにジックリ腰を落ち着けて探されることをお薦めします。 少子高齢化が進んでいますので、早晩年寄りが住んでいた物件が多数市中に出回るようになります。 お若いのであれば、あわてることはありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

迷いますね。 転売は考えてないのですが 転勤や転職などでどうしても手放さなければならないときにどうなるのかなと考えてみたんです。 人生何があるか分かりませんから。 急いでいるわけではないのでまたじっくり探してみます。 回答いただき有難う御座いました。

  • 回答No.3

860万に値切って買いましょう。 月額6万円で賃貸にして、120か月で720万円の収入を得ます。 10年後に残額140万円以上で持ち分を売りさばけば損は有りません。 10年後に、仮に440万円で売れれば、300万円の利益ですね。 自己資金860万円で、1年当たり30万円の利益ですから、まあまあの投資でしょう。 1980年以前のコンクリート建物は耐震性が低い可能性が高いので、自分で住むのは慎重に!!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

自分で住むので賃貸しするつもりはないのですが 転勤等で先々どうなるか人生分からないですから 考え方としてとても参考になりました。 回答いただき有難う御座いました。

  • 回答No.2
  • inon
  • ベストアンサー率20% (773/3794)

仰る通り60戸でEV2つは多いですね。修繕積立金も少なすぎる、3年後に今のままでは大規模修繕は無理でしょう。 今までの修繕履歴と、大規模修繕計画次第かな EVは一基止めた方が無難 きちんと計画通り大規模修繕さえしてあれば10年は住めると思いますが。素人の貴方がどこまで読めるか・・・専門家に鑑定してもらうのが確実です。 地震が来たら終わりですがね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

EVが2基あると待ち時間が少なくて有難いですが確かに費用の発生源になるので戸数にしてはちょっともったいない気はしますね。 大規模地震も想定されてますから怖いところはありますね。 回答いただき有難う御座いました。

  • 回答No.1

敷地が何m2で土地価格がどのくらいで、そのうちの持分がどのくらいかとと900万円との比率を考慮ですかね 立て替えになったときは、建て替え費用数千万を負担するか、できなければ土地の持分だけを売却するかをその時に考えればよいのでは

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ネットで「不動産取引価格情報」の土地の取引実績での単価で計算しますと持分で売出し価格の50~60%くらいのようです。 建て替えの数千万は無理ですから、実際その時にどうするかですね。 回答いただきまして有難う御座います。

関連するQ&A

  • マンションの修繕積立金残高は?

    築18年の中規模マンション(約50戸)の契約を行いました。物件自体は、納得しているのですが、修繕積立金残高が妥当かどうかわかりません。 というか皆さんのマンションはどれ位残高があるのでしょうか?当然規模によって違うと思いますが。 修繕積立金:月1万6千円 戸数:約50戸、築18年 5年前に大規模修繕有り。 7階建て、エレベータ有り。 駐車場:15台、月8000円を積立金へ 修繕積立金残高:約5000万円 は妥当ですか?少なすぎ? 宜しくお願いします。

  • 築40年のマンションは大丈夫か

    マンションの購入を検討しています。 場所   :東京 駅     :新宿から鈍行で20分 専有面積:32平米強 間取り  :1DK 階層   :8階/9階建て        1階部分駐車場        エレベーター一基 戸数   :70戸 公共交通:バス停1分        最寄駅5分        主要幹線道路至近 価格   :1400万円 管理費  :8000円/月 修繕積立金:10000円/月 組合積立金残高:2400万円 修繕記録等:現在組合に問い合わせ中(1500円かかると言われた) 状態   :2010年に大規模修繕工事        2011年にフルリフォーム(費用263万円) 問題は築年数です。 金銭的な問題はクリア出来ています。 竣工は昭和41年です。 外観は、オシャレさはないものの堅牢そうで質実剛健という感じです。 管理は行き届いており、ゴミ、汚れなし。日中は管理人が一階の管理人室に常駐しています。 部屋はつい最近リフォームが済んだばかりで、キッチン、トイレ、風呂、の設備が全て新品になっています。 当然、建具や壁紙、フローリングも綺麗になっています。 ただ、それらの質は目が肥えていないのでわかりませんし、小汚くなければ特に気にしません。 そこの販売業者以外の不動産屋は、「満点ではないが、いい物件だ」という人と「築40年を過ぎたマンションを買うなど有り得ない」とうう方と二極化しています。 ネットで調べるとマンションはだいたい37年くらいで建て替えるようですが、そこは10~15年ごとに大規模修繕を行なっており、今も問題なく建っています(素人目には)。 配管等も全て外に出され、取り替えられているようです。 これらや耐震補強に関しては、資料を取り寄せないとわかりませんが、古い物件ですし、耐震性は諦めてリスクとして取るつもりです。 ただ、経年劣化によるトラブル頻発がなければよい、というスタンス。 実際、しっかり管理・修繕をしていても40年すぎると取り壊し時なのでしょうか。 それとも、しっかりとやっていればあと数十年はもつのでしょうか。 教えてください。

  • 築30年のマンションの建て替えって

    築30年のマンションの建て替えって 可能性として どのくらいありますか? 購入し引っ越して4ヶ月ほどです。 購入時に修繕計画書を見せてもらったんですが 古くて 世帯が多いからでしょうか修繕積立金が  一億円以上貯まっていまして 担当した不動産も これは奇跡的な金額ですと 驚かれていました。 引っ越してみて 住みやすいですが 分かってはいたものの やはり 外観が古いのが気になりますし 耐震も不安があります。 積立金もたくさんあるようですし いっそ 建て直しまでいかなくても 外観をきれいに作り変えてくれないものかと思うのですが こういうことって あるんですか? 来年 外壁改修塗装替工事が行われる様なのですが これはペンキを塗り替えることですよね? まったく知識がなくお恥ずかしいですが 教えてください。 ちなみに マンションの居住者は ご年配の方がおおいです。 

  • マンション購入

    購入したいと思う物件があるのですが4階建の3階でエレベータがついてないのです。 今後、エレベータが設置されるのなら購入したいのですが設置されるのでしょうか? 築年数:25年 管理費月額:10、000円 修繕積立金月額:10、000円 管理体制:自主管理 となっています。

  • 築30年のマンション

    現在賃貸住まいで月7万円払っているのですが、 年間84万がどうにも勿体なく感じており、格安の中古マンションでも買おうかと検討しております。 値段的には800万程度で駅徒歩10分以内の物件を探しており、10年住んで、その後売却できたらと考えております。 私の住んでいる地区ですともれなく築30年以上のものになってしますのですが、10年後、どの程度で売れると思われますか? 別に儲けようとは思っておりません。 現状の家賃と比較して少しでも特になればと考えています。 もう2点、古いものなので、当然大規模修繕が必要になってくる可能性もあると思うのですが、それに伴う修繕積立金の増額が必要になった場合、それは拒否できるのでしょうか? 最後に、同じく修繕費ですが、 大規模修繕で突然各戸の負担が100万!なんてありうるんでしょうか?そうなった場合、拒否はできないんでしょうか?

  • 築22年中古マンションのチェックポイントを教えてください。

    中古マンションの購入を検討しています。週末に内覧に行きます。 少しはネットで勉強しましたが、素人で築年数の古い物件のため不安が多いです。 物件のチェックポイントを教えてください。現状は空きなので念入りに確認できると思います。 築22年 構造RC 総戸数97戸 地上7階建て2階部分 方位 南西  現状 空き 管理費\11,400 修繕積立金\8,500 立地条件は内覧前に現地を確認。駅からの交通手段、近隣の商業施設等は 一応確認済み。 購入後、内装リフォーム予定。 以下の情報は未入手のため、内覧時に不動産業者に確認を依頼してみます。 他にも確認事項があれば教えてください。 *修繕工事の予定及び過去の修繕内容(いつどこを行ったか?) *修繕積立金の残額、管理費修繕積立金の値上げ予定 *売主の管理費及び修繕積立金の滞納

  • 築40年 街道沿いの分譲マンションの購入

    築年数の経ったマンションの将来的な利用方法や震災後変わりつつある行政対応がわからず、買うべきか見送るべきか悩んでいます。 <物件条件> ・都心人気地区、2駅より徒歩10分以内という好アクセス ・街道沿い10階建て(東京都耐震診断義務化対象物件) ・階により用途分け(住宅用とオフィス用 計100戸弱です) ・管理人常駐 ・専有部分は近年フルリノベーション済み ・過去10年以内にに大規模修繕が3回行われている(躯体・給水管更新等) ・修繕積立金が現在5000万円程度ある ・値段は3000万程度。管理費・修繕積立金合わせて2万円ほど。 懸念事項としましては、 1.東京都耐震診断義務化による大規模修繕が予定されています(図面を見ました)  その目的が緊急輸送道路側に倒れないことであるならば、反対側に倒れる可能性はあるのか。 2.現状の修繕積立金が15000円ほどですが、今後修繕積立金が上がる可能性はどの程度あるのか。エレベーターのリニューアルなどが行われる場合は多額の資金が必要だと思うのですが、どの程度かかるものなのかわかりません。 3.給水管更新があった場合、関連する受水槽の交換も行われたと考えて良いのか。 4.オフィス用に利用している会社が10社弱あるのですが、今後このマンションの用途が分譲から賃貸に変わっていく可能性はあるのか。 5.現状、それぞれの部屋のオーナーが住んでいるかわからず、分譲・賃貸比率が不明とのこと。改築案が持ち上がったとき、どのような結果になりやすいのか。 5.大規模修繕をしたマンションで改築などがある場合は、どのような過程で行われるのが一般的なのか。 今年子供が生まれ、予定では20年ほど住み続けたいと思っています。 客観的な意見や、築年数の古い物件にお住まいの体験談などお聞かせください。

  • 築35年以上の中古マンション購入時のチェック項目

    現在居住しているエリアでは、新築が出ることもほとんどない(あってもかなり高額で購入できない)ので、新築ではなく中古マンションの購入を検討しています。 エリアは新宿徒歩圏で、駅近を狙っています。 必然的にかなり古い物件ばかりになるので、素人ながら、古い物件をチェックする際の項目をまとめてみました。 (ある質問にあった項目を短くまとめただけですが) ほかにもチェックすべきところはありますでしょうか。 どうぞよろしくお願いいたします。 ========== ■修繕積立金の残高 70戸程度の中規模マンションであれば、7000万円以上の積立金残高があるかどうか 過去、修繕積立金の値上げ、大規模修繕時に一時金徴収・借り入れなどがあったかどうか ■過去の大規模修繕項目の確認 ・エレベータ→耐用年数は約25~30年。一基1300万円。 ・給水タンク&ポンプ→25年に一度の取替えを行っているか ・屋上防水層改修→通常、耐用年数は25~30年程度 ・外壁&タイル→継目地・窓周りのシーリング、外壁浮き調査(剥離防止) ・給水管&配水管→交換していないと、赤水(錆水)が出てしまう ■長期修繕計画の確認 過去の修繕計画であげたような項目が先送りされていないか 費用の問題はないか(→修繕積立金の残高) ■耐震補強の有無 新耐震基準での強度チェックを行っているか。 補強を行っているかどうか(→ただし、実際に行っている物件は少ない) (耐震基準は、1950年[旧耐震]→71年[旧耐震改正]→81年[新耐震]→2000年[新耐震改正]で変遷) ■賃貸比率 古いマンションの場合、転売し居住用でなく賃貸用の部屋になっている場合が多い。 賃貸居住者は物件に対する維持管理に無関心になりがちなので、その比率を把握しておく。 居住用で住んでいる人が多ければ、比較的管理がよい住みやすい物件である場合が多い。 ■土地比率と地価 現在の地価と土地比率を把握し、資産価値を知っておく。 古い物件だと、よほどの好立地でないと部屋そのものにあまり価値はない。 ■デベロッパー 1970年以降の建築ブームで有名な建築家の物件も多くある。 一方でその勢いだけで建てたダメ物件もある。当時のデベロッパーが一応の目安に。 発売当時の価格もわかるとなおよい。 ■室内リフォームの確認 リフォームの場合、目に見える部分以外(配管・防音など)の処置がされているかどうか。

  • 中古マンションの積み立て金

    中古マンションの購入を考えているものです。 築9年の物件が1100万くらいで出てました。 一つ気になるのが修繕積立金が16000円くらいします。 ちょっと高すぎのように思えて。 積立金はマンションに不可欠のものと思いますが、総戸数78件です。 高いような気が。 築年数9年で1100万はお買い得な気がしてなりませんが、修繕積立金はローンが終わっても払っていくもですし、値も上がっていくものと思います。 どのくらいの幅であがっていくものなのでしょうか?

  • 中古マンション購入を考えています

    手取りで彼22万、私16万(多少の前後はありますが) お互いボーナスはないです。 生活に無理のないように、1000~1500万円くらいで中古マンションの購入を考えています。 気になる物件があり悩んでいるので質問させていただきました。 1、1階 3LDK 築30年 1080万 管理費3700円 修繕積立金7600円 駐車場19000円 駅徒歩3分 実家が8階にあります 2、3階 3LDK 築16年 1580万 管理費5700円 修繕積立金9200円 駐車場20000円 駅徒歩1分 実家より2駅程度離れています これからのことを踏まえると実家が近くのほうがいいかな、と考えています。 マンションの寿命が手入れが行き届いているマンションでも50年といわれていますので1の物件は心配です・・・。 みなさんでしたらどうされますか??