• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

量子力学(原子物理学?)についての質問です。

量子力学(原子物理学?)についての質問です。 次のurlのページの内容でHe原子の基底状態のエネルギーを波動関数を使用せずにボーアの量子条件と単純な原子モデルからかなり正確な値を出しています。 http://www7b.biglobe.ne.jp/~kcy05t/niho.html この手法を用いればすべての原子の模型を作ることやで正確な基底状態のエネルギーやスペクトル、分子の中の電子の状態などを求めることができると考えました。 私は素人でしてでurlのページに書いてあることの真偽の判別がつきませんのでどなたかご教授していただけるとありがたいです。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数837
  • ありがとう数19

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#195146
noname#195146

 相対論ということで見直したら、この方だったんだ、と一人納得。この人がおバカな分かりやすい例を示しておきましょう。 http://www7b.biglobe.ne.jp/~kcy05t/nirelati.html >もし エーテルが 大気や 他のすべての物のように 地球とともに動いているとしたら、光速度は エーテルの風を生じることなく 必ず "c" になる。  一文だけ引用ですが、これだけでもいいでしょう。これで済んだら相対論要らん、っていう話なんですね。非常に有名な話です。この解釈で済ますことができなかったのは、『光行差』の存在です。  地球の公転(及び自転)速度があるため、遠方の恒星の位置が実際とはずれて観測される現象です。来るべき光が、もっと斜めになってしまうのです。無風時の雨の中を走ると、真っ直ぐ落ちてくる水滴が斜めに落ちてくる、という喩えがよく使われます。  光行差をエーテル説で説明するなら、エーテルの風が吹いているということになります。エーテルが地球にへばりついていて、地表で無風状態なら光行差は起こりません。光行差現象に対象となる恒星から地球までの距離は要りません。望遠鏡の中だけ、さらには眼球の中だけでも説明できる現象です。  光行差がある以上、眼の中には確実にエーテルの風はある。ならば今ここにエーテルの風は吹いている。しかし、眼前の実験装置は今ここのエーテルが無風だと示している。なぜなら、どうやっても光速度はいつも同じだから。どうすればこの矛盾は解決できるのか?  無理なんですよ。だから素朴なエーテル仮説は破綻したのです。エーテル仮説を延命するため、ローレンツやフィッツジェラルドは空間収縮仮説を提唱、アインシュタインはエーテルを捨てて、光速度不変の原理による(特殊)相対論を主張しました。  実験が工夫されて、空間収縮説では説明できず相対論なら説明できることがあると分かり、光速度不変の原理による相対論が理論として採用されました。その後も相対論の検証は行われましたが、全て合格し、今でも使われる理論となっています。  以上は説明を少し工夫すれば、子どもにでも分かる話です(とはいえ、中学生以降かも)。でも、件のサイト主さんには理解不能のようです。気の毒な事ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

具体的な解説ありがとうございます。 昔エーテルが間違っていることは本で読んだことがあったのですがその理解を深められました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

もうお気づきとは思いますが信憑性の全く無いサイトです。 現在の量子力学は間違っていって、古典的な ボーアモデルに戻ろうなんて怪しすぎです。 世界中の物理学者は馬鹿で自分の方が頭がよいという スタンスなんだと思います。 あまり近寄らないことをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 あまり参考にはせず、確認程度でとどめるべきサイトのようですね。

  • 回答No.4

2つの慣性系で互いに相手の慣性系の時計が遅れて観測されるのは矛盾 というのも取り上げてますね(^^; レベル低くすぎ! 突込みどころ満載です。 あんなにがんばって図面や数式を書いているのに、 実にならず、かわいそうですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 きちんと勉強された方なら矛盾が分かるのですね。 自分もそうなれるように頑張りたいと思います。

  • 回答No.2
noname#195146
noname#195146

 シュレディンガー方程式が解けないストレスから、踊り出しちゃった人みたいですね。  放置を推奨します。もし興味があれば、普通に量子力学を学ぶのがいいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 これから量子力学をがんばって勉強していきたいと思います

  • 回答No.1

お、おもしろい。 パラドックス紹介サイト? 知らないパラドックスも結構のってますね。 相対論の直角レバーパラドックスなんて、とうに解決済みなのに どうどうと載ってます。 ちょっと見た限りほとんどこの調子なので、間違い探しサイトとして 活用すればよいと思います(^^;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます 勉強してどこが間違っているかを自分で理解できるようにしていきたいと思います。

関連するQ&A

  • 量子力学の問題です

    量子力学の問題です ヘリウムの1価の陽イオンについて 基底状態から最低エネルギーの励起状態になった時 励起状態を表す波動関数を r θ φ ボーア半径a0を用いて示せ という問題が分かりません 解説よろしくお願いします

  • 量子力学について

    一次元の系を考え、-∞<x<∞にある電子の状態に対してポテンシャルのV(x)が、 V(x)={ +∞ (x≦0) , -V (0<x≦a) , 0 (a<x)} (V、a正の定数) であるとき、基底状態のエネルギー固有値と波動関数をもとめよ。(ただし、規格化定数は気にしなくてよく、-Vは十分深く、束縛状態は必ずできるものとする。) という問題で、エネルギー固有値を求めようとしたのですが、式が複雑でエネルギー固有値を求めら・れませんでした。どうにかして、基底状態のエネルギー固有値と波動関数だけを求める方法はないでしょうか? 回答よろしくお願いします。

  • 量子力学2体問題

    量子力学の陽子と中性子が核力によって結合している2粒子系の状態についてです。 全質量と換算質量の2つのシュレディンガー方程式をたて、その次に換算質量についてのシュレディンガー方程式を動径部分と角度部分に分け(R(r)とY(θφ))動径部分について考えます。R(r)=χ(r)/rとしてχ(r)の微分方程式を求めました。 次に核力を表すポテンシャルとしてV(r)=∞(r<a) -V。(a<r<c) 0(c<r) の斥力芯を持つ井戸型ポテンシャル(V。>0)でb=c-aとして束縛状態が基底状態であるとするときエネルギー固有値を求める関係式を求める問題なのですが、このときの基底状態とはR(r)とY(θφ)についての微分方程式=λ(=l(l+1))とするとl=0としていいのなぜですか?その理由がよくわからないです。 またこのときの規格化された波動関数とはχ(r)について解けばいいのですか? 解き方を教えて下さい。

  • 量子力学の問題です><

    いろんな問題を解いているところなのですが、無限と有限が混じった井戸型ポテンシャルの問題がよくわかりません… 次のポテンシャル V(x)= ∞(x<0)、0(0≦x≦a)、Vo(a<x) の束縛状態のエネルギー固有値を求めよ。また、基底状態の波動関数の概形を図示せよ。 という問題です。もしわかる方がいたら教えてください。 よろしくおねがいします><

  • 物理化学、量子力学の問題

    院試の問題を解いていてどうしても手がつけられない問題があったので質問します。それぞれの相違点を明確に教えて頂けるとありがたいです。 水素原子、水素分子の電子状態に関する下記の事項について説明せよ。解答にあたっては各自必要な記号などを定義してよい。 1)水素原子に関するシュレーディンガー方程式 2)基底状態にある水素原子の波動関数 3)励起状態にある水素原子の波動関数の分布 4)水素分子に関するシュレーディンガー方程式 5)原子価結合法による水素分子の波動関数 6)分子軌道法による水素分子の波動関数 です。よろしくお願いします。

  • 量子力学

    猪木・川合著「量子力学I」p.162、または「基礎量子力学」p.131に 波動関数の規格化条件としてs>-1/2としてありますが s>-3/2のように思いますが、お教えくださいませんか。

  • 量子力学について

    (1)原子スペクトルの研究が量子力学の誕生の直接の原因となったのは何故でしょうか? (2)また物質の波動性の理論と実験にはどのようなものがあるのでしょうか? 質問が重複しているような気がして申し訳ないのですが、それぞれに回答していただけるとありがたいです。よろしくお願いしますm(__)m

  • 量子力学の初歩的な問題です

    量子力学の初歩的な問題です 1.調和振動子の固有エネルギーを記せ 2.いわゆる箱型ポテンシャルの固有波動関数を記せ という問題を出されて困っています。 参考になるページかできれば答えを教えてもらえないでしょうか

  • 量子力学 水素原子の基底エネルギー

    量子力学の問題で次のような問題が出されて、どう解けばいいのかわからないので、教えてください。 基底状態の水素原子にz方向の磁場をかけポテンシャルeεzを加える。 この粒子の試験関数をψ(r↑) = exp ( -(r/a)-αz)として、束縛状態における基底エネルギーを求める。 a:正定数 α:変分パラメーター 結果からαの3次以上の項は無視して考える。 自分では、エネルギーを、 E(ψ) = <ψ|H|ψ>/<ψ|ψ> (H:ハミルトニアン) で求められると思い、このときのエネルギーが最小になる時が基底エネルギーだと思って解いていったのですが、うまくいきませんでした。 H = - h^2 /2μ ∇^2 - e^2 / 4πεr + eεz として、上の式に代入して計算したのですがうまくいきませんでした。 一応、最初は極座標で考えてうまくいかなかったので、円筒座標で計算したのですがそれでもうまくいきませんでした。 こういった問題はあまり解いたことがなく、全体の流れがわからないので、教えてくださると助かります。お願いします。

  • 量子力学の問題

    -L/2<=x<=L/2 (L>0)における質量mの自由粒子の量子力学的運動を考える。 波動関数は周期的境界条件を満たすとする。 運動量の間隔dpの中にある運動量の固有状態の数はほぼいくらになるか? ただし、Lは十分大きく、したがってdp>>2π(h/(2πL))であるとする。 この問題が良くわかりません。Lが十分大きいのだから固有状態は連続スペクトルになると思うのですが、固有状態の数はどのようにもとめたら良いのでしょうか?どなたかよろしくお願いします。