締切済み

オーディオインターフェイスについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.8333821
  • 閲覧数307
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 15% (2/13)

僕は、ビートボックスをやっているんですけども、録音するのにFiiO USB オーディオインターフェース D5か、XENYX 302 USB で迷っています、どちらがいいでしょうか

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 40% (2/5)

本格的にやるのであればXENYX 302がオススメです。ASIOに対応しているので不便を感じることが少ないと思います。見た目も洗練されていて良いです。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 48% (3766/7822)

他カテゴリのカテゴリマスター
はじめまして♪

低予算で、、、と言う前提は理解致します。

問題は、今はどのようなマイクを使っていて、将来的にプロ仕様のマイクも使ってみたいかどうか、と言う点でしょう。

コンピューター周辺機器メーカーの場合、オーディオインターフェースと言っても、あくまでPC用マイクとか、スカイプ等の会話用を前提としているので、音質的な面に置いては、あまり優れた製品は無いのが実情です。

ベリンガーは高価な大型音響機器から、ご検討の安価な物まで扱っていますが、価格の割りには良いという事が特徴で、際立って良い製品とは言われていません、価格を考えたら、立派な物。
私も他の機器ですが、同社製品は幾つも愛用しています。

ミキサー型のインターフェース内蔵シリーズでは、最下位機で、上位機とは中身も違います。
かなり、コストダウンに無理をしている感じ。

このため、プロ仕様という範囲から見ると、ちょっと中途半端なんですが、とりあえず、プロ仕様のダイナミック型ボーカルマイクなら一通り使える、という仕様を持たせています。

現在利用されているマイクで、D5にも適合するのでしたら、とりあえず、コレでも良いでしょう。

いろいろ使い込んで、熟練度が高く成ってから、さらに上位機を、と言う場合は、マイクもインターフェースも、しっかりとグレードアップするようにした方がベターかもしれませんよ。

ただ、いろいろ遊ぶには、302USBの方が多機能なのでオモシロイ、多機能なので最初は多少くろうしそうですけれどね。

最終的には、御質問者様ご自身の判断ですよ。

がんばってください♪
  • 回答No.1

ベストアンサー率 69% (490/703)

こんばんは。

なぜまたFiiOのD5あたりとXENYX 302を比べているのでしょう、、値段的な問題かしら。

そのどっちかなら迷わずXENYX 302を買ったほうが良いでしょう、

XENYX 302は一応音を録るための「オーディオインターフェース」の仲間として見てあげて良いものですが、D5はさすがに無いだろうと思います。

D5は基本PCマイクしか使えません、PCマイクでも多分音質的には・・・でしょう、

302は珍しくPCマイクにも対応しますが、基本はダイナミックマイクを使うものと考えていいでしょう、きちんとXLR端子で入力出来ますし音質も悪くはないです(1万程度までのオーディオインターフェースの中で中の下くらいかな)、

オーディオインターフェースの入門用として悪くはない商品です、2バンドしかないとはいえイコライザーが付いてることもボイスパーカッションなどやる人には有利な点にはなるかもしれません。

それでは。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ