• ベストアンサー
  • 困ってます

ギア 4KN オイルタンク上部のホース

最近ヤマハギアに乗り始めたのですが、 オイルタンクの上部(オイル規定ラインより上)から ホースが出てるのを発見しました。 ホースをたどっていくとポンプ?を介してキャブレターへと 繋がっていたのですがこのホースは何のためにあるのでしょうか。 当方スズキのマメタンにも乗っていますが このようなホースはありませんし、 そもそもオイルがキャブへ行く必要性が分かりません。 と言うかホースがあるのはオイルが入っていないところですし。 どなたか何のためのホースなのか教えて下さいませんか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数797
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

添付画像のNo.18のホースですよね? オイルタンクは補充口はゴム栓で密閉されますので大気開放では? 部品情報検索 http://www.yamaha-motor.co.jp/parts-search/ オイルポンプ項 No.8ホース→No.12ホース→No.25ホース→キャブ の順でオイルが流れると思われます。 外部からキャブに繋がるものは オートチョーク電源 ヒーター電源 燃料ホース オイルデリバリチューブ くらいなものと思います。 No.18ホースは直接キャブに繋がっています? 考えにくいのですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 はい、仰るとおりNo.18のホースです。 質問にも書きましたが直接ではなく ポンプ?を介してキャブに繋がっていました。 今日バイク屋に聞いてみたところ、 やはりエア用のホースのようです。 そしてキャブにつながるホースは やはりオイル用のホース… 当方、2ストオイルがキャブから 送られるものだと知らず、 このような質問をしてしまいました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u53674510 画像を見る限り、補給口とドレン、該当するところには カプラーがあるので、オイル警告灯のコードに黒いホースの ようなカバーが付いている感じです。 で、2ストオイルが一定量を超えて減るとメーター内の OIL用赤ランプが点灯しオイル補給を促す仕組みです。 http://page15.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t332942242 このOIL用赤ランプは、キーがスタートの位置で 球切れしていないか、センサー異常がないか 確認できるように点灯し、エンジンが掛かると消灯します。 オイルが一定量減ると走行中に揺れ等で液面レベルが 変化するため点灯、消灯を繰り返しやがて点灯しっぱなしと なります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 貴方が仰っているのは 1つ目のリンクの1枚目の写真で タンクの上に乗っているホース、 と言うかコードの事だと思うのですが 申し訳ありません、そこの事ではないです。 補給口を上にして見た時に、その下に 横向の細長いでっぱりがあると思いますが そこからホース(配線は通っていません) が出ており質問のようになっています。

関連するQ&A

  • 原付のオイルホース・・・

     原付でオイルポンプ?からキャブに行く(オイルライン)ホース は、普通にホームセンターや2りん館などで入手できるのでしょうか? また、ホームセンターで購入できるとすると、どんな(何用)ホースと言えば良いのでしょうか?

  • オイルのエア抜きの方法を教えてください。

    ライブディオAF35です。古いのでオイルホースの交換を予定しています。 (1)オイルタンクからオイルポンプまでのエア抜きはシャンプーのポンプみたいなものを繋いで吸い出すだけで大丈夫ですか? (2)オイルポンプのエア抜きはどうすればいいのでしょうか? (3)オイルポンプからキャブレターまではオイルが送り出される部分なのでエア抜きは不要でしょうか? もしご存知でしたらどうか宜しくお願い致します。

  • 不動バイクのタンク清掃は必要?

    先日1年間ほったらかしのカブが動かなくなったので、タンクのなかのガソリン(少量)を灯油の ポンプとドレンボルトから流してみました。 においをかいでみると、そんなに嫌なにおいはしてないです。中の錆はそんなにないだろうと思ったのでGSでガソリンを満タンいれました。キャブのドレンボルトからガソリンは流れています。ガソリンホースからも流れているのをみてもとても綺麗です、錆びていないてことでしょうか?バイクショップに持ち込んだら、キャブを掃除しても、タンクが錆びていたら意味がないんでていって、タンクをあけてにおいをかいでいました。におわなかったので大丈夫でしょうか?ガソリンは数日前に入れ替えています。錆びていれば、入れ替えても臭いますか?キャブのオーバーホールだけ依頼し、他に整備必要であれば、また連絡するということでした。 オイルはかえていませんが、黒くなっていたので、劣化しています。エンジンかかるのは関係ないですか? 今収入少ないんで、自分でオイルはかえられるので、自分でやろうと思ってます。

  • ガソリンホース内のエアーについて

    ガソリンタンクからキャブレタに繋がるホースを透明なガソリンホースに交換しました。 そこで初めて分かったのですが、ホースを繋いでコックをONにすると、初めのうちはホース内はガソリンで一杯になりますが、走行しない状態で3時間くらい放置しておくと、そのうちエアーが入ったようにホースからガソリンが減っていきます。 何ででしょうか?考えても分からないので知恵を貸してください。 他の部品の状態ですが、キャブはオーバーフローもしていませんし、ガソリンホース自体から漏れていることもありません。ちなみに燃料コックは落下式で、先日燃料タンクのキャップと共にオーバーホールをしてもらったばっかりです。(ホースを繋いでいない状態では、普通に出ます)

  • 2stオイルについて その他

    スズキセピアの不動車を走行できるところまで辿り着きました。 調子よく上まで吹け上がる時と、かぶり気味に陥る時があります。ガス欠の時の症状にも似ています。 少し我慢して載っているとまた吹け上がる。...の繰り返しです。 キャブレターからのオーバーフローもあるので、まだキャブレターのメンテナンスが必要だと思われます。キャブレターはまた来週の休日にいじる予定です。 前回質問した時に、エアークリーナーのフィルターについてアドバイスをいただいたので、フィルター(スポンジ)に2stオイルを湿らそうとして、車輌のオイルタンクからオイルを吸い上げ塗りましたが、結構サラサラでした。 不動車だった時からのオイルです。恐らく5年以上は経過していると思われます。オイルの銘柄も不明です。 H社Y社の2st車輌を所有しているので、それぞれの純正オイル色や粘度は分かっていますが、スズキは大昔に乗っていたことがありますが忘れてしまいました。それにしてもサラサラでした。 2stオイルもやはり古くなったものは交換したほうが良いでしょうか。 エンジン不調(前述のとおりです)に関係あるのでしょうか。 詳しい方、よろしくお願いいたします。

  • 貯槽・タンクの設計

    貯槽・タンクの設計について質問させていただきます。あるプロセスの一部として設置する浄化を目的としたタンクを設計しております。タンクの大きさはドラム缶サイズです。このタンクにポンプでオイルを送り、タンクを通過することで浄化を行います。オイルは比重が0.9で温度は100度を少し超えます。オイルはタンク下部から入りろ過材を通過したオイルがタンク上部から出ていきます。ポンプの力は小さくタンク自体に圧力はかかりません。タンクが満タンになる前にタンク上部のパイプからオイルが流れていきます。パイプ入口出口とも約30φで、オイルがタンクを常に循環しています。タンクの3分の2程度にろ過材が入っており オイルの重量とあわせると常に150kg以上の重さがかかっていると思います。 質問はこのタンクの側面、底板の板厚の設計です。またタンクの素材にチタンを使用するため、たわみが気になります。タンクに補強をする場合どのように補強をすればより安全でしょうか?いくつかの資料を読んだのですが設計素人のため、強度計算が理解できません。タンクの板厚はどのくらいに設計すればよいのでしょうか?初心者ですので具体的な数値など参考にわかりやすくアドバイスをいただければ嬉しいです。どなたか助けて下さい!どうかよろしくお願いします。

  • 平成5年式 ヴィヴィオ(KK3)SC にオイルキャッチタンクを付けたいのですが・・・

    ご指導お願いします。 ◆平成5年式 ヴィヴィオ(KK3)スーパーチャージャー にオイルキャッチタンクを付けたいのですが、 実際にどこのホースに取り付けるのでしょうか? 写真などを使って説明しているサイトなどがあれば とても嬉しいのですが・・・。 当方あまり詳しくないのですが、どうぞよろしくお願いします。

  • オイル漏れ?

    KL250と言う古いバイクなのですが、 エンジン上部(マフラー取付け口の少し上)に 結構大きなネジ穴が開いており、そこからオイルが少しづつ 出てきています。 穴の真ん中にはチョボ(キャブのガソリンホースを差す箇所 みたいな感じです。)があり、普通のボルトでは閉めれません。 この穴は何か特別な穴なんでしょうか? 最初からボルト?が外れてる状態で購入しましたので、 わからなくて困っています。。。 知っている方がいらっしゃいましたら、教えて頂ければ幸いですm(__)m

  • ガソリン移動のホースに水滴

    車のタンクにガソリンが入っているのですが、入手が困難になってきているので、しばらく原付を使う予定です。  ところが原付のガソリンがほとんどないので、車から移す予定です。 そこで、以前買ったジャバラのホース(灯油用ではなく、車間で移す用の全長3m、内径2cmほどの長いジャバラ付きホースです、中間に手押しのポンプがついています)があるのですが、随分使ってないので水で中を洗いました。 その後、振り回して(遠心力で水抜き)2日ほど直射日光で干していますが、ポンプ(真ん中あたり)周辺の水滴が抜けません。 遠心力でももう水滴は出てきません。(なので垂れてくるようなことはない状態くらいです) しかし、見ると水滴が多少付いて言います。 この状態くらいで、ガソリンを吸って、原付に入れるのは、まだ無理でしょうか? 完全に水滴が見えないくらい(後 1週間以上?)まで干さないと、後々原付がトラブルになりますでしょうか?(タンク内サビ?キャブの不燃?他?) なお、手押しポンプとホースのカシメは外せません(外すと付けられそうもない) 以上でお分かりになる方お願いします。

  • PWKキャブ 分離給油、オイルニップル

    TS200RにPWK35の分離給油できるタイプのキャブレターを購入しました。キャブ本体にオイルニップルが付いているのですが、そのニップルが異様に太く純正のオイルホースでは付きません。仕方なくホースの途中にホース変換アダプターを取り付けました。現状は純正の細いオイルホースから途中で太いホースになりキャブに送り込まれるようなかたちです。今のところ問題ないのですが、途中でホースの太さが変わって適切なオイル噴射ができていないかと心配です。ニップル自体を細いのに変えたほうが良いのでしょうか?何か良い対策はありますか?宜しくお願いします。