交通事故加害者側が任意保険に入っていない損害賠償

事故被害者です。 標記、事故内容は大手運送会社から0:10の人身事故。 (被害は通院30回ほど、後遺障害認定おりなかっ...

go3776 さんからの 回答

  • 2013-11-02 00:31:56
  • 回答No.1
go3776

ベストアンサー率 35% (229/643)

相手は車で、質問者さんは歩行者ですか、自動車ですか?

自分が車なら、自分の搭乗者保険や人身傷害などの補償があると思いますが。

自賠責保険は請求者の請求により支払いという形をとっていますので、自賠責の範囲内であれば請求者が請求という形になり、これは相手の過失云々は関係ありません。手間はかかりますが致し方ないと思います。

あと、慰謝料請求はできると思いますが。生活、仕事上で不都合を生じたことに対する補償で、対応が悪いからということでは難しいと思います。精神的苦痛を与えられたというところでしょうか。通院1日当たりいくらという計算があり、ネットなどでも概算できると思います。

ただ、請求、交渉を個人対個人でとなると、示談交渉は難しいですし、確かに調停や裁判となるといくばくかの費用と長い時間がかかり、大した金額ももらえないので、弁護士さんを頼むとかえって赤字になるような状況です。相手に謝ってほしいという意図でならわかりますが、慰謝料をもらおうとなると時間と手間暇かけたわりには、軽症だと慰謝料も低いです。自分が車で、弁護士特約を付けてある場合は弁護士料300万円まで保険会社支払いですし、翌年の保険の等級ダウンもありませんので、保険料にも響きません。

このような場合に備えて、損害保険のけが、病気の時の入院、通院補償保険などの加入をしていれば、そちらからいくらか出ると思います。いずれにしても失った損失に対しての補償ですから、100対0の人身事故でも、それ相応の補償のみで、通院日数対して一日いくらという設定です。一日当たりの金額が増えれば当然掛け金も多くなります。

以上、損失と補償の関係はイコールなので、それ以上の過大な請求はできません。いわゆる火事場の焼け太りはありませんし、あまり限度を超えるといわゆる恐喝の部類になってしまいます。
お礼コメント
izumi8791

お礼率 65% (15/23)

肝心なことが抜けておりました。
返信ありがとうございます。
当方自転車であり、事故当時保険は何も入っていませんでした。
上記お礼と重複してしまいますが
自賠責で約30万円受け取っています。
無料の事故相談で確認したときは弁護士基準で70万円と聞きました。
(1)その70万円を被害者に請求するのかどうか?
(自賠責+弁護士基準の合計100万円受け取ることになる)
(2)それとも弁護士基準70万円のうち自賠責30万円は差し引いた、40万円を被害者に請求するかどうか?

(1)の場合、請求しすぎでおっしゃられる恐喝になってしまう額に値するでしょうか?

いずれにせよ、どちらになるかどうかで裁判をすべきかを決めたいと思います
投稿日時 - 2013-11-02 06:53:07
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
ページ先頭へ