-PR-
締切済み

☆好きなギタリストは?☆

  • 暇なときにでも
  • 質問No.83234
  • 閲覧数408
  • ありがとう数22
  • 気になる数0
  • 回答数21
  • コメント数0

お礼率 20% (52/251)

あなたの好きなギタリスト教えてください!(理由も)
いろいろ参考にしたいので・・・
ちなみに私はポールギルバート大先生が好きです。
通報する
  • 回答数21
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全21件)

  • 回答No.10
レベル8

ベストアンサー率 23% (7/30)

外人さんは、あげたらキリが無いので日本人を一人。
「チャー」です。一般的にはメジャーではありませんが、音楽やっている人には神的存在と言われています。

特にテクニシャンというわけではありませんが、素晴らしい個性をもっています。
アルバムも30枚くらいあるので、これというのも難しいですが、個人的には「ジョニー、ルイス&チャー」時代の「OiRa」ですね。22年前の作品ですが、今聞いてもかっこいいですよ。
お礼コメント
taknakano

お礼率 20% (52/251)

チャーは僕も好きです。
ムスタング=チャーっていうくらいですよね。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-13 11:16:46


  • 回答No.21
レベル10

ベストアンサー率 27% (12/43)

はじめまして。
私が好きなギタリストは、

リッチー・ブラックモア
スティーヴ・ヴァイ
エドワード・ヴァンへイレン
です。

エドワード・ヴァンへイレン(在籍バンド:VANHALEN)
ものすごく好きです。なんと言っても、あの楽しいROCKって感じの気分が最高!


リッチ-ブラックモア(在籍バンド:Deep purple、RAINBOW)
私がギターを始めるきっかけになった人です。ハイウェイスターにはしびれました!


スティーヴ・ヴァイ(在籍バンド:アルカトラズ)
この人のギターはすごすぎですギターでの表現の仕方をここまでやるか!といわんばかりに聞かせてくれます!


一度ぜひ聞いてみてください!
  • 回答No.12
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/1)

ジョンペトルーシ。DREAMTHATERのギターです。異常な正確性を誇っています。キーボードとのユニゾンなどおかしいです。
お礼コメント
taknakano

お礼率 20% (52/251)

ジョンペトルーシを始めて聴いた時は「完璧」と思いました。独特のリズム感やツブの揃った音色にすばらしいの一言です。渋谷公会堂でドリームシアターのライブの帰りにストリートで演奏していた若者に対して哀れだなと思ったのは私だけではないでしょう。練習のたまものですね。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-13 11:13:02
  • 回答No.8
レベル10

ベストアンサー率 33% (57/172)

カルロス・サンタナ
「哀愁のヨーロッパ」の官能的旋律でノックアウトされました。

Roy Z
トライブ・オブ・ジプシーズのリーダーにして名プロデューサー!ゲイリー・ムーアの「パリの散歩道」のカヴァーは凄過ぎます。

ブルース・ガイチ
リチャード・マークスのパートナー的な人。シカゴの影の一員。

ジェイ・グレイドン
ギタリストにして名プロデューサー。AORのヴァイブル的存在のエアプレイの一員。

ラリー・カールトン
リー・リトナーと共にフュージョンギタリストのアイドル的存在。

マイケル・アモット
アークエネミー、スピリチュアルベガーズのリーダー。

イエスパー・ストロームブラッド
アークエネミーと並ぶメロディック・デス・メタル・バンド イン・フレイムス のギタリスト。

ウエス・モンゴメリー
オクターブ奏法をあみ出した人。巨人。

ジョー・パス
最高のジャズギターソロリスト。

野呂一生
カシオペアのギタリスト。「ファイトマン」のギターでスラッピング・ソロをするとこなんかシビれます。

安藤まさひろ
T-SQUAREのギタリスト。グランツーリスモのサントラも手がける人。

是方博邦
KORENOSのリーダー。タモリの音楽は世界だ!のバンドでリーダーしてた人。

浅野”ブッチャー”芳之
スタジオミュージシャン。J&Bの一人。

梶原順
渡辺貞夫バンドのギタリスト。J&Bの一人。スピードのツアーバンドに参加していた。

理由書いてなくてすいません。
お礼コメント
taknakano

お礼率 20% (52/251)

サンタナの哀愁のヨーロッパは誰でも1度は聴いた事のあるインストですよね。
まるで魂がギターに伝わっているかのように聴こえます。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-13 11:05:47
  • 回答No.6
レベル9

ベストアンサー率 14% (3/21)

私の好きなギタリストは、クラプトン、BB、ペイジ、カートコバーン、ハイロウズのマーシー、エアロのジョーペリーです。私の場合ピロピロ系はどうもピンとこないです。ブルース系のフレーズandR&R系のフレーズを弾く人が好きです。あっあと、MrBIGのリッチーコッツェンもいいですね。
今、ふと思った人たちを上げてみました。
  • 回答No.2

クリーム、デレク&ドミノス時代のエリック・クラプトンのライブ・パフォーマンスは本当に神懸り的でした。ほとんど即興なのに何であんなにすばらしいフレーズが出てくるのか不思議でした。彼の場合は人のバックでのソロで、名演が多いですね。例えば、ビートルズの「While my guitar gently weeps」や、カーリー・サイモンの「うつろな愛」、アレサ・フランクリンの「Good to me as I am to you」など。
今は好きなギタリストは、ロベン・フォードです。基本的にブルース・ギタリストなんですが、ジャズの素養もありフージョンからロックっぽいものまで、どんなにコード進行が複雑でも即興で何でも弾きこなせる人です。ライブを観に行ってその演奏技術とフィーリングの良さに感動しました。
また、最近気に入っているのが、エリック・ジョンソンで、彼のスタイルはフレージングがスティーブ・ヴァイににているものの、あくまでサウンドはソフトで、ギミックやトリックなど全くなく、どんなに速弾きをしても1音1音がはっきりと聴き取れ、全ての音をきちんとピッキングしているのがわかるほどです。滑らかに流れるようなフレージングが魅力です。
お礼コメント
taknakano

お礼率 20% (52/251)

クラプトンが引退するという情報を聞いたのですがとても残念です。
どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-13 11:02:43
  • 回答No.3

いっぱいいるので、理由はご想像で、興味をそそられたら聴いてみて下さい。

○リッチー・ブラックモア:レインボウ時代。
○カイ・ハンセン:ハロウィン在籍時、ガンマレイ初期。
○ジョン・ノーラム:ソロ。
○カーク・ハメット:メタリカ。
○ジェイク・E・リー:オジー・オズボーン在籍時、BADLANDS時、ソロ。
○ウリ・ロート:ソロ。
○スティーブ・ヴァイ:ソロ、アルカトラズ在籍時。
○マイケル・シェンカー:UFOライブ盤。
○ニール・ション:ジャーニー時、ソロ。
○ヴィヴィアン・キャンペル:ディオ在籍時。
○藤本泰司:ダンサー時。
○橘高文彦:アルージュ時、ソロ。
○足立祐二:デットエンド時。
○白田一秀:グランドスラム時。
○湯浅晋:X-RAY。
○中間英明:ソロ。
○フィル・コリン:デフ・レパード。

こんなところでしょうかねぇ~~?名前知らなくて好きな人(~~っていうバンドの人)とかも加えると、とんでもなくいっぱいいるのでこのへんで勘弁。ちなみに~時って指定してあるのは、それ以外の活動(バンド)は、僕的に問題外だからであります。僕の好みでたいへんもうしわけないのですが、ある程度の速弾き、ビブラート好きなら必聴でしょう(僕の好みなのでまったく自信なしです)。

1番好きな人とかだと理由もちゃんと?書けたのになぁ~~なんて思ったりして。
ちなみに、ポール・ギルバートは昔のレーサーXがまあまあ好きかなぁ。

参考までに、失礼いたしました。
お礼コメント
taknakano

お礼率 20% (52/251)

リッチーブラックモアはイングヴェイにも影響を与えたすごい人ですよね。
どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-12 16:37:15
  • 回答No.13
レベル8

ベストアンサー率 21% (9/42)

ロック界から2人。

★DAITA(SIAM SHADE)
日本人でプログレをやってる数少ないアーティストです。ソロは「前衛的」って感じがしますね。
CDだと、2本のギターを使って重ね録りによるユニゾンなんかしてますけど、ありえない正確さです。ライヴではドラムのタムワークと速弾きのユニゾンが心地よいです。
CDは「SIAM SHADE3(もしくは6)」がおすすめです。

★リッチー・サンボラ(Bon Jovi)
特に目立ったプレイとかないんですけど、あの雰囲気が最高に好きです♪
あの落ち着きぶり(それはメンバー全員に言えることですけど)に、流石!って思わず唸りたくなりますね。
CDは「THESE DAYS」がおすすめです。
  • 回答No.11
レベル4

ベストアンサー率 100% (1/1)

スティーリーダンとのセッションに数多く名演を残しているラリーカールトンです。彼のようなフュージョン系のセッションギタリストはテク丸出しで退屈なサウンドになりがちですが(実際、彼のソロリーダー作は少し退屈かな?)事、スティーリーダンとのセッションに限っては数多くの素晴らしいソロ、オブリのオンパレードです。中でもスティーリーダン1976年のアルバム「ロイヤルスキャム」は私個人としてはソロを含めたラリーカールトン全作の中で最高作だと思っています。
その中の代表曲「キッド ジャールメイン」はギターはもちろんですがドラムスの
粘っこいノリ、ベースのグルーブ感、ファンキーなクラビネット、等が一体となり
そこに絡んでくるラリーのギターが絶品です。
お礼コメント
taknakano

お礼率 20% (52/251)

フュージョン系のギタリストはあまり知らなかったので大変参考になりました。
今度聴いてみようと思います。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-13 11:14:47
  • 回答No.14
レベル11

ベストアンサー率 35% (112/312)

Pat Methenyかなあ。20年近く聴いてて飽きないのは。
最初は凄さがわからなかったのですが、コピーしてみて
凄さがわかりました。一応Jazzなんだろうけど、幅広い
曲調です。パガニーニ以来の弦楽器演奏史上の革命だと
評価する人もいます。たしかにここ数年は超絶技巧に走ってるみたいです。変拍子を感じさせない変拍子とか、転調を感じさせない転調(1曲の中で12回以上転調していてしかもポップな曲とか)とか。私がギターを始めた17年前、先生はイングヴェイでしたが、メセニー様と出会ってからはメセニー様が先生です。

なお、日本人若手では、矢掘孝一さん。
日本のメセニーと呼んでも過言ではないでしょう。
21件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
アーティストやジャンルについて知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ