• 締切済み
  • すぐに回答を!

国の人口÷金メダルの数

国の人口をオリンピックの金メダル数で割ると、金一個とるのに必要な人口が 計算できます。優秀な民族ほど金一個とるのに少ない人口で済むわけです。 この観点で見ると、ヨーロッパ人やアフリカ人が優秀な民族で アジア人は劣った民族であるという答えになります。 やはりアジア人はハンディキャップを付けてもらうべきではないでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数202
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.5
  • hekiyu
  • ベストアンサー率32% (7191/21831)

■人口と獲得メダル数の割合(カッコ内は人口) 1位 グレナダ メダル1個(11万人) 2位 ジャマイカ メダル9個(270万人) 3位 ニュージーランド メダル11個(440万人) 4位 スロベニア メダル4個(200万人) 5位 デンマーク メダル9個(560万人) 6位 エストニア メダル2個(130万人) 7位 ハンガリー メダル15個(990万人) 8位 オーストラリア メダル30個(2290万人) 9位 キプロス メダル1個(84万人) 10位 カタール メダル2個(170万人) ちなみに主要国の順位は以下の通り。 日本 45位 メダル33個(1億2770万人) アメリカ 40位 メダル90個(3億1340万人) 中国 65位 メダル80個(13億4735万人) イギリス 16位 メダル54個(6230万人) ロシア 36位 メダル56個(1億4300万人) 韓国 29位 メダル25個(4860万人)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 日本の金メダルはイギリスの半分、総数でも三分二程度

    8月21日現在、リオオリンピックでの日本のメダルは、金12、銀8、銅21の計41個で、史上最多とヒートアップしてます。一方のイギリスは、金26で日本の倍以上を取ってるし、銀は22、銅は15で計63個と、日本の総数をも上回ってます。 イギリスの人口は約6400万人で、日本の半分程度です。体格も、日本人とさほどの違いは無いと思われます。それなのに、なぜ日本はイギリスの半分以下の金メダルであり、総数でも三分の二程度しか取れないのでしょうか?その理由と、4年後に東京オリンピックを迎えるに当たり、イギリス並みのメダル獲得にはどんな対策があるでしょうか?

  • オリンピックで国威発揚は、もう古い!?

    日本のような世界的メジャーな国は別にオリンピックで国威発揚をする必要などありませんから、選手強化費などに多額の費用を使う必要などもありませんが、マイナーな国にとっては、四年に一度、自分達を世界にアピールする事が出来る唯一の機会ですので、金メダル目指してはりきってしまいます。 そんな中、大国でありながらオリンピックで金メダルを獲得するのに国力を注いできたのが中国です。 それがです、今回の中国のオリンピック選手の中から『金メダルに拘る事に意味などない』などと発言する選手達が登場するようになり、イギリスメディアも『中国、金メダルコンプレックスを克服!!』という内容の報道をしました。 中国が金メダルコンプレックスを克服できたのは、北京オリンピックの成功と中国が名実ともに大国の仲間入りをしたからだと思います。 現在、『金、金、金、何がなんでも金メダル!!』という国は、途上国やダサい国、田舎者の国だけになってしまいました。 今後、オリンピックが国威発揚の場や政治イベントではなくなり、純粋にスポーツの祭典、アスリートの表現の場になった時、オリンピックはどのように変わっていくのでしょうか? 事情通のみなさん、スポーツ音痴な私にご教示ください。

  • 1個5万円の金メダルに70億円注ぎ込む中国

    ロンドン五輪の金メダルの原価は、1個5万円だそうです 中国は、選手育成に国家予算を投じていますが、その額年、50億元だそうです。 華字メディア↓によると、5万円の金メダル1個ゲットするのに70億円超の国家予算がかかっているそうです。 このような国についてどう思いますか? 中国の金メダル、1個当たり70億円超の国家予算が掛かっている―米華字メディア 2012年8月1日、開催中のロンドン五輪で、メダル争奪戦がますます激烈になってきている。今大会でもメダル獲得数首位を目指す中国では、金メダル1個獲得するのに、6億元(約74億円)のコストが掛かっている計算になるという。北米の華字ニュースサイト・DWnews(多維新聞)の報道。 未来のアスリートを育成するのに7~8年かかると考えると、その費用をすべて国家予算から負担している中国は、五輪に投じている予算が年あたり50億元(約615億円)になる計算だとした。2004年のアテネ五輪に際して、中国が実際に注いだ費用は200億元。結果、32個の金メダルを獲得したため、金メダル1個あたり6億元以上の予算を使ったことになる。 また、メダル獲得数と、その国の経済情勢・人口・政府によるスポーツ助成制度は大きく関連していると記事ではつづっている。(翻訳・編集/愛玉) http://topics.jp.msn.com/world/china/article.aspx?articleid=1252776

  • 回答No.4

金メダルをとるのに必要なのは、 体力とお金です。 日本人は体力がありません。アジア人は全体的に体力がありません。 しかし、日本人の場合はお金があるからまあまあの結果を出します。 中国や韓国は日本ほどお金はありませんが、金メダルへたくさんのニンジンをぶらさげますから結果的にお金をかけているわけです。 インドやインドネシアなどは人口大国ですが、まだそこに至っていません。ニンジンをぶらさげればそこそこメダルをとれるようになるでしょう。 もし世界が同じニンジンの本数をぶらさげれば 体力のある黒人が筆頭で次に北ヨーロッパ人、南ヨーロッパ人、アジア人になると推測されます。 黒人は水泳以外すべてのスポーツに素質をもっていますが、ウィンタースポーツなどは競技人口が少ないので体力があってもメダルはとれません。またお金持ちでないとできないスポーツ(ヨットとか)も黒人は競技人口が少ないです。 日本人は身体が小さいのでフライ級選手権ならいい線を行くと思います。体操などは小さい方が有利なのでメダルをとれます。 日本人はハンディキャップをもらうほど弱くはないですが、黒人の体力にはかないません。 知力のほうは欧米に負けていません。ノーベル賞などは日本が本当に金持ちになった平成元年あたりから数えれば欧米に決して負けていません。 ノーベル賞もやはり大学や研究機関につぎこむお金が影響します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • key00001
  • ベストアンサー率34% (2877/8339)

> 事実USAの選手は、金メダルを取るのが当たり前、とれない方がおかしいと言っていました。 そのUSAは、人口当たりのメダル獲得率は、ロンドン五輪では50位ですが? 因みに日本が51位で、ドングリの背比べですね。(笑)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • key00001
  • ベストアンサー率34% (2877/8339)

> アジア人は劣った民族であるという答えになります。 そんな答えにならないでしょう。 たとえば、将棋や囲碁の世界で、欧米や黒人の名人など知りませんので。 一方、五輪などは、殆どがチェスの世界です。 「体格」や「身体能力」で、如何ともし難い競技もありますが、それらにのみに依存しない競技もあるし、身体能力的には、むしろアジア系に適した競技もあります。 ただ、発祥もルールも、欧州を中心に牛耳っており、欧米系や、欧米社会に従属的な黒人が強いのは、当り前でしょう。 即ち、我々日本人は、「柔道でメダルが獲れなきゃ恥」と感じるのと同様、他の殆どの競技は、「アジア系にメダルを獲られたら恥」と言う競技なのですよ。 また、フィギアスケート,シンクロ,新体操など、芸術性を競う競技などでも、採点の「美の基準」も欧米系で、審判や審査も欧米人が中心の中、昨今のフィギアスケートでは日本勢を中心とするアジア系が大活躍していることが、快挙,壮挙なのですよ。 まあ、アジアの中でも、こと日本は別格で、早くから西洋化もしていますし、国力も欧米と比肩しますので、もう少しメダルを獲得しても良いとは思いますが。 それでも「日本のお家芸」などと言い始めると、欧州勢が「ルール変更」する中では、充分に健闘していますし。 また、そもそも日本などの先進国においては、「メダルの数を争う」と言うこと自体に、興味を失ってきています。 即ち、五輪が国威発揚などに一役買った時代は終わってますので、「優秀な民族ほど金一個とるのに少ない人口で済む」などと言うロジックは、現代では通用しないでしょう。 最近は、中国,インド,韓国あたりが、五輪に熱狂している国の代表格です。 中国,インドは人口大国ですが。 しかし韓国などは、「国の人口÷金メダル」で言えば、世界でも屈指に上位ですよ。 金メダル獲得に、国家レベルで心血を注いでいる国と、五輪などに一喜一憂しない国が入り混じる中、メダルの数で、民族の優劣が決まると、本気で思いますか? 現代の日本人が、ハンデキャップを貰ってまで「金メダルが欲しい!」と思うのですか? 尚、日本における五輪人気は、前回の東京五輪をピークに低下の一途ですが、次回の東京五輪に向かって、ある程度は五輪人気が高まり、相当なメダルを獲得しますよ。 時差や気候の影響を受けにくい、近隣のアジア諸国も有利で、かなり活躍するでしょうね。 そんなコトでも左右するメダルの数で、人種の優劣が決まるワケが無いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

結果を出さない人、国、民族が何を言おうと負け犬の遠吠えにすぎません。 事実USAの選手は、金メダルを取るのが当たり前、とれない方がおかしい と言っていました。 ありがとうございました。

  • 回答No.1

金メダルは、獲れればいいですけど、獲れなくても、特にどうということはありません。 私見では、「金メダルよりも、ノーベル賞などの、学術的な国際的な賞を獲ることの方が大事」です。 世界には、「ノーベル賞」の他にも、多くの学術に関する賞が在ります。 それを獲得することの方が、金メダルよりも意味がある・・・。 そう思っています。 ですから、僕は、「スポーツに於けるハンディキャップなど、必要ない」と思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。ノーベル賞でもアジア民族はダメですね。 アジア人はすべての面でハンディをもらう必要がありますね。

関連するQ&A

  • 黄色人種に対する差別はなぜ許容されるのですか?

    人種差別について、非常に疑問に思っている点があります。 「黒人はアジア人に比べて筋力・運動能力が優れている」というのは社会的にOKな発言になっていますが、逆に 「アジア人は黒人に比べて知力・学力が優れている」というと人種差別になるのはどうしてですか?どちらも同じくらい大事な要素なのに。 オリンピックの陸上短距離で金メダルをとるのは黒人ばかりですが、数学オリンピックで上位に入るのは東アジアの国が多いわけです。 黒人に対する人種差別だと叫んでいる人間が、運動能力の点では、逆にアジア人を差別をしているのではと思うのですが。

  • オリンピックは楽しんではダメなの?

    連日アテネ五輪で盛り上がっています。 ところで、オリンピックは国を代表した選手が 出場するわけですが、私としては国の代表なんてものより 自分の今までの努力を試す集大成な催しであって 欲しいと願っています。 こないだ都知事は「金メダルを狙わなきゃ、人の金使ってオリンピックに出る資格はない!」とかコメントしてましたが、個人としてオリンピックを楽しんではダメなのでしょうか?周囲のプレッシャーに惑わされず、メダルを獲ってこそ真のメダリストなのでしょうか? 種目によって、メダルを狙える競技もあればそうでないものもありますよね。もちろん選手はメダルや自己ベスト等、上を狙って試合に臨むわけですが。 千葉すずさんが以前「オリンピックを楽しみたい」的な 発言をされてバッシングにあった記憶があります。 楽しんではダメなの?? 皆さんなりのご意見を聞かせて頂きたいと思います。

  • 金メダルの数

    オリンピックで得たメダルの数はその国の国力を表わしているという人がいるのですが、本当ですか? 日本は前回のアテネより大分メダル獲得数が少ないのですが、日本の国力が落ちて来ているとすれば心配です。

  • 金メダルの数

    北京オリンピックで日本はいくつくらいの金メダルを取れると思いますか。 因みに過去最多は、東京オリンピック(1964年)とアテネオリンピック(2004年)で、それぞれ16個でした。

  • オリンピックの金メダルの数

    個人競技の場合 金メダルはその個人に一個、ヨット2名乗艇クラスは二個と云うも納得いきますが 次の種目の場合何個のメダルがそのチームに渡されるのでしょうか? バスケット サッカー 体操団体競技 シンクロ団体 新体操団体 ハンドバール ホッケー バレーボール 野球  ETC またこれを考慮に入れると、各国のメダルの数は どの様になるのでしょうか? 東京オリンピックと同じ金メダル数ですが、あの時は団体のバレー等で金メダルもありましたので、ちょっと興味が湧いたものです。 よろしくお願いします。 尚、団体競技も個人競技も特にメダルには違いは ないのでしょうか?

  • ほんと人口が多い国って嫌だよね?

    日本も1億以上も人間いるんで まるで中国みたいな発展途上国というイメージです。 そういった国の都市部にいて一番うざいのはなんといっても人間の過密さです。 しかし地方にいくと人間が少なくなるのはよいけど、今度は仕事が限られてくる。 ローマとかシドニーとかロンドンとかオークランドとかウィーンとか 先進国の首都というと 東京や横浜みたいに気持ち悪いほど人間がいるような都市でなく まっすぐ歩いてても赤の他人とぶつからない ある程度渋滞おきても東京近辺ほどひどくない それが理想だと思う。

  • 10前の日本に比べ今の日本に将来はあるか?

    私は22才の日系ブラジル人です。 小学校の頃日本に来て中高はブラジルで過ごし、3年前に戻ってきましたが、今の日本にもの凄くがっかりしてます。 10数年前は大学を受からないと自殺までする人がいて、すご~い!と思ってました。しかし今はゆとりとやらにやられて駄目になった気がします。 フリーター、ニート、引きこもり、ギャルやホスト...水商売系、女の子はブランドやオシャレが命... 大学行ってもサボったり遊びに行く人達、ただたんに資格が欲しいから大学行く...     今の若者が駄目な気がしてたまらない。もちろんちゃんとしてる人達もいる!が、大きくみて言ってる事だ。親の教育が駄目な気がする。 同年代位の子5人位に聞いた「もし、子供が勉強したくない、働きたくない、もしくは水商売で働くと言ったら?」と質問したら、皆同じ答え...自由にさせる。 なにそれ!?ありえない。その子達以外に一人だけ、水商売はありえないって言った。他は皆どうしてもそのこ選んだ道ならって... 親が甘かったから自分達も何も言わないんだろう。 ありえないって言った子は私のイメージにある日本人でまだ中にはゆとりにやられてない人がいてほっとした、今の若者達の考えがいつか変わると良いんだが。 日本の借金も凄いね、借金 時計って検索すると解るが日本の借金は恐ろしい。 去年ブラジルは国の借金払い終わった。自然から売られ物は全部国の金になる、エタノールや石油など~そのお金で払ったらしいですよ。 自分の庭で金や銀を見付けて国が知ればその金や銀は国の物。 宗教が強くエゴイストな真似は良く見られてないですね、だから国で取れたものは国のために... 日本には偉い会社がいっぱいあって、入るお金はそこの会社に入る、税金か何か払ってもそれに過ぎないし個人の努力を国のためにするのは間違ってるでしょう。 ブラジルは500年前にヨーロッパ人に発見されてから、アジア人もいっぱい移動して黒人より白人の方が多くなってるから、まだまだ成長する国ですよ。宗教で強い人達です。 今、工場で外人さん達の切られた首の数を見ると日本は落ちる所まで落ちた事が解る、これ全部考えて日本は10年後、40年後まだトップ国に残る事が出来るしょうか!? 化粧、エステ、ネイル、ブランド物、高い服... テクノロジーの国じゃなくオミズの国とイメージが変わってます。もうすぐ我が国へ帰るのだが日本の悪いイメージがほとんどです。 これが質問かな? -10後、40後の日本はどうなってる、トップでい続けられるか? -日本のゆとりで逆に何が良くなりましたか?

  • 人口数がちょうどいい国はどこ??

    現在世界では人口が減少したり、増加したりしている国が多々あると思います。その中でもきちんと対策を行い、人口が減少もせず、増加もせず、均衡を保っている国があると聞きました。 どこの国かわかられる方いらっしゃいますか? 確かヨーロッパあたりだったと思うと言われたのですが・・・

  • 経済規模が小さい国の方が住みやすいのではないですか

    老後にマレーシアやカナダなどに住む人が結構多いですよね。 どちらも日本の1/10以下の人口密度で、どちらも日本の数倍の国土です。 日本なんて、住みやすい国ランキングではベスト20圏外。 外国人に人気がある?中国や韓国人にだけで、他の大陸からは日本好きしかこないじゃん。 個人的にはオリンピックだの、そういうデカいイベントやる国って好きでないんですよ。 イタリア人なんて、開催しても半数がやってる事に気づかなかったそうで。 2兆ちかい金がかかり(かなり税金も使う)テロが起きるリスクが高まる、元から超人口過密な東京が、 さらに交通にしても酷くなる。 経済規模でかい国というとさ、アメリカ、中国、日本、ついでブラジルあたりなんですか今は? どれも住みづらいと思うんですよね。 広々しててさ、景観も良くてさ、人口も少なめでさ、インフラが整ってる。 これが理想だよね。 だからスイスとかニュージーランドとか、オーストリアとかが人気あるんでしょ。 日本みたいにさコンクリートジャングルで人だらけ、田舎いけば、たしかにコンクリートジャングルでなく人も少ないが、 何もない状態。 イタリアの首都のローマやオーストリアの首都のウイーンが東京の1/6ぐらいの人口密度みたいですが、そのくらいがちょうどいいんだよね。

  • この世で一番大切なものは何か?貴方なら?

    現代 人口爆発でか 人の命が軽んじられてる様です 過労による鬱病がまた増えたそうです そんな 人間が病気になるまで仕事をさせるなんて 一体そんなに大事なことがあるのでしょうか? 神が大事な人もいるでしょうし 金が大事な人もいるでしょう 人間の命と存在は大事ですし 国の存在も大事です でも国の存在は人間存在の為に必要なのではないでしょうか? 人間の心が一番大事だという気もします。 人間なくして国も金も意味はありません と思うのですが しかし現実人が死んでも1億円くらいの賠償で済んでしまいますよねえ 一体何が一番大切なのでしょうか? 価値観によって違うのはわかります しかし人間の存在の流れから 歴史や必死の思いから 何が一番大切だと あなたは思いますか? そんなものはない という答えも含めて 宜しくお願いします。端的にm(_ _)m