• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

土地売却時の所得税について

 昨年、父が亡くなり、父の土地・建物を相続しました。相続税がかかるような遺産はなく、相続税は発生していません。当該土地・建物を売却した場合の所得税の考え方につき教えてください。   当該土地・建物の取得状況は下記のとおりです     1.バブルがはじける前の平成2年に父が8000万円で購入しました(契約書あり)。     2.平成2年から死亡した平成22年まで父が当該建物に居住し、私が相続しました。相続時      の評価額は1000万円です。     3.当該建物は現在空き家の状態です。  質問:    1.私が今売却した場合、譲渡取得税はかかるのでしょうか。この場合長期譲渡取得となるの     でしょうか、それとも短期譲渡取得となるのでしょうか。    2、私が相続開始から3年以上たってから売却した場合はどうなるのでしょうか。    3.1.2で譲渡取得税がかかり、それが短期譲渡取得となるならば、相続から5年以上経過し     てから売却すれば長期譲渡取得となるのでしょうか。    3.計算の際、当該不動産の取得した費用は父が購入した価格となるのでしょうか、それとも相続したから只で取得したことになるのでしょうか。    相続税、取得価格の考え方、長期/短期譲渡取得の関係がよく分かりません。 教えていただければ幸甚です。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数186
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

相続で土地・建物を取得した場合は、被相続人(この場合、お父様)の取得価格、取得時期も相続人が引き継ぎます。 >1.私が今売却した場合、譲渡取得税はかかるのでしょうか。 8000万円で買ったとのことです。土地価格と建物価格にわけて考えます。土地代が仮に5000万円なら、現時点でもその土地は、平成2年に買った5000万円の土地、ということになります。建物が、買ったとき3000万円だったにしても、20年以上使って価値が下がっています。その分現時点での評価額が下がると考えてください。 とはいうものの、1000万円ということなら譲渡益(儲け)は発生しないでしょう。税金はかからないと思います。 >この場合長期譲渡取得となるのでしょうか、それとも短期譲渡取得となるのでしょうか。 お父様が取得してから5年以上ですので、長期譲渡取得です。     >2、私が相続開始から3年以上たってから売却した場合はどうなるのでしょうか。 相続した2年前に売っていても長期譲渡取得です。 >3.計算の際、当該不動産の取得した費用は父が購入した価格となるのでしょうか、 土地についてはYESです。建物分については、現時点での建物の金銭的価値です。一番手っ取り早いのは、建物の固定資産評価額です。毎年役所から固定資産税の書面がとどいていますので、それをみてください。 >それとも相続したから只で取得したことになるのでしょうか。 違います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご教示有難うございました。  「相続で土地・建物を取得した場合は、被相続人(この場合、お父様)の取得価格、取得時期も相続人が引き継ぎます」という御説明でよくわかりました。安心しました。

関連するQ&A

  • 土地売却に掛かる相続税について

    土地売却に掛かる相続税について教えてください。 私の祖父が所有していた土地と建物を15年前祖父の死去に伴い、祖母と父親が相続しました。 祖父は250坪の土地と50坪の建物を40年近く所有していました。 建物は30年前に建て替えてから今まで住んでいます。 祖母は土地を200坪、父親は土地50坪と建物を相続しました。 諸事情により土地を売ることを考えているのですが(250坪全て)相続税はいくら掛かるのでしょうか? 土地売却価格は8000万円として下さい。 長期譲渡所得が適用され3000万円の特別控除が受けられるのでしょうか?受けられた場合の計算方法、税金を教えてください。

  • 土地売却にかかる所得税について

    土地の売却により発生する所得税について教えてください。 現在、相続した土地を売却しようと考えております。売却価格は2000万円ほどになります。 普通に考えますと、半分近く納税しないといけないはずですが、その土地は相続した祖母、父が40年以上住んでいて、30年前に現在の家に引越しをしたため残っていた土地です。 10年以上居住していた家から別の家に引越をした場合、その引越元の土地を売却して得たお金には所得税が多少免除されると聞いたことがあります。 ちなみに現在家屋はありません。法定相続人は3名です。固定資産税や土地のメンテナンスなどはうちの家で行ってきました。 大変情報が少ないのですが、この場合所得税はどのくらいかかるのでしょうか。ご教示のほど宜しくお願い致します。

  • 相続不動産売却 かかる税金について

    今年母が亡くなり、母が1人で住んでいた実家(土地・建物)を子供2人で相続しました。 相続税は控除枠内です。相続登記を済ませた所ですが、欲しいという方がおり、売却しよう と思います。売却後にかかる税金について教えて下さい。 (1)相続で土地・建物を取得した場合は、被相続人の取得価格、取得時期を引き継ぐとありますが、この場合、長期譲渡取得となるのでしょうか、それとも短期譲渡取得となるのでしょうか。 (2)取得価格ですが、亡くなった父が土地を購入した時の契約書があります。その後家を建てたのですが、建築費用等は不明です。築25年ですが、建物に関する取得価格は0円になってしまいますか?この場合、取得価格は土地購入金額になるのでしょうか? (3)確定申告とは別の申告になりますか?申告時期、方法を教えて下さい。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

8000万以下で売却すれば一時所得(利益)に対する課税は無いはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

常識的に考えてもそうですね。有難うございます。

関連するQ&A

  • 相続による土地売却について教えてください

    相続による土地売却について教えてください 相続によって土地(建物含む)を売却すると、譲渡所得に特例があるようです。 相続税を払った場合に特例があるようなんですが 例えば、分割協議が終わっていなくて、法定相続分のみ納税した時でも 譲渡所得の特例は通用するんでしょうか? きちんと分割協議が終わってないとダメでしょうか? 土地(建物)については、私が一人で相続(遺言により)して、既に売却済みです。 購入者が急いでいた為、すぐの売却になりました。 他の遺産については分割協議中です。 これから相続税の申告に向けて、税理士さんにお願いしますが、相続税を払うことは確実です。 きちんと分割協議が終わってなくても、特例は使えますか?

  • 土地の売却益にかかる所得税のことです

    先代より相続した土地を売ることになった場合、売却益に所得税(今回の場合長期譲渡所得税20%+住民税6%)がかかるというところまでは、なんとか理解できたのですが、先祖の代よりずっと持ちつづけた土地で「取得費」といわれるものが分からないのです。 昔山だったところが区画整理で換地されきちんとした整形の土地になりました。そこで固定資産税もぐっと増え、維持も大変なので、これから売却しようということになったのですが、特別控除の100万円以外は控除できないのでしょうか。 売却費用に分筆の費用、不動産仲介料、測量費用を加算してもいいのでしょうか。 さらに、この土地の二辺の斜面をヨウ壁を設置してから売却するとすればその費用も控除の対象になるのでしょうか。 また、その土地は金融機関から別の土地に建てた賃貸物件の共同担保に入っておりますが、共同担保を外す為に要する費用は、加算してもいいのでしょうか。 まったく不勉強で申し訳ありません。 節税はしたいけれど分からないことだらけ。今夜関係者を含めて話し合いもあるので、それまでに教えて頂けると大変助かります。

  • 譲渡所得税の取得費について

    父親から相続した土地と建物を売却した場合の譲渡所得税について質問させて下さい。 父が土地を買ったのは40年前、家を建てたのはその2年後です。 長期譲渡所得税の出し方ですが、譲渡価額から差し引くことができる「取得費」は、土地と家と分けて考えてよいのですか? と言うのは、当時の契約書や領収書から土地の売買価格は分かったのですが、家の建築については何も残されてなく幾ら掛かったのかが分かりません。 こういう場合、土地は実際に掛かったお金を「取得費」とし、家は譲渡価額の5%である「概算取得費」とすることができるのでしょうか?

  • 土地を売った場合の譲渡所得税について

    母が今年祖母から相続した土地を売却しようと考えております。この場合の譲渡所得税について知りたいのですが母はこの家にもう40年近く住んでおりますが名義は祖母の物であり相続したのは祖母の死後(今年)です。この場合は長期譲渡所得となるのでしょうか?それとも短期譲渡所得となるのでしょうか?どなたか回答いただけると非常に助かります。

  • 相続後の不動産売却の譲渡所得税について

    相続後の不動産売却の譲渡所得税について 相続税が発生し支払う。=相続発生3年10か月 は不動産売却時にかかる譲渡所得税が優遇されると 聞きました。以下の場合いかがでしょうか? 相続税1億円発生⇒支払う⇒1年後、相続で得た土地を売却 ⇒譲渡所得税が9千万。⇒無税? 間違えでしたら簡単に教えていただけたらと思います。

  • 市民税の税率について教えてください

    市民税の税率について教えてください 現在専業主婦でサラリーマンの主人の扶養に入っています。このたび私名義の土地を売却することになりました。かなりの額になるので今年度は主人の扶養から抜けるようになるのですが、そうすると市民税が来年 納税しなくてはなりません。売る土地は相続により取得したものであり、またこの売った土地の代金で相続税も支払います。譲渡所得の計算の時は、被相続人の取得した日から所有期間を計算をしますが、私の場合は長期譲渡になります。市民税の計算方法も長期、短期とで税率が違ってくるそうですが、名義を書き換えてすぐに売却するのだから短期譲渡になると言われました。譲渡所得税の計算と市民税の計算方法はちがうのでしょうか?

  • 土地を相続して売却する時の不動産譲渡税について

    すみません、税法に疎いため、教えていただきたいことがあります。 父が他界し、母も他界、長女である私と弟で父の土地・建物を半分 ずつ相続しました。 土地・建物は昭和60年に父が1億7千万で取得したもので、 当時の売買契約書が残っています。 現在建物に評価がつかないことから、今回、土地を1億で売却する 予定です。 この場合、譲渡益はないことから、不動産譲渡税はかからないと 思ってよいでしょうか。 知り合いの専門家の方もおらず、困っております。 どうぞよろしくお願いします。

  • 借地に建てた家の売却にともなう所得税

    借地に祖父が建てた家を祖父の死去にともない、父が相続することになりました。 そしてその家を、土地の持ち主が建物をひきとってくれることになりました(100万未満) その場合にかかる税金は相続税でしょうか? いくらくらいかかるものなのでしょうか・・・教えてください。

  • 実家売却の所得税、優遇措置について 2

    別カテゴリに投稿済みですが、税金のカテゴリを見つけたので再度書き込みます。 実家売却の所得税、優遇措置について教えて下さい 2009年8月に出た実家を、親が他界しましたので2012年5月に売却しました。 兄妹がおり、親の配慮で元々「1/(家族の人数)」の権利があり、父が亡くなったときに父の分を、母が亡くなったときに母の分を相続し、その後売却しています。 下記の考え方が正しいかどうかと、特別控除が受けられるかどうかを教えてください。 (1)考え方 売却額は2200万で手数料が100万程度、残りを3兄妹で等分したのですが、この場合は私の取り分である700万から計算することになるでしょうか、 取得価格は口伝に200万と聞いていますが根拠はありません 課税長期譲渡所得金額=譲渡価格-(取得費用+譲渡費用)-特別控除 ですから 22,000,000-(200+100)/3=6,999,900が私の課税長期譲渡所得金額という考え方で合っていますか? (上記計算式の3は兄妹の人数です) (2)マイホーム売却の特例が受けられるかどうか 冒頭の通り、家を出てから2年9ヶ月で売却しています。 「特例を受けるための適用要件」の「以前に住んでいた家屋や敷地の場合には、住まなくなった日から3年目の年の12月31日までに売ること」 に当たるのではないかと思っていますがどうでしょうか。 適用されない場合は税金を払うので確定申告しますが、適用される場合はどうしたらよいのでしょうか。 申告をして、課税されない、という流れになるのでしょうか。 長くなりましたが、よろしくお願いします。

  • 相続税と譲渡税に関する質問です。

    相続税と譲渡税に関する質問です。 自分で調べたところ、相続税を払った後に土地を売却すると、譲渡税が0になる場合があると知りました。 ---------------------------------------------------------------------------------- ※参考にしたサイト http://www.iris-fudousan.co.jp/mame/mame011.html > 相続税を払った後に相続財産中の土地を売却すると譲渡税がゼロになることがあります。 ---------------------------------------------------------------------------------- ここで、相続税を払う前に土地を売却してしまった場合はどうなるのでしょうか?