-PR-
解決済み

VLOOKUP関数で検索値について

  • 困ってます
  • 質問No.83148
  • 閲覧数2088
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 40% (6/15)

VLOOKUP関数で検索値が文字列(数値)でデータ範囲の左端列が数値(文字列)の場合、結果は#N/Aとなります。
どちらかのデータを文字列または数値に変換して一致させなければ結果が得られないのでしょうか
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 48% (12/25)

#N/Aと出てるのであれば駄目なんでしょう。

検索値→文字列、データ→数値の場合
=VLOOKUP(INT(C1),$A$1:$B$10,2,FALSE)

検索値→数値、データ→文字列の場合
=VLOOKUP(TEXT(C1,0),$A$1:$B$10,2,FALSE)

こんな感じでしょうか。
お礼コメント
05011967

お礼率 40% (6/15)

早速回答有難うございました。
はじめてOKwebを利用しました。経験豊富な方がいろいろな回答を下さるので感激しました!!
投稿日時 - 2001-05-30 15:37:30
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 22% (4/18)

そうなると思います。 変更が可能であれば、同じセルの表示形式にしましょう。
そうなると思います。
変更が可能であれば、同じセルの表示形式にしましょう。


  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 32% (18/56)

検索値を文字から数値に変換する「VALUE」を使ってはいかがでしょう。 =VLOOKUP(VALUE(セル番号),・・・・) とすると、文字データの数値で検索できるようになります。
検索値を文字から数値に変換する「VALUE」を使ってはいかがでしょう。

=VLOOKUP(VALUE(セル番号),・・・・)

とすると、文字データの数値で検索できるようになります。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このやり方知ってる!同じこと困ったことある。経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ