• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

賃貸契約に関する重要事項説明書の説明者に関して

初めて質問させていただきます。 8月中旬に九州より東京へ引っ越しして参りましたが、遠方かつ急な引っ越しとなったため、実際に物件の現地内見をせずに契約を致しました。 実際に物件を見なかったので、ある程度の不具合は当然出てくるとは思ってましたが、入居日当日より隣人からのエアコン室外機の騒音クレーム(オーナーではなく借主に言ってもしょうが無いとは分かっているとは言いつつ、入居して10分後にはクレームを言ってきた状況「)や、配管ミスによるガス漏れ、浴室や洗面所の清掃不具合(これについては、管理会社ではなく、オーナーが手配した業者が実施しているとのこと)などがあり管理会社というよりはオーナー側へ不信感を抱いております。 ただ、賃貸契約を締結した管理会社にも若干の不信感を抱いておりご質問なのですが、遠方からの引っ越しのため、重要事項説明書は書面は事前に郵送頂きましたが、説明は宅建資格を持っていない担当者からの電話による説明でした。当然、事業者には宅建資格者(主任取引者)はおりますので問題無いと思いますが、無資格者が代読や理説明することに法的な問題はないのでしょうか? ぶしつけな質問で申し訳ありませんが何卒宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数698
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

電話のでの重要事項説明認は認められていませんね (スカイプとかTV電話は微妙) http://tokyo.zennichi.or.jp/tohonbu/topics/kensyu201207041.pdf (6ページ目を確認してください) 重要事項説明は 宅地建物主任取引者が重要事項説明書を作成し、捺印の上、主任者証を提示して説明と宅建業法にありますので、 電話では説明している者が本当に宅建主任者か確認できとかでは無いかと

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 賃貸 ガス 重要事項説明書の誤り

     宜しくお願い致します。 先月、転勤に伴い賃貸物件に入居しました。 それまではずっとプロパンガスの物件に住んでおり、また 子供が生まれ三人家族となるので光熱費を節約しようと 都市ガスの物件を探していました。  入居した物件は、仲介業者を通して管理会社に都市ガスであることを 確認し、賃貸借契約書中の重要事項説明書にも都市ガスである旨記載されていました。  ところが入居後、ガス会社よりこの物件がプロパンであることが発覚し、管理会社に問い合わせたところ記載の誤りを認めました。  管理会社からは、「お詫びをさせていただくしかない、要望を聞かせて下さい」と逆に質問されました。  このような場合どんな折り合いのつけかたがあるでしょうか? 体験談があれば参考になりますが意見を聞かせて頂きたくお願い致します。

  • 賃貸契約更新時の重要事項説明書

    賃貸契約満了時の不動産管理会社の対応について教えて下さい。 6年住んだマンションの契約が11/14満了を迎えるに当たって更新はせず、別の場所に引っ越すことにして物件探しをしていました。 契約書には以下のような解除に関する条項がありました。 「(1)賃貸人は賃借人に対して6ヶ月前までに、賃借人は賃貸人に対して1ヶ月前までに解約の申し入れを行うことにより、本契約を終了することができる。この場合において、賃貸人および賃借人は契約の解除による損害賠償の請求はしないものとする。」 「(2)前項の規定にかかわらず、賃借人は解約の申し入れの日から1ヶ月分の賃料または賃料相当額を賃貸人に支払うことにより、解約の申し入れから起算して1ヶ月を契約する日までの間、随時に本契約を終了することができる。」 この時、私は更新しない=満了と思い込んでいて、満了の場合はどうすればいいだろう?と思っていました。まぁ一ヶ月前(10/14)くらいまでに物件を見つけてればいいか、そのうち管理会社から連絡もくるだろうと呑気に思っていました。 しかし、不動産業者から連絡も来ないまま、9/20に良い物件が見つかったので不動産業者に連絡を入れてみたところ、思わぬ事実を聞かされたのです。 A.更新しない場合は、満了でなく解約になるので、一ヶ月前の退去予告が必要になる。 B.更新しない場合、満了日の契約一ヶ月前の10/14までに退去予告をしないと更新料が発生する。 上記のことを聞いて慌てて、新しい物件の申込みをしました。 ふと思ったのですがBについては契約書について記載がなく、賃貸契約では当たり前のことなのでしょうか。今回たまたまこちらから連絡したから良かったものの、危うく更新料がかかってしまうところでした。この当たりをちゃんと説明して欲しいなーと思いました。しかも管理業者は満了通知なりをもっと前もって賃貸人に告知するのでは? 今回の管理会社は、入居時の管理会社から途中で変わったもので、更新時の契約は郵送でやりとりして、重要事項説明書にサインをしていません。管理会社に問い合わせると、更新の場合は重要事項説明書は交付していないので、入居時のものを参照して下さい、との事でした。 このような途中で管理会社が変わった場合でも、更新だからと言って重要事項を説明する義務はなくなるのでしょうか?   

  • 賃貸物件の重要事項説明書の交付について

    今、都市再生機構の物件に住んでいるのですが、入居2ヶ月で退去を検討しなくてはならないことになりました。入居後に物件特有の管理が、厳しいことがわかり、契約前に知ってれば入居しなかったのにと思っています。宅建資格を持つ上司に話したところ、契約時には、重要事項説明書で入居した際の条件を提示して、お互いに確認をとることになっているそうですが、都市機構の担当者は、うちは、重要事項説明書を提示しなくてもよく、また特に管理規定も定めていないが、以前からある決まりなので、守ってもらわなくてはならないと言います。都市機構だけ、重要事項説明書を明示しなくても良いという根拠となる法律があるのか、管理規定が定められていないのに決まりを守らせる根拠となり得るのか、教えてください。今、遣り合っているので、すぐにも回答がほしいです。よろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
noname#203300

 大家しています。  確かに不動書は書面は事前に不動産業者さんの便宜の図りすぎ(『重要事項説明書は書面は事前に郵送』)で『重要事項説明』には不手際はありますが、大家は全く関係ありません。あくまで契約は質問者様と大家です。  質問者様が何をお求めなのか書かれていませんが、もし賃貸契約の破棄をお求めなら大家はそれに応じる義務はないでしょう。契約書に記載された通りの解約手続きを求めることができます。  その損害?を補償するかどうかは質問者様と不動産業者さんの間での交渉なり裁判となるでしょう。  『無資格者が代読や説明することに法的な問題はないのでしょうか?』は裁判でもしてみなければわかりません。果たして不動産業者さんがなんと言うかわかりませんから。たとえば質問者様が「遠隔地なのでそれを望んだ。」とか言い出すこともあるでしょう。たしかに重要事項説明だけのために九州から東京ってあり得ない話です。それを判事がどうとるかです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 重要事項説明書ですが

    借りた戸建を先日退室しました。定期借家で介護で途中退室の連絡したら、認められないと言われ、家賃払いました。そうしたら管理会社の都合で(次の入居者が見つかったから)出てください。となり、何この管理会社はと思いながら、ある方に相談したら違法だと言われ裁判かけます。その時に重要事項書もらいましたか、と言われもらわない、説明もないと言いました。聞いてみるとこの戸建は、息子さんの持ち物で、この会社がサブリース(転貸借)していたそうです。サブリースすると、重要事項の説明は必要がない。というのです。そこでネットで調べると、その建物の持ち主を書く所があるから、書き込んで説明する必要があるということです。県に聞いてみたら、規定はないということです。 法的な義務がないということでしょうか。今回裁判掛けますので、この重要事項についても当方に有利であれば、説明も書類も寄こさないのは違法ではないかと訴えたいのですが、どうでしょうか。 家賃とそのほかで50万くらいです。 よろしくお願いします。

  • 賃貸契約時の同日申込みの場合に優先される事項は?

    入居を希望している賃貸物件に、同日に3件の申込みがあったようで、私は優先順位として2番手だと言われています。その理由が納得できません。何とか入居できるようにならないでしょうか。 A(私):1番先に内見し、入居の申込みも1番先に行った。年収問題なし。ただし、内見の申込みは2番目だった。 B:2番目に内見し、入居の申込みは2番目。年収問題なし。内見の申込みは3番目だった。 C:3番目に内見し、入居の申込みは3番目。年収か仕事に問題あり、審査で通らない可能性がある。内見の申込みは1番目だった。 ちなみに、全員、家賃発生日は同じです。 ということなのですが、私がお願いしている不動産会社に管理会社の方から、「オーナーさんは、内見の申し込みが1番目だったCさんを優先したいと言っています。審査が通るかどうか微妙なところですが、通らなかった場合に限ってのみ、A(私)さんにします」とのことで、現在、Cさんの審査待ちです。 通常、年収に問題がない場合は、1番先に申込みを行った者が優先されるのではないかと思ったため、質問しました。 内見の予定を入れた日が優先されるというのは、聞いたことがありません。これは一般的に考えて、どうなのでしょうか? 遠方からの引越で何度も物件探しに行くことができませんし、引越まで期間もあまりなく、どうしてもその物件に入りたいので、何かアドバイスがありましたら、よろしくお願いします。 結局、オーナーさんに決定権があるとは思うのですが、不動産会社と管理会社の2つを通さないと交渉することもできず、話が思うように進みません。家賃の上乗せをしてでも住みたいと申し出をしてはいるのですが、他に何かいい方法はありますか? Cさんが優先されるというのが、あまりに不自然すぎるため、Cさんの場合には管理会社に仲介手数料が入るなどの裏事情があると考えた方が妥当なのでしょうか?一応、その点は確認しており、それはないと言われましたが、それならば他に何か裏事情があるのかと疑っています。 このようなケースではどうしたらよいのか、ご教授願います。

  • 住宅耐震・アスベストの説明重要事項説明書追加について

    賃貸マンション管理会社の者です。来月にも賃貸マンション契約の際、重要事項説明書に耐震およびアスベストの記録有無を記入が義務付けになると聞いていますが管理会社としてしなければいけないことを具体的に教えて戴けませんでしょうか?また他の管理会社は実際にアスベストや耐震の診断をオーナー様に薦められるのでしょうか?

  • 賃貸物件の管理会社の変更について

    現在新居を探し中です。 そこでやっと決めようと思った物件があったのですが、 4月から管理会社が変わるそうです。 現在の管理会社は3月までで、入居も本来は4月からが希望だったのですが 3月末までに入居するなら話を進めることができるけど、 4月なら約束できないとの事。申し込みをしてるのにも関らず。 また今後の管理会社はどこかわからない・・・ 契約更新料もわからない・・・ 連帯保証人は必ず、父親でなければならない・・ (母親は働いているのにだめ)←なぜですか? 初めての部屋探しで分からないことがたくさんなのですが こういうものなのでしょうか? 正直現在の管理している不動産屋の対応にも不満があり、 不信感が募っています。 管理会社が変わることが確定なのなら、 正直、新しい管理会社で申し込みから契約までしたいです。 しかし、そのまま「新しい管理会社で申し込みたいので どこか教えてください。」なんていっても教えてくれないですよね? どうするのが一番いいでしょうか? 物件は気に入っているので、決めたいのですが・・・

  • 重要事項説明書の交付について

    こんにちは。 重要事項説明書の交付の件で初歩的なことをお聞きします。 例えば、物件を借りる際、家主と直接ではなく、仲介業者を介して、物件の紹介を受けて、契約をした場合、仲介業者から重要事項説明書の交付を受けますが、家主さんとか家主さんから管理を任されている管理会社とかは当該契約に関する重要事項説明書やそれに類する書面の交付は受けないのでしょうか? 単純な疑問でして、契約内容は個々の借り主ごとに異なると思いますが、家主側の方も個々の契約ごとに説明を受けるのかな?と思い質問してみました。

  • 2年契約って2年で出てってもらえる?

    貸家のオーナーです。 このたび入居者に不信感を持つような事がありました。 別の質問でもしましたが、もともとその家に虫がでたけれど薬も使用したくないが 今日中に一匹残らず駆除せよ!という話から始まったのですが、 そのほかにも庭に色々埋まって汚いだの、風呂が汚いだの オーナーがちょくちょく家を見に来てプライバシーが 守られないだの管理会社に色々いってきているようです。 管理会社はその事を全て教えてくれるのですが、今回のことで 相手側が出て行くからといったときには応じた方が良いのでは?と アドバイスしてくれました。 しかし入居者は子供の学校のこともあるしペットも居るしといって 出て行かない方向に話が進んだらしいのです。 ただ、この家は既に20年経っているし、入居者の協力も得られず 訴えてやるだの、嫌味とか悪口や嘘を言われて腹が立っています。 これから寒い時期に向けてまたクレームや文句を言ってこないとも思えません。 本当は出て行ってもらいたいのですが、まだ入居して3ヶ月です。 2年契約なのですが、2年経ったらすぐ出てってもらうことは 出来るのでしょうか?以前居住権がどうとかと聞いた事があるので。 2年契約であっても、信頼感がなくなったという理由で 出て行ってもらうことは可能でしょうか。 もちろん6ヶ月前の宣告はする予定です。

  • 重要事項説明書は郵送やり取りでよいのでしょうか?

    重要事項説明書のやり取りは郵送でも問題ないのでしょうか? 重要事項説明書は宅建主任者の方から直接説明→納得したら署名、捺印という手順ではなく郵送で文面確認→署名、捺印返送でも問題ないのでしょうか。 部屋を借りることになりました(遠方で今住んでいる所から新幹線や飛行機を利用する距離です)。部屋を見せて頂いた時は、現地集合、現地解散で不動産屋さんには一度も行っていません。何軒かの不動産屋さんに行き、現在書類をやり取りしている不動産屋の物件に決めました。その会社は物件の管理会社です。数軒見て回ったり周辺環境を見ている間に不動産会社は閉店し、当日は連絡できませんでした。その日のうちに私は自宅に帰りました。翌日電話で決める旨伝えました。すると契約書類一式が送付されてきたのですが、重要事項説明書も入っていました。今まで何度か賃貸契約をしたことがありますが、その時は契約日(または少し前)に行って、その場で重要事項説明をしてもらい、契約書を交わし、お金を直接渡す又は指定日に振込むという方法でした。宅建業法が変わって郵送でも重要事項はやり取り可能になったのでしょうか?また、入金も初期費用全額(礼金、仲介手数料、3月途中での契約ですので3月日割り家賃と4月の家賃も含めて全て)を今月の20日までに振込みして下さいとのことです。手付などのお金として入金はありかなとも思っていますが、やはり重要事項説明が先でそれを納得してからお金を払う方がいいのではとも思います。きっちり説明頂いて納得いけばすぐにでも払うつもりです。遠方のため今度行けるのは契約日の次の日になりそうです。この物件にしたいと思っていてできれば円満に済ませたいのですが、不動産会社から見たら単に払うのを先に伸ばしてるだけの嫌な客、面倒な客だから契約拒否ってありますか? またどのようにするのが良いでしょうか?よろしくお願いします。

  • 賃貸契約の解約について

    3年前に今住んでいるところに引っ越したのですが、引越してすぐ上の階がうるさく、度々管理会社にクレームを言っていた所、今度クレームを言ったら解約するとオーナーが言っていると言われました。これは脅しにはならないのでしょうか。またこのような事は成立するのでしょうか。一時おさまっていた騒音が最近またうるさくなり始めてどうしたら良いか困っています。

  • 中古マンション仲介用の重要事項説明書

    新築物件の場合はマンション販売会社が作成した書面を使います。 中古になり新築時に比べいろいろ変更が出ているので重要事項説明の内容を変える必要が生じます。 この変更は誰の責任で行うのでしょうか。 イ 管理会社の判断でよい ロ 理事長が理事会の決議に基づき行う ハ 総会で承認しておく必要がある いずれでしょうか。 私共は管理会社が勝手に変更しています。管理規約と整合しない部分も出ています。

  • 重要事項説明違反

    先日、仲介会社を通してマンション賃貸契約を致しましたが、マンション案内時の説明と異なる点が入居してから判明しました。 苦情を言ったところ、管理会社は、「重要事項の記載内容に問題はないからうちに責任はない」と言いますが、そもそも重要事項については契約書と同時に郵送されサインしたもので、宅建の免許者による説明は受けていません。 これは、宅建法35条に違反すると思うのですが、これを理由に契約解除できるのでしょうか?