• ベストアンサー
  • 困ってます

音響の専門家の方いらっしゃいませんか。

  • 質問No.8288486
  • 閲覧数226
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 73% (71/96)

 添付の資料は、とある映画館の音響テストの資料です。
この映画館、1年前より左右のスピーカーバランスが悪く「または特定の音が出ていない」度々クレームを言っているのですが門前払い状態で困っております。劇場側は、何も問題ないと言っているのですが、場内係員も一度は異常を認めたが、その後会社側が隠ぺい。
 そこで音響調査をした。というので開示を求めたものです。映画館であることを踏まえたうえでこのデーターから判ることを教えてください。尚、劇場名は消してあります。
 このデーターが改ざんでないとすれば、これをもって劇場の音響に不備がないことが証明できますか。素人でも異常を証明する術はありますか。上映中の録音は禁じられていますが。
よろしくお願いします。。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 22% (3398/15359)

 私も仕事柄多少なりとも勉強しているのですが、私も特に異常という感じには見えません。

 映画館では、特に客席の状態なども関係します。ホール音響の設計は結構難しですよ。

 お客の体などもでも反響の仕方が変わります。

 
 もっとも良い位置はありますが、座る位置などによっても異なりますし、映像と共に音が修正されている可能性もあります。ここではこういった音が出ているという錯覚もあり得ます。

 どうしても、文句を言いたいのであれば、貴方自身の聴力の検査などもして、異常が無いということを証明しないと難しいでしょうね。

 また、人によって、聞き取れる周波数も異なります。若い人、年を取っている人。聞き取れる範囲は違いますから。

 それと一度は認めたとうのは、とりあえず謝罪しただけかもしれません。

 作品を見ながらの判断では当てにはなりませんからね。


 ただ、私は映像がデジタルの物であれば、機器としては問題が無いが、再生する際に綺麗に変換出来ていないかもしれません。プラネタリウムのドーム作品でデジタル作品もありますが、ずれているという事もありました。機器より、再生するアプリ側の問題もあるかもしれませんね。
補足コメント
sawaya03

お礼率 73% (71/96)

 ご回答ありがとうございました。
この映画館は開館7年ぐらいのシネコンです。それから数百回は観ているでしょうか。座るところは前の方でいつも同じ席です。なぜかというと前の方にほかの客は座らないからです。なので、ご指摘の劇場内での音響特性などはいつも同じで条件で観ています。前や横にほかの客がいることは皆無です。また、私の耳の医学的な証明は検診の時のデーターであればあります。
 「係員が認めた」のは実際に上映中に前に座っていただいたものです。ところが、支配人に話が通った途端その発言すらないことにされてしまった、という意味です。
 みなさんに伺いたいのですが、今回提示を受けたデーターは金曜日の通常上映時に取ったものと聞いています。数人のお客さんはいたと思われますが、そんな中でできるものでしょうか。
投稿日時:2013/10/02 22:36
お礼コメント
sawaya03

お礼率 73% (71/96)

 詳しく教えていただきありがとうございました。
もう少し頑張ってみます。
投稿日時:2013/10/06 02:28

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 48% (3918/8129)

他カテゴリのカテゴリマスター
はじめまして♪

私は専門家では無く、単なるオーディオファンの一人です。
(主に、「趣味」ー「オーディオ」というカテゴリーをうろついていますよ。)

添付されていた表を、どのように読み砕くのか、専門分野なりの常識というのが良くワカラナイので、トンチンカンな書き込みでしたら、突っ込みでも入れて下さい。

通常のオーディオでも、有る程度以上の再生を目指しますと、室内音響特性と云う部分を考えて行きます。

個人のオーディオであれば、リスニングポイントはスイートスポットに限って構築も行なえるのですが、大勢が収容される空間では、ベストポイントのクオリティー追求よりもより広い位置で均一に聞こえるように考えて行く物でしょう。

多少の差はありますが、映画館でもコンサートホール等でも、必ず音響的に優位な席、不利な席が存在します。
あまりにも好ましく無いスペースは、人員詰め込み時は仕方が無いかもしれませんが、通常は客席として利用すべきエリアでは在りません。

観客もなんとなく理解していて、好ましい音では無いエリアには座りたがらない、なるほど、結構はっきりと好ましく無いサウンド状況なのでは?と思えますね。
(あえて、其のエリアに座ろう、という意図がワカリマセンが、、、、)

測定結果の表、ドコの位置で測定したんだろ?
また、それぞれ単独音の測定に依る、音量のみなので、特定エリアに置ける伝送周波数特性や残響特性、なによりも複数のスピーカーから音が出た時の相互干渉状態など、私の知識では表の数値からは読み取れませんが、、、、

素人のオーディオファンですが、たまにイベントのPAも担当します、と言っても個人の機材なので安物を組み合わせた手作りPAですが、屋内外、様々な場面にも応用しています。
殆どのイベントではリハーサル無し、そのため実際に音出しをして、イベントスタートしてから会場内をあちこちと動き回って、音の状態を自分で確認し、スピーカーの位置や角度をズラしたり、ミキサー側で対処出来る範囲の調整等はかなり頻繁に行なったりします。

テストトーンでスピーカーから出た音をノートパソコンに取り込んで分析表示、なんていうのも試した事が在りますが、とにかく手間が多く掛かった上に、画面上で良い状態だったとしても、実際の音出しでは必ず変更しちゃいますし、ごく一般人並みの「耳」でも、人が音を聴きながら調整した方が、遥かに手間が少なく時間もかからず正確だったりしますよ。(苦笑)

基本的に、2つのスピーカーから音が同時に出た場合、全く等距離でない限り、距離差に依って位相差が生まれ、位相差に依って特定の周波数が強め合い、特定の周波数が弱め合う、という乱れが発生します。もちろん、スピーカーからの距離だけじゃなく、壁谷由香や天井等で反射した物も相互に干渉します、スピーカーの数が多ければ多い程、より複雑に干渉が起こり、特定周波数だけなら殆ど気になりませんが、一部の帯域がごっそりと低下/強調などに成ってしまえば、聴きにくい、非常に苦痛な音、という状態が出てくると考えられます。


昔の映画館では、スクリーンに近い前の席は画面が上に成るので見にくい、なんて言われました。
今はシート形状を換えてリラックス出来る状態には成っている、と言う事が多いのですが、単なるステレオサウンドの時代まではこのポジションを好む映画ファンも多かった。
ところがサラウンドに成ってからは、左右のステレオ、センターがモノラル、という単純な構成では無く成ったので、スクリーンに近いセンター付近は好ましい音が得られなく成っています。

今のセンター音は、昔のような左右ミックスの単なるモノラル音ではなく、左右の音も聞こえた上でのセンター音として加工されています。
リアサラウンド音も聞こえる状態で、正常な音が感じられるように、という具合に音源自体が昔とは違っています。

このため、非常に客席数が多い映画館等では、単独音が気付かない程度に幾つもの補助スピーカーを埋め込んで、デジタル処理によりあたかもメインスピーカー側から聞こえるように細かく設定して行く方向も在ります(設備投資が半端な額じゃないので、そこまで対処している設備は限られてしまいます。もちろんこういう設備を行なう場合、測定から調整に数日、客席に3割り、5割り、7割り、満席などの、音の反射係数が変わった状態も想定して、全ての状況による測定と、客入りに依る設定変更プログラムを構築します。)

『場内係員も一度は異常を認めたが、その後会社側が隠ぺい。』
これは、営業上での問題も在るので、悪質な隠蔽とは言えないと思います。
微妙な部分なんですが、確かに同じ料金の客席で不利益に当る、と言えば、そうかもしれません。
しかし、映像も音声も同じ物を提供し、内容がわからない程の違いでもない、健康被害や避難誘導などの安全性等の問題にも影響が無いのですからそれっきり、と言う事でしょう。
なにしろ、好きな席に座ってもらえば良い、という前提も在る訳ですから。

超有名なコンサートホールでも、エリアに依って音の感じ、ステージを見た時の見える範囲など、それぞれ違います、私の好みとは違うのですが、オペラファン等は国内外のホール、ドコの席が良いか、なんて言う情報を仕入れてから観賞されるという熱烈なファンも少なく無いそうです。

専門家とはほど遠い、単なるオーディオファンの書き込みですから、間違っていたり考え方が根本的に違う、なんて言う部分が有るかも知れません、ご指摘等が御座いましたら、御質問者様、他の回答者様から、ドンドン苦言を頂いてもかまいません、単なる個人的考えを書き込ませていただいたまででした。
お礼コメント
sawaya03

お礼率 73% (71/96)

 iBook-2001さん詳しく書いていただいてありがとうございました。
>測定結果の表、どこの位置で測定したんだろ
の点などは劇場側に突っ込んでみます。
でも、ここシネコンなんですけど、いつも前から4列目か3列目のど真ん中に座っていて、なぜなら正面のスピーカーの音がまともに聞こえるので好んで座っています。ご指摘のように側面にスピーカーがあるので誰も座りません。それよりはセンターウーファーのド迫力が好きです。
 なので劇場内の音響特性だったり、人の体の干渉だったりはあまり影響がないのだと感じています。でありながらセンターの左右のバランスが悪く聞こえるのです。設備のどこかに不具合があると思うのですが。
投稿日時:2013/10/04 10:30
  • 回答No.3

ベストアンサー率 32% (6152/18691)

他カテゴリのカテゴリマスター
他の方も書かれていますが、嫌ならその映画館に可なければ良いだけで、気に入らない映画館にわざわざ出かけて行ってクレームを付けているなんて、嫌がらせくらいにしか思われません。

法的に、貴方の為に映画館を改造させる事は出来ませんし、する義務もありません。

そもそも映画館の音響システムなんて、そんなに良い物じゃないと私は考えていますよ。
あの広さで、すべての席でベストな音響の再生を行うなんて言うのはそもそも不可能な物なのですから。


そもそも映画好きなら、自分の好みに合った音響設備などを整えている所を探して、その子常連になって居る人が多い物ですけどね。

そもそも音教に詳しい人なら、サラウンドシステムなんて、まともな音場が確保できるわけないのは判る物です。
2つのスピーカー以上で再生した場合に、どれだけ音教派の干渉などが発生するかなどは冷静に考えればわかる物で、そんなスピーカーじゃ、そもそも迫力もなくなります。
そう言う部分をもともと犠牲にしながらシステムを作っているのですから、そんな所ではもともと意味ないんですよ。

映画館などは音響を楽しむところではなく、雰囲気を楽しむところなんですからね。
補足コメント
sawaya03

お礼率 73% (71/96)

 ご回答ありがとうございます。
確かに他へ行けばよいのですが、ここの音響は私好みなのです。
都心の大劇場よりいい音がします。「これも好みですが」。なので終わってほしくはないのです。
 確かに雰囲気は大事ですけどね。でも、どこかのスピーカーがおかしいのでは雰囲気どころではないです。
投稿日時:2013/10/02 16:48
お礼コメント
sawaya03

お礼率 73% (71/96)

 ありがとうございました。
投稿日時:2013/10/06 02:31
  • 回答No.2

ベストアンサー率 31% (1565/4897)

データを見る限りは異常は見たりません。

 上のデータは多分ある周波数だけのデータ、下はホワイトノイズ(全帯域を一気に出した音)。


 当然の話しなんですが、音の周波数が違えば当然波長が違います。したがって壁からなどの反射によりどこの場所でも必ず落ち込む周波数帯が有ります。(反射により逆位相になれば当然6dB程度は差が出てくる)のでこれは左右のスピーカーバランスの差ではありませんので・・・

 その位相差に当然特定の周波数が落ち込むがあるのは凄く当たり前の話ですが特定の周波数がおかしく聞こえることがあるのは正常なんですね・・・・

 一応壁は吸音材に成っているとは思いますが・・ね。映画館によっては壁(天井、床などなど)により音が反射するのでね・・・

 
お礼コメント
sawaya03

お礼率 73% (71/96)

 ありがとうございました。
マンモスクレーマーにならない程度にがんばってみます。
投稿日時:2013/10/06 02:33
  • 回答No.1

ベストアンサー率 18% (742/4027)

>左右のスピーカーバランスが悪く

個人の差
人によって違う
座る位置によって違う

>「または特定の音が出ていない」

表現が正しくないから、取り合ってもらえないんだと思います

添付の資料
意味が分からないようだと、クレーム事態意味が無いと思うけど
たぶん素人が自分の五感だけで、好みに合わないと文句を言っていると
相手にされていないのだと思います

>場内係員も一度は異常を認めたが、

怖かったんだと思います

>その後会社側が隠ぺい。

そうかな?

>添付の資料は、とある映画館の音響テストの資料です

定点マイクで計測した各スピーカーの音圧を計測したものでしょう
これを見る限り、スピーカから音が出ているし
異常なデータではないと思いますよ?

正直、こんなもの出しとけばどうせ分からないからと
思われているのは間違いないです

・周波数特性
・フーリエ変換
・音響特性
この辺りをキーワードに勉強してから
言いたいこと言わないとだれも見向きもしません

>このデーターが改ざんでないとすれば、これをもって劇場の音響に不備がないことが証明できますか。

一部できますが、すべてではありません

>素人でも異常を証明する術はありますか。上映中の録音は禁じられていますが。

ありますが
百万単位のお金と時間と劇場側の協力が必要です

でもさぁ
単純に考えれば行かなきゃいいじゃん?
みんなはそうとは思わないけど
自分では不味いと感じているラーメン屋に食いに行って、文句を言ってるのと同じ
店から見れば「じゃなんで来るんだよ! どこでも好きなとこ行けよ!」では?

お店があなたの好みに合わせなくても、それは問題じゃありません
映画館の音響も同じこと
あなたの耳や、好みに合わせる必要はありません

行くか行かないかは、個人個人が決めればいい
違うかい?
お礼コメント
sawaya03

お礼率 73% (71/96)

 お返事ありがとうございます。
もうちょっと勉強しないといけませんね。ここの映画館いい音なので常連なんですけどね。おっしゃる通り、他に行けば済む話ですけど。 
 詳しいことはわかんないですけど、他の劇場ではおかしいと思ったこともありませんのでここの映画館がおかしいのは確かかと思います。
ラーメン屋に例えると、「ここのが一番うまい」けど、割りばしを割ったら片方が必ず折れる。って感じです。1本の箸でも、旨いものは旨いので行ってしまいます。
もう少し頑張ってみます。
投稿日時:2013/10/02 17:22
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ